pngmadang さん プロフィール

  •  
pngmadangさん: ニューギニダイブアドベンチャー
ハンドル名pngmadang さん
ブログタイトルニューギニダイブアドベンチャー
ブログURLhttps://divemadang.localinfo.jp/
サイト紹介文パプアニューギニア・マダンでのダイビングやマダンリゾートの紹介、日常の様々な出来事をお届け。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/11/05 14:16

pngmadang さんのブログ記事

  • 新月のカンムリブダイ狙い
  • ①バラクーダポイント ②バラクーダポイント透明度①15m ②15m水温28℃波なし流れ①やや強い ②やや強い相変わらず海は濁ってますが、深度を下げれば15mくらいは見えてます。昨日は新月!ここのところ毎日行っているバラクーダポイントに行き、カンムリブダイ狙いで潜りました。そしたらこんなにたくさん! 写真で見えるだけで35尾はいます!こんなに一度にたくさん見たのはマダンで [続きを読む]
  • 贅沢すぎるバラクーダポイント
  • ①バラクーダポイント ②バラクーダポイント ③ゴビーズガーデン透明度①15m ②15m ③15m水温28℃波なし流れ①強 ②強 ③弱今日もバラクーダポイントへ。昨晩も大量の雨が降り、水面の海の色だけ見ると、透明度は絶望的。でも潜降したら15Mくらいは抜けていたので、安心。新月の前日だったのでカンムリブダイが10匹くらい群れていました。 バラクーダをバックに [続きを読む]
  • バラクーダ好調!
  • ①マジックパッセージ ②バラクーダポイント透明度①10m ②10m水温28℃波なし流れ①なし②強まだまだ水が濁ってますが、おとといのどん底からよくはなっています。濁ってはいても魚影の調子は抜群にいいので、連日同じポイントに行ってます。今日もバラクーダポイントにはギンバラ! いつも通りコーナーから離れて泳いでましたが、コーナーの外までこちらが泳いで会いに行きました。 [続きを読む]
  • ハンマー祭り!!
  • 連日凄まじい濁りが続いております。でもマダラトビエイ、ギンバラ、グレイリーフ、シルバーチップがよく出ているので、当たってます!!で今日はプラネットロックでハンマーヘッド祭り!!! おそらく100尾はいました。水温がこの時期にしては異例の27度でかなり下がってます。ならばハンマーいるだろーなーと思って行ったら [続きを読む]
  • ハゼ三昧な1日
  • ①PIG BAY ②GOBBY'S GARDEN ③MAGIC PASSAGE透明度①10m ②15m ③10m水温28℃波 低流れ①なし ②弱 ③弱今日から久しぶりのガイドです!初日はウォーミングアップということでマクロレンズつけて、ゆっくり3本潜ってきました。1本目はチェックダイブして、2本目はヤノダテハゼとネジリンボウ狙い、3本目はニチリン祭りでした!ニチリンが大好きだそうで、マジックパッセージにたくさんいるニチリンに大喜びでしたー [続きを読む]
  • 四つ葉のクローバー探すように
  • リュウキュウスズメダイっているじゃないですか。フタスジ、ミスジ、ヨスジがいるのですが、2,3,4と全て見たことありますか?フタスジリュウキュウ、 ミスジリュウキュウ、 ヨスジリュウキュウ 2と3はどこでもよく見られる種類ですが、4はどこでもってわけではなく、ちょっと珍しいです。マダンでもヤミロンベイ [続きを読む]
  • ヤミロン通信 0202
  • 今日も潜ってまいりましたヤミロンベイ。今日はいつもとは違うエリアを潜ってみたところ、ゴーストパイプフィッシュがいました! 個人的に好きな魚で、桟橋下にいたらいいなとずっと思っていたので、発見した時は嬉しかった〜!夢中でこの子を撮っていたら、ムチヤギに長細い何かがくっついていると思ったら、なんとトガリモエビの仲間! マダンでは [続きを読む]
  • ヤミロン通信
  • 本日は満月!ニシキテグリの産卵を見に行きました。18時エントリーまだ明るく、ニシキテグリが顔を出したり引っ込んだりしている状態。周りのヨスジリュウキュウスズメダイを撮って遊んで産卵の時間を待ちます。水深は5mサンゴで足の置き場もないくらいなので、フィンピボットかホバリングしてないと撮れません。18時30分ニシキテグリの数が増えてきて、求愛行動もちらほら18時40分ごろ産卵が各所で始まりました。 [続きを読む]
  • ヤミロン通信
  • 不定期にヤミロンベイ(桟橋下)を潜った時にいた魚をお届けします。まず桟橋の柱の下にいるイースタンクラウンアネモネフィッシュ 少し離れたところにもう1箇所ありますが、浅すぎるので、ここで撮るのがおすすめ。マクロレンズの方、潜降した直後から動かなくなります(笑)PNGらしい黒い縁が太い個体は、よく浅い場所にいますここのローランドダムゼルの幼魚はクオリティが高い! [続きを読む]
  • 子育てスズメダイ
  • マダンでよく見かけるスパイニークロミスの幼魚です。魚にしては珍しく、子育てをするスズメダイなのです。子がある程度大きくなるまで親が面倒を見ます。しかも夫婦で!外敵が近づくと親が追い払おうと攻撃して守るそうです。という生態のはず。でも、この子らの親、近づいた時に真っ先に逃げていきました。危険が近づいたら子供置き去り!?親子で撮りたいのですが、マダンではどこの家族も親が真っ [続きを読む]
  • がっついてます
  • 桟橋下にカニハゼいました。以前からいるとうちのスタッフが言っていたのですが、どこなのか全くわからず。で、今日一緒に潜っておしえてもらいました。 Twinspot Goby通称カニハゼです。日本ではまだ観察されたことがないそうです。水深7mの泥池にいました。今まで全く気づかなかったなぁ URL: youtu.be 動画も撮りました。砂を [続きを読む]
  • アケボノ畑
  • 写真はおとといバラクーダポイントで撮った1匹のアケボノハゼ。(少しピンボケ・・・)本当はこれを撮りたかったわけじゃなく、この下にもっと、もっと!いたのです。7~10匹くらいかな?まさにアケボノ畑でしたよ!マクロ好きな方だったら唸るシーンでした。でもカメラが30m防水で、30m越えるとシャッター押せなかったんですよね・・・あとこの辺のアケボノハゼはハタタテハゼと一緒に群れるんで面白 [続きを読む]
  • 雨季のバラクーダポイント ワイド編
  • 昨日はノーゲストでワンガットアイランドのクリーンアップのついでにバラクーダポイントへ行ってきました。日本人ゲストが喜びそうな発見があったのですが、それはまた後日に。今日はワイド編です。透明度は12mくらい。水面の流れは強かったのですが、水中はわりと穏やか。この時期の平均的なコンディションです。浅場に黒い塊が!ギンガメがいい感じに密集していました。 流れがない [続きを読む]
  • ここはマダンか!?
  • すごいシーンに遭遇しちゃいました。タイトル通りここはマダンか!?与那国か!?神子元か!?ガラパゴスか!?って疑ってしまうぐらい!!昨日のプラネットロックの水面が超濁り!な上、超激流!普通ならポイント変えるんですが、水中が思いの外青かったので、決行!1本目はグレイリーフ、イソマグロ、ギンガメ、バラクーダなどを見て、2本目はポイント変えようか迷いましたが、ゲストは楽しかったようなのでもう1本! [続きを読む]
  • 1ヶ月ぶりのナイトダイブ
  • 先週の話になりますが、1ヶ月ぶりにナイトダイブでフーデットカーペットシャーク見てきました。 今回はかなり苦戦して1個体最初に見つけてから、30分ずーっと見つからなかったんですが、粘ってやっと見つけて、ゲストに撮っていただいた1枚です。このナイトダイブで同じポイントでもいる場所、いない場所がよくわかってきました。フーデットカーペットシャークはサンゴ礁に隠れてるエ [続きを読む]
  • 魚が多いシーズン
  • 最近のマダンで感じるのは群れる魚の量が圧倒的に多いということ!プラネットロックに行くとユメウメイロ、ササムロなどフュージラーの群れが濃いこと!アカネハナゴイもサンゴを覆い尽くすほどいます。 流れがあるわけでもないので、中層で止まってじっくり堪能することもできます。群れ方を音で表現するなら、「ドサっ!!」とか、「ぐちゃっ!!」という感じ。マ [続きを読む]
  • カーカー島へ便乗遠征
  • 昨日はクルーズ船カリボボスピリットでカーカー島へ日帰り遠征してきました。おとといオーナーからカーカー島へ行く用事があるからゲストも一緒にどうだと船旅へ招待してくれたのでありがたく便乗してきました。カーカー島はマダンリゾートから約70km沖にある火山島。よく晴れた日にはマダンリゾートから見ることができます。ダイビングではクルーズ船でしか行けなさそうで僕もまだ行ったことがありま [続きを読む]
  • 雨季は怖くない!
  • 写真は今日のバラクーダポイントのワンシーンから。お客様から提供していただきました。①マジックパッセージ ②バラクーダポイント ③バラクーダポイント透明度①20m ②15m ③15m水温 30℃波 凪?小波流れ ①なし ②なし ③中休暇を挟んで約1ヶ月ぶりのブログ再開です。1週間前に帰国し、帰国した日から潜ってきた最近のマダンの海ですが、自信持っておすすめできます。3-4ヶ月前の乾季と全然 [続きを読む]
  • 海のお花畑
  • マダンではよく水中でこんな花が咲いています。 ウミアザミの仲間だそうで、正式な名前はまだわかりません。珍しいと言って写真を撮る方も多いです。何かマクロの被写体と撮ってみたいし、紹介したいのですが、なかなかそういったシチュエーションに出会えません。マダンのポイントではどこでもウミアザミは群生しているので、もっと真剣に探せばそういうシチュエーションのカットはい [続きを読む]
  • 濁ってもマダン!
  • ①セックパッセージ ②バラクーダポイント透明度①5-20m ②5-10m水温29℃波 べた凪流れ①なし ②強 昨晩も大雨になりましたが、今朝はスッキリと晴れて視界も良好。そしてべた凪。セックパッセージでは水面5mはニゴニゴでしたが、下は20mほど抜けていて、チャネルにはユメウメイロ、ササムロ、ハナタカサゴがどっさり群れて、大型のフエダイもそこに混ざって、しかもあんまり動かな [続きを読む]
  • タマカイ再来!
  • ①マジックパッセージ ②バラクーダポイント透明度①10m②20m水温29℃波 小流れ①なし ②なし夜中に土砂降りがあり、海が濁ってしまうんじゃないか心配でしたが、透明度はまだ大丈夫でした!今日はバラクーダポイントでギンガメに巻かれて来ました〜バラクーダポイントで出る群れはみんな逃げない写真も動画も撮りやすい!群れにも突っ込み放題です(笑)魚影は濃い!混雑もしてない!べた凪だし、流れもない。透明度 [続きを読む]
  • いちごパンツで溢れてる
  • もちろん部屋の中ではなく、海の中の話。タイトルをダイレクトに捉えると下着泥棒常習犯疑惑です。桟橋下はゴミの多い泥地で透明度よくないのですが、それとは裏腹にサンゴがめちゃくちゃ元気なんです。水温も高いのになんでこんな場所に?って思うくらいで、場所によってはフィンの置き場がないくらい。サンゴの間には年中テンジクダイで溢れてます。人気者のマンジュウイシモチもイヤってほどいます(笑) [続きを読む]
  • 泥地の星
  • 久しぶりに桟橋下で泥んこダイブブリーフィングノートに載せるため、まだ撮ったことのない生物を撮りに行ってきました。桟橋下はもう何度も潜っていますが、こいつは初めて見ました。フタホシタカノハハゼ 深場にいるハゼと記憶していたのですが、今日見つけたのは15m。思っていたより浅いところで見つかりました。肉眼で見るとかなり地味なハゼなんですけど、ストロボ当てて撮ると見 [続きを読む]
  • べた凪〜
  • ①バラクーダポイント ②マジックパッセージ ③バラクーダポイント透明度①10m ②20m ③10m水温28.7℃波 べた凪ー1m流れ①中 ②弱 ③強嵐の日を境にべた凪続いております。おとといはこんな感じにお天気も良好。 透明度は乾季に比べて落ちましたが、魚影は濃くなっています。今日は1本目のバラクーダポイント朝は北からの流れでノーバラクー [続きを読む]
  • バラクーダポイントでギンバラ
  • ①マジックパッセージ ②バラクーダポイント ③ピッグパッセージ透明度①15m ②15m ③15m水温28.4℃波 凪流れ①弱 ②強 ③弱昨晩は嵐。風は止みましたが、雨が今朝もずっと降り続いていました。でも川から濁った水が来ていなかったので、水中はチャンスあるかもって思いました。1本目マジックパッセージの潮がINになってかなり魚影が濃い!ということは南から潮が入っている。ということはバラクーダポイントにバラ [続きを読む]