だるまなてぃ さん プロフィール

  •  
だるまなてぃさん: すべてが自分にちょうどいい
ハンドル名だるまなてぃ さん
ブログタイトルすべてが自分にちょうどいい
ブログURLhttp://tanosiine.hatenadiary.com/
サイト紹介文テレビ大好き引きこもり主婦。勝手な解釈でテレビを語ります。自律神経弱いです。
自由文メンタル面が弱く人付き合いも苦手な引きこもり主婦です。外に出ず一日中テレビばかり観ております。勝手な解釈でドラマなど語ります。芸能人の好き嫌いも多いです。テレビドラマ・バラエティ・映画・本・漫画・アニメ何でも好きです。自律神経のバランスを崩し、いろんな健康法を試しています。いいと思うことは全部やる、ダメなら止める、そんな健康法です。関ジャニ∞大好きです。あと京都とか掃除とか神社とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2016/11/04 14:48

だるまなてぃ さんのブログ記事

  • また保険で悩む
  • 娘のかんぽ保険の満期により、このさい家の保険を見直すことにした。うちは貯金が無くて持ち家も無いので、毎月の保険の額は多い方だと思う。まだまだ娘にお金が掛かるので、旦那に何かあったら、娘と二人路頭に迷うから。私がまともに働けたらいいのだけどね。いま入っている保険は、積み立て型の保険、夫婦とも掛け捨ての医療保険、夫婦とも掛け捨てのがん保険、夫婦とも家族収入保険(死亡保障)旦那分合計7つ。入りすぎ? [続きを読む]
  • 三浦大知くん、紅白出場おめでとう
  • 最近、三浦大知くんをテレビでよくみかけます。こないだの「めちゃイケ」でのコンサート凄かったなあ。彼が、Folderの一員としてデビューしたのは覚えている。すごい子が出てきたな〜〜って思ってたから。ダンスも上手だったけど、歌声が好きだった。なにかの歌番組に出ていた時、グループ名の由来を聞かれて、まだ9歳くらい?の大知くんが、流暢にその由来を答えていたのには感心したさ。この子は頭が切れるに違いないって。 [続きを読む]
  • あさイチ、女性ホルモンについて
  • 朝からテーマが凄いわ、NHKだから出来ること?「尿の正しい拭き方」はとても参考になりました。決して拭いたらダメなんです。優しく押さえてあげる、5から10秒間。トイレの正しい姿勢も目からウロコでした。股を広げて前傾姿勢。これで尿は真っ直ぐに流れるらしい。だから綺麗に拭ける、と。いま、まさに更年期真っ只中のわたし。生理は今年に入ってからピッタリと無くなっちまった!早すぎない?とか思いながらも、婦人科を [続きを読む]
  • ザ!世界仰天ニュース、友達の何気ない一言が・・・
  • "自分はくさい、そう思い込んだ悲劇"スメルハラスメント。通称「スメハラ」とはニオイによって人を不快にさせてしまうこと。実は大きな社会問題になりつつある。人の持つ体臭や、口臭、または香水などの香料によって気分を害している人がいるのだ。その一方で、こんな問題もある。自分はくさい...そう思い込んだ悲劇。実際には体からニオイが出ていなくても、自分から出ているんじゃないかと思い込む、体臭恐怖症、「自臭症 [続きを読む]
  • かんぽ保険ようやく満期・・・されど保険
  • 娘が生まれたときに掛け始めた、かんぽ保険。17年の長い時を経て、ようやく満期を迎えた。17年前のあの当時、子供が生まれたらとりあえず郵便局の「学資保険」に入らないと!の風潮があった(私の周りはみんな入っていたなあ)今みたいにいろんな外資系の保険会社もあんまり無かったように思うし、まあ郵便局だったら堅いだろうという(甘い)考えのもと、若いお母さん達はこぞって入ったのであった。あれから時が流れ、時代 [続きを読む]
  • 明日の約束、毒親に育てられた人達
  • www.ktv.jp毒親に育てられた、藍沢日向(井上真央)と吉岡圭吾。高校のスクールカウンセラーをやっている日向は、不登校の一年生、吉岡圭吾が気になっていた。担任と一緒に家庭訪問をするが、その母親(仲間由紀恵)にも原因があるのではないかと考えていた・・・仲間由紀恵、お腹回りがすごいな・・・太ったのか?「花子とアン」の再放送を観ていて、蓮子さまの美しさを見ているから余計比べてしまう。今でも十分お綺麗 [続きを読む]
  • わろてんか、鈴木母対決
  • 鈴木京香のイケズがそんなに意地悪に思えません。許嫁の岡本玲の方が根性悪に見える。ちょっとだけ「ごちそうさん」を思い出したけど、め以子はたった一人で大阪に嫁いだんだからね。たった一人で完全アウェイの中、自分の居場所を作っていったんだから。なぜ、お付きの女中のトキが北村家に入れたのさ。いくらタダで女中を置けるからいいわ、だとしても、一人で嫁げよ〜〜。(まあ徳永エリ好きだからいいけど)何するにも結 [続きを読む]
  • ドラフト会議に、ふと思う
  • ドラフト、今年の目玉はやっぱり清宮選手か。わたしは個人的に広陵の中村くんが好きだけど。あの野獣のような目がいいっす。清宮くんは根が優しくて真面目そうなところが好感持てます。おばちゃん人気出そう。高校まで野球一筋。18歳からプロ入りして、プロの厳しさも味わうだろうけど、何よりいきなり大金を手にするし、華やかな世界にも触れるだろう。見たこともないようなところに連れて行って貰ったり、いろんな誘惑もある [続きを読む]
  • わろてんか、来週に期待したい!
  • せっかく主人公が可愛い子だったのに、松坂桃李が出てるから観てたのに、笑てんか、て言われても、面白くないんだけど・・・余談だが、松坂桃李てどんな役をやったら魅力を発揮出来るのだろうか。「梅ちゃん先生」では、私は断然松岡先生推しだったし。「サイレーン」の時はちょっと良かったかな。いちいち皆んながコケる、とかいるか?なんやかんやで、割と簡単に松坂桃李と一緒になることを決意して、大阪に行っ [続きを読む]
  • 四年ぶりの再会に思う
  • 毎日、雨雨雨・・・・洗濯物が乾かない。今日は、数少ない友達の一人と四年ぶりのランチに行ってきました。20代後半の時に派遣先の会社で知り合った人。第一印象は、綺麗で背も高くクールで無口なイメージの彼女に、ああこの人とは気が合わないだろうな、と思っていた。私はもう一人の派遣の人と仲良くしていた。しかし、いつの間にか3人で仲良くなり、しょっちゅうカラオケや遊びに行くようになった。独身最後の楽しかった [続きを読む]
  • 真梨幸子「人生相談。」読書感想
  • ネタバレあります。「人生相談。」真梨幸子はじまりは、たった一通の身近なお悩み相談だった。父が遺してくれた家に、見知らぬ家族が住み着いた。しかも我が物顔で。「居候の女性が出て行ってくれません」。悩める一六歳から大洋新聞の「よろず相談室」に届いた一通の人生相談。掲載された回答から導かれた予想外の悲劇とは。投書される誰にでも起こりうる身近な事件が、大きな殺意に繋がっていく。真梨幸子とは [続きを読む]
  • また痛い検査がきた〜〜
  • 毎年この時期に、健康診断と検診をまとめてやっている。夏が終わる頃、一年で一番好きな季節がやってくる嬉しさと共に、嫌〜〜な検診もやってくる。病院までの道のりの公園沿いのキンモクセイの香りに癒されながら、また今年もきたのね、と思ったりして。健康診断は簡単だ。尿と血液検査、血圧、身長・体重・腹囲測定。簡単な問診が終わると、じゃあ結果は来週ね、で終了。で、結果は、いたって健康、であった。私はコレステ [続きを読む]
  • 刑事ゆがみ、コンビの面白さとエンディングが良かった
  • 原作は漫画なんですね。全ての人が信じている人・物事だろうと信じない、先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、真実解明のためには違法捜査もいとわず事件を解決していく弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)と、成績優秀で真面目、強い正義感ゆえにふりまわされてしまう後輩の刑事・羽生虎夫(はにゅう・とらお)という凸凹バディがさまざまな事件を解決していく刑事ドラマ『刑事ゆがみ』第1話の「電車での痴漢に端を発 [続きを読む]
  • そして父になる、ジワジワきます
  • 映画の感想、ネタバレあります。『そして父になる』は、2013年制作の日本映画。是枝裕和監督。主演の福山雅治が初の父親役を演じた。第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され、2013年5月18日夜(日本時間5月19日未明)に公式上映された。上映後、約10分間のスタンディングオベーションが起こり、是枝監督や福山らは感極まって涙を流した。2013年5月25日(日本時間26日未明)、第66回カンヌ国際映画祭 審査 [続きを読む]
  • あさイチ、あれってそんなに電気代くってたの?
  • 家の中での電気代ランキング、一位は、冷蔵庫三位は、テレビ←やばいやんそして、意外にも、二位は、照明器具でした!これはちょっとビックリだった。エアコンなんかは案外低いのか・・まあ季節物だしね。照明は、蛍光灯からLEDに変えるだけで、電気代は4割は安くなるらしい。(分かってるけどなかなかLEDに変える気にならないのは何故だろう)そして、リビングやダイニングの照明を小さいのをいくつか付けて、使っ [続きを読む]
  • 花子とアン再放送父の愛に泣いた
  • 10月ももう10日経ったんですね、ボヤボヤしていたら年明けそう。新しいドラマもちらほら始まり、仕事したりダラダラしたり、してたら、録画が溜まる溜まる。でもなんだか観る気になれなくて、まとまって観るのも大変だ。「カンナさん」まだ一話も観れてない、そのまま消してしまいそう。いま、BSで朝ドラ再放送「花子とアン」をやっている。第1週はまるまる見逃した・・・実はリアルタイムで放映している時、子役時代で [続きを読む]
  • 秋の1日に想う
  • 三連休中、旦那が戻ってきていましたので、何やら忙しくしておりました。今月はやたら病院に行っている。なんだろ不調の嵐・・・季節の変わり目はこんな感じ。旦那と公園に散歩に行って、キンモクセイの匂いに元気貰ったり。やはり旦那が帰った後は、空虚な感じ。虚しさと寂しさ。こんなんでこの先生きていけるのか、なんて。また明日から平常運転。なんとか立て直して、元気出そ! [続きを読む]
  • やめてみた、で、私がやめようかなと思ったもの
  • 以前、『もっと、やめてみた』を読んだ記事を書きましたが、それの前編ともいうべき、『やめてみた』も買ってみました。わたなべぽんさんのイラストはとても可愛いし、何より読みやすい。ぽんさんの人柄も伝わってくるし、自分と似ているなあという部分も多々あり、共感しっぱなしです。この中で、”テレビをやめてみた”のお話しがあります。ぽんさんも、常にテレビがついている家だったそうで。私も朝起きたらまずテレビのス [続きを読む]
  • ひよっこ最終回、涙くんさよなら
  • 1964年の有村架純 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」愛蔵版フォトブック (新書企画室単行本)posted with カエレバ有村 架純,大江 麻貴 集英社 2017-09-25Amazonで探す楽天市場で探すすずふり亭にみね子の家族が来た〜〜!宗男さん夫婦も来た〜〜!これはお店の定休日に貸切な感じかな。宗男と元治が抱き合って再会を喜んでいる!めっちゃ嬉しそうな二人。もう涙腺緩んできた・・・そういや宗男さん、すずふり亭の皆んなと親し [続きを読む]
  • ニッポンの国宝、鳥獣戯画の付録につられた
  • いつもだいたい午前中は、散歩も兼ねて買い物に行きます。ただ公園を”歩きに行く”という行為が苦手・・・なんの目的も無くただ”歩く”ということがおっくうなので。公園を歩くついでに買い物にも行く、というほうが外に出る理由になるので←これ前にも書いた??そして、いつもついでに本屋もウロウロしています。完全に付録につられて買いました。↓「ニッポンの国宝100」100の名宝で知る日本美術のすべて表紙がまた美しい [続きを読む]
  • あさイチ、とうとうみね子来た〜〜!
  • 連続テレビ小説 ひよっこ ファンブック (洋泉社MOOK)posted with ヨメレバ洋泉社 2017-08-30Amazonで探すKindleで探す楽天ブックスで探す「ひよっこ」も、とうとう今日を入れてあと2回。今週に入ってからものすごい展開の早さで、出演者のその後をどんどん惜しみなく紹介していってる。つくづく岡田さんのサービス精神を感ずる。今日は、またまた乙女たち集合。優子さんは妊娠。澄子のばっちゃんは田舎に戻ったけど、豊子 [続きを読む]
  • 探偵ナイトスクープ、88歳の獅子舞
  • 探偵! ナイトスクープDVD Vol.15 & 16 BOX 百田尚樹 セレクションposted with カエレバ西田敏行 よしもとアール・アンド・シー 2014-03-26Amazonで探す楽天市場で探す最初の依頼。わたしの住んでる町には夏祭りがあり、わたしはその祭りで獅子舞を踊っています。この獅子舞のメンバーの中に瀧野さんという88歳になる祭り一筋のおっちゃんがいます。しかし、一昨年の夏祭りで骨折してしまい、奥様が心配され祭りへの参加が [続きを読む]
  • スマステ最終回、699回お疲れ様そしてありがとう!
  • ベラベラブック〈vol.1〉posted with カエレバぴあ 2002-04-02Amazonで探す楽天市場で探すいつもと変わらない感じで始まった。でも入り待ち、ファン500人!何かを感じないわけない、心の中はザワザワしているのかもしれない慎吾くん。慎吾くん「いつも通りにと思ったんですけど〜〜、もう、ちょっとねぇ〜〜、驚きのサプライズが!東京タワーがスマステーションカラーになってます!信じられない!信じられない!ぼくの [続きを読む]
  • ひよっこ、とうとう最終週か
  • 作者の岡田さんのインタビュー記事を立ち読みしたんだけど(なにぶん立ち読みのためうろ覚えもあり)最初からみね子と結ばれるのは、秀くんという設定で書いていたらしい。磯村くんには内緒で、だけど。そっかあ、島谷さんはあくまでもみね子の成長に必要な人だっただけか・・・だから秀が、みね子を何気に見つめたりするシーンを何回か入れたりしていたって。一番思い入れあるシーンは、意外にも”何も無い回”だそうで。何も [続きを読む]