きじとら さん プロフィール

  •  
きじとらさん: 年上さんと年下くん
ハンドル名きじとら さん
ブログタイトル年上さんと年下くん
ブログURLhttp://www.toshinosa-cp.com/
サイト紹介文9つ差の年下彼氏との日常をつづった絵日記ブログ。オタク要素と30代ならではの衰えコンテンツも多め。
自由文アラサー女が9つ年下の彼氏の捕獲に成功し、ジェネレーションギャップを感じる新鮮な毎日をつづる絵日記。
結婚について悩んだり、時には振り回されて疲れることはあれど、気が付けば交際3年目に突入。

お互いオタクという共通点があるため、ほかのカップルさんにはおすすめできない付き合い方かもしれません。

彼氏の話題以外にも、30代ならではの衰えや生き方のページが増えてきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/11/01 11:33

きじとら さんのブログ記事

  • 重要なお知らせ
  • これまで私、年上とちよこの2人体制で運営してきた当ブログですが、このたび年上が文字どおり「卒業」します。この記事が、当ブログ最後の更新となります。私はブログから離れる形となりますが、ちよこは得意のイラストを活用した、新しいブログを立ち上げました。chiyokoi.blog.jpこちらのブログで、別の切り口から年下彼氏との日々を綴ってくれると思います。最後となりましたが、読者登録していただいた方、コメントを [続きを読む]
  • みんな〜! ちよこだよ〜!!
  • 最近、ブログ更新されないなぁ〜と思っていた皆さん。こんばんは!ちよこです!!近頃、お仕事もプレイベートも忙しそうな年上さんに代わって、ちよこがひょっこり更新させていただきますよ。リョウジくんとの馴初めを書いている「婚活編」の更新も、遅くなって申し訳ないです。え?待ってないって??(´・д・`) ダヨネー私は、年上さんのリクエストされるがままにイラストを書いていたわけですが。ここって、どんな人 [続きを読む]
  • 三十代女だけど明らかに生え際が後退してきた
  • こんにちは。毛量には自信のあった年上(@toshiuesan)です。しかし最近になって、確実におでこが後退していると感じました。 20代の頃の私の髪事情 毛量はとにかく多い おでこは狭かった 30代の私の髪事情 髪がごっそり抜ける おでこの領地が拡大した 思い当たる原因 前髪の分け目がいつも同じだった 睡眠不足 [続きを読む]
  • 【マンガ】年下彼氏の赤フレームメガネへの異常なこだわり
  • アラサー女が赤フレームでも許されますか…?かれこれ5年も同じメガネを使い続けているため、そもそもレンズ自体に傷がついておりかなりボロボロの状態。いい機会なのでアラサーという年齢を考慮した、もっと控えめな色のフレームにしたいのですが、年下くんが断固として赤フレーム推し。もうゴリ推し。今度いっしょに買いに行ったときは、色味を抑えた赤フレームメガネを選びたいところです。余談ですが、二次元ではおな [続きを読む]
  • 彼氏が無職で不安。彼女はいつまで待ってどこまで首をつっこむべきか
  • 年下くんが今年の1月から転職活動中です。前の会社は書類上では12月末で退職したことになっていますが、実際は有給を消化したため、12月中旬〜現在まで転職活動中、および無職。最近になって、私の中でモヤモヤするようになってきました。それは「ただの彼女の分際で彼氏の将来について口を出すべきか」ということ。 結婚・婚約していないなら口出すべきでない イライラする理由 こっちは働いてるのにムカつく [続きを読む]
  • 【マンガ】年下くんはどうしても寒いのがお好き
  • 意地でもパジャマは半袖■前回の記事www.toshinosa-cp.com私は根っからの寒がりのため、3月上旬の現在でもヒートテック+セーターをパジャマにしています。そのせいか、少し肌寒い日でも暖房はつけません。エコです。半袖短パンの服装を意地でも崩さない年下くんに「寒い」と言われても「長袖着ればいいじゃん…」としか思えず…。しかも年下くんのパジャマは交際当時に買ったものなので、およそ3年間愛用していて生地もよ [続きを読む]
  • 【ネット婚活体験談7】元カレとの決別、そして未来への一歩
  • ※この記事はちよこさん視点でお送りします突然の号泣五回目のデートディナー中。リョウジくんから、元カレの話について聞かれました。私はそれまであったこと、言われたことを話したのですが、途中で感情が昂ってしまい、わいわいした居酒屋でまさかの号泣。リョウジくんは、泣かれて困ってましたねwそして「元カレのことをふっきれたら付き合おう」と言ってもらいました。正直、引きずったりはしていなく。泣いてしま [続きを読む]
  • 【マンガ】年下彼氏の弟は中二病
  • あなたの黒歴史、お預かりしていますよまだ会ったことがない、年の離れた弟さん。年下くんから話を聞く限りでは、お兄ちゃん大好き!って感じがしてすごくかわいい。私は一人っ子で、「兄弟(姉妹)が存在する」ということがすでにファンタジーの世界。一人っ子の勝手な想像で、なんとなく兄弟間は仲が悪いイメージがあったのですが、お兄ちゃんにLINEを送る姿勢がすごくかわいい。だがこれとそれは話は別である。LINEの [続きを読む]
  • これさえ読めばOK!”年の差恋愛コンテンツ”まとめ
  • ブログ開始当初から記事の時系列がぐちゃぐちゃ&最近はちよこさんにも記事を書いてもらっていてご新規さんにわかりにくい!というご指摘を受けましたので「これさえ読めばメインコンテンツのすべてがわかるよ!ポータブルページ!」を作りました。メインコンテンツ:恋愛(年の差カップル) メインの2人 ■馴れ初め編 ■年下くんはこんなひと ■のろけ記事 ■ジェネレーシ [続きを読む]
  • 【ネット婚活体験談6】ショッピングと3D映画デート編
  • ※この記事はちよこさん視点でお送りします面接4回目はショッピングデート4回目のデートは、週半ばの祝日。本当はエリと遊ぶ約束をしていたのですが、前日に彼女が体調を崩してしまい、スケジュールがまっさらに。そのことをLINEでなげいたら「じゃあ、友達のプレゼント買いに行くから付き合って?」と誘われて、突如会うことに。昼間の繁華街で、プレゼントを選んだあとに、軽く小腹を満たして解散しました。この頃、リョウ [続きを読む]
  • 【猫マンガ】飼い猫あるある〜凸凹した床で平気で寝る〜
  • むしろなぜ痛くないのかどんなに凸凹していようが、やつはその上に乗って平気な顔で寝ています。スマホやリモコン、さらにはプレステ4のコントローラーまで。乗ってはその上で寝て、乗ってはその上で寝て……なぜあえて乗るのか。あんなゴツいコントローラーをよく腹の下に敷いて寝れるな…といつも感心しています(でもアナログスティックの軸がブレそうなので実はちょっとやめてほしい)。くーたんだけでなく、お腹にぜい肉 [続きを読む]
  • 【マンガ】10年前の私が、きっと今の彼
  • 10年前の自分の知識量が思い出せないマンガの中であげた例はごく一部で、日常的にこのようなことが起こっています。アラサーの私は当然、20代前半の年下くんより多くの言葉を知っていますが、自分が20代前半だったときにその言葉を知っていたかを思い出せません。たとえば「自尊心」という言葉を今の私は知っていますが、20代前半の頃の私が知っていたかはわからない。昔のことすぎて。そのせいで意図せずわかりづらい言葉を使 [続きを読む]
  • 【マンガ】年下彼氏に三十路女が激しく萌えたポイント【LINE】
  • マメなところもかわいい私を下の名前で呼ぶのは両親か年下くんだけなので、LINEのプロフィールも名字で登録していました。本名が「年上アラ子」だとしたら「年上」、とだけ。しかしふとしたときに、年下くんがわざわざLINEの設定をいじって、私の名前を「アラ」に変更していたことを知ったのです。正直すごく萌えた。なにこの生き物…(のろけ)簡単な設定変更かもしれないけど、その「ひと手間」がうれしかった。もしかしなく [続きを読む]
  • 【ジェネレーションギャップ?】年下彼氏が教えてくれたこと
  • 年下くんと付き合うことになってから、新鮮な毎日を送っています。私が今まで知らなかったことを教えてくれることもたくさん。今回は、そんな年下くんから教えてもらったことを書いていきます。 ニャンちゅう ソーナンスとソーナノ スパム カドケシ にゃんごスターニャンちゅう年下くんが「み”〜は”ぁ”〜○○なんだにゃ!」と突然ダミ声で言い出したときは「ついに頭が壊れた」と悲観したものですが、ニ [続きを読む]
  • 【マンガ】年下彼氏とLINEと飯テロ
  • 飯テロへの飽くなき情熱現在も絶賛転職活動中の年下くん。忙しさゆえに、いつもより会えない&LINEの連絡頻度も減ってしまいました。そんな年下くんですが、転職先に料理の道を視野に入れているほど料理が上手。そのため、頻繁に手料理の画像を送ってくれます。深夜0時過ぎに。こんな「Instagramの人気アカウントかな?」と錯覚するほどの、実においしそうな料理を送ってくるんです。深夜0時過ぎに。こちらが寝る支度を [続きを読む]
  • 【マンガ】30代女・近年の動画サイトブームに乗れない
  • 時代に取り残されるアラサー初めてのMyパソコンは高校生の頃に買ってもらった”Windows ME”。”N504is”とともに青春を駆け抜けた私にとって、Youtubeやニコニコで動画を楽しむのはかなりハードルの高いこと。テレビだったらスイッチ1つで起動するし、特に視聴目的がないにしてもボーッと眺めていられる。動画サイトだと、見たいコンテンツを検索して自分から取りに行かないといけない。そもそも見たいコンテンツがわから [続きを読む]
  • 【マンガ】30代女性のセクハラ耐性
  • こうかはいまひとつのようだ年下くんは私の仕事中の時間を狙って、美少女キャラクターのきわどくエロい画像をLINEで送信してきます。年下くんいわく「もう恥ずかしいからやめてよー///」的なリアクションを私に期待しているようですが、こちらはすでに腐っている30代。そんな初々しい反応は、10年以上前に卒業してしまいました。30を過ぎた今では、画像を受信しても鉄の表情でそっとLINEを閉じるだけです。スマホのロック画 [続きを読む]
  • 【日記】年下彼氏からの初腕枕はとてもロボロボしかった
  • 腕枕のぬくもりと苦痛こちらの記事にも書きましたが、私はこれまで年下くんに「腕枕をする側」でした。しかしここ最近、彼のほうから「腕枕したい!」と、私の頭を求めるように。ちなみに私が腕枕の体勢を維持できるのは、せいぜい15分が限界。腕がだるくなり、しびれる予感がしたらすぐに頭をどけてもらいます。先日の土曜日、さあ寝るぞ!と布団に潜り込むと、年下くんが私の枕元へスッと腕を差し伸べてきました。腕枕へのお [続きを読む]