hoshu さん プロフィール

  •  
hoshuさん: 統合失調症「僕らが創る世界が、すきゾ!」
ハンドル名hoshu さん
ブログタイトル統合失調症「僕らが創る世界が、すきゾ!」
ブログURLhttps://schizo.love/
サイト紹介文1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われるように!
自由文1996年に統合失調症発症。発症後僧侶の資格を取得し、30代になってから北京で3年ウイーンで1年海外生活。 1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われるように!統合失調症のlineグループも創ってます!一緒に乗り越えましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供530回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2016/11/07 13:46

hoshu さんのブログ記事

  • もうちょっとだけ、あがけるだけあがいてみよう!
  • 2017年の8月に入院して、ここ最近まで、気分は重かった。身体拘束をされたという事実は、経験したことがある人しか分からないと思うけど、相当に重たい陰を落とす。身体拘束中は、食事も食べさせてもらい、トイレも行けないからオムツを当てられ、全く身動きが取れない。甚だしい人権侵害だと批判も大きい。ただ、主治医に言わせると批判は大きいけども、現場としては暴れて自傷他傷の怖れがある人をどうするか?って拘束以外に [続きを読む]
  • Lシステイン:肝臓内での有害物の解毒作用で起床後スッキリ元気!
  • 僕は発病してから、22年ほぼ毎日睡眠薬と抗精神病薬を飲み続けている。量は少ない方だとは言われてはいるが、それだけ毎日飲んでいると、段々と内蔵への負担が大きくなっていることを感じていた。以前はなかったのだけど、慢性的な下痢や、急激に来る我慢できない便意や尿意に悩まされたり、内臓への負担が大きいのか、それが身体のだるさとなって現れたり。Lineのお薬グループでも、内蔵(特に肝臓)への負担のことを考えて「L [続きを読む]
  • あれ?!気付いたらアフィリエイト出来る環境が整ってる(゚Д゚)
  • 統合失調症Lineグループ「すきゾ!」のブログを新たに創ろうと、夢中になって色々やっていた。統合失調症Lineグループ「すきゾ!」統合失調症当事者Lineグループ「すきゾ!」公式ブログです。参加しませんか?あなたはもう、1人ではない!line.blog-ga-schizo.netこれで、僕が宣伝しなくても、Lineグループは発展して、やがては世界を変える基盤が創れた!!使命感から解放されて、ほっとして肩の荷が下りた感じだしかし、それと [続きを読む]
  • 睡眠の質が良くなり、心にゆとりが生まれた(初)
  • スマートウォッチ Xiaomi Mi Band で睡眠モニターするようになって、睡眠への意識が高まり、様々な試行錯誤をして、最近は理想に近い睡眠を取れるようになった。睡眠に問題がある人は、まずこのスマートウォッチXiaomi Mi Band を使って、自分の睡眠を目に見える化して欲しい。すると、改善すべき点が浮き上がり、睡眠に対する意識が高まり、試行錯誤して最適な睡眠環境や睡眠時間などを適切化することがたやすくなる。僕もこのス [続きを読む]
  • 良質な睡眠のために生活を見直す
  • Lineグループで睡眠薬を使わなくて済むようになった人の話を聞いた。起きている時間の行動を見直したそうだ。夜9時になったら眠たくなっても電気を消し、布団に入り、スマホなど観ないこと。午後はカフェイン入りの飲料を飲まないこと。お酒はなるだけ控えること。ストレスの原因を探り、取り除くこと。そういうことに気をつけているうちに、今では睡眠薬なしでも眠れるようななったそうだ。良質な睡眠のためには、生活リズムを見 [続きを読む]
  • アフィリエイトを始めてみよう♪ おすすめの本
  • 中国とウィーンで4年間生活していたことがある。当時はアーティストのアシスタントとして活動はしていたのだけど、報酬はほとんどなく、生きるために必死になってアフィリエイトサイトを創ってその収益で生活していた。最初、アフィリエイトという言葉を知って、最初の入金で、hoshu凄い時代になった!このシステムすごい!!と、かなり興奮したことを覚えている。アフィリエイトの草創期で、今よりは簡単に稼ぐことが出来た時代 [続きを読む]
  • アフィリエイトを始めてみよう♪ おすすめの本
  • hoshuLineグループの発展の基盤も創れたことだし、ゆとりも生まれたから、これからはアフィリエイトで稼ぐことを考えようかな ^^中国とウィーンで4年間生活していたことがある。当時はアーティストのアシスタントとして活動はしていたのだけど、報酬はほとんどなく、生きるために必死になってアフィリエイトサイトを創ってその収益で生活していた。最初、アフィリエイトという言葉を知って、最初の入金で、hoshu凄い時代になった [続きを読む]
  • 身体的・精神的不調は身体からのメッセージ
  • およそどのような病気でも、それは心と身体が「何か無理をしているんだよ」というメッセージを発していると捉えてみよう。そうすると、今までの自分の生き方や生活リズムや考え方を整え、より自然体になる大きなチャンスとなる。その視点から考えると、病気もそれほど悪いことでもない。むしろ感謝しなければならないほどだ。 僕は3回の入院を経験したが、そのどれもが後の心理的に劇的な飛躍に繋がった。確かに統合失調症になる [続きを読む]
  • 2018.11.28 into the new world リセットして自分のすきなことをしよう♪
  • 人気ブログ【子どもが統合失調症になった!母の日々】と新しく創った【統合失調症Lineグループ「すきゾ!」】というブログを創って、僕がブログを書かなくても、Lineグループが発展していく基盤が創れた。3年半の長い道のりで、ブログをもう今までみたいに躍起になって更新しなくても好いんだと思うと、肩の荷が下りて頭がスッキリしてきた。ほんと今考えると、あの力はどこからやって来たのかと思う。 今までも僕ほど自分のやり [続きを読む]
  • 2018.11.28 into the new world リセットして自分のすきなことをしよう♪
  • 人気ブログ【子どもが統合失調症になった!母の日々】と新しく創った【統合失調症Lineグループ「すきゾ!」】というブログを創って、僕がブログを書かなくても、Lineグループが発展していく基盤が創れた。3年半の長い道のりで、ブログをもう今までみたいに躍起になって更新しなくても好いんだと思うと、肩の荷が下りて頭がスッキリしてきた。ほんと今考えると、あの力はどこからやって来たのかと思う。 今までも僕ほど自分のやり [続きを読む]
  • 2018.11.26 統合失調症Lineグループ「すきゾ!」開設
  • 変化が大きい時期になってきた。先日お知らせした、「統合失調症Lineグループ in アメブロ」開設!だが、hoshuどうせなら、皆で書いた方が面白くない?ということになって、新たに統合失調症Lineグループ「すきゾ!」というブログを立ち上げることになった。ブログを書いても良いよという人が集まって、Lineグループのことだったり、雑記のようなものだったり、皆が自由な雰囲気で書けるブログに育っていったらと思っている。これ [続きを読む]
  • 2018.11.26 統合失調症Lineグループ「すきゾ!」開設
  • 変化が大きい時期になってきた。先日お知らせした、「統合失調症Lineグループ in アメブロ」開設!だが、hoshuどうせなら、皆で書いた方が面白くない?ということになって、新たに統合失調症Lineグループ「すきゾ!」というブログを立ち上げることになった。ブログを書いても良いよという人が集まって、Lineグループのことだったり、雑記のようなものだったり、皆が自由な雰囲気で書けるブログに育っていったらと思っている。これ [続きを読む]
  • 病後初といっていいほど穏やかな感覚
  • 発病してから22年経つが、初!といって好いほどに穏やかな感覚がやってきている。今までは、陽性症状と陰性症状のどちらかに属しているようなイメージだったが、そのどちらも感じないナチュラルで穏やかで軽い気分だ。これからがんばろう!というような自然な意欲も湧いてきている。 目次 穏やかな気分になれた理由:睡眠の改善スマートウォッチXiaomi Mi Band 2で睡眠を視覚化寝付きの改善:グリシンとメラトニン深い眠り [続きを読む]
  • 病後初といっていいほど穏やかな感覚
  • 発病してから22年経つが、初!といって好いほどに穏やかな感覚がやってきている。今までは、陽性症状と陰性症状のどちらかに属しているようなイメージだったが、そのどちらも感じないナチュラルで穏やかで軽い気分だ。これからがんばろう!というような自然な意欲も湧いてきている。目次穏やかな気分になれた理由:睡眠の改善スマートウォッチXiaomi Mi Band 2で睡眠を視覚化寝付きの改善:グリシンとメラトニン深い眠りを増やすナ [続きを読む]
  • メラトニンで子供の頃のような眠気とスッキリした目覚め!
  • 長い間入眠障害でなかなか寝付くことが出来なかった。今はフルニトラゼパムとベルソムラを服薬しているが、最近生活リズムが整ってきたので、睡眠薬の代替としてメラトニンというサプリメントを使用している。目次メラトニンとは?メラトニンのその他の効果!メラトニンの感想メラトニンの副作用は?報告されている副作用自分の力でメラトニンを作る働きが弱くなるかもしれない長期にわたる依存的な服薬はしないつもりでメラトニン [続きを読む]