ぷゆま さん プロフィール

  •  
ぷゆまさん: 強迫に振り回されない人生を目指して
ハンドル名ぷゆま さん
ブログタイトル強迫に振り回されない人生を目指して
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomh777200/
サイト紹介文強迫性障害に悩まされている30代会社員のブログ。主に不潔恐怖と加害恐怖があります。
自由文強迫性障害になって15年。
主に不潔恐怖と加害恐怖があります。

ここ数年は症状が悪化していて、毎日精神的にギリギリの生活を送っています。
今年こそは認知行動療法を実行していきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/11/03 20:04

ぷゆま さんのブログ記事

  • 2019年
  • あけましておめでとうございます。皆さんは素敵な正月を過ごされましたでしょうか。強迫性障害の方は、今年は症状が軽くなり日常生活がスムーズに送れるようになる事を心より願っています。 さて、いきなり病気の話で恐縮ですが、僕は元旦早々絶不調でした。電車で1時間ほどの距離にある実家へ帰省したのですが、途中で2回ハプニングがあり頭の中が真っ白に。実家に着く頃には心がヘトヘトになってしまいました。 僕は節目の時に [続きを読む]
  • 分からない事を受け入れるのが難しい
  • 不潔恐怖の人の強迫対象は人によって様々だと思います。ですが、特に「排泄物に関するもの」「感染や細菌に関するもの」「ごみに関するもの」に対して怖れている人は多いのかなと思います。 自分はというと、「得体の知れないもの」に対して恐怖を感じます。例えば、ガードレールに茶色い汚れが付いていたとします。普通の人は何も気にしないか、泥か糞が付いているのだろうと考え、通過するとすぐに忘れるでしょう。 不潔恐怖の [続きを読む]
  • ネガティブ
  • 毎年冬になるとなぜか心の調子が優れません。日照時間が短く、体内のセロトニンが不足しているのでしょうか。 特に、空がどんより曇っていたり、寒々しい風の音が聞こえると、より重い気持ちになってしまいます。絶望感とまではいきませんが何とも言えないイヤ〜な感じが心の中を支配しているようです。 そんな状況で外に出ると、普段なら気にならないような細かい事もいちいち強迫トリガーになってしまい、どんどん自分を追い詰 [続きを読む]
  • 電車の床に
  • 今日は精神科の通院日。1か月の内で最も緊張する日です。 普段とは違う電車を乗り継がなければならない上、人の多いターミナル駅で乗り換える必要があるからです。しかも、薬を入れるためにカバンを持って行かなければなりません。 僕はカバンを持ち歩くのが苦手なのです。他人の荷物やガードレールや電柱などにうっかり接触して汚染されるのが怖いからです。しかも接近しただけでも接触したような気になるので厄介です。 なので [続きを読む]
  • ハプニング
  • 今朝は強烈な強迫に襲われました。 出勤のために道路を歩いていたら、路面に直径50cmぐらいの濡れている箇所がありました。(雨ではありません)放射状に濡れていたので誰かが上から液体をこぼしたのだと思います。もちろん液体の正体は分からないので自分にとって強迫トリガーです。 反射的に左に避けて踏まずに通り過ぎたら、直後に右後ろから自転車に追い越されました。おそらく自転車は濡れた部分を踏んでいます。自転車が来 [続きを読む]
  • カラーコーン
  • 外を歩いていると、道端や工事現場や駐車場の出入口などに突然現れるカラーコーン(パイロン)。とても苦手です。 あれって地面に野ざらしで置いてあるし、すぐ傍を車や自転車が通ったりするから、とても汚いイメージがあるんですよね。特に雨の日は、タイヤの水跳ねが掛かったりするでしょうから、道路の汚れが凝縮しているような気がします。カラーコーンの掃除なんて誰もしないでしょうし・・・。 狭い歩道上に置かれていたり [続きを読む]
  • 少し改善?
  • 約3か月ぶりのブログ更新です。 最近の状態はというと、やや改善したかも、という感じです。良くなった点としては、宅配便や郵便物の汚染恐怖が少し和らぎました。あと、駅や商業施設のゴミ箱が利用できるようになりました。(ただしフタ付きは不可) あいかわらず外を歩くのは恐怖で、特に初めて歩く道はものすごく緊張しますが、それでも旅行に行きたいという気持ち(意欲)が少しずつ生まれてきました。来月は、富山と台湾へ [続きを読む]
  • ご無沙汰しています
  • 気が付けば前回の記事から4ヶ月も経過していました。言い訳になりますが、3月に部下が辞めて仕事がそこそこ忙しくなって、家に帰ったらすぐにグッタリしてしまうので、しばらくブログから遠ざかってしまいました。 とりあえず近況を報告させていただきたいと思います。 まず自分の症状ですが、残念ながら一進一退です。悪化はしていませんが大きく改善もしていません。相変わらず外の汚れとかゴミが怖くて、外を歩くのはとても緊 [続きを読む]
  • ランチの憂鬱
  • 仕事の日のランチは、社内で食べるか近くの飲食店で外食をするかの選択をします。不潔恐怖が酷くなってからはコンビニ弁当を買うのが困難になってしまい(コンビニ自体が強迫対象のため)、社内で食べる場合は通販で買いだめしたカップ麺ぐらいしかありません。カップ麺よりも外食のほうがちゃんとしたしたものが食べられるので、できれば毎日外食したいのです。しかし外を歩くことが恐怖なので予期不安が強くて、いつも葛藤して [続きを読む]
  • 疑問
  • ほとんどの人は普段カバンを洗濯しないと思います。(昔の自分もそうでした。)カバンを地面に置く人って多いと思いますが、その際に地面の汚れがカバンの底に付着することもあるかと思います。目に見える汚れがカバンに付けばティッシュなどで拭き取りますが、おそらく目に見えない菌や微細な物質も付いているはずです。地面に置く回数を重れば、どんどん菌や物質が蓄積されていくのではないでしょうか。実際はどうなのか分かり [続きを読む]
  • 親子丼
  • 「マツコの知らない世界」でファミリーマートの親子丼が紹介されていて、美味しそうだったので食べてみたいと思いました。 僕はコンビニも強迫対象なので普段は滅多に利用しないのですが、今朝の出勤途中に勇気を出して行ってみました。すぐに親子丼を見付けましたが、結局買えませんでした。 弁当の棚の一番低い位置に並んでいたからです・・・。高さは大人の膝の辺りでしょうか。 地面の汚れが恐怖=地面と接触しているので靴も [続きを読む]
  • 現状
  • こんばんは。久し振りのブログ更新です。 しばらく更新をさぼってしまいましたが、決して忙しかったわけでも強迫性障害が治ったわけでもありません。治療があまり前進しておらず、ブログに書くようなネタがありませんでした。 一応今年に入ってからの変化としては、強迫トリガーの1つであった満員電車で他人のコートやカバンに接触する恐怖に関しては少し改善しました。また、座席やつり革も目立った汚れがなければ利用できるよ [続きを読む]
  • 2018年
  • 明けましておめでとうございます。当ブログを読んでくださっている皆さまにとって2018年が幸せな一年となりますように。また、強迫性障害を抱えていらっしゃる方は一日も早く強迫症状が軽減、そして寛解しますように祈っております。 昨年、僕は強迫性障害の悪化に加えてうつ状態を2度(春と秋)経験し、自分の人生の中では最も辛い1年となりました。生きるのが辛くて現実から逃げ出したくもなりました。仕事のストレスや、薬を [続きを読む]
  • 仕事納め
  • 明日は仕事納めで、会社の大掃除があります。 今の自分にとっては1年で一番来てほしくない日です。できれば休みたいですが、ひんしゅくを買いそうなのでそうもいきません。 職場では床以外にも触れない物だらけなのに、果たしてきちんと掃除できるだろうか。はぁ〜今から憂鬱です。 行動療法のチャンスと捉えてやってみるかな。 [続きを読む]
  • 普通の感覚を観察する
  • 昨日は用事のためJRに乗りました。車内は空いていたので座る席を選んでいたら、ペットボトル(半分以上残っている)と紙袋と使用済みティッシュが窓枠に置かれている席がありました。他人のゴミが強迫対象の自分は、当然その席は避けて少し離れた席につきました。ゴミがあった席は4人の向い合せの座席だったのですが、やがて3歳ぐらいの子供を連れた家族がその座席を選びました。その直後に母親が「あれ?なんかゴミがあるね。・ [続きを読む]
  • 最悪のハプニング
  • 昨日の朝は強烈な強迫トリガーがありました。 会社への出勤時、歩道なしの道路(左側)を歩いていたら、後ろから結構なスピードでトラックが接近してくる音が。後ろを確認する間もなく、自分の1メートルほど横をトラックが通り過ぎて行きました。 そのトラック、ごみ収集のトラックでした!!しかも、街中でよく見かけるパッカー車ではなく、小型ダンプ?(カゴ型の荷台が付いているタイプ)でした。むき出しのごみ袋が荷台からあ [続きを読む]
  • 冬服
  • 寒くなりましたね。 外出着のチョイスにはすごく悩みます。かつてはダウンジャケットを着ていましたが、今では洗濯機で洗濯できない衣類は基本的に着たくありません。まぁこれも回避にあたりますが。 外へ出るとほぼ100%、何らかのハプニング(汚染関係)に遭遇してしまいます。僕は土とか埃とか自然由来の汚れはわりと平気ですが、道中に何か異質なもの(落ちているごみ、謎の液体など)を見付けてしまうと強迫トリガーになりま [続きを読む]
  • 次から次へと
  • はぁ〜、今日も朝から強迫観念出まくりです・・・朝の出勤時とランチに出かけた時とで、計5回強迫観念に襲われました。1回だけでも生きた心地がしないのに・・・しんどいです。ここまで立て続けにやられると脳が対処しきれなくなり、あきらめの気持ちというか、「もうどうなってもいいや」という投げやりな気持ちがほんの少しだけ芽生えてきました。この気持ちが改善のきっかけになるかもしれないので、何とか維持していきたいで [続きを読む]
  • しぶとい・・・
  • 11月10日の記事で書いた、宅配便の汚れの件がまだ解決していません。 ダンボールの送り状に付いていた青っぽい汚れ(正体不明)を素手で触ってしまい、べたっとしたものが手に付いてしまった件です。 直後に手を洗うには洗ったのですが、汚れが完全に落ちるまで十分に洗えたか?蛇口やハンドソープの容器をちゃんと洗浄したか?水滴を床に落とさなかったか?・・・の記憶がはっきりせず、すごく不安です。 当時はパニックになって [続きを読む]
  • いろいろ
  • 道路が濡れている所で自転車とすれ違ったり、電車等で不審な動きの人を見かけたり、道路に不法投棄ゴミを発見したり、宅配便を受け取ったらダンボールが汚れていたり、家にあるものが自分が開封したかどうか分からなくなったり、自分の強迫トリガーは多種多様でしかも頻繁に現れます。そのタイミング、その場所に居たことを毎回ひどく後悔します。毎日後悔の連続。本当に自分が嫌になります。最近は、自分の不安が強迫観念による [続きを読む]
  • 宅配便の汚れ
  • 今日は通院のため有休を取っていたのですが、先ほど冷凍食品が宅配便で届きました。受け取った荷物の送り状の部分をよく見ると、直径1cmほどの青っぽい汚れが付いているのに気付きました。インクか何かかなと思って手でちょっと触ってみたら、ベタっとしたものが手についてしまいました。その瞬間、頭の中が真っ白になりました。え、この物質は何??有害物質じゃないの?というか俺、何で素手で触ってしまうんだよ!ものすごく身 [続きを読む]
  • 今朝の強迫
  • 昨夜ですが、会社→駅の途中にビニール(袋?)のゴミが落ちていて、事前に気付いたので避けました。この時は確実に避けたのでトリガーにはなりませんでした。 そして今朝の出勤時。昨日のゴミの存在をすっかり忘れていて、ゴミが落ちていた場所を踏んでしまったかもしれません。通り過ぎた後にはっとしました。(ゴミ自体は既にありませんでした) 昨日は雨だったので、実はビニールの中には有害物質が入っていて、それが雨に溶 [続きを読む]
  • 被害妄想のピーク
  • 限界です。正直ここまで悪化するとは思いませんでした。何をやってもすぐに強迫観念に襲われます。もはや強迫観念なのか現実のリスクなのかの判別も難しい状態。四六時中、頭の中で警報が鳴り続け、恐怖感でいっぱいです。もう何もしたくない。何も考えたくない。 [続きを読む]
  • 不可解なことが怖い
  • 不潔恐怖、いや被害妄想が強すぎてノイローゼです。 身の回りで少しでも不可解なことがあると、強い恐怖に襲われ絶望的な気持ちになります。 家の中でも細かい事が気になって仕方ありません。たとえば少し昔に買った物を使おうと(食べようと)したところ、開封された状態だった場合、自分が開封したかどうかの記憶が曖昧だと、強迫スイッチが入ります。実は買う前から開封されていたんじゃないか、とか誰かが家に侵入して勝手に [続きを読む]
  • 加害恐怖と不潔恐怖、どちらが辛い?
  • 10年ほど前、僕は車の運転中に人身事故を起こしていないか不安になる「加害恐怖」に悩まされていました。 それがどんどん悪化し、やがて人ごみの中を歩くのができなくなりました。特に階段が恐怖で、誰か1人でも階段にいると一切歩けませんでした。 加害恐怖の怖ろしい点は、自分が加害者(犯罪者)になってしまう点に加えて、被害者や遺族の存在があることです。つまり自分と相手と二重の懸念がありました。ただし、強迫観念の [続きを読む]