茜 さん プロフィール

  •  
茜さん: 緋色の雑記帖
ハンドル名茜 さん
ブログタイトル緋色の雑記帖
ブログURLhttp://akanesorablog.blog.fc2.com/
サイト紹介文なんて素敵にジャパネスクの二次創作を置いているブログです。CPは瑠璃×高彬です。
自由文なんて素敵にジャパネスクが大好きで瑠璃と高彬が大好きです。
作った創作の置き場ブログですがよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 361日(平均1.5回/週) - 参加 2016/11/07 10:03

茜 さんのブログ記事

  • 別冊更新しました
  • こんにちは、茜です。ご訪問ありがとうございますm(__)m【筒井筒外伝〈紅玉の巻〉〜後朝〜】をアップしました。 高彬が瑠璃に告白したあと男女の仲になった話で原作とは離れた内容になるかもしれないので苦手な方はご注意下さい。大丈夫な方はリンクもしくはこちら『空色の雑記帖』からどうぞ。それからもう一つ、この記事と一緒に現代編のSSをアップしました。また高校生の二人を書いたものですが続きものではありません。思い付 [続きを読む]
  • カウントダウン 〜恋、ですか?〜
  • このお話は現代編のSSです。高校生の二人を書いています。どんな話でも大丈夫な方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆あたしは最近気になっていることがある─────朝、駅に着くといつもの場所に背中をあずけて立っている彼の前で声をかけた。「おはよう、高彬」「あ、瑠璃さん。おはよう」文庫本から顔を上げ笑顔を向けてきたのはあたしの一つ年下の幼馴染みだ。鞄に文庫本を仕 [続きを読む]
  • 更新のこと
  • こんばんは、茜です。本日の午前中にアップしました記事、お話は思うところがありましてすいませんが一旦引き上げさせていただきます。読んで下さった方、拍手ボタンを押して下さった方大変申し訳ありません。削除はしていません、拍手をいただいた記事を消すなんてことは出来ないので。お話はまた後程アップいたします。ブログ村に更新情報が載ったままでご迷惑をおかけしますがどうかご了承下さいませ。 [続きを読む]
  • 一年過ぎました〈再アップです〉
  • こんばんは、茜です。ご訪問ありがとうございますm(__)mすみません、記事をアップしたり下げたりしてしまって。先日の記事を再アップしたいと思います。『一年過ぎました』をアップした後これでいいのだろうか?こうして記事をアップすることがなんだか思いやりのないことのように思えて自己嫌悪で思わず記事を下げてしまいました。いろいろ考えてみたのですがいろいろな人に迷惑をかけてしまいました。この場をお借りしてお詫び申 [続きを読む]
  • 春光の囁き
  • このお話は瑠璃と高彬が婚約をする前の話で筒井筒編の第八弾です。初見でもお読みいただけますが未読の方はカテゴリの筒井筒編から以前のお話もよろしかったらどうぞm(__)m・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆「いかがなさいましたか?高彬さま」西の対屋、融の部屋へと先導する三条邸の女房がぼくがついて来ていないことに気付き立ち止まった。「あ、牛車に忘れ物をしたから取って来るよ。先導はもういいか [続きを読む]
  • 別冊更新しました〈蒼玉の巻〉
  • どうも、茜です。ご訪問ありがとうございます!長い夏休みもようやく終わったというのに夏の疲れが出てヘロヘロの私です(^^;別冊で『筒井筒外伝〈蒼玉の巻〉〜再会〜』をアップしました。連載ものだというのに広告が出てしまうほど長く間が空いてしまって申し訳ございません(汗)以前〈紅玉の巻〉と交互に出しますと言っていたのですが〈紅玉の巻〉は書いてる途中で語りを変更しようか等々ありまして先に〈蒼玉の巻〉が出来上がって [続きを読む]
  • break time 6
  • 皆さまこんばんは、ご訪問ありがとうございます!大変ごぶさたしておりました、茜ですm(__)m前回更新してからだいぶ日数がたってしまい待って下さった方がいらしたら大変申し訳なかったです。夏休みに入って子供と一緒にいる時間は書けないので創作に費やす時間があまりとれなくて。それと今回更新の間が空いたのは他にもあるのですが下に書いてます。夏休みが終わるまではさらにゆっくり更新になりますがご了承下さいませm(__)mえ [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈最終話〉
  • この話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイトをしている大学生といったかなり異色の創作です。続きものでして前作を未読の方はカテゴリの『探偵モノ』からどうぞ。最終話は瑠璃語りです。どんな設定でも大丈夫という方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆目の前に広がる絶景に息を詰めると後ろを振り返り手を振って叫んだ。「高彬早くっ!見て [続きを読む]
  • 別冊更新しました 〈蒼玉の巻〉
  • どうも、茜です。ご訪問ありがとうございます(*^^*)ただ今『らぶらぶ万歳サークル』さまで夏の競作大会が開催中でございます。他の方々の素敵な作品の中に拙文も参加させていただいております。もう読まれた方もいらっしゃると思いますが私は「紫陽花」のお題でタイトル「夏空」を出してます。よかったら読んで下さいませ。別冊『空色の雑記帖』に「筒井筒外伝〈蒼玉の巻〉〜月夜〜」アップしました。このお話は高彬と婚約する前に [続きを読む]
  • 別冊更新しました
  • こんばんは、茜です。ご訪問ありがとうございます(*^^*)別冊『空色の雑記帖』にお話【筒井筒外伝〈紅玉の巻〉〜月夜〜】アップしました。高彬が瑠璃に告白したあと男女の仲になった話で新連載です。原作のイメージと違った話になっていくと思いますのでそういった話が苦手な方はご注意下さいませ。別冊では週一更新だったのですが今回はきちんと定期的に出せるかちょっと不安でしたので不定期で連載させていただきます。更新の際は [続きを読む]
  • 青い春
  • どうも、茜です。ご訪問ありがとうございます(*^^*)前回アップした『片恋に舞う蝶』に引き続き今回も筒井筒編です。第七弾スクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━☆・‥…━━━☆ 目を開けるといつもの自分の部屋の天井があった。体を起こし大きく息を吐く。「・・・夢か・・・」自然と声が零れる。「高彬さま、起きられまして?」「あ・・・ああ、うん。支度をしてくれ」ふと額に手をやると汗が浮き出て [続きを読む]
  • 片恋に舞う蝶
  • こんにちは、茜です。ご訪問ありがとうございます(*^^*)【なんて素敵にジャパネスク】関連のサイトさまではありませんがリンク追加しました。『らぶらぶ万歳サークル』さまの第四十八回春の競作大会で出させていただいた作品です。サークルさまに提出した作品ですが筒井筒編の第六弾でもある作品でしてカテゴリは筒井筒編にしました。ほんの少しだけ修正しています。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆「い [続きを読む]
  • 飴色カルテット〈16〉
  • この話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイトをしている大学生といったかなり異色の創作です。続きものでして前作を未読の方はカテゴリの『探偵モノ』からどうぞ。今回は高彬語りです。どんな設定でも大丈夫という方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ホテルに入るとロビーへと向かい瑠璃さんが来ていないかと一通り見渡してみたけどまだいな [続きを読む]
  • お詫びとお礼と別冊最終話を書き終えて
  • ご訪問ありがとうございます。先程も書きましたが本ブログでは大変ご無沙汰しておりましたm(__)m気がつけば最後に更新したのが6月1日で三週間近くたってしまいました。更新を待って下さった方がいらっしゃいましたら大変申し訳ございませんでした。更新が無い間も拍手をいただいたり本当にありがとうございました。6月に入ってからプライベートでバタバタしておりましてとにかく最終話までもう少しだった勿忘草を先に書き終えるこ [続きを読む]
  • お知らせです。
  • こんにちは、茜です。本ブログでは大変ご無沙汰しておりましたm(__)mお知らせです。皆様もうご存知かもしれませんが管理人瑞月さまが運営されている『なんて素敵にジャパネスク あれこれ』さまがブログ開設6周年を迎えられました!おめでとうございます!!小学生なら一年生が六年生になってますね。こうして長い期間続けている今も毎日のように更新されているのは本当に凄いことだと自分もブログを始めてみて改めて感じています [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈15〉
  • この話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイトをしている大学生といったかなり異色の創作です。続きものでして前作を未読の方はカテゴリの『探偵モノ』からどうぞ。今回は瑠璃語りです。どんな設定でも大丈夫という方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆「ただいまー」部屋に帰ると煌はまだ帰っていなくて灯りをつけリビングのソファに座るとそ [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈14〉
  • この話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイトをしている大学生といったかなり異色の創作です。続きものでして前作を未読の方はカテゴリの『探偵モノ』からどうぞ。今回は高彬語りです。どんな設定でも大丈夫という方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆「高彬!裏口にまわって!」「了解」ヘッドセットから聞こえる瑠璃さんの声にこたえると病 [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈13〉
  • この話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイトをしている大学生といったかなり異色の創作です。続きものでして前作を未読の方はカテゴリの『探偵モノ』からどうぞ。今回は高彬語りです。どんな設定でも大丈夫という方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆総合病院の診察室────やっぱり瑠璃さんについてきて正解だった。「うちは白の他にピン [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈12〉
  • どうも、茜です。ご訪問ありがとうございます(*^^*)本ブログ、別冊への拍手やコメントありがとうございます!この場にてお礼申し上げますm(__)m本ブログの方、更新のペースがゆっくりになってきて気付けば飴色も勿忘草も同じ番号になってしまいました(^^;なんとかハッピーエンド(最終回)までもっていきたいと思ってますのでどうぞよろしくお願いいたします。今回ちょっと長めの話になってますがようやくお互いの気持ちが通じました [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈11〉
  • この話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイトをしている大学生といったかなり異色の創作です。続きものでして前作を未読の方はカテゴリの『探偵モノ』からどうぞ。今回は高彬語りです。どんな設定でも大丈夫という方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆事務所を出て街路樹の列なる歩道を兵部さんと歩いていると「・・・らさん、藤原さん!」シ [続きを読む]
  • 拍手コメントへのお礼 3
  • 拍手コメントへのお返事記事です。『飴色カルテット〈10〉』への拍手コメントを下さった結さま、ありがとうございます〜(^-^)お返事遅くなってすいませんm(__)m瑠璃はホテルの一件でさらに高彬のことを意識したんですよね、幼馴染みから異性へと。押しの強い高彬にぐいぐい押されて(笑)でもまた邪魔が入って(^^;まあ事務所じゃ仕方ないですけどね(笑)迫る高彬いいと言っていただけて良かったです。余裕があるように見えて瑠璃パパ [続きを読む]
  • 別冊でのお知らせです
  • こんばんは、茜です。今日0時に更新しました別冊で連載している『勿忘草 〈拾〉』なのですが慌ててアップしたせいもあって何ヵ所か文章のおかしなところやしっくりこないところがあり手直ししてもう一度アップし直しました。(直したのは言い回しなどで内容は変えていません)更新してすぐに読まれた方には大変申し訳ないです(汗)直したところは多少ですがよろしければまた読んでいただければと思います。なにぶん未熟者でして恥ず [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈10〉
  • こんにちは、茜です。ご訪問ありがとうございます(*^^*)別冊ではなんとか週一更新できてますがこちらはお久しぶりになってしまいました(汗)昨日よりらぶらぶ万歳サークルさまで春の競作大会が出ました。「蝶」をテーマにした素敵な作品の中に私の拙文「片恋に舞う蝶」も参加させていただいております。こちらも読んでいただけると嬉しいです(^-^)vこの話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイト [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈9〉
  • この話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイトをしている大学生といったかなり異色の創作です。続きものでして前作を未読の方はカテゴリの『探偵モノ』からどうぞ。今回は高彬語りです。どんな設定でも大丈夫という方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆事務所へと向かう途中腕時計を見ると正午を少し過ぎたところだ。瑠璃さんがランチに行く前 [続きを読む]
  • 飴色カルテット 〈8〉
  • この話は現代もので瑠璃が探偵事務所の所長で高彬はその幼馴染みでそこでアルバイトをしている大学生といったかなり異色の創作です。続きものでして前作を未読の方はカテゴリの『探偵モノ』からどうぞ。今回は瑠璃語りです。どんな設定でも大丈夫という方はスクロールしてどうぞ↓・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆「あたしの顔になんかついてる?」デスクから声をかけると「いえ、別に・・・」淡々と答え [続きを読む]