(o;ω;o) さん プロフィール

  •  
(o;ω;o)さん: ゆるゆると…
ハンドル名(o;ω;o) さん
ブログタイトルゆるゆると…
ブログURLhttp://apmcw4.jugem.jp/
サイト紹介文保護室で守られる系4年目救命科看護師 瀉血/OD/リスカアムカレグカ
自由文救命科看護師でしたが開放病棟オールフリー入院・閉鎖病棟(精神科救急)保護室入院。その後スーパー救急モニター個室退院後に慢性期総合内科への異動を経験し、再度救命の現場に戻ってきました。

瀉血/OD(卒業)/リスカアムカレグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/10/30 23:04

(o;ω;o) さんのブログ記事

  • こんなにも不穏なのは
  • 受診と受診のあいだには電話は1回くらいでどうにかなっていました。それなのに、今は全然落ち着かないです。 14日に受診して15日に電話したのに、もう不穏で不穏で溜まらないのです。明日19日にまた電話をしそうな勢いです...続きを読む >> [続きを読む]
  • 目指すもの
  • 目指すものや目標なんて、社会人になってからほとんどありませんでした。たくさんのコースを受講したけど、でもそれは一回完結で調子のよい時に受けたらそれで良かったのです。調子の悪い時は受けれなかったから関係なかったのです。看護師...続きを読む >> [続きを読む]
  • 調子の良し悪しに関わらず
  • 頑張りたいことが出来ても頑張るだけの力がない時はありませんか? 頑張りたいことがあると、『健全になりたい、なる!』そう思うけど、自分の自傷を手放す勇気のなさに気付かされて不安に押しつぶされそうになる。不穏な...続きを読む >> [続きを読む]
  • 禁句と知っているけれど
  • それでも、主治医さんに会いたいです。主治医さんと別れた理由、ちゃんと自分の中では確固たるものだし、それは揺らいでいない。 でもね、主治医さんと過ごした時間が長いから、主治医さんとなら共有できる思いも、主治医...続きを読む >> [続きを読む]
  • 飲み込んでくれた言葉は
  • 今日はハルちゃん受診。調子が悪くて起きれずに10時半の予約時間に間に合わず。12時に行って診てもらいました。ハルちゃんの外来はもう終わっていて、病棟に行ってしまっていたみたいだけど、戻ってきてくれました。本当にごめん。&...続きを読む >> [続きを読む]
  • どうしたら
  • 死にたいと思ったことはありませんかでも、死ぬ勇気が出なかったことはありませんか 死ぬ勇気がないからと言って、それに気づいたからと言って生き易くなるわけではありません。苦しさが和らぐわけではありませ...続きを読む >> [続きを読む]
  • 護られたい
  • 制限とも見える環境が実は制限どころか安全な環境だったりもする。保護室に何度も入っていて、それに気が付かないわけがないのよ。 12月にこの程度で入院すること、甘えかもとも思えていて。私は入院したいの?...続きを読む >> [続きを読む]
  • 少しだけど会えました?
  • 救急に入れたいのは、私だけじゃありませんでした。先週のとっても不穏な、でも入院を頑なに拒否して改めて12月と言ったあの後。副主任さんとハルちゃんとですれ違いざまにお話をしてくれていたみたいで、もしかしたら12月に入院になるかもって副主任さ...続きを読む >> [続きを読む]
  • 相対する感情
  • プレショックの苦しさを忘れたつもりもないけれど、またプレショックになりました。正直、あんなちょびっとでプレショックなんて冗談だろ?と思うけれど、冗談ではありません。吐き気にブラックアウト…その苦しさを知っているから簡...続きを読む >> [続きを読む]
  • 死ぬななんて言葉より
  • 主治医さんには『死ぬなよ』と言われていたと思います。その言葉、嬉しかったですよ。未だに主治医さんは信頼していて好きなので、言われたら嬉しいでしょう。あぁ主治医さん、元気にしていますか?? ハルちゃん...続きを読む >> [続きを読む]
  • 基準はいつだって主治医さん
  • 入院の基準もなにもかも私の中での精神医療のstandardはもちろん主治医さんです。副主任さんから、ハルちゃんの入院基準が厳しめであると聞いていて、主治医さんも厳しめだったしな〜なーんて思っていたら、普通に緩めで驚きました。 続きを読む >> [続きを読む]
  • bloddy
  • bloody birthday に bloddy Halloween🎃血塗れ誕生祭と血みどろハロウィンを大学時代からやっています。ハロウィンこそ、落ち着いていたら自傷はしませんが、bloody birthdayはもう恒例行事?として抜けることなく4,5年続いています。続きを読む >> [続きを読む]
  • 体感なんてあてにならない
  • 最近は抜いていないのに、立ち眩みが酷いのです。Hb4のときだってこんなに立ち眩まなかったのに。末梢冷感も酷いけれど、これは季節的なものでしょうか。そう考えると体感って本当にあてにならないと思います。だってHb4の時って信じてもら...続きを読む >> [続きを読む]
  • やっぱり苦手
  • さて今日はislsの受講をしてきました。苦手な脳外の分野です。 …と思ったけど、得意な分野なんて初めからありません。入職時から集中治療→慢性期→初療と渡り歩いてきているので、専門分野を持ったことが...続きを読む >> [続きを読む]
  • 来年ってとても恐ろしい言葉
  • いつもぼやんと死ぬことを考えている私。誕生日周辺は荒れます。あぁ今年もまた年を重ねてしまった…と、否応なく思わされるからです。そんなお誕生日がもうそろそろ。年末がいつも不穏なのはそのせいではないかと思っているほどですから。...続きを読む >> [続きを読む]
  • 圧倒的成長
  • ふふ、圧倒的成長というほどの成長ではありません。ていうかもともとロングも夜勤もやっていた私がロングに少し復帰しただけの話。でも、ずっとやらせてもらえていなかったロングがまたやれるようになって。全部代打で元々の勤務に組み込まれたロング...続きを読む >> [続きを読む]
  • 皆の協力のおかげで
  • 今日は2度目のロングでした。そして、リーダーも…リーダーピッチがどれほど怖いものなのかこの前に実感していましたが、今日は日中からカギとリーダーピッチを持っていて、忙しすぎて怖がるヒマが無くなって、普通に持てるようになったのは良か...続きを読む >> [続きを読む]
  • 出来たと思える
  • お仕事では出来ないことばかり…でも、出来たと思えることがある。それだけで楽しいのですプリセプターの先輩となら忙しくてもなんとかやれるのです。コミュニケーションってほんとだいじ。お昼も食べられず、残業も超勤が付くギリギ...続きを読む >> [続きを読む]
  • サイレンの幻聴が
  • 看護師さんならだれでも共感してくれると思う“モニターアラームの幻聴”でもそれは、きこえている気がするけど、本当に聞こえているわけではない、そんな感覚ではないでしょうかでも、違うのです。それとは違うレベルで聞こえる...続きを読む >> [続きを読む]
  • 入院が
  • 入院が決まるかもしれません。前回受診で入院を回避したと思ったのに、自分から入院を申し出るものだからハルちゃんは驚き桃の木山椒の木…でした。笑でも、前回受診から3ヶ月経ってないから、慢性期の病棟に入院になります、病棟は空...続きを読む >> [続きを読む]
  • これが症状
  • この“死にたみ”が病気の症状だと言われてもそれでも死にたいものは死にたくて ついに死ねると思ったらこの上ない幸せに満たされているよ でも何の気力もなくなって...続きを読む >> [続きを読む]
  • 後悔はない
  • 今日はハルちゃんの再診でした。このまえ預けたソラナックスが全部ではないこと、彼女はわかっていたよ。全部じゃないけどねって言われたもん。笑何錠もらいましたって外来Ns.さんから報告があったんだって。それが200Tだったから300Tじゃなかった...続きを読む >> [続きを読む]