蒼子 さん プロフィール

  •  
蒼子さん: のんびり庭日記
ハンドル名蒼子 さん
ブログタイトルのんびり庭日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/souko77/
サイト紹介文小さな庭を好きな花でいっぱいにしたい庭主がの〜んびりやってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/11/01 18:09

蒼子 さんのブログ記事

  • ギボウシの今
  • 成長して変化があるのは、花ばかりではありません。新緑の季節ですから、芽が出て葉が出て、みんな元気そうです。 その中でも葉が素敵なのは、やはりギボウシでしょう。半日陰の庭ゆえ、期待を込めて、いくつか植えてあります。 一番日陰のこの場所のギボウシが、なんだか一番成長が早い気がします 『ゴーストマスター』 丸い葉っぱに素敵な斑 シッカリとした花茎が5本も上がっています! 早いな〜 だいぶ日当たりの悪いこ [続きを読む]
  • 横浜イングリッシュガーデン
  • 行ってきました。このガーデンの見頃はズバリ!バラの時期でしょう!と思って行ったのですが、果たして。 残念ながら、バラの最盛期は過ぎてしまっていました。うーん、今年は早い進行だっただろうからねぇ… ガーデン側も送迎バスを増便するなど、今週が見頃である予想だったハズ。プロが読めないんじゃ、素人の私がピークを読めるわけないさね〜などと、入り口入ってすぐのアーチを見て即諦めたため、以後はココロ穏やかにお庭 [続きを読む]
  • 黄花いっぱい
  • 庭に出て、視線を右にやると青花少々でありましたが左を向くと全く異なる色が目に飛び込んできます。 通路にはみ出して咲くオルラヤの向こうに黄色! 私の庭での、ほとんど唯一といっていい黄色の花がいっぱいです 大きく大きくなったギボウシ『文鳥香』の手前に黄色 植え付けたばかりのサルビアの隣に黄色 リシマキア 『ミッドナイトサン』 と『シューティングスター』の混成部隊(見分けがつかない)がドバっと咲く季節が、 [続きを読む]
  • 青花少々
  • 土曜日の話です。初夏になり、今時分に緑色してない木は、これは絶対枯れてるよね…と確信が持てたので、枯れた部分を切ることにしました。オーストラリアンブルーベルズのことです。 大きくなっていたのですが、半分以上が枯れてしまいました   切る前に写真撮ってなかったようで、これは先月のもの 誘引したわけでもないのに、このようにフェンスに食い込むような木なので切るのはだいぶ苦労しました。が、復活の可能性が [続きを読む]
  • ダリアのアレンジ
  • 昨日は2か月ぶりにフラワーアレンジメントのお教室に参加しました。先月は用事があって行けなかったので、久しぶりの参加です。ワクワク・そわそわして行きましたよ〜 まだ初めて1年もたっていないので、初夏のこの時期、何の花を使うのかも予想がつかず。 春はコデマリを使った作品が多かった気がします。メインの花はそれぞれで。パンジーやビオラを使ったりして。植栽風というか、ガーデニングをしている人にはお馴染みでも、 [続きを読む]
  • ペンステモンの花
  • 草取りを済ませ、ふうーっとひと休み。麦茶を飲みながら庭を眺める…あぁ、いい朝だな〜 眺める先には、お気に入りの花 ペンステモン 『ダークタワー』 です ジギタリスにも似た受け口の花。日が差していない庭で、パッと目を惹くクリアな色 やや上向きに、一生懸命咲いている様子。雨が降ったら入り込んじゃいそうな形 内側は白く、そこにピンクの筋が入るというオシャレさ 九輪草のように、外向きに円を描いたような配置 オ [続きを読む]
  • ジギタリスとネモローサ
  • 咲きました!どちらも憧れの宿根草です。なんというか、イングリッシュガーデンにある感じというか。特別感があるというか、難しそうというか。 とにかく、咲いてくれると「やっったぁー!!」と叫んで万歳三唱しちゃうようなテンションUPさせてくれる花なのです。 隣り合ってる幸せ ジギタリス タプシー  こちらは2年目の開花です。半日陰ゆえか夏越し成功 1株スタートだったのに、気がつけば4株?5株っぽくなっています。嬉 [続きを読む]
  • 2つのサルビア
  • 秋花壇も、葉っぱがもさもさ茂る季節がやってまいりました。 おお〜、いったいどれが何の花なんだい? てか雑草もいそうな… と思う中に、見覚えのある花が サルビア ヤメンシス 『サーモンイエロー』です サルビアというと、夏に良く咲いていた、やや細長い形の真っ赤な花しか知らなかった園芸はじめの頃。 おぎはら植物園さんのサイトで、この花を見て丸くて淡い色で、なんて可愛いんだ!と衝撃を受けて即ポチったことを思い [続きを読む]
  • クレマチスの花
  • 庭に出て、ブルーコーナーを見ると、白色が目立ちます今日この頃… あー、今年もオルラヤで通行止めだな、などと思いながら洗濯物を干すため、2Fのベランダに出ました。 そこから見ると、クレマチスの青紫色が! 本来咲いてほしいフェンスではこのくらい うむ、いい感じ。絵に描いたようなクレマチスらしさ(フェンスが錆びていなければ) しかし花の多いのは地際の方。園芸ファンを名乗るには恥ずかしすぎる状態… でもどん [続きを読む]
  • 丁字草とフロックス
  • ようやっと職場の繁忙週が終わりました。毎朝、庭に出て水やりはしていましたが、写真は撮ったり撮らなかったり。もう記録としての価値も危うい、へっぽこブログとなりつつあります… 宿根草多めの庭は、今が最旬なのにもったいない!ということで、少し前の写真とかもありますが、UPしておきたいと思います。 これは5月初めの写真です。丁字草が今年も咲いてくれました フェンス際、こんもり背が高いのが丁字草です 爽やかな水 [続きを読む]
  • 庭の幸せ
  • 強く降り続いていた雨も、朝9時過ぎにはあがり、いまはいいお天気です。日差しが強くて、暑いくらい。 連休初日で、いい天気で、水やりはしなくてよくて、まだ蚊はいない。そして家族は夜まで不在。なんという庭仕事日和! 日焼けは大敵なので、日焼け止めして半そでで庭にGO!麦わら帽子(¥108)もかぶるよ!そして綺麗(自分庭比)になった庭を見ると、大好きな花が咲いている――最高の気分です 白とピンク盛りもりイェーイ [続きを読む]
  • ツインズ
  • 購入苗の植え付け、ラストはこちらです。場所は日陰花壇、左角の2つです ギボウシ『文鳥香』は大きな株になりました。今秋は株分け必須だなぁと思いつつその隣 リシマキアをかなりむしって地面部分を作り そこへ投入した2株 『天使のシンフォニー』というのは商品名ですね。サルビア『ネモローサ』系とのこと どうりで好みなわけだ。特に売り場で目を惹いたのはこのピンクでした。なんともいえない透明感のあるピンクに一目惚れ [続きを読む]
  • ピンクのアルメリア
  • 今日から5月。私はゴールデンウイークの中日、カレンダー通りに出勤です。しかも月初であるわけで、残業の見込み…ううっ、頑張ります〜 そんな5/1の写真は、昨日撮ったもの 新たに植え付けをしたものです 冬の寄せ植えを解体して、植えられたアリッサム。花がだいぶ少なくなっています その隣に2つのアルメリアを投入しました。アルメリア、大好きなのです こちらは初めて見る色です。可愛い淡いピンク色に一目惚れ 植え付け [続きを読む]
  • 2つの紫
  • ゴールデンウイーク、前半の最終日です。カレンダー通りに出勤のため、明日・明後日は出勤。であれば、購入済の苗は植えてしまわなければ。 その気持ちはあれど、まずは庭の整理が先!ということで、2時間ばかり雑草取りとしたり、咲き終わったチューリップを抜いたり頑張りました。 半そででも暑いくらいの日で、いい汗かきました。あぁ、いい休日だなぁ 一応片付いた、という状態になったので今日はこれで〆として。念願の植え [続きを読む]
  • ミツデイワガサ満開
  • 正確には『盛りを過ぎ』かも。わー、満開だー!と思ったのは、実は3日ほど前でした 居間から見えるミツデイワガサ。細い枝に乗る白い玉がいっぱい 日差しが入る前にパチリ。だいぶ大きく、枝が多くなったなぁと感慨深し 後ろの方まで伸びた枝にも花いっぱい コデマリのようにしなる枝 花つきの悪い枝もあるようですが 枝先までしっかりついているものの方が多いかな ミツデイワガサの名は、きっと葉の形からでしょうね。でも手じ [続きを読む]
  • 7対1
  • ゴールデンウイークがやってきました!あ〜〜嬉しい 今週は月曜日からガッツリ残業、その後も断続的に残業…体力的にもキツイ一週間でありました。 でもそれもひと段落。連休で体を休めつつ、やりたいこと・やらなくてはなこと、をできる喜びをかみしめています。 また今日はお天気が良いのも嬉しいです。雲一つない快晴! 何をするにもいい感じです そんな中で、まだ日が差していないうちに(写真が撮りやすいので)庭の見回り [続きを読む]
  • 矢車菊と
  • 待望の青い花が開花しました。矢車菊です。 秋の種蒔きは大失敗に終わり、余った分をパラ蒔きしたものが咲いてくれました 美しい青色。写真ではどうにも青紫っぽくなってしまいますが 本当はもっと青々しく、美しい。大好きな花です。1株だけでも咲いてくれて嬉しいな ヒューケラ鉢と並んでいます。こう見ると色の対比が綺麗 ヒューケラ『グリッター』の花が咲き始めました。大きめの赤い花が見事です ティアレラ 『スプリング [続きを読む]
  • 初夏の半日陰花壇
  • 今日は暑いくらいの陽気となりました。もう日付も4月下旬となりましたし、これはもう春ではなく初夏といってよろしいだろう、といった感じです。 園芸植物も、雑草も、虫や鳥たちも精力的に活動中。ちょっと目を離したスキに、うおっ!?となる変化があったりします。 ま、そこは半日陰の庭、気持ち緩やかな進行ではありますが。なにせ開花したチューリップが1週間持つという… 残念なんだか、お得なんだか。えぇい、お得というこ [続きを読む]
  • 花壇いろいろ
  • 『よこはま花と緑のスプリングフェア』に行ってきました。 チューリップたくさんなメインのイベントは先週末までだったようですが「象の鼻パーク」という、海に近い会場で花壇展をやっているとのこと。午後から横浜で用事があったため、早めに移動して見に行きました。 よく晴れた日で、初夏のよう。日傘をもっていかなかったことを悔やみました。そんな陽の下、花たくさんで輝く花壇は20くらいあったでしょうか。楽しみました。 [続きを読む]
  • 庭木たち
  • タイトル付けて思いましたが「庭木」といって想像するのって低くとも人の背くらいはある木ですよね? のんびり庭では違います。 木といっても、こんもり可愛くブッシュ状。草でなければそれは木だろう、くらいの認識であり、小低木のことを指しています。 狭い、日当たりがイマイチ、でも花が好き、落葉樹好きだがマメな落ち葉かき無理、という難題を抱えて。悩んだ末のセレクトなので、今は満足しています。 さてそんな小低木た [続きを読む]
  • 種蒔き苗完敗
  • お茶パックに蒔くとカンタン栽培ができる!という有力情報を耳にし、ネモフィラと矢車菊の種蒔きをした昨秋。 それからというもの、芽が出た、本葉が出た、おっと多すぎ間引きしなきゃ、と世話を頑張ってきたはずなのに―― 温かくなって成長も盛んになった頃、自分の活動も盛んになったためかうっかり水切れさせてしまったようで、ほとんどの苗をダメにしてしまいましたバカ!バカバカバカ! このズボラめ! 苗殺し!悔やんで [続きを読む]
  • ぼっちチューリップ
  • 昨年植えたチューリップが華やかに咲き誇っている傍ら 思いがけない再会がありました。 フロックスに占領されつつある、この前列花壇に あれっ? 見覚えのある朱赤が 消えたと思っていた原種チューリップです。背が低いので埋もれていたのね 赤い子! 全滅したのではなかったのね〜小さな赤いツボミを見つけて大喜び。フロックスに負けずに生き延びて。強い子だ〜 朝は日が当たらないので開いていませんが、なんとか週末まで [続きを読む]
  • チューリップ愛
  • 昨日は晴れて、それでいて暑すぎず庭仕事日和でした。のんびり者の私もさすがに庭に出て、あちこち手入れしておりました。 ベランダの寄せ植えを解体して、残すものは植え付けをしたり、草取りをしたり。草を取りつつ、植物たちの生育状況をチェックしたり。最後に、庭全体に水やりをすると、こざっぱりした庭で、花たちも喜んでいるようでした。 色々な変化が起こる季節で、ブログにUPしたいこともあれこれありますがまぁまずは [続きを読む]
  • あちこちアジュガ
  • 先週には、ツボミが出ていることを確認していましたが、いよいよ咲き始めました。アジュガ『チョコレートチップ』です。 居間から見える青紫色の穂。こちらも例年より少し早めの開花です 背は低くて15cmはないかな。すっくと立ちあがった花穂 アップを頑張ってみる。接写に強いCanon IXY です。あとは私の手ぶれ次第… シソ科らしい、受け口な花の形。青紫色の花びらに黄色いシベ。綺麗なものです チョコレートチップというのは [続きを読む]
  • アネモネの青
  • 今朝は少し涼しく感じます。それでもこのくらいの気温があれば、水やりを朝やってもいいよね?ということで、水やりがてら庭に出ました。 晴天の日が続くなか、成長盛りの植物たち。地植えであっても水は欲しかろう。よしよし、いまやるからね〜〜 などと思いつつ、見て周るなか――待望の青いアネモネの花を発見しました。 拾いもれチューリップの大きな葉が邪魔ですが、その間に見える青紫色 大好きな花です。やっと会えたね [続きを読む]