しろいはね くろいはね さん プロフィール

  •  
しろいはね くろいはねさん: しろいはね くろいはね
ハンドル名しろいはね くろいはね さん
ブログタイトルしろいはね くろいはね
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/25258pkou
サイト紹介文感情解放、ヒーリング、意識の目覚めをキーワードに日々の気づきを綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/11/02 09:26

しろいはね くろいはね さんのブログ記事

  • 可能性への確信
  • 様々な方のセッションをさせていただいていいると、いつも「限界があるな〜」というのを感じます。でもそれは、ネガティブな意味じゃなくて、ここから先は、その人自身で歩まなければいけない領域というのがあって、それは何人たりとも介入できない、神聖な領域なのだ、と感じるのです。で、ヒーラーは自身の最善を尽くしてあらゆる働きかけでそこに至るまでの歩みをサポートします。それはある種のテクニックだったりエネルギーだ [続きを読む]
  • 単なる惰性か、妄信か
  • 23日の感情解放ワークショップですが、おかげさまで満員御礼となりました。2月開催分はまだお席がございますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。http://healing-gate.com/blog/seminner/kannjyoukaihouworkshop/さて。よく、色々な方が「在りのままに」とか「流れのままに」って言葉を言うのを耳にします。なんか自然体でいいよね〜って一見思えるのですが、個人的には結構引っかかる言葉なんですよね。「流れのままに」 [続きを読む]
  • 今を生き抜く力
  • 20日に追加開催のスピリチュアル特別講座「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」はまだお席がございます!気になっている方はぜひどうぞ!http://healing-gate.com/blog/seminner/supirityuarutokubetukouza18/さて。人間、生きていれば何かしら、突然のハプニングやトラブルに巻き込まれたりして、これからどうやって生きて行ったらいいだろうって途方に暮れる時もあると思います。もうそんなときは [続きを読む]
  • 神と人との交わり
  • 去年秋に生駒山、鞍馬、比叡山、東寺、その他諸々を巡る旅をしてから、私の中で何かがものすごく変化がありました。一番変わったのは、神仏とのご縁が再びつながったことでしょうか。それまでの私は、ヨガを学んでいるガネーシャ・ギリ先生の影響で、インドの神様を礼拝はしていても、どこか日本の神様や仏さまは注意深く避けていたところがあったのですが、そのタガがスコン!と抜けたようです。で、以来毎朝ジャパの前に神道の祝 [続きを読む]
  • 自分自身との関係性とグラウンディング
  • 様々な方のセッションをさせていただきますが、その方と向き合ったときに私が必ずチェックするポイントがあります。それは、その方が自分自身とちゃんとつながっているかどうか、ということです。自分自身とつながっているというのはどういう状態か、具体的にあげるとすれば、少なくとも自分自身に背を向けていないこと。自身の本心の声を聴きとれる状態であること。自分自身を信頼できていること。自分を見捨てていないこと。でし [続きを読む]
  • 第429弾 無料遠隔ヒーリング
  • 毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリングのテーマ設定日です。第427弾 無料遠隔ヒーリングご感想感情解放ワークショップ(1/5)ご感想感情解放ワークショップ(1/9)ご感想をアップしましたので、参考になさってみてください。さて。先日、特別講座でみなさんのワークをしていて、私たちは、自身の本当のパワーというものを恐れているんだな〜と、つくづく感じました。顕在意識では、それがないからこそ、どうやったら身に着けら [続きを読む]
  • 第19弾 スピリチュアル特別講座のお知らせ
  • お待たせいたしました。2月の特別講座の内容をお知らせいたします。毎度ながら、ギリギリというか、1か月も切ってるところでの告知、すみません(^^;今回は、「変化することへの恐れを越えて、新たな自分に生まれ直していくためのワーク」をテーマにしてみます。様々な方のセッションをさせていただいてしばしば出合うのが、「変化することへの恐れ」です。自分が自分でなくなってしまう。すべてが崩れていってしまう。どうなっ [続きを読む]
  • 慣れ親しんだ地獄から、未知なる天国へ
  • 3連休ですね〜。みなさまいかがお過ごしでしょうか。私は普通に仕事ですが、14日の感情解放ワークショップはまだ残席ございます。新年の滑り出しにもう一つ勢いが欲しい方、先延ばしにしていた懸案にそろそろ取り組もうと思う方などなど、抑圧してきた感情を適切に処理していく方法を学びたい方はぜひどうぞ。詳細、お申込みはこちら。http://healing-gate.com/blog/seminner/kannjyoukaihouworkshop/さて。自分の感情に向き合うこ [続きを読む]
  • 人の生き様に触れること
  • 最近、何だか調子がいいな〜、と思っていたら、ガッツリ大きな宿題をいただき、只今、四苦八苦しております(^^;まぁ、人生そういうものですよね。笑どうしたらこれが越えられるのか。手探りで模索しています。今まで学んだことで適用できることがあるのか、総ざらいしてみたり、知ってはいたけれど、まだ取り組んでいないことを確認してみたり、あるいは、それらを手掛かりに新たな領域を探究してみたり。それにしても、今回の [続きを読む]
  • 人間として生きることの尊厳と誇り
  • 昨日は感情解放ワークショップでした。ご参加くださった方、ありがとうございました。昨日もみっちり、掘り下げをしていったのですが、日常の気になっているいくつかの出来事を掘り下げていくと、魂のとても深いレベルに絡んでいたいくつかのスピリチュアルな契約や宣言、誓いの類が出てきました。最近、これらの話題を何回か書いてきているのですが、あまり恐いことを言いたくはないと思いつつ、やはりどうしても無視できないとき [続きを読む]
  • 自分にとって、真に大切なものを知ること
  • どんな分野であれ、道を歩む上で大切なのは、謙虚な姿勢。頭ではわかっているけれど、これがなかなか難しい。何かを学び始めてちょっとできるようになると、途端に慢心がムクムクと頭をもたげ、足元をすくいます。そうはならじと、自分を戒めつつ謙遜していると、今度は謙遜の陰に隠れて反対方向からの慢心が再び襲ってきたり。人からいただいた賛辞を素直に受け止めず、否定しつつ謙遜し続けると、そうなりやすいような気もします [続きを読む]
  • 本当のところ、何を願っていたのか?
  • 誰しも、多かれ少なかれ色々な願い事を心に抱いているものだと思いますが、私自身も例にもれず、願い事はあります。けれど最近、漠然と抱いていたそれらの願い事をじっと心に感じてみたとき、実はそんなに願ってはいなかった、むしろ望んではいなかったのだということに気づいてしまいました。これまで、結構努力したのに全然叶わなかったという願い事はたくさんあるのですが、良〜く見ていくと、実はそういう願い事はそもそも、本 [続きを読む]
  • 第428弾 無料遠隔ヒーリング
  • 毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリングのテーマ設定日です。第426弾 無料遠隔ヒーリングご感想をアップしましたので、参考になさってみてください。さて。最近、感情解放のセッションをしていて興味深いという意味で面白いな〜と感じることがあります。みなさんそれなりに辛かったり苦しかったりという状況のなかでもがいているわけですが、色々掘り下げをして行くと、実はその状況は自分で選んでるよね〜。しかも、自分でそれ、 [続きを読む]
  • これまでの自身の歩みを丸ごと祝福する
  • 昨日は新年最初の感情解放ワークショップでした。午後のクラスは常連の方、初めての方で満員御礼となりましたが、お集まりくださったみなさま、ありがとうございました。自分の感情に向き合い始めると、色々な恐れや抵抗が起こることがありますね。長いこと感情というものを抑圧してきた私たちは、生々しい感情を生きること自体がある種「未知の世界」となっていて、そう簡単に感情を感じられなくなっていたりするのです。なぜかと [続きを読む]
  • 心理的「ブロック」の本質
  • 1月の特別講座「自身のギフトを存分に発揮して多くの人を幸せにするためのワーク」ですが、リクエストにより20日の追加開催を決定しました!日程が合わず諦めていた方、ぜひご検討くださいませ!恐れなく、自身のギフトを開いていけますように。2月のスケジュールもアップしました!さて。スピリチュアルなヒーリングワークでよくブロック解除ってありますね。進みたい方向に無意識、意識的に欠けているブレーキを外すっていうアレ [続きを読む]
  • 苦しみを抱え込むのをやめてみる
  • 今年は曜日の関係で中途半端な感じもしますが、今日からお仕事という方もいらっしゃるのでしょう。また一年の始まり、良いスタートを切れますように。さて。私もこの年末年始、割と忙しくも充実した時間を過ごしていたのですが、様々な方との語らいの中で、色々と気づきを頂けた時間でもありました。中でも、苦しみというものについて、考えさせられるというか、あとちょっとで何か気づけそうな何かがちらちらしている感じでした。 [続きを読む]
  • シフトが起こる人と起こらない人の違い
  • 昨日は平成最後の一般参賀に行ってきました。一般参賀に行ったのは初めてでしたが、すんごい人人人。。。予想はしていたものの、9時半少し前に皇居に到着して、会場に入場できたのは13時の回でした。結構へとへとになりましたが、皇居でみなさんと一緒に新年を寿ぐことができるのは、とても良いものだな、と思いました。自分は日本人なんだな〜って改めて確認した経験でした。そんなこんなで、その後友人たちとご飯を食べたりお茶 [続きを読む]
  • あまりにも深い傷への恐れ
  • みなさま、このお正月はいかがお過ごしでしょうか?私は年末の疲れが一気に出て家でダラダラ過ごしておりますが(^^;ふと、Facebookである方がシェアしていた投稿が目に留まり、何とはなしに心がそちらに向いていました。それは、戦時中にとても苦労された女性たちの話で、初めて知ったことでした。詳細は割愛しますが、その話をされていた方からして、多分それは本当のことなのだろうと思いました。筆舌に尽くしがたい苦しみの [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます!昨年は、旧年来のご縁の方、新しくご縁をいただいた方、本当にたくさんの方たちからたくさんの学びをいただきました。本当に感謝です。(-人-)今年もみなさまとともに、一歩一歩丁寧に歩みを進めて参りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。m(__)mさて。念頭に思うのは、癒しとは何だろう?ということをさらに深く探求していきたいな、ということでした。ヒーラー活動も10年目に突入 [続きを読む]
  • 第427弾 無料遠隔ヒーリング
  • 毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリングのテーマ設定日です。第425弾 無料遠隔ヒーリングご感想感情解放ワークショップ(12/22)ご感想満月の瞑想会(12/23)ご報告特別講座⑰「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」ご報告(12/26)をアップしましたので、参考になさってみてください。さて。いよいよ2018年も今日を残すのみとなりました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。今回は新年初めての遠隔ヒーリング [続きを読む]
  • 生き抜いていくことでたどり着くもの
  • 今日でサロンも仕事納めです。いや〜ホント、みなさま今年もたくさんたくさん、お世話になりました。数々の温かなお声かけや、みなさんが苦しみながらも真摯にご自身に向き合ってこられたその歩みそのものが、私にとってはかけがえのない励ましでした。この12月で私がヒーラー活動を始めて丸9年、来年は10年目に突入です。こんなに続けられるとは、始めた当初、どうして想像できたでしょうか。何度も辞めてやる〜!!って思ったこ [続きを読む]
  • 自身の在り方を正す
  • 寒いですね〜。この年末年始は今シーズン最強の寒波到来とのことで日本中が寒いそうですが、みなさま、どうぞ温かくなさってご自愛くださいね。(^^)さて。今年、振り返ってみると私の周囲でもご近所さんや友人が引っ越しされて行ったり、近くのお店の店員さんが今年いっぱいで辞めるとかでご挨拶にみえたり、人生の転機を迎えて新たな道に旅立って行かれた方も多かったように思います。長く続けた歩みからいったん引いて、まだ [続きを読む]
  • まどろみの中でしゃぶられていく魂
  • 今日で仕事納め、という方も多いでしょう。今年一年、お疲れさまでした!ブログは年中無休で更新してまいりますので、2019年最初の無料遠隔ヒーリングは1月2日になりますね。ご感想も、どうぞよろしくお願いいたします。年末年始ヒマだな〜という方は、ぜひブログ読んでくださいませ。笑さて。今週の無料遠隔ヒーリングも来年最初の特別講座も、自分のギフトを開いていくことがテーマなのですが、そのために大切なのが、っていうか [続きを読む]
  • 自分の軸を意識する
  • 2018年も残りわずか。おかげさまで年内のスケジュールは満杯になっておりますが、年明けは3日より営業しております。まだお時間やお日にちによってはご予約可能な枠がございますので、会社が始まる前に、すっきりしていいスタートを切りたい!という方、ぜひご連絡お待ちしております(^^)http://healing-gate.com/blog/personalsession/なお、1月12日の特別講座⑱は残席1となりました。26日、30日はまだ余裕がございます。ご検 [続きを読む]
  • 長く続いた確執を卒業するために
  • 今年もあと何日、と数えながら、仕事のタスクを計っている今日この頃であります(^^;みなさまも、年も押し詰まって忙しくお過ごしのことでしょう。毎年のことながら、年末年始、ご実家に帰省されたり、友人たちと旧交を温めたりなんて機会が増えるのもこの時期ならでは。それに伴って、忘れていた感情のカケラ君がうずきだす、なんてこともあるかもしれません。普段は離れて暮らしているからそういうものをトリガーされることは [続きを読む]