ちゃー子 さん プロフィール

  •  
ちゃー子さん: ADHDママの私にできること
ハンドル名ちゃー子 さん
ブログタイトルADHDママの私にできること
ブログURLhttp://watasinidekirukoto.seesaa.net/
サイト紹介文学習障害の息子を持ち、自分自身も病気を抱えながら、日々色々な悩みを抱える主婦のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/11/01 23:57

ちゃー子 さんのブログ記事

  • 子供が初めて言った言葉から、その子のストレス発散方法を考える
  • 赤ちゃんの時に最初に言った言葉ってけっこう大事だと思う。長男は「おっぱ、おっぱ」っておっぱい欲しがって言ってたなぁ。もうその頃はご飯も食べてたしお腹が減ったからというより、眠い時とかグズって言ってたんだけど。そんな長男が先週熱だして、気づいたんだ。熱だす何日か前から「ジュースのみたい。買いに行っていい?」「あぁ、ジュース飲みたいな」帰ってくると、そればっかりで。「なんか最近ジュース買いにいくの多く [続きを読む]
  • 誰かに理解されるされないしてほしい。骨の折れる仕事。
  • 息子が困ったときに使う言葉、「誰か〜」例えばペットボトルが開けれなくて「誰か〜、開けて〜」誰か〜誰か〜誰か〜ってだぁれ?パパじゃないの?って言ったら旦那が「ママも誰か〜ってよく言うよね」って。そんな会話から思ったこと。発達障がいについて個人差があるのに誤解される。理解されない。それがイヤだとか。えっ?誰に?それって例の誰かってやつ?誰かに誤解されて誰かに理解されたい。誰でもない誰かか?知らない人? [続きを読む]
  • ネガティブって言葉をリフレーミングする。
  • ネガティブでポジティブになれない、ポジティブに考えられない自分をなんでポジティブになれないんだって責めてませんか?そもそもネガティブが悪くて、ポジティブが良い?そうなのかなぁ…?ネガティブな時期もあるよ。ネガティブな人が一番ポジティブになりたくて悩んでるの、よくわかる。リフレーミングだって難しいって思うよね。まずは、ネガティブって言葉をリフレーミングしてみようよ。ネガティブをリフレーミングすると、 [続きを読む]
  • レベルを下げる
  • 医者の診断基準でadhd って診断される。学校のテストで40点以下が赤点で30点以下ならいいなと思ったりした。そんなことを思い出していて思ったこと。発達障がいと定型発達を線引きできるのかしら?できるんだとしたら、うんと低くすればいい。発達障がいを個性と言われた。作られた枠からはみ出した人を個性というなら、作られた線から出た人を個性というなら、その線を下げればいい。グレーゾーンとか、真っ黒もある?じゃあ、真 [続きを読む]
  • 1話「高嶺の花よ〜」が最終回では「私はお花」って言う。
  • リフレーミングというのは大切な考え方だと思います。ただ、ネガティブになっている時は頭ではわかっていても理解できないんだと思います。自分の捉え方次第だと言われても雪山の嵐で遭難している状態の時は捉え方の行き先が合ってるのかわからないんです。それはきっと幼い頃にそう育てられたからだと思います。洗脳、マインドコントロールといったら悪い言い方になりますが、それくらいいろいろな刷り込みがあったんだと思います [続きを読む]
  • 息子の字から学ぶ、個性とは…。
  • 久しぶりに息子の部屋を片付けています。ついつい、いろいろなものに目がいってしまい集中できませんが(^_^;)ローマ字の練習ドリルを見てたら、見つけました。おねえさんがデブといいましたキレイと書き消したあとにデブと書くあたりが…(^_^;)ふざけて書いてますね〜。見てわかるとおり枠からはみ出た文字。字から性格がでてる笑個性とは何か?これをみて、考えていました。奥深いです(^^)作られた枠からはみ出すこと、それを個性 [続きを読む]
  • ADHD疑いを名乗る人
  • 以前の私は、ADHD疑いを名乗る人に対して診断されたわけじゃないのにどうして自分がADHDだと思うとか言えるんだろう、診断されてないし薬も飲んでないんだよね?えっ、それでADHD名乗るの?そういうのはおかしいだろ!くらいに思っていました。完全に私の被害者意識からでした。そういう人に限って、仕事も子育ても薬も飲まずにやっていて、こっちは毎日薬飲んで生活してるんですι(`ロ´)ノみたいな…。最近はというと、別に自分 [続きを読む]
  • 家事してからポケ森するのか、ポケ森してから家事するのか。
  • 最近、ポケ森にはまっています。ちょっと家事して、ポケ森する。ちょっと家事して、ポケ森する。家事ポケ森、ポケ森、家事…パート、ポケ森、家事、ポケ森…。やり過ぎでしょうか…。ただ今レベル20です。そんな感じで、苦手な家事のごほうびにポケ森です(^^)いや、、ポケ森して気分転換になって家事ができるのかもしれません。息子に「宿題したからゲームしていい?」と聞かれたので、「いいよ〜。じゃ、ママごはん作ったからポケ [続きを読む]
  • 本当の意味で理解してあげられるのか?
  • 次男は毎年10月あたりに登校しぶりをしたり、学校に行きたくないといい休んだりしてました。今年はというと、気づけば今のところそんな様子はありません。昨年、学校を休んだ時の記事。http://watasinidekirukoto.seesaa.net/article/443104537.html昨年は行動が遅いことでまわりにいろいろ言われてました。今も遅いところはあるけれど、タイマーを使ったりお友達に支えてもらいながら頑張っているようです。テストについても、昨 [続きを読む]
  • 会話が噛み合わないのが悩みです。その2
  • 前回の記事。http://watasinidekirukoto.seesaa.net/article/454966126.html前回の記事にまさこさんからコメントをいただきました。ありがとうございます。嬉しくて、返信が長くなりそうだったので、こちらに書かせてもらいました。まさこさんからのコメントです。母がそうでした。私も子供の頃は可集中中に話しかけたら行けないことが分からず料理中に話しかけてしまい、キレられた過去があります。お子様にハッキリと、料理中や [続きを読む]
  • 会話が噛み合わないのが悩みです。
  • 私は聞くのが苦手なんだと思います。最近、長男と会話が噛み合わないことが悩みです。実は長男も1年生のときに検査をしていて、聞くのが苦手で自分の気持ちを話すことも苦手だと医師から言われました。お互いの苦手なことが似ているからだと思っているんですが。私は、突然話しかけられても聞き取れてない時があります。あのさ〜とか、ねぇねぇとか、ママ〜とかなしに話しかけてくる長男。話の途中から聞き取っちゃうからだいたい [続きを読む]
  • ADHD私のしゃべりすぎない工夫。
  • 次男が通級教室の少人数でやる授業のとき、他の子もそれぞれ目標をたてて学んでいます。最近の息子の目標は、『分からないときは「手を挙げて」すぐ聞こう』です。勝手にしゃべっちゃうんですよね(^^)おしゃべりしないのはもう少しってところですが、目標をたてることで意識するように練習しています。私も子供の頃授業中によくしゃべっていて通知表に私語が多いと書かれたものです。もちろん、その時代に通級教室はなく通ってもい [続きを読む]
  • ADHD私の洗濯。スヌーズ機能がほしい。
  • 洗濯は好きです。毎日、洗濯しています。基本、夜洗濯をして浴室に干します。だいたい朝には乾いています。乾かなかったら次の日外に干すこともありますが、面倒なのでほとんどそのまま浴室です。夜干せば、朝か昼間に畳んでしまうのですが、面倒でリビングに置いたまま山になっていることが多々あります…。(^_^;)すると、旦那さんが畳んでくれます。旦那待ちの確信犯ですね。私も旦那も畳むとこまでやったとしてもそこからクロー [続きを読む]
  • ADHD家計簿。
  • ADHDを言い訳に家事ができないと言いたいんですが、私の性格上できません。ADHDだから片付けられない〜、とか言いたい方は言ってもいいと思います。ADHDを言い訳けに使うのはよっぽど精神的に参った時だけ使うことにします。息子は通級教室の先生からたくさんの工夫を教わってます。そして、生き生きしてます。LDの息子が工夫しながら頑張る姿を見ていると私もいっしょにがんばりたいと思います。息子が通級の先生からタイマーを使 [続きを読む]
  • 食事の時と書くときの左手は?
  • 次男は、茶碗をもたないでご飯を食べます。なので、食事中何度か茶碗を持って食べるように声をかけます。何度も言うのはしんどいですが…。もうこれは、親の仕事と思ってます。以前はなんとかそれをしつけたくて、悩んだこともありました。気になりすぎて、言い過ぎてた時期もありました。それがいつからか、いつかできるようになるだろうと思えるようになったんですよね。それに言い過ぎるのも食事の雰囲気が悪くなるしほどほどに [続きを読む]
  • 支援のある机。
  • 今日は面談でした。成長したところを先生から聞いて、子供たちの成長を感じました。次男の学校の机。先生からの愛情を感じます。テープにふでばこと書いて貼ってあったり、教科書の位置もテープで印してある。左上には、行動目標。座った時の足の位置。先生に感謝でいっぱいです。↓ポチしてくれるとうれしいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 次男と買い物。
  • 一緒に買い物に行こうと誘うが、次男は最近行きたがらない。パーカーのフードをかぶり、片手だけ通したまま次男をなんとか外へ連れ出した。↓ポチしてくれるとうれしいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ゆっくり成長していることをわかってほしい。
  • 次男の幼稚園のときの連絡帳。久しぶりに開いて見ました。先生からの連絡です。〜年少さん〜朝くるとお部屋の床に座り、ゆっくりゆっくり時間をかけて所持品の始末をしたり、玄関の亀に話しかけてみたり…〜年中さん〜朝、にこにこの笑顔で登園してきた○○くんはゆっくりとていねいに帽子、かばんの片付けをしお着替えをしています。〜年長さん〜一学期は年長さんの生活のリズムについていくのが精一杯で、時には遅れてしまうこと [続きを読む]
  • LDとADHD、親子なもんで似ています。
  • LDとADHDは重なり合ってます。息子がLDで母である私がADHD。親子なもんで、似ています。診断がLDだろうが、ADHDだろうが、私は私で子供は子供。ADHDだから、こうだとかじゃなくて当事者によって違うじゃない?だからLDだから学習だけってことじゃない。視知覚の問題からか片付けるのが苦手。そのため学校ではロッカーを2つ使わせてもらってます。私はというと、アレ言わなきゃよかったなぁと後から思う事がある。そういうことを繰 [続きを読む]
  • 今しか見たくないから。
  • 検査結果のあとの面談で先生から急ではないけれど今後どうするか考えましょうと言われてから私は不安な気持ちになった。だけど、家庭児童相談員の先生にその事を相談したらその気持ちも落ち着いた。相談して考えがまとまると気持ちが落ち着くのもあるんだけど。その先生に子供のことでの不安を話したら「そうなったら考えましょう。」そう言われたことが一番大きかった。先生に相談したときの記事。http://watasinidekirukoto.sees [続きを読む]
  • 『「心がボロボロ」がスーッとラクになる本』を読んで。〜がんばるってなに?〜
  • 私は若い頃、弟子入りした先で「限界を作るな」と毎日のように言わされた。今でもその考えが染みついている。そして周りからよく言われるのがもっと気楽に考えたら?考えすぎだよ。限界ってどういうことかわからないまま、知らないうちに私は病気になった。そんな私にはとても良い本だ。限界を作るなという考えはどんなにがんばってもまだできる、まだできるとできてないところや足りないところを探してしまう考え方だ。まさにこの [続きを読む]