zero21kei さん プロフィール

  •  
zero21keiさん: プジョーでキャンプ
ハンドル名zero21kei さん
ブログタイトルプジョーでキャンプ
ブログURLhttps://zero21kei.naturum.ne.jp/
サイト紹介文家族3人、オープンカーでキャンプをしてます。
自由文K 夫 フォトグラファー 兼 代表
A 妻 タープの皺撲滅協会会長
a 娘 コテージ泊でデビュー済み

プジョー308ccというオープンカーで夫婦でオートキャンプをしています。
使っている道具やキャンプのレポートなどをアップしていきたいと思ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/10/31 23:26

zero21kei さんのブログ記事

  • キャンプレポ。のんびりと牧場でファミキャン中。
  • こんにちは。Kです。2泊3日で千葉県の成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場に来ています。初めての「ファミリーキャンプ」ということで色々と場所に悩みました。その結果、全国の「ファミリー」の名を冠するキャンプ場の中でも、日本屈指のここに来ました。2日間、キャンプ場は大盛況。数年前まで「冬キャンプ」が一部の変態の趣味だった事を考えると、時代の変化を感じます。天気は初日は午後から雨。しかし、昨日以降は快晴が [続きを読む]
  • 明日からキャンプ初め。
  • こんにちは。Kです。明日からの「成人の日」の3連休。いよいよ私たちの「キャンプ初め」として、家族で「ファミリーキャンプ」へ行って来ます。娘にとっては初の「テント泊」となるので、ちょっとドキドキです。キャンプ場は安全を考えて、比較的気温が暖かそうな所の「電源サイト」にしました。設営する幕は、私たちの無敵のエース幕「トルテュPro」を予定。さらに、数年ぶりに「インナーテント」を装着する完全形態にします(今 [続きを読む]
  • 煩わしい皮むきが劇的に改善。にんにく皮むき器。
  • こんにちは。Kです。キャンプ料理で「ニンニク」は、やれアヒジョーだ、やれシチューだと、意外と多用します。確かに、熱を入れるとホクホクになるし、料理のパンチ力を高める為には欠かせない食材です。しかし、食べると素晴らしい「ニンニク」ですが、その準備はとても大変です。まず、言えるのは、「皮むきがアホみたいに面倒くさい」という点です。粒が小さいくせに、皮が薄く、身に張り付いているのでなかなかツルッと剥けま [続きを読む]
  • 年始はWILD-1の初売りセールへ。
  • こんにちは。Kです。正月も終わりましたが、カレンダーの影響で、まだまだ休みという方も多いと思います。私たちは、茨城の実家で正月を過ごして、2日の日の夕方に帰宅しました。その帰りに寄り道をして「WILD-1越谷レイクタウン店」へ行ってきました。表示価格から全品10%オフのWILD-1のセール。今年の目玉はナンガのダウンシュラフだったようですが、私たちは夕方にのこのこと出かけたので、完売でした(笑)それでも、セー [続きを読む]
  • 謹賀新年。明けましておめでとうございます。
  • 新春のお慶びを申し上げます。Kです。旧年中は沢山の方にブログを読んでいただき、とても感謝しています。本年も宜しくお願い致します。私たちは、例年通り、正月休みはノーキャンプ。実家でのんびりと、紅白歌合戦を見ながら年を越しました。色々目玉がありましたが、中でも武田真治のパフォーマンスがすごかったですね!この新しい年が、皆さまにとって素晴らしい良い年でありますように。平成三一年、元日。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年、プジョーでキャンプ総集編。(後編)
  • こんにちは。Kです。2018年も今日を入れてあと4日。年の瀬も迫り、今日で仕事納めという人も多いと思います。そんな中、今年最後の記事としてお届けしているのが「プジョーでキャンプ総集編」です。本日は本当にブログ収めとなる「後編」の記事となります。後編は、今年の5月から12月までで、奥さんが「産休&育休」に入ったので、私の「ソロキャンプ」が中心となっています。もともと「ソロキャンプの世界」には憧れていましたが [続きを読む]
  • 2018年、プジョーでキャンプ総集編。(前編)
  • こんにちは。Kです。2018年も残り僅かとなりました。今年は5月末に娘が生まれた事もあり、キャンプは通算で16回、18泊、34日と、昨年の出撃回数に比べると大きく激減しました。(あれ?これでも多い方なのかな?)また、今年のキャンプは、前半の「お腹の赤ちゃんとキャンプ」と、後半の「Kのソロキャプ」というように分かれました。ということで、今年最後の記事は「プジョーでキャンプ総集編」として、前後編でお届けします。ま [続きを読む]
  • 豪華なランチでのんびりデイキャンプ。河川敷公園BBQ広場。
  • こんにちは。Kです。2018年12月15日、泊まりのキャンプは行けなかったのですが、その代わりにいつもの河川敷のBBQ場へ出かけてきました。今回は、ホリデーロードの「Fbストーブ仲間」とのデイキャンプです。晴天に恵まれた土曜日の河川敷公園。でも、寒気が入り「気温」は低く、吹く風は冬をガッツリ感じる冷気を帯びていました。ただ、テントに「石油ストーブ」を入れたので、幕内はポカポカです。ということで、今年最後のアウト [続きを読む]
  • "プジョーでキャンプ" ベストキャンプアイテム2018
  • こんにちは。Kです。ナチュログ運営から「ベストキャンプアイテム2018」という企画に参加せよとのお達しが来たので、そのテーマで記事を書いてみます。しかし「ベストキャンプアイテム」というのは中々難しいテーマです。一口にキャンプ道具と言っても、花形の「テント」や「タープ」は勿論のこと、調理機器や小物類などなど、「キャンプアイテム」はとても多岐に渡ります。さらに、人によってはそのカテゴリーに「パンツ」まで含 [続きを読む]
  • キャンプレポ。今年最後のアウトドア中です。
  • こんにちは。Kです。実家に近い、いつもの河川敷のバーベキュー場で、友人夫婦とデイキャンプをしてきました。最高のキャンプ日和。ただ、北風があって、体感気温はかなり低めでした。私たちは、久々にバランゲルキャンプを張りました。友人夫婦はノルディスクのアスガルドです。幕内には石油ストーブを入れて、いつもよりは手の込んだ料理を作ってランチを楽しみました。楽しい時間はあっという間。冬至が近づく、冬の日の短さに [続きを読む]
  • 冬キャンプの暖房効率をアップするストーブファン考察。
  • こんにちは。Kです。ここ数年の「キャンプブーム」の中で、年々、キャンパーの数が増えるのを実感しています。その中でも今年は特に「冬キャンプ」が、トレンドになっているように感じます。各アウトドアメーカーも「石油ストーブ」や「薪ストーブ」を販売していて、その勢いを後押ししているようです。ただ、幕内での火器の取り扱いは危険を伴う行為です。ですので安易に考えず、安心安全に「冬キャンプ」を楽しみたいですね。冬 [続きを読む]
  • アウトドア雑誌「fam」 のおまけを使ってみました。
  • こんにちは。Kです。ちょっと前(秋)に発売された「fam Autumn Issue 2018」という雑誌のおまけです。買ってから暫く放置していたのですが、最近のソロ活動などで色々使ってみて良かったので記事にしてみます。それが、あのオシャレブランド「ペンドルトン」とのコラボ製品でした。ペンドルトンがおまけで貰えるとは、スゴイ時代になりましたね。製品は「吊り下げ式 ロールポーチ」です。雑誌の紹介でも「カトラリーとかぶら下げ [続きを読む]
  • ペンキで塗装した可愛いバースデイランタン。「デイツ50」
  • こんにちは。Kです。生まれたのと同年同月に製造させたランタンを「バースデイランタン」と言います。この言葉は製品の製造年月日の刻印がある、コールマンの「ガソリンランタン」で、よく使われる用語だと思います。しかし、私たちが使っている「ハリケーンランタン」の場合、製造年などの刻印は無いものが多く、いつ製造されたのかは解りません。ただ、生まれた年に買った「新品のランタン」は、広いくくりで「バースデイランタ [続きを読む]
  • 水沢競馬場で遊んできました。
  • こんにちは。Kです。勤労感謝の日の3連休は、奥さんの実家の岩手へ帰省してノーキャンプでした。でも、中日にちょっと訳ありで開催中止が続いていた「水沢競馬場」がこの日から再開されるとのことで、3人で遊びに行ってきました。水沢競馬場とは岩手県奥州市水沢にある、地方競馬の競馬場です。最近は競馬の人気が下がっているようで、その波は地方競馬でも例外は無いそうです。しかも、岩手競馬では「禁止薬物」が競走馬から検出 [続きを読む]
  • 岩手県に帰省したら雪でした。
  • こんにちは。Kです。連休を利用して、奥さんの実家がある岩手県奥州市へ帰省しています。昨日今日と、雪が舞う天気となり、かなり冷え込んでいます。今回、岩手へ来たのは、今年92歳の曾おばあちゃんへ、娘のaちゃんを会わせるためです。という事で、さっそく、曾おばあちゃんにご挨拶しました。朝霧高原のグルキャンでも威力を発揮した、aちゃんは得意の笑顔をふりまきます(笑)初日は、家族団欒の夜を過ごしました。そして、 [続きを読む]
  • 私たちのキャンプ飯 ⑩ 冬のあったか料理「水餃子」
  • こんにちは。Kです。今日は「キャンプご飯シリーズ」の10回目で「水餃子」です。作り方としては「餡子」を作って、「餃子の皮」で巻くだけですが、特性スープでゆであげる「水餃子」なのでお勧めです。ちなみに、タイトルで「冬のあったか料理」って書きましたが、写真は全て「7月の酷暑の日」に撮ったものです。材料はこちらグループキャンプで振る舞うなら最低生産数は「100個」です。【食材】豚挽肉・・・・・600gキャベツ・・ [続きを読む]