COSAME さん プロフィール

  •  
COSAMEさん: mokuzu.
ハンドル名COSAME さん
ブログタイトルmokuzu.
ブログURLhttp://starsinstillwater.zugani.net/
サイト紹介文魚釣り、山登りなどのアウトドア遊びのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 336日(平均0.9回/週) - 参加 2016/11/07 17:19

COSAME さんのブログ記事

  • 伊豆大島Trip
  • 伊豆大島を訪れるのは2度目。今回、当初は2泊3日の予定で考えていたのですが、3連休ということもあり宿泊できる宿は全て満室、レンタカーも満車、ということで1泊2日に変更。これが1週間前の段階でした。日が近づくにつれ、週末の天気予報もどんどん悪化し、もういっそ全てキャンセルしようかという思いも頭をよぎりましたが、東海汽船、宿泊先、レンタカーの3つキャンセルはさすがに勿体無いです。今回、宿泊先として予約 [続きを読む]
  • WordPressでのブログ運営費用
  • WordPressでブログを運営するに場合の費用に関して、内訳としてはレンタルサーバー費用とドメインネーム取得費用、最低その2つが必要になります。概ね年間¥15,000〜¥20,000前後が相場になります。なのでブログをひとつふたつ運営したいだけという方はアメブロなどの無料ブログサービスやインスタなどのSNSで充分かと思います。僕のレンタルサーバー利用の主たる目的は第三者とのパスワードを介したデータのやり取り、個人HPの制 [続きを読む]
  • FTPクライアントソフトウェア
  • つい最近Panic社の「Transmit 5」を導入したのですが、これがとても快適に使用できています。自宅PCは全てMacなので過去これまで「Fetch」→「CyberDuck」と利用してきました。「Transmit4」から7年の歳月を経て2017年7月にバージョンアップ版として発売されたのが「Transmit5」です。有料(¥5,400)ですが値段なりの価値はありました。ユーザビリティやスピードの面はもちろん、セキュリティ面でも安心感があります。これがこ [続きを読む]
  • ブログこちらに引っ越ししました。
  • ブログはかれこれ10年以上継続してますが、3度目の引っ越しです。僕自身、インスタなどのSNSも色々やっていますが、やはりブログにはブログの良さがあります。今回はWordpressです。契約してるレンタルサーバーの容量が余りまくってるというのが一番の理由ですが(笑)、ブログを忘備録として利用するにしてもやはりWordpressが便利かなということと、デザイン自由自在ですから今時はみなさんモバイルでのアクセスがメインですの [続きを読む]
  • Grouper Fishing & Snorkeling
  • 2017年8月28日/////伊豆半島で潜って釣りして、釣りして潜って。/ グルーパーゲームはいよいよシーズン突入のようで、3時間ほどで5匹キャッチ、全てアカハタでした。もうこれ以上は暑すぎてぶっ倒れそうな感じになってきたので釣り道具は仕舞い、スノーケリングで涼むことに。三箇所ほど巡ってきました。夏も終わりに近づきつつあります。夜は少しずつ涼しくなってきましたね。【送料無料】BUNNYWALK(バニーウォーク)BW-0141H [続きを読む]
  • 伊豆半島にてアオリイカ×2、コウイカ×1...
  • 伊豆半島にてアオリイカ×2、コウイカ×1 ////_______GW後半の金曜日と土曜日。潮回りがイマイチかなあという感じでしたが、アオリイカ(エギング)を求めて地磯を巡りました。まあ実際のところ車中で寝ていた時間も長く、ダラダラとした釣りとなりましたが、サイズはどうあれどうにかキャッチすることができました。コウイカは500g弱といった感じでアオリは小さいのが同じポイントで2枚。道の駅「花の三聖苑」は可愛い花が [続きを読む]
  • ウェーディングシューズに関して
  • フェルトスパイクシューズを購入。フェルト底の靴とは云十年の付き合いで、これまで何足も履き替えてきましたが、ユッタリとしたペースとはいえこの手のシューズも着実に進化してきているようです。フォックスファイア・ソースウォーカーWDまずフォックスファイアは基本的にフライフィッシング、渓流での使用を想定しているため、販売段階ではフェルト底のみです。なので磯用に市販のスパイクピンをねじ込みます。この状態で、これ [続きを読む]
  • 100年前の登山ファッション
  • 100年前の登山ファッションhttp://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/062900241/少し前のナショナルジオグラフィックの記事から。冬の山でカモシカなどに遭遇し、彼らの姿を眺めていると、つくづく感じることがあります。そもそも我々人類は熱帯・亜熱帯性気候の生物であり、衣服を作り、住居を建て、火をおこすことが出来なければこの日本列島でさえ生きて子孫を残していくことは難しい事なのだろうなと。 [続きを読む]