masabe19 さん プロフィール

  •  
masabe19さん: ヴァイオリンが心に届くまで
ハンドル名masabe19 さん
ブログタイトルヴァイオリンが心に届くまで
ブログURLhttp://masayo21.hatenablog.com/
サイト紹介文ど素人の母親&ワーキングマザーと2人。。。大変だったころ綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/10/30 22:07

masabe19 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 淡々と過ごしています。
  • 1月19日の統一日まで淡々と毎日を過ごしています。というか仕事がMAXに忙しいので、いろんな事を考える時間がなく、お弁当を作り、仕事に行って、かえってきて夫に残り物を食べさせて・・・。洗濯して、寝て・・・・起きて、娘を起こして、朝ごはんを食べながら、勉強の状況確認・・・・・・・。先日、娘が塾で勉強している時間に、ヴァイオリンを出して調弦し、弾いてみました(^^)良い音を出してくれますね。飼い主を待 [続きを読む]
  • ジェネリックスキルby河合塾
  • とある研修で、ジェネリックスキルについて学びました。ジェネリックスキルとは、社会で求められる汎用的な能力・態度・志向のことで、河合塾ではリテラシーとコンピテンシーの2つに分けて捉えているそうです。汎用的能力人間力などいろいろありますが、私が一番驚いたのは、「塾」がそこに入って来たと言うこと。「塾」って勉強を教えるだけの機関だと思っていた。恐るべし「塾」 [続きを読む]
  • やっと秋らしくなりました。
  • やっと秋らしくなりましたね。仕事の為、見に行けませんでしたが、体育会(運動会)が終了し、「もう、降ってもいいでしょ」と遠慮していた雨が、今日は降っています。娘の小学校(公立)の担任の先生は、昨年と同じ先生なのですが、女性の熱血先生で、2年連続の『大当たり!』でした。私は、職業柄また私自身の性格的特性など、一般的なお母様方と異なる人間だと思っています。しかし、友人知人も多く、4月に着任した今の大学に [続きを読む]
  • とうとうお休み宣言
  • ヴァイオリンのレッスンの日程調整が上手くいかず、レッスンお休みを先生にお願いしました。4歳から弾き始めたヴァイオリン。ゆっくりゆっくり好きになって、フルサイズを購入するまで続けることができました。受験が終わるまで、長いようで短いお休み期間です。中学受験真っしぐら??ほっとしたやら、寂しいやら。今日は娘が塾に行っている間、ずっとバッハを聞いてました。音楽は素晴らしい。 [続きを読む]
  • さて、9月に入りました!
  • 9月に入り、娘の学校も始まりました。夏休みの宿題は、ほぼ親がしました。(先生ごめんなさい)夏休みは、ヴァイオリンも弾く時間がありましたが、学校が始まるとありませんね。学校の行事、運動会→音楽会と続きます。そしてあっという間に受験でしょうね。私の仕事の都合で、夏休み期間であるにも関わらず、今年度は非常に忙しかったです。そして、何故か10月が時間があるような・・・・・。関西地方には台風、北海道は地震 [続きを読む]
  • すごいのか、そんなもんなのか?
  • 先日、とある工房にヴァイオリンを購入に行った際の事3本準備して頂いて娘も私も同じヴァイオリンの音が気に入りました。私にさえそのヴァイオリンの音は違うと思いました。その後、一緒に来てくださった先生が、3本とも弾いてくださいました。1本目を弾いた時娘が、「変な音がする」と言いました。先生「本当に、肩当てズレてたわ」っと。私には全くわかりませんでした。新しいヴァイオリンでの最初のレッスン。レッ [続きを読む]
  • 天王山終了
  • さて塾の夏期講習が終了しました。受験の天王山らしい。そして、第2プレテストがあり、無事A判定合格でした。夏休み中は、学校がお休みだからヴァイオリンも結構弾きました。私の仕事が、夏休み期間でも忙しく、お弁当を2個作るのが大変だったので、お弁当の天王山と言いたいです。残り4ヶ月あっという間に過ぎていくのでしょうね。もう少し [続きを読む]
  • とうとう我が家にきました
  • 新しいヴァイオリンが、我が家にやってきました。ひっそりとした工房で購入。3本用意してもらって、私も娘も同じヴァイオリンが良いと言いました。優しい音を出してくれます。練習する時間がないのが今の悩み。早く受験終わらないかな〜 [続きを読む]
  • 我が家の第一志望校選択基準
  • 6年生初のプレテストが終了して、安堵していますが、娘は偏差値が一番上の学校も狙える位置にはおります。因みに昨年度(小5)の時に、その上の学校のプレテストを受験しましたが、B判定、あと一点でA判定でした。理科Ⅲ類に子どもを4人を入学させた佐藤さんは、学校は偏差値で選ぶと何かに書かれていました。私は、子どもが一番行きたい学校というのが我が家の選択基準でした。小5までは、夫、私、娘と3人とも第一志望は違う [続きを読む]
  • 新しい職場
  • 私の職場が新しい場所になり一か月が過ぎようとしてます。最初は、緊張が半端なかったです。結果から言うと、お声かけ頂き、それに応じて良かったです。前の職場より、休みは多く給料も上がって??6年生の時に職場を変えることに不安がありましたが、先の事を考えるといいお話でした。思い切って決断して良かったです。大変な事もあると思いますが、これからも謙虚さと誠実さを大切にしていきたいと思います。 [続きを読む]
  • もうすぐ小学6年
  • 後少しで小学生最後の学年になります。6年は早いのでしょうね。さて、塾はまずまずの調子です。ヴァイオリンを弾くのは、週に1回になってしまいました。時間があっても、寛ぐ時間になってしまい、ケースからヴァイオリンを出して調弦して........ってなかなか難しいですね。ところで、私は、職場が4月から変わります。招聘していただいての移動です。仕事は、楽になるような気がしてます。 [続きを読む]
  • 新小6とヴァイオリン
  • 忙しい一年でした。そして、2週間経つと塾は、新小6です。早いです。受験生です。お陰さまで、塾の成績は花マルで、第一志望の偏差値に充分届いてます。大きくサボらなければ、合格大です。ヴァイオリンはと言うと、続けてます。練習は、週に2〜3回ですが、続けてます。指弓やビブラートも取り入れて、やっぱりヴァイオリンって良いです。ヴァイオリンは受験ギリギリまで弾きたいと言ってます。こんなワガママなレッスンを受け [続きを読む]
  • 新小5とヴァイオリン
  • あまりに長く放置しましたねーブログ忙しかったですね。更新しなかった間に、塾の学年が小4から小5になり、発表会があり、なんだか大変でした。塾は、順調で怖いくらいです。ただし平日は週3日塾ですので、平日の練習は週2日のみになったヴァイオリンです。発表会が終わりさすがに来年の発表会は出れないと思うので、寂しい気持ちで一杯です。できれば、6年の夏休み前くらいまで、ヴァイオリンを習いたいねと娘と話してますが [続きを読む]
  • 過去の記事 …