ジンセイコウロ さん プロフィール

  •  
ジンセイコウロさん: 年寄ゴジラ
ハンドル名ジンセイコウロ さん
ブログタイトル年寄ゴジラ
ブログURLhttp://m7k3tyn8.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々感じた事を水彩イラストと共に掲載しています。どうぞよろしくお願いいたします。
自由文年寄ゴジラへようこそ!
年年歳歳花相似、歳歳年年人不同ということで残り時間を有効にとばかり夫婦揃って好きな事をして過ごしています。
家内は手芸、リメイク、旅行
私は水彩画、ウォーキング、自炊.それと
オリジナル小説作成等をやっています。
どうぞよろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/11/04 20:39

ジンセイコウロ さんのブログ記事

  • お掃除をする魂胆
  • 「あー今日もいい事をしたなー」「しめしめ、これでわしらの評価がまた上がるぞ」「しかし最近のマナーの乱れは許せんな」「そう、車からゴミを平気で捨てる奴がおる」「まったく常識に欠けとる」「その常識だがな、どこまでが許せるという線引きは決まっているのか?」「うーん、それは倫理観から判断するんだろう」「その倫理は誰が決めたんだ?」「だからそれは誰かが自分達に都合よく決めたんだろう」「ふーん、いい加減なもの [続きを読む]
  • 米穀通帳を忘れたのか
  • 「野郎ども準備ができたら出発するぞ」「あ、ちょっと待ってくれ、忘れものだ」「も〜なんだ、入れ歯か紙おむつか?」「そんなもの我慢しろい」「違う、保険証に米穀通帳を忘れたんだ」「えーっ!米穀通帳…まだ持っていたのか」「何を云う!これが無いと米の配給が受けれないんだぞ」「いつの話だ」「えーつ、配給を受けたことないのー?」「そりゃあ当時は食料不足だったから配給制度があってわしらも並んだもんだ」「もんだって [続きを読む]
  • 白い芙蓉の花
  • 「ふー・・・」「どうした? その貧相な顔が変な顔になるくらい悩むことがあるのか?」「この野郎、顔の事を言いやがったな。いやな、この蝶のように白い芙蓉の花を観ていたらな・・」「ふむふむ、早く言えよ悩みは何なんだ」「言えない、恥ずかしいから」「黙っているからそーっと言ってみろよ」「そうかー・・絶対内緒だぞ!」「ゴニョゴニョ・・・」「かー・・・みんなーこいつはよー」「やはりお前もかブルータス」 [続きを読む]
  • ズルズルは日本の文化
  • 「何たらハラスメントという言葉がはやってるな」「パワハラ、セクハラ、モラハラ、・・・なんかいっぱいあるな」「最近はヌーハラもあるぞ」「何だそれは?わかった、銭湯で裸になるのがあかんとか」「ちゃうわい、ラーメンや蕎麦をすするのが不快らしい」「あほな!ズルーッと大きな音をたてなきゃ蕎麦に失礼だ」「そうだ、ズルーやツルツルは日本の文化だ」「そうだ!いったい誰がそんな事を言うんだ」「一部の日本人や外国人だ [続きを読む]
  • めんどうみてもらうなら
  • 「あー、早くわしらの面倒を看てくれるロボットが出てこんかなー」「馬鹿言え、わしはピンピンしてるぞ」「先のことを心配していってるんだ」「そうだなー、絶対家の者は介護施設に放り込むに決まってる」「それで面会にも来ず厄介払いか」「良心的な施設に当たればいいんだがなー」「商売で経営する者にそんなもの期待しても無理だろう」「だから痒い所に手が届くような介護をしてくれるロボットに期待してるんだ」「そんな万能型 [続きを読む]
  • 靴底が減る
  • 「何を!お前は顔が昭和じゃないか!」「くそー、お前こそ靴底顔をしやがって!」「その辺にしとけよ、怒ったら腹がへるぞ」「うーむ」「それにしても、お前らは平らな靴底顔してるなー」「何だとー、お前も大きな事が言える顔か」「わしらは毎日いやというほど歩くだろ、そのせいだ」「そんなばかな・・」「靴底が顔に影響しないという証明はないのだ」「だがよ、靴が磨り減るのは困るなー」「いい方法があるぞ。これなら絶対磨り [続きを読む]
  • たまには黙ろうか
  • 「・・・・・・・・・・・」「・・・・・・・・・・・」「ぶはー・・・もう我慢できん!」「わしもだ、もうダンマリごっこは止めようぜ」「なんだ、だらしがない。わしは一日中でもできるぞ」「じゃあダンマリは解除だな」「よし、さてお前らに訊くが気圧の単位がmbarからhPaにかわったのは知っとるか」「当たり前じゃ、小学生でも知っとらい。じゃあ訊くが・・」「お、おう」「湿度は相対湿度と絶対湿度があるが単位はどう表示す [続きを読む]
  • 老人の主張
  • 「柿の実が大きくなったなー」「まだ青いけどよ、左のでかいのは俺のだぞ」「ずるいぞ、そんな」「まあまあ」「あー、それでは本日の議題にうつります。テーマは老後の形です。誰か」「ハイ!」「元気がいいですね。ではどうぞ」「人はいろいろな老後の形があるのであります」「いーぞ、それで?」「晴耕雨読の老後」「止むを得ず病床につく老後」「家庭内で地雷を踏まぬよう用心深く生きる老後」「ボランティアなど第二の人生を人 [続きを読む]
  • 一円玉
  • 「お前どうして庭に土のうを積んでいるんだ」「あれは土じゃない一円玉だ」「うそだろう、まあよくため込んだなあ。いつからだ?」「石の上にも三か月よ」「お前たち小銭が貯まって困った事があるだろう」「バラ銭で支払うのは面倒だからな、貯めといて寄付するんだ」「それはいい事だが、もっといい事をおしえてやろう」「またうんちくか」「一円はアルミでできているんだ」「それはわしでも知っている」「一円分のアルミ地金は3 [続きを読む]
  • うろこ雲
  • 「秋だなあ、うろこ雲だ」「そうだなあ」「おっ、月も出ているぞ」「そうだなあ」「どうしたんだ?反応が鈍いぞ。大丈夫か?」「そうだな・・あっ、いやすまん。ちょっと考え事をしていたんだ」「よせよせ! 下手な考え休むに似たりだぞ」「家に鈴虫が二匹いたんだが一匹おらんようになったんだ」「鈴虫の家出か。そんなのはよくある事じゃないか」「それがよ、ちゃんとふたをしていたんだぞ」「メスだけが残っているんだな・・」 [続きを読む]
  • キューリー効果
  • 「○○さんよくなってますよ!素晴らしい」「スィッチョン、そうですか・・」「当院一番の成績です。何か思い当たる事は?」「うー、そうですか。まあこれまでどおりウォーキングは続けていますが・・はて・・・・?」「しかし、血糖値が劇的に下がってますよ。食事はちゃんととってますよね」「スィッチョン、あーそういえば、キューリばかり食べさせられています」「またまた冗談がお上手ね・・・」「本当です。朝昼晩キューリの [続きを読む]
  • 収穫前
  • 「秋だなあ、もうすぐ稲刈りが始まるな」「俺たちの人生に収穫はあったか?」「またややこしい事を思いつくなー」「毎日生きていて楽しいことがあればそれは収穫だろう」「そういうことか」「あー、いやな事を思い出した」「どうした、顔が青いぞ、借金の事か」「ちがう、借金はあるがそんなものどうって事はない」「なら何なんだ。お前みたいな奴が怖がる事っていったい?」「うちの婆さんが最近笑っているんだ・・・ニタニタって [続きを読む]
  • もと貧乏神の訪問
  • 「こんにちはー、元貧乏神でーす」「えーっ、どうしたんだ貧乏神らしからぬリッチな格好をして?」「ご報告が遅れまして申し訳ありません。以前お世話になったご家庭を訪問しているところです」「・・・・・」「お前のせいでおれがこれまでどれくらい貧乏したか」「はあ、すみません、ご迷惑をかけました。この度配置転換になり幸福課に移動いたしました」「何だと、するとお前は福の神に出世したってーのか。じゃあ取り合えず宝く [続きを読む]
  • モアイ像になっていたんだ
  • 「おーい、おーい、誰かー」「おーい、おーい、ここは何処だー」「俺たちは何でここに立っているんだ?」「わからん、気が付いたらここにいたんだ」「見ろ、向こうは海だぞ。ここは島じゃないのか?」「昨日お前が南の島の事を偉そうに喋ったろ」「あー、ミクロネシアの事だ。マウイ族がどうとかこうとか」「それに島が懐かしいとかホラをふいたろうが」「するとここは南洋の島か・・・」「お前のせいだぞ責任をとれ!」「ちょっと [続きを読む]
  • 地団太を踏む
  • 「この、このー、このー」「どうした子供みたいに地団太を踏んで?」「ありゃー、見てたのか。いやーおはずかしい」「まあ、ここなら何をやっても大丈夫だ」「そう、胸に溜まった物を思いっきり吐き出すんだ」「そうだぞ、それでストレスが消えるならどんどんやれよ」「ウエーン、みんな優しいなー」「いや、今日も面白いもの見せてもらったから嬉しいだけだ」「くそー、面白がってたのか。裏切者ー」「よし、じゃあみんなでやるか [続きを読む]
  • 孫の質問
  • 「どうだ、孫が描いたんだ、上手だろう」「また孫自慢か、これはミニオンだろう」「ブ、ブー、3人だからミニオンズだそうだ。孫は変に細かいんだ」「融通のきかないガキだなー」「それでよ、難しい質問をするんだ」「人生で理不尽な体験をしたときどうすべきか・・・だとよ」「いったい何歳だお前んとこの孫は・・・」「そうだろう。お前だったらどう答える?」「俺だったら知らぬふりをしてやり過ごす」---まあ日本人だからな。 [続きを読む]
  • 鐘の鳴る丘
  • 「ギンゴンガンゴン、ギンゴンガンゴン」「山の上の高い塔の夕べの鐘が響くよー」「おい、あいつとうとう頭がギンゴンガンになったみたいだぞ」「いいじゃないか、いずれ年寄はそうなるんだ」「そうだ、しばらく放っておこう」「ちょっと、ちょっと僕の話を聞いてよ」「誰が僕じゃい、気持ち悪い」「だってさ、急に昔の事を思い出したんだ」「ふーん」「僕は戦災孤児でね、孤児院にいたんだ」「ほー・・それは初耳だなー」「あの頃 [続きを読む]
  • 頑張る野球少年
  • 「おー、野球少年が帰って来たぞ」「わしらとちがい、真直ぐな心で頑張っているんだ」「ここの近くの学校は野球部員が多いいからなー大変だ」「レギュラー争いか?」「野球って結構金がかかるらしい」「あのな、引き抜かれる程の才能のある子は別だが、レギュラーになるには親が金を持ってないとな」「何でよ?」「監督に親は金持ちかって聞かれるらしい」「嫌だなーそんなのは。純真な少年の心を歪めている」「そんな中で一生懸命 [続きを読む]
  • 台風21号
  • 「お前んとこは無事だったか?」「うん、まあな。凄い風だった。家が揺れたぞ」「怖かったなー、しかしまた生き延びた」「うーん、関西は相当被害が出たようだぞ」「あー、見た見た。関空連絡橋も使用不能だろう。空港も水浸しよ」「わしはな、テレビで中継を見ていてな・・」「うん、何か文句があるのか?」「毎度毎度どの放送局も実況中継をやるだろうが」「ははーん、わざとらしい悲壮な声で報告するのが気に入らないんだな。難 [続きを読む]
  • ガード下の靴磨き
  • 「赤い夕陽がガードを染めてー、ビルの谷間に・・・・」「おじちゃん、靴を磨かせておくれよ〜、今日はしけてんだー」「そうさ、これっぽっちなんだー」「おーやるなー一人芝居か・・・」「わしは戦後間もない頃新橋のガード下で靴を磨いていたんだ」「ちょっと待てよ、前はルンペンをやったとか言ってなかったか?」「ん・・ん、それもやったぞ。あの頃、わしら浮浪児たちは何でもやった」「ほー…実は俺もそうなんだ。進駐軍の靴 [続きを読む]
  • 河は文明の母
  • 「インダス文明とかエジプト文明なんてのがあったな」「尋常小学校で習ったやつだな」「わしだって言えるぞ、チグリスユーフラティスはメソポタミア文明」「なんでだろう?古い事は覚えてるのに昨日の晩飯は何だったか忘れるんだ」「まあそれはいいとして、文明って何だ?」「人が集まり以前より複雑な生き方が生まれた状態だろう」「その中で物質的にも精神的にも生活が豊かになることだろう」「その発展に意味があるのか?」「そ [続きを読む]
  • 日の丸弁当を知らないのか
  • 「最近の子供は恵まれている」「そうかー・・」「お母さんが凝った弁当を作ってくれるだろう」「キャラクター弁当のことか。大変だろうなお母さんも」「わしらが子供の頃は昼は食べられれば良かったのによ」「うん、わしが松代大本営の工事に動員された頃の弁当は毎日日の丸弁当だった」「お前のその記憶は怪しいが日の丸弁当は懐かしいなー」「日の丸と言っても若い者はピンとこん時代だぞ」「何を云う、昔から旗日(祝日)には国 [続きを読む]
  • ラッパを吹く女学生
  • 「今日も練習しているぞ、熱心だな」「ここは大きな音を出しても平気だからな」「でも以前謡曲をやってた婆さんにはまいったなー」「声もすごかったが、歌ってる顔がなー、夢に出そうだった」「おいあれは人生楽ありゃ苦もあるさーだぞ」「水戸黄門か・・」「おっ、次は銭形平治か」「分かったぞ。あの子らは9/15の敬老の日のイベントに出るんだ」「そうか、それで年寄を喜ばすんだな、えらいなー」「そう、婆さんの踊りを見せられ [続きを読む]
  • リッチな水泳
  • 「アンドレ準備はできたかい?」「はい、おぼっちゃま、用意はできております」「ワーイ、今年最後の水泳だ、楽しいなー」「おいお坊ちゃま、わざわざ川に来てビニールプールかよ」「駄目なの? 暑いとぼやくより楽しむ方がいいでしょう」「普通、川に来たらそこで泳ぐだろうが」「僕のようなリッチな者の気持ちが庶民には分からないんだね」「何がだよ」「だって川は流れがあるし、川の水は不潔でしょ」「この野郎、俺たちの川を [続きを読む]
  • お父さんをお迎え
  • 「いやー、よう降るなー」「気温が下がるから有難いが、加減して降ってくれんとなー」「早く家に帰れってことだろう」「おい見ろよ。感心だなー」「おー、傘を持ってお迎えか・・・ほのぼのするなー」「いまどきなかなかいないぞ。優しい子だなー」「あー、わしも大事にされたいなー」「そっちにいくか・・・。まあもう少し待てよ」「何だ?」「お前にもちゃんとお迎えがくるさ」「くそー!」 [続きを読む]