河杜 花 さん プロフィール

  •  
河杜 花さん: 柳緑花紅
ハンドル名河杜 花 さん
ブログタイトル柳緑花紅
ブログURLhttp://ryuuryokukako17.blog.fc2.com/
サイト紹介文花より男子の二次小説を書いてます。CPは総二郎&つくしです。
自由文こんにちは。河杜 花(かわもり はな)です。

花より男子のアプリ・二次小説の世界・再放送ドラマをみて無謀にも書いてみたくなりました。
CPですが、総二郎とつくしです。
おちゃらけ・コメディ・シリアス・ダーティなんでもござれ。
素人ながらも、がんばっていく所存です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 345日(平均1.7回/週) - 参加 2016/11/05 11:27

河杜 花 さんのブログ記事

  • 3章 林檎[11]
  • 総二郎side今年最大、政財界あげて行われたパーティ。幼馴染であるあきらや類もそれぞれの親と共に、このパーティに出席していた。ジュニアである俺らが出席したと聞きつけた欲深い奴等があっという間に挨拶の長蛇の列を作り、自分の娘をまるで安売りのバーゲンセールのように媚び売りまくりはじめた。パーティに出れば必ず起きる現象とはいえ、毎度毎度どうしようもねぇ奴等だ。列に並ぶ娘たちも派手にすればいいってもんじゃねぇ [続きを読む]
  • 花花閑話20  ちょっとおそいぞ★アケオメ〜?
  • みなさま、あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。思いっきり、まだまだ正月モード満喫しています。三連休だというのにまるでやる気なしです。パジャマでゴロゴロ中ですw年末年始に少しでもお話でも書こうかな・・・とおもったのですが、まったくすすまない!で、何をしていたかといいますと・・・。いまさらなのですが・・・。超超超いまさらなのですが・・・。有閑倶楽部の二次にドはまり中なのよ〜 [続きを読む]
  • Happy Holidays! ②
  • なぜか総二郎はクイズすることに・・・。無事、つくしちゃんを取り戻せるかな?『Happy Holidays! ②』「じゃあ、いくよ〜!英徳学園大学★ウルトラクイ〜〜ズ!1問目は超簡単!つくしは司から赤札を貼られても跳ね返してましたがそれを見ていた学生からつくしはある異名で呼ばれるようになりました。つくしの英徳学園高等部時代の異名はな〜〜〜に!あ、10秒で答えてね!」なぜかチ・チ・チと秒針の音が聞こえる。これって、マジ [続きを読む]
  • Happy Holidays! ①
  • こんばんは〜はじまりましたクリスマスコラボいつもコラボさせていただくときはとても豪華なんですけど、今回はとても豪華メンバーコラボをしています!!!クリスマスは家族と過ごす方も、恋人と過ごす方もおともだちと一緒に過ごす方も「花より男子 二次小説」を読んでから楽しいクリスマスをお過ごしくださいね!!ではどうぞ〜〜『Happy Holidays! ①』つくしと付き合うようになって初めてのクリスマス。滋がプロデュースし [続きを読む]
  • クリスマスコラボ
  • こんばんは〜河杜 花ですとうとう明日はクリスマス・イヴ。みなさん、どうお過ごしになる予定ですか?いよいよクリスマス・コラボ12月24日 O時スタートとなります参加されるメンバーは・・・  ジャジャンあおいろ 管理人あおサマ『ずっと・・・?』明日咲く花 管理人 asuhanaサマ恋っつぅーのは 前編おとなのおとぎばなし 管理人 miumiuサマ「恋人達のクリスマス~総二郎君の受難〜」clover crown 管理人 aoiサマクリプリ <前 [続きを読む]
  • Close your eyes 総二郎Side 【中】
  • 河杜 花で〜す!総二郎saide中篇です。人によっては過激と思われる性的表現がでてきます。いやな方はスルーしてくださいね。では、大人の世界へどうぞ・・・・。『close your eyes 総二郎Side 【中】』あれ以来、牧野は明らかに俺の事を意識するようになった。上目遣いで俺の真意を探るように。牧野は言葉や行動では素直じゃないが、昔からアイツの大きな瞳は正直だった。何か言いたげに俺を見つめる視線を、敢えて無視していた [続きを読む]
  • Close your eyes 総二郎Side 【前】
  • 河杜 花です。「close your eyes 」の続編(?)を書かせていただきました。今回は総二郎sideです。総二郎視線だから、続編とはいわないのかしら???本当はその後を書きたかったのですが、やっぱりどうしてもハッピーエンドになりそうもなかったのであえて総二郎の心情をかかせていただきました。ぼっちゃんのジェラシーや妨害が末恐ろしい・・・wいつか続きを書けるなら、きちんとプロットをたてて書きたいなとは思います。では [続きを読む]
  • 第3章 林檎[10]
  • つくしside「今日は珍しく二人とも来ないね〜。あ〜ん、花沢さま〜ン、美作さま〜ン。会いたいわ〜ン??」フリーターの美奈ちゃんは私がF3と仲が良いと分かった途端、私のバイトスケジュールに合わせてバイトを入れるようになったちゃっかりものである。そんな美奈ちゃんだけど、F2効果で突如都内でも5本指に入るくらい繁盛店になったこの店を、店長並みに仕切れるのはなんとこの美奈ちゃんだけ。急激に増えたF2ファンをあしらい [続きを読む]
  • 第3章 林檎[9] 
  • あきらsideあのラウンジの一件から、牧野のアルバイト先などに顔を出すようになった。俺が来ると思いっきり顔がゲゲゲとなるのが面白くて仕方ない。類と交互に牧野のバイト先に行っては、アパートまで送る。少しでも、牧野と話していたいから。少しでも俺を意識してほしいから。バイト先の飲食店が美作グループだったのも幸いし、逐一報告が入ってくる。すると、木下という英徳学園大学の男とバイト先でよく話しているのが分かった [続きを読む]
  • パラレル時代劇 『お江戸でござる! 挿話零(エピソード・0)』
  • こんにちは〜。河杜 花です。【駄文の置き場ブログ】の管理人 星香サマの『パラレル時代劇 お江戸でござる!』のエピソード・0を公開いたします読むこと自体は大好きな時代劇もの。でも、その時代劇を書けといわれても、江戸時代文化をよく知らないと書けませんよね。わたしはせいぜい、明治・大正ぐらい・・・。昭和初期でも怪しいかもしれません。では、すてきなお話にタイムスリップ!パラレル時代劇 『お江戸でござる!  [続きを読む]
  • GIFT
  • こんにちは〜。河杜 花です本日は河杜が大好きな西門総二郎氏のお誕生日で〜〜〜〜すなんとか滑り込みで書き終えました花男メンバーはなぜか年度末に向かって誕生日ラッシュこの12月だけで総二郎B.D.→クリスマス→つくしB.D.と、もりだくさん!なんとかこの3つは死守して書きたい!がんばるぞ!☆☆☆GIFTふわっとした暖かい匂いがする。その匂いに誘われるように、手を伸ばしてみるとすでにベッドから俺の愛しい女は抜け出して [続きを読む]
  • 花花閑話18 ホクホク? 星香サマより頂ました?
  • こんにちは〜!河杜 花で〜す!先日の初Rデビュー、いかがでしたか?心配していたブラック総二郎(ダーティ総二郎とも言うw)にみなさんドキドキしていただけたようで、書いた甲斐がありました!今回、総二郎もかなりのブラックですがじつはつくしちゃんも相当のブラックなんですよなかなかそういうつくしちゃんは見当たらないので悪女キャラなつくしちゃんを書いてみました。今回、Rを書くにあたって勉強しましたwコミックサイ [続きを読む]
  • 第3章 林檎[8]
  • 総二郎sideゼミの課題で調べものをする為に、大学の図書館にいた。この図書館は私立の一大学にしては、日本5本の指に入るくらい蔵書を揃えてある。カントの三大批判書の原語版を探す為、ゼミが始まる前に図書館に立ち寄った。原語の中でも出来る限り、一番古く出版されたものを手に取る。装丁自体が格式を物語り、重厚感が歴史を感じさせる。ひとしきり内容を調べ、借りる本の検討をつけた。図書館のロビーに戻ると、外を見ながら [続きを読む]
  • 花花閑話17 ★X'math イベント★ のお知らせ
  • こんにちは〜。河杜 花です。ただ今、プチ・コラボ絶賛開催中!!・・・ですがwなんともう、クリスマス時期に突入じゃないですか!で、実はあるメンバーらで「総つく クリスマスコラボ」を開催を目論んでおりますシークレットで参加の方もいるかもなのでメンバーは発表できないのです。ごめんなさい!河杜は参加します!では告知ですよ〜。12月24日 総つく クリスマス・コラボ 開催!!テーマ:サンタなつくしとクリスマス参 [続きを読む]
  • close your eyes 【中】 by 河杜 花
  • こんにちは!河杜 花です。前編いかがでしたか?今回は close your eyes 【中】です。河杜的には新しいつくしちゃんを開拓したつもりです。奔放になったつくしちゃん、いつか書いてみたいと思っていました。では、大人の世界へどうぞ・・・。あの日以降、お華は西門さんに教えてもらうようになった。それに合わせたかのようにお茶も、再び直接教えてもらうようになっていた。だけどあのことはなかったかのように、平然としてい [続きを読む]
  • 花花閑話16 プチ・コラボ致します!
  • こんにちは〜!河杜 花です。いつも仲良くしていただいている24/7&しあわせなからだの管理人:haruwoサマに総つくSS送りつけようとしたところ、haruwoサマから先にお話を頂戴したのです。すると・・・お話のテーマ曲が一緒じゃ、あ〜りませんかやばいですw通じ合っていますよ、私たちですが・・・なかなか花の筆が進まず・・(本来はハロウィンごろに送る予定だったのw)さんざんとharuwoさんを待たせてしまったのですが、よ [続きを読む]
  • 第3章 林檎[7] 
  • つくしside夏から遠ざかっていた、類との語学レッスン。美作さんとのダンスレッスン。そして西門さんとの茶道のお稽古。ラウンジに行かないようになってから、それぞれに一方的だと思うけどもうやめたいというメールをそれぞれに送っていた。それでも類は電話攻撃だし、美作さんからもメール・電話がくる。二人ともアルバイト先にも顔出すようになったから、バイト先の女の子たちも浮き足だってしまうし、二人が来るのを目当てにお [続きを読む]
  • パスワードについて
  • 河杜 花です。いつも拙いブログに訪問いただいてありがとうございます!さて。とうとう河杜もデビューをします。ん?何がって?それは・・・。それは・・・。R18で〜すま、チョイチョイR的な表現は入れてましたけど。てへいまさらって気もしますがやっぱり設けたほうが安心かなって思いまして・・・・。SSとかイベントとか、これからRを入れていくつもりですPWはこちらのサイトを見るためにパソコン もしくは スマホ などを [続きを読む]
  • 第3章 林檎[6] 
  • 総二郎side「・・・なにそれ。随分と中途半端だね。」「類!」「総二郎。そんなどっちつかずに聞こえる様な気持ちなら、牧野に関わらないでよ。はっきり言って邪魔だよ?」「類、言い過ぎだぞ。」「あきら、あきらはそう思わなかったの?総二郎の気持ちがさ、はっきりしない事なんかどうでもいいよ。でもね、相手はあの牧野だよ?総二郎が遊んでいた女達と一緒じゃないから。もしそんな中途半端な調子で総二郎が牧野を弄ぶ様なら、 [続きを読む]
  • 第3章 林檎[5]
  • 総二郎side「今日も牧野に逃げられたぞ。」あきらが苦虫を潰しながら戻ってきた。大学が始まってからの法学部の講義はなかなかハードらしく、なかなかラウンジに来れなくなっていた。そんな忙しい合間を縫って、類もあきらも顔を覗かせていく。二人とも牧野が来るのを待っているのだ。類とあきらが帰国してから初めて三人集まったラウンジ。あきらが牧野を迎えに行っている間の類は、残った俺と会話をしようとせず、ずっと寝ている [続きを読む]
  • お江戸でござる!キャスティング
  • 河杜 花です!ふぅ・・・・・。ぼんくら旦那は仮の姿の総ちゃん。素敵すぎませんか?惚れてまうやろ〜〜〜〜〜星香サマ・・・。お江戸でござる!をシリーズ化してほしいのですけど〜〜〜今は無理でも、いつか・・・いつか・・・。お願いしま〜〜〜〜すっ←サマウォーズの小磯くん(神木隆之介くん)風Wでは・・・。このお話のキャスティングです。星香サマのコメント付きですよ花もツッコミ入れさせていただきます♪【総二郎】つ [続きを読む]
  • ?パラレル時代劇『お江戸でござる!④
  • 「お、だいぶ良くなったな」「……なんだ、あきらか……」小石川にある療養所。一時は傷と出血多量で駄目かと思われていた類だが、急所を外れていたこと、持ち前の体力もあり一命をとりとめた。とはいえ重病人であることには変わりない。一月は絶対安静を言い渡されたのだが、本人の意識が戻ると、やれ療養所は嫌だ、薬は飲みたくない、更にはつくしが作った食事が食べたいだの、我が儘三昧。総二郎とは「そのまま何も食うな!」と [続きを読む]
  • ?パラレル時代劇『お江戸でござる!③
  • 牧野屋から松岡屋までの間の道は、昼間通るにはいいのだが、日が暮れるとぐっと人通りが少なくなる。現に今も、総二郎と和也の、ヒタヒタという足音が聞こえるだけ。「頭ぁ、何か不気味ですねぇ…。何かその辺から、女のすすり泣く声が聞こえて来そうですよ…」「番町皿屋敷じゃあるまいし、んなこと…」あるか…と、言い掛けた総二郎の耳に、女のすすり泣く声が聞こえる。驚く和也から提灯を奪い、声の方へと向かうと、何かが総二 [続きを読む]
  • ?パラレル時代劇『お江戸でござる!②
  • 総二郎が自宅近くの茶屋の軒先に座り、酒を頼む。店の軒先にある長椅子に浅く腰掛け、通る人を眺めつつ、目が合えば「おねえちゃん、あちきと遊ばない?」と声を掛ける。きちんとした形(なり)ならば、かなりの美青年である総二郎。女どもが放っておく筈無いのだが、如何せん、着流しに謎の杖、おまけに昼間からの飲んだくれとくれば、無視するものが殆ど。当の総二郎が構わずに口説いて居ると、呆れたような男の声が頭上から聞こ [続きを読む]