kotaro さん プロフィール

  •  
kotaroさん: 自由奔放な生活
ハンドル名kotaro さん
ブログタイトル自由奔放な生活
ブログURLhttp://jiyu-honpo.xyz/
サイト紹介文オッズ☆リーダーで勝ち組になる競馬、独自で開発した自動売買のシステムで 1日1万円を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2016/11/05 23:43

kotaro さんのブログ記事

  • ヨーダの格言
  • エピソード8の公開間近なので、ヨーダの格言にちょとトレードのアレンジを加えてみたいと思います:) ☆Size matters not. Look at me. Judge me by my size, do you?サイズは関係ない。わしを見てみろ。お前はわしを大きさで判断するのか?チャートはフラクタルだから日足だろうが、5分足だろうが同じなのだ。 ☆You want to know the difference between a master and a beginner? Master has failed more times than the [続きを読む]
  • my best blog 2017
  • 3月にこのアカウントをつくってから、昨日まで数えてみると119回もブログをアップしてました。救急車みたいですね:) トレード部屋で過ごす時間の長い自分には、twitterとamebloを通じていろいろな方ととコミュニケーションできることがとても楽しくて、くだらないツイートやブログをアップしてしまったこともありますケド、こんなにケーゾクすることができました。 そのうえ、新しい知識を吸収させてもらったり、いいねクリ [続きを読む]
  • ファンダとテクニカル
  • トレードをする目的はお金を増やすことなので、勝てるとするなら方法論は何でもいいですよね…自分にフィットするやり方がいちばん! ファンダメンタルズかテクニカルということになれば、わたしの場合はチャートのテクニカル、特にプライス・アクションということになります。 告白すると、株トレードのために企業の財務諸表(B/S、P/L、C/F)を勉強するセミナーに行ったこともあるのですが、トレードに使えるほど理解できません [続きを読む]
  • クリスマスキャロル
  • 個人的にはクリスマスになんの感慨も持ってないんですケド、トレードということになると影響の大きいイベントなので、過去の値動きなど振り返ってみたいと思います。 ちなみに、欧米の方の標準的な休暇は、クリスマスから1月1日までです。日本とはズレます。 まずは去年2016年クリスマスあたりのドル円4時間足チャートです。 クリスマスの週がW0(ウィークゼロ)です。25日が日曜日だったので、週末に向けて水曜日くら [続きを読む]
  • カナダの雇用統計に注目!
  • ドル円は順調に112.45のレジスタンス帯に到達してくれましたね。今は少し下落して押し目形成中といった感じでしょうか。112.15付近にきたら、また買いを考えたいと思っています。本日はこのあと22:30からカナダの雇用統計ですね。ドルカナダを見ると、今は再度1.2910付近のレジスタンス帯を目指しているようですが雇用統計発表を材料にここを一気に突破するでしょうか。上昇の場合は勢いにもよりますが、下落の場合はついていって [続きを読む]
  • ドル・ユーロ・ポンドともに上昇!
  • 本日はドル円は上昇していますね。まずは112.45付近のレジスタンス帯を目指しているように見えます。今日は買いで取れた方も多かったのではないでしょうか。また、ポンドドルもエントリーのタイミングがちょっと難しかったかもですが買いで取れた方も多かったようです。ユーロドルはそれほど上昇してませんがこれから本格的に上昇の形、にはなってきているかと思います。ポンドドルは1.3660付近、ユーロドルは1.1960付近を、引き続 [続きを読む]
  • 情報は少ないほど
  • オリバー・べレスさんの『デイトレード』には、情報は少ないほどよい!と書かれているみたいですケド、わたしもその通りだと思ってます。 以前のブログで書いたように、RSIのレベル30やMACDのヒストグラムの陽転のような買いサインとプライス・アクションが一致しないとき、わたしの場合は100%プライス・アクションを優先するのでオシレータは使わないですし、ドル円と日経平均のような相関性の強いチャート同士も、必ず連動 [続きを読む]
  • 押し目買いのチャート・パターン
  • 押し目買いのチャート・パターンについてまとめてみたいと思います。 サンプルはスクショのケースです。 オジドルの4時間足チャートですが、注目はきいろ矢印のあたり。水平線とフィボナッチ・リトレースメントの50%の重なり合うところから押し目買いが入ってきています←根拠が重なっている方が心強いので、ココ重要です:) タイミング的に短期の時間軸に対して逆張りになることが多いので、転換のタイミングをうまく見つけ [続きを読む]
  • イエレンFRB議長の議会証言に注目!
  • (出典:ロイター)ドル円は小動きですが昨夜から本日にかけポンドドルの上昇が目立っていますね。英EU離脱に関し、精算金の大筋合意との報を受けて、ポンドが急伸しています。ポンドクロスで見てもすべて上昇で、ポンドが強くなっていますね。ポンド円も上昇の良いチャートの形になりつつあります。さて、本日は深夜にイエレンFRB議長の議会証言があります。注目ですね。これを材料にドル円は111.65のレジスタンス帯を越えてい [続きを読む]
  • ドル円111円のサポート割れ!
  • ドル円は111円を割りましたね!ただ、そこから急速に下落が加速するわけではありませんでしたね。3週連続陰線で下がってましたから、まあここからさらに下がるにはいったん上がらないと難しいようですね。今夜のパウエル次期FRB議長の指名承認公聴会は、市場の関心は薄れてしまっているとの観測もあるようですがとりあえず警戒しておいても良いのではないかと思っています。そして、ここからのドル円の売りは突っ込んで売っている [続きを読む]
  • パウエル次期FRB議長の指名承認公聴会に注目!
  • (出典:ロイター)さて今週も始まりました。材料難の月曜の割には動いているでしょうか。ドル円はまた111円を目指す展開で、他ドルストレート通貨は逆相関で動いていますね。本日ここを割れるか注視していきたいです。ユーロドルやポンドドル、豪ドルドルは順調に上昇してます。個人的にはポンドドルや豪ドルドルでの買いが入りやすかったです。もう少し伸ばせそうですね。また、明日ですがパウエル次期FRB議長の指名承認公聴会が [続きを読む]
  • 相場見通し(2017/11/27の週)その②
  • 相場見通し(その②)です。・ポンドドルポンドドルは1.3325のレジスタンス帯に到達しました。ですので、次は1.3660付近のレジスタンス帯を目指す展開となるかと思います。ただ、週明け1.3325付近からの反落がどれぐらいあるか(あるいはないか)様子を見たいです。買いで入る場合、やはり押し目を待たないと入れないですからね。最近のドル売りのお陰でユーロもポンドもトレンドが出てきました。これにユーロやポンドのそれぞれの [続きを読む]
  • 相場見通し(2017/11/27の週)
  • 次週の相場見通しです。・ドル円ドル円は先週大陰線出現のあと、今週も陰線終わりでしたね。3週連続で陰線です。111.60のサポート帯もスパッと割れ、下落勢いが強い印象でしたね。そして先日自立反発を経て、111.60付近にプルバックしてきました。ここからどうなるでしょうか。まずは、もう少し上昇が続くパターンですね。この反発の継続時間が長く、長期上昇波動に回帰していく可能性もやはり考慮しなければいけません。が一方、 [続きを読む]
  • ユーロドル・ポンドドル上昇継続!
  • 本日のドル円は小動きで反発中といった感じですね。一方、ユーロドルは上昇継続、ポンドドルは上昇再開といったところですね。豪ドルドルだけ少し元気がない感じです。ダラダラと下げてましたね。今週はドル売りの流れがより鮮明になり、トレードするのであれば素直にドル円で売るか、ユーロやポンドで買いでついてくトレードがわかりやすかったと思います。さて今週も本日が金曜日で週末ですね。今月も残りあと1週間。落ち着いて [続きを読む]
  • FOMC議事録公表でドル売り加速!
  • (出典:ロイター)昨日のFOMC議事録公表でインフレ目標の2%を下回る水準が予想以上に長引く可能性が指摘されたことなどを受けて、かなりのドル売りの展開となりましたね。深夜でしたが、見ていた方はけっこう取れたのではないでしょうか。さて、本日は今のところ小動きで自立反発中といったところです。まずは、111.60付近までの反発を想定したいところです。そしてそこからさらに売るかというと、、もう一段下げがあろうともち [続きを読む]
  • ラスボスのグレード感
  • マルチ・タイムフレームの考え方について、いいサンプルだと思ったのでシェアさせてください:) サークルの5分足です… aの安値に対する最後の戻り高値1のラインに対して、上に抜き返して反発とかしていて、5分足レベルではダウ理論下降がいったん終了しているチャートです。その後、高値2の位置でミクロwトップをつくり、再度下降が始まるので、何が起こっているのか、ちょと引きで見てみます。 15分足チャートです… 高 [続きを読む]
  • FOMC議事録でドル円は?
  • (出典:ロイター)ドル円は本日は下落が進行しましたね。112円を割れて、そこで止まるか再下落かという場面です。今夜は新規失業保険申請件数の発表、そして明け翌日にはFOMC議事録公表もありますのでそれらを材料に動くかと思います。そこでさらに下落が進行しても111.65付近がひとつの分岐点になるかと思います。ここを大きく突破するとさらなる下落の可能性があります。まずは111.65付近まで下落するかどうか見ていきたいです [続きを読む]
  • ドル円反転上昇継続か?ユーロドルは押し目完了か?
  • 昨夜からドル円は111.60付近のサポート帯にあと一歩届かず反転上昇し始めているようですね。次は、下降トレンドライン(11/6高値と11/14高値)の延長線上まできて止まるのかどうか見ていきたいです。ここを明確に超えてくると、また長期上昇波動に回帰する可能性もあります。一方、ユーロドルですが昨日1.1725付近のサポート帯に到達しましたが、そこから再度急騰していく勢いは見られませんでしたね。やはりもう一段下げがあるか [続きを読む]
  • ドル円反転上昇か?ユーロドルは押し目?
  • (出典:ロイター)本日はまだ小動きですが、ドル円は111.60付近のサポート帯を順調に目指す動きとなっているようです。ここでいったん止まるのか、大きく下落が進行するか注視していきたいです。(売っている方はいったんの利確の目途になるかと思います)今日はそれほど動かず、また明日以降のような感じもしてます。明日にイエレン発言もありますし、FOMC議事録公表もあります。その辺を材料に動きが出てくると思われます。一方 [続きを読む]
  • 相場見通し(2017/11/20の週)その②
  • ・ポンドドルポンドドルは先週は、日足で確認できる下降トレンドライン(9/20高値と11/1高値)の延長線上を越え、上昇してきましたね。ここからまずは1.3325付近のレジスタンス帯を目指すものと思われます。それも越えると、9/20高値を目指すのだろうと思います。ただ、その前に1.3325付近のレジスタンス帯を越えられず、あるいは超えてもヒゲになって戻ってきてしまう場合など、またこの1.3040から1.3325のレンジ内でうろつく可能 [続きを読む]