さるやん さん プロフィール

  •  
さるやんさん: プロレスのあな - 思うままプロレスブログ
ハンドル名さるやん さん
ブログタイトルプロレスのあな - 思うままプロレスブログ
ブログURLhttp://p-ana.info/
サイト紹介文新日本プロレスなどノスタルジックな話題から現在進行形のプロレスネタまで思いつくまま綴ります
自由文プロレス見続けて35年になるさるやんが好き放題語らせていただきます。とはいえ守備範囲はそんな広くなく、新日本、全日本、ノアあたりの話題が中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/11/07 00:17

さるやん さんのブログ記事

  • 本来こうなんじゃない?
  • 前日の興奮が残る1.5後楽園ホールに鈴木軍襲来!当然鈴木みのるは団体の至宝であるIWGPのベルトに狙いを定める。現王者を奇襲によりKOし「お前らの宝すべてよこせ!」↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓YOSHI-HASHI:こらこら!そんな簡単にタイトルマッチが出来ると思うな!みのる:雑魚は引っ込んでろからの大乱闘。YOSHI-HASHI vs 鈴木みのる シングル決定→当然みのる圧勝。オカダにタイトル戦を迫るが石井登場!番犬としてみの [続きを読む]
  • いろいろ崩壊・・・
  • なんというか…完膚なきまでにワタシのプロレス観、見方、考え方、捉え方など壊された気がします。正直・・・もうプロレス見ないかも・・・。鈴木みのるこのブログでも触れている通りワタシが大好きな選手です。新日本出身でありながらUWF、パンクラスなどいわゆる「総合格闘技」の世界に身を投じその世界で名を馳せながらプロレスの世界に戻り(?)ました。彼が所属した・・・と言うより猪木イズム、UWFイムズと共にパンクラスと [続きを読む]
  • 鈴木軍復帰後の展開予想
  • 昨年の12/3ディファ有明でのノア撤退以降、その後の行く先、去就を明かして来なかった鈴木軍ですが、イッテンヨンの興奮・余韻が残る「イッテンゴ」にて新日本プロレスリターンを果たしました。その立ち位置は「全ての宝をよこせ」とテンション的にはノアを侵攻していた時と同様・・・。もちろんそれが鈴木軍の、鈴木みのるの持ち味だし、魅力なんですけど・・・鈴木軍が離れていた2年で新日本プロレスの風景はだいぶ様変わりして [続きを読む]
  • イッテンヨンの衝撃
  • 前回アップから年が明けてしまいました。いろいろありましたが、今年はイッテンヨン観戦記から。昨年はアリーナの結構後方席でしたが、段差もないのでリングが見づらくほとんどモニターで見てました。さらにパイプ椅子がギッチリ組まれて狭くて・・・またアリーナだと売店やトイレも遠いので今年はアリーナをやめて1階スタンド席で観戦。結果リングは遠くなりましたが、花道もリングも見えてなかなか快適に観戦できました。観客数 [続きを読む]
  • 文句なしのMVP受賞【内藤哲也】
  • まずはおめでとうございます!正直誰が見ても今年MVPはこの人しかいません。ま、こんなに選出が楽な年はなかったんではないでしょうか?昨年後半を序章のように使って、3月ニュージャパンカップ優勝、4月武道館でのIWGP初戴冠。この武道館はワタシも観戦しましたが、内藤さんがインタビューで言っている通り内藤さんを会場全体の空気が後押ししているようなものすごい一体感を感じました。昨年からの盛り上がりがここでひとつの高 [続きを読む]
  • WTL→いよいよイッテンヨンへ
  • ワールドタッグリーグも幕を閉じ、いよいよイッテンヨンへの道筋が見えてきました。ワールドタッグリーグについては戦前の予想↓シンガポール大会終了→今後の展望リーグ戦中の雑感↓新日本プロレスワールドタッグリーグ雑感(11.23終了時点)戦前の予想のなかで、1.4に決まっていないこの2カード■IWGPヘビー級タッグ選手権試合 タマ&タンガ■NEVER無差別級王者選手権試合 柴田勝頼がいずれもほぼ決定しましたね。タマ&タンガvs [続きを読む]
  • もう少し鈴木みのるとNOAHのこと
  • もろもろコメントが出ました。杉浦vs鈴木は壮絶な果し合いに!「現状甘んじてるヤツたくさんいるだろ。まず自分で動け(杉浦)」12月3日(土)「ONE NIGHT CRUISE 2016 in DIFFER」ディファ有明大会 試合後コメントこれで鈴木軍とは終わりになる…はず。この2年本当に今までに無いノアだった。しかし、全てがマイナスだったわけではない。数年前の面子とほぼ同じに戻るがキャンバスは同じでもそれぞれの色が鮮やかになったり深みを [続きを読む]
  • セルフプロデュース力欠如
  • いよいよ明日ですね。調印式・会見の模様が公開されました。>「王者としてすべてを受け入れて、その上で勝つことしか考えていない(中嶋)」最終決戦!12.2後楽園GHCヘビー級選手権調印式の模様>「誰なんだよコイツ(タイチ)」12.2後楽園ホール大会GHCJr.ヘビー級選手権調印式の模様>「俺たちはいまやるしかない(潮崎)」12.3ディファ有明大会GHCタッグ選手権調印式の模様これみなさんどう見ますか?それぞれ会見で何を語っているの [続きを読む]
  • ぶち壊されたファンタジー
  • なんですかねこれ・・・>NOAH一夜明け会見――鈴木選手が昨日、中嶋選手に対戦を迫ったときに「負けたほうがここを去れ、それが条件だ。最終決戦で全面対抗戦だ」とおっしゃっていたのですが、このことについて会社としてどのように受け止めていますか?>会社としてそもそも単純に看過できる話ではないので、一概に『わかりました』となってはおりません。――鈴木選手が言っていた「負けたヤツはここから去れ」というコメントで [続きを読む]
  • 新日本プロレスワールドタッグリーグ雑感(11.23終了時点)
  • 想定内、想定外含めていろいろ起こってますね。(1)ロス・インゴベルナブレス 内藤&ルーシュ 1勝2敗【◎】棚&ジュース【×】テン&コジ【×】裕次郎&ペイジ優勝はないと踏んでいるので、星取的にはある意味想定内。ただ、勝星献上するならこの2チーム以外にすればよいのに…何か意図があるんでしょうか?それとこのチーム、楽しそうにやってる感もありながらも・・・なんだか危なっかしい感じもしますね。しかもこの結果がつ [続きを読む]
  • よやく本隊からルーシュが!
  • ファンの皆さんの情報収集により11.18以降のアレナメヒコのカードに本来あるはずの名前がないと噂になり、Xはほぼロス・インゴベルナブレスの「ルーシュ」で決まり的な状況でした。そんななか本日の後楽園ホールのメインにデハポンのメンバーが全員見守るなか今となっては懐かしい(笑)銀仮面で登場したのはやはりルーシュでした。ルーシュがコールを受ける際の内藤さんのドヤ顔がよかったです(笑)試合はイマイチスイングしなかった [続きを読む]
  • シンガポール大会終了→今後の展望
  • “武者返し”炸裂! 柴田勝頼、EVILから早くもNEVER王座を奪還!なんとシングル“二冠王”に!11.15シンガポール大会をスマホサイト(https://t.co/7xh3nqaLQZ)で独占詳報中!#njSGP #njpw pic.twitter.com/7JjNEdiuHA— 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) 2016年11月15日柴田がNEVERベルト奪還しました。レフリー巻き込んだ時点でロスインゴ介入かと思いましたが出てきませんでしたね。なんのためにレフリー倒したの [続きを読む]
  • 【ピックアップレスラー】鈴木みのる選手
  • 1選手を勝手に取り上げる【ピックアップレスラー】なるカテゴリを作ってみました。・・・ま、単純に語りたかっただけなんですけど。記念すべき第一回は鈴木みのる選手。ファン歴はパンクラスの頃から。じつは大昔、パンクラスと仕事関係でお付き合いしていたこともあって試合もたまに見に行っていました。謙吾選手のデビュー戦の武道館とか記憶に残っていますね。もちろんパンクラスといえば船木選手とみのる選手が中心であり、そ [続きを読む]
  • 鈴木みのる〜NOAHの行方2〜
  • 鈴木みのるが仕掛けたという「最後の時限爆弾」そのキーワードをまとめてみます。【 11月4日(金)後楽園ホール大会 試合後】「もう止まらない。もう止まることはねぇんだ。すべてぶち壊してやる。すべてな。心も体も、そしてテメェたちの夢も希望も住む家も! もう動き出してるんだ。俺が仕掛けた最後の時限爆弾。あとはその時が来るだけだ。ぶち壊してやる」【11月5日(土)キラメッセぬまづ大会 試合後】―“時限爆弾"が気がかりだが [続きを読む]
  • 鈴木みのる〜NOAHの行方1〜
  • ワタシの大好きなレスラー「鈴木みのる」率いる鈴木軍。鈴木軍はいまプロレスリング・ノアに出向中です。思い起こせばNOAHは昨年鈴木軍によって生きながらえました。鈴木軍がいなければNOAH自体がプロレス界で話題に上がることもなかったし存続すら危ぶまれていました(あくまでも個人的見解です)そんなNOAHでは現在グローバルリーグ戦が行われています。リーグ戦といえば昨年は鈴木軍が優勝したらプロレスリング・ノア解散を明言 [続きを読む]
  • 「グウの音も出ない」キレッキレ会見
  • 2017年1月4日カード発表会見・・・見ました。いやいや内藤さんキレッキレでした。「グウの音も出ない」とはまさにこのことですね。もうね、棚橋が何喋っても全くもって入ってきません。しかも棚橋の行動、会社の行動、選択肢すらも言葉で制御しちゃいました。この内藤さんの発言って内藤さんの言葉ですよね・・・ファンの思うことやなんとなく疑問だけど、そんなもんかなと蓋しちゃってるようなことをバッシバシ指摘して切っていく [続きを読む]
  • 11.5大阪 答え合わせ&私的感想〜パート2〜
  • では残り2試合。第8試合30分1本勝負スペシャルシングルマッチ棚橋 弘至VS SANADA予想→棚橋勝利結果→◎予想の回でも書きましたが、本当はSANADA勝ちの波乱を期待してました。結果、この時点でメインの勝敗も含め誰もが想像し得る状態になってしまいましたね。このあとSANADAはどうするか…タッグリーグ出場にはロス・インゴにはヘビーがひとり足りませんね。内藤&EVIL、SANADA&新パレハなんて楽しい展開です。1.4でのSANADAの [続きを読む]
  • 11.5大阪 答え合わせ&私的感想〜パート1〜
  • いやいやついに11.5が終わりましたね…。予想通りのこと、いい意味で予想外、悪い意味で予想外・・・いろいろありますが、とりあえず答え合わせと感想を。■第3試合IWGPタッグ選手権試合(第72代チャンピオンチーム)タンガ・ロアタマ・トンガVS YOSHI-HASHI石井 智宏※初防衛戦予想→タマ・タンガ防衛結果→◎たしかにタマ・トンガのカルマをガンスタンでの切り返しはすごかった。正直、この試合見てもYOSHI-HASHIがなぜPUSH受け [続きを読む]
  • 11.5大阪大会【超私的】予想〜パート2〜
  • では残り2試合。第8試合30分1本勝負スペシャルシングルマッチ棚橋 弘至VS SANADAロス・インゴベルナブレス【3/4】。じつは1.4を占う意味で一番一番大事な試合です。要は1.4のオカダvsケニー以外のカードの方向性が諸々決まってきます。①棚橋勝利→内藤に挑戦表明で1.4で対戦(棚1.4参戦のラストチャンス)②SANADA勝利→内藤に挑戦表明で1.4ロスインゴ対決うん、きっとそうなりますね。・・・と思ってたんですが、ただ、新日本プ [続きを読む]
  • 11.5大阪大会【超私的】予想〜パート1〜
  • いよいよあと2日。今年最後のビッグマッチであり来年の1.4東京ドーム、また2017年の流れを決定づける大事な大会です。ということで、11.5大阪大会の【超私的】勝敗予想です。※この大会のキモはロス・インゴベルナブレス4大シングルですよね。この4試合をどうするかが今後を占うと思います。要は4戦全勝にしちゃえばロスインゴの勢い&バリューは益々上昇。1.4カード編成でもメイン級の手駒たり得ます。でも2勝2敗とか曖昧にすれば [続きを読む]
  • Time bomb
  • さて、いよいよ11/5にTime bombの謎が明らかになります。いいですねこういう仕掛け。まさにプロレス的仕掛けです。鈴木みのる:「NOAHのなかに裏切り者がいる!」内藤哲也:「両国にはパレハを連れていく!」こういう謎かけ・・・プロレスファン?マニア?大好きなんですよね。で、この「Time bomb」ですが、最初の登場は今年の8.14、G1最終戦。1920時間のカウントダウンが始まりました。最初はただのカウントダウン開始から徐々に [続きを読む]