河杜 花 さん プロフィール

  •  
河杜 花さん: 柳緑花紅
ハンドル名河杜 花 さん
ブログタイトル柳緑花紅
ブログURLhttp://ryuuryokukako17.blog.fc2.com/
サイト紹介文花より男子の二次小説を書いてます。CPは総二郎&つくしです。
自由文こんにちは。河杜 花(かわもり はな)です。

花より男子のアプリ・二次小説の世界・再放送ドラマをみて無謀にも書いてみたくなりました。
CPですが、総二郎とつくしです。
おちゃらけ・コメディ・シリアス・ダーティなんでもござれ。
素人ながらも、がんばっていく所存です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/11/05 11:27

河杜 花 さんのブログ記事

  • カモ〜ン? 総ちゃんチャット会をやっちゃうよ!!
  • こんにちは〜〜〜〜。河杜です。うふ・・・・・。・・・・・。・・・・・。ご、ご無沙汰しております。色々ありすぎて、色々とお話ししたいのですけど、今回は楽しいお知らせをしたいと思います。総ちゃんチャット会、開催いたします!開催日時は4月21日(土)22:00スタート!終了は翌22日(日)2:00を予定しています。総ちゃん書き作家数名が参加予定皆さんも遊びに来ませんか?21日(土)21:50にチャットルームへのご案 [続きを読む]
  • 【花沢 類の場合→朝は素早く連携すべし】
  • イケメン御曹司たちの取り扱い虎の巻 シリーズ【花沢 類の場合→朝は素早く連携すべし】interviewer:河杜 花interviewee:超ベテランメイドAさん類様の朝は、特製目覚まし時計で優雅に起床されます。類様を朝起こすのは至難の業でして、新人メイドの一番の仕事となっております。類様は寝起きがかなり悪く、大体の新人はここで挫折して自信を喪失してしまうのです。辞めてしまう人もいるくらい大変なお仕事なんですよ。そこで [続きを読む]
  • 変わり種のお話を掲載します♪
  • こんにちは。河杜です。今回、ちょっと変わり種なお話を掲載します。何と!イケメン御曹司の生態をレポートしたお話しなんです。タイトルはずばり・・・イケメン御曹司たちの取り扱い虎の巻 第1回は花沢類君のお話?実はあるお話(掲載するお話とは全く別のお話)を書くにあたって、類君って護身術習っている?と仲良くさせて頂いているplumeriaさんに聞いたことがきっかけ。で、その質問に答えていただいている最中に、お話いく [続きを読む]
  • お久しぶりです? 
  • 河杜です。おひさしぶりでございますふふふ。生きておりましたよ〜。実は本日、gypsholia roomさんのブログ3周年です!!おめでとうございます私はGipさんと呼ばせていただいているのですがGipさんには足を向けて寝れないほど、お世話になっております。もう、この話をしだすと一日じゃ収まりません。連載にしようかしらと思うくらい、とってもご迷惑&お世話になっているのです。そのGipさんのブログお誕生日とあらばはせ参じま [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満番外編 〜女友達のお節介〜
  • このお話はコメディです。妄想二次元のお話なので、現実的ではない表現があります。ご注意お願いします。し「まさかあのつくしがニッシーとくっつくなんてさ〜、  世の中なにがあるかわかんないよね〜!」さ「そうでも無いですのよ。西門さんは大学3年頃から  積極的に先輩をラウンジに誘ってましたし、  先輩は無自覚ながらも花沢さんと美作さんとは違う対応されてましたし。」し「えっ!マジ?!ニッシーって、そんな前か [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side⑩
  • 牧野が俺の彼女だと自覚してくれたのはいい。ただ、こいつは肝心要のことを言わない。最近西門の後援会の一員となった高級リゾート会社が手掛ける、温泉付きのコテージに牧野を連れて行った。コテージに入ると、牧野の手首を掴んで玄関の壁に押し付けて、腕と腕の間に閉じ込めた。もう、限界だと思った。「お前、まだなんとも感じねぇのかよ・・・。どうしてこうなっているのか。どうして俺に連れ出されたのか・・・。俺はただ、お [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side⑨
  • なんとなく牧野に会わないようにしていたということもあるが、会おうとしないと会えないものなんだと改めて感じる。縁談まであと少しで1ヶ月となるタイミングから、渋沢真璃愛が婚約者面をするようになりはじめた。俺の行く先行く先にストーカーのように付き纏い、どこにいくにも俺の腕を取ろうとする。今日も付き纏われたので図書館に逃げ込んだが、勉強などしないクセに図書館内に乗り込んできては俺を探しだし、大声で俺と話掛 [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side⑧
  • 二人っきりの部屋の中、目の前に好きな女がいて、その女の体温のぬくもりを直に感じとったとき、男は理性を保つことなんか出来るのだろうか。ハプニングで牧野に覆い被さるかのように倒れ、牧野の持つ甘い香りを嗅いだ瞬間、気が付いたら艶やかな桃色に彩られた唇を奪っていた。牧野とのキスはただ重ねているだけなのに全身に電気が走って俺を夢中にさせた。どんなキスよりも甘くて蕩けてずっと味わっていたい。舌を絡め、キスだけ [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side⑦
  • 牧野とは相変わらず友達以上彼女未満な関係。アイツにとって俺がどんな存在になってきたかわからないまま、縁談まで2ヶ月を切っていた。こんな時に限って仕事は忙しく、どんなに忙しくても欠かさなかったバイト送迎を今日は出来そうなもなかった。夕方まで名古屋、その後渋沢真璃愛の父、渋沢栄一議員のパーティに家元の代理で出席することになっていたが、どうも気分が乗らない。とりあえず顔だけ出して挨拶したら、すぐにでも牧 [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side⑥
  • 大学4年生となった俺は牧野に会う為、毎日大学へ通った。牧野は真面目に大学に行っているから、探せばすぐ見つかる。会えたら必ず、ラウンジに連れて行き、大学教授の講義内容やゼミの話、滋や桜子と女子会話、世間話などをたくさん話していた。牧野とこういう何気ない会話するのが、俺の心の癒しでもあった。縁談まであと4か月となった。そろそろ何らかアクションを起こさないとマズイとタイミングをはかっていた頃に、牧野からお [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side⑤
  • 縁談まで半年もあるというのに、渋沢家から真璃愛のお稽古を是非と連絡が入った。俺が断るなんて全く考え付かないのだろう。女癖の悪い若宗匠に餌を与えて、既成事実を作りこみたいのか・・・。これから毎週金曜日にマンツーマンで、その女の稽古をつけることになってしまった。なのにいざ稽古をつけてみると、既に西門の作法を身に付けている。師範レベルとまではいかないが、それなりに一通り出来ているようだった。俺に稽古をつ [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side④
  • 牧野への想いに気が付いてから、俺は遊びをパタリとやめた。まるで憑き物が取れたかのように心が軽くなっていく俺の変化を、見逃すような幼馴染たちではなかった。「ふぅん。やっと認めるんだ総二郎は。なんかさ、気が付くの遅くない?」「いや、類。このひねくれ者で天邪鬼な男にしては、早い方だぞ。しかもまともな恋愛は中坊以来だしな。」そう揶揄われながらも、きっちりと牽制された。牧野を巡る「ライバル」という土俵に上が [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side③
  • ある日、西門で牧野に稽古つけていた時だった。それまでの晴天が嘘のように暗くなり、黒い雲が空を覆ったかと思うと突然雷鳴が轟いた。するとその途端、牧野は弾かれたかのように飛び上がり、急にガタガタ躰を震わせ始め、畳の上で蹲ってしまった。慌てて声をかけたが、俺の声が聞こえていないくらいに怯えてしまっていた。牧野が雷が嫌いだなんて、今まで聞いた事がない。だけど牧野のあまりの豹変ぶりに、この雷が関係しているの [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side②
  • 俺が大学2年の春、牧野と司は別れた。別れた理由を牧野は俺たちに報告するつもりはないらしく、ソウルメイトと言ってなんでも喋っていた類にでさえ、本当の理由を話す事はなかったらしい。あきらと類はN.Y.で起きたことを調査し、道明寺グループの現状を知った。その内容は予想できたことばかり。司がN.Y.に渡った直後、道明寺グループのある事業部内に内紛が起きた。用意周到なその裏切りは、道明寺グループからの独立。しかも頼 [続きを読む]
  • 友達以上彼女未満 総二郎side①
  • 「・・・縁談・・・ですか?」「そうだ。昨年一年生ながらミス英徳になった渋沢真璃愛さん。内閣総理大臣候補と名高いと渋沢議員のお嬢様だ。渋沢議員の兄は渋沢グループ会長でもあるのは知っているだろう。縁談が決まれば、道明寺、花沢、美作の次に有力な後援会会員となる。西門にとっても悪い話ではない。」今まで何度か家元夫人からは婚約者など、この手の話は耳にタコができるくらい勧められてきた。その度に断ってきたけれど [続きを読む]
  • 花花閑話41 友達以上彼女未満 総二郎side UPします
  • 河杜です。『友達以上彼女未満 総二郎side』を書きました。本当におまたせしてすみませんでした。plumeriaサマにお話を渡してから、なんと3ヶ月!その3ヶ月の間に21の翼があり、二次仲間さんのブログお誕生日があり、時々燃え尽きかけたり(笑)、なんとか繋げて書いてみました。そうしたらなんか話数が多くなってしまいました!全部で10話です(爆)河杜も当ブログもUPしていますが、plumeriaさまのサイトでもご覧いただけますよ〜 [続きを読む]
  • 花花閑話40 総二郎君のお誕生日占い?
  • いかがでしたか?2017年の総二郎誕生日。なかなか総二郎らしいではありませんか(笑)つくしちゃんとやりまくって、ほとんど観光していないという。なんていう誕生日でしょうか総ちゃん、体力あるわ・・・。余計なお世話かとおもったのですが西門総二郎氏の誕生日である12月3日生まれの人はどんは星の元に生まれた人なのか色々と調べてみました。まずは誕生日占い!誕生日占いもサイトによってちがうので、あくまでも例であげてい [続きを読む]
  • 星の数ほど・・・愛されて 〜ちゃぷん旅日記〜 9話 
  • 函館を21時48分頃に出た。この駅を出発すると北海道とはお別れとなり、早朝の4時半ごろに仙台駅に着くまで、どこにも止まらない。俺の誕生日はあの屋敷で生活しているとなかなかできない、『夫婦水入らずでいること』となった。俺的には久々に二人だけの時間がたっぷり持てたのと、乱れまくったつくしの艶やかな姿を堪能できて大満足!つくしはもっと観光したかったのに!とブツブツ文句を言いながらも、『本場のスープカレーは最 [続きを読む]
  • 総二郎お誕生日リレー
  • みなさん、12月3日は何の日でしょうか。うふふわれらが「西門総二郎氏の誕生日」です!総ちゃんおめでとう〜「総ちゃんリレー」が開催されます!!総二郎の誕生日となった12月3日0時からスタートします!メンバーは見ていただいてもワクワクドキドキ○参加メンバー明日咲く花管理人 asuhana様gypsophila room管理人 Gipskräuter様24/7管理人 haruwo様Life Is Beautiful管理人 向日葵様Pas de Quatre管理人 plumeria様おとなの [続きを読む]
  • てへへ?素敵なお知らせが続きます!(後編)
  • こんにちは!河杜です。本日2回目の告知です!午前10時にブログお祝い第3弾としてお知らせさせていただいた総つく界の女神Life Is Beautifulの向日葵様お引越しお祝いに参加させていただいたのですが、なんと18時に向日葵さんの書きおろしがあるのですLife Is Beautiful管理人 向日葵サマ向日葵さんのお引越しお祝いを送った際みんなが書き連ねたお話をよんで一言「ね、書き下ろししてもよい?!」メンバー一同大狂乱いいにきまっ [続きを読む]
  • てへへ?素敵なお知らせが続きます!(前編)
  • こんにちは!すっかり台風が2週間連続で土日。まったく洗濯物ができなかった河杜です。さて、本日もなんとお知らせです。今回、ブログお祝い第3弾としてお知らせするのは総つく界の女神Life Is Beautifulの向日葵様お引越しお祝いに参加させていただきましたLife Is Beautiful管理人 向日葵サマおめでとうございます私はもともと原作とドラマファンでした。単純に原作とドラマファンとして、司とつくしを応援していたと思います。 [続きを読む]
  • うふふ?またまたお知らせです?
  • おはようございます!さぼり魔の河杜です最近お話アップせず、告知ばかりで申し訳ありません。もう一つだけ、大事なお知らせをさせていただければと思います。お友達のBLOGお誕生日をお祝い参加いたしました司(MJ)×つくしちゃん花男素敵サイト『Beautiful days』のやこ様です!!私の尊敬する二次作家さんのお一人です。やこさんのライントークって、面白いくて大好きw面白いというと表現がずれてしまうかもしれないのですがと [続きを読む]
  • ぐふふ? お知らせです♪
  • こんばんは!お友達のBLOGお誕生日をお祝い参加いたしましたつくしちゃんLOVEの花男素敵サイト『明日咲く花』のasuhana様です!!私の尊敬する二次作家さんのお一人asu様が書くつくしちゃんは等身大で、弱いところも強いところもある女性。それでいて正直に生きている・・・。本当に素敵なんですよ〜。実際に、リアルのasuさまも素敵なんですけどasuhana様のブログお誕生日に、河杜も参加しております。是非、遊びに行ってください [続きを読む]