june さん プロフィール

  •  
juneさん: みどりのなかを巡る冒険
ハンドル名june さん
ブログタイトルみどりのなかを巡る冒険
ブログURLhttps://ameblo.jp/moguston/
サイト紹介文NZから日本に完全帰国しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/11/07 19:11

june さんのブログ記事

  • 最高に帰りたい瞬間。
  • 今日も暑いね〜????まだ仙台だから全国と比較してそこまでじゃないんだけど、自分が小さかった頃に比べるとほんとに暑い。さて、イベントファインダーかなんかから、メールが来ました。映画祭まであと一週間だって!!(゚∀゚)いーなーーーこのためにマジでNZ行こうかな〜??とは言えこの夏はほんとに忙しくてそれも叶わないんだけどね・・・。日本の映画は是枝祭りですね!細田守監督作品も向こうで人気だから頷けます。とは [続きを読む]
  • 思うのは勝手だけれども。
  • 長友来たんすよ。W杯終わって帰国したその足で、くらいの感じで。子供たちは、それはもう喜んだろうねえ。香川とか長谷部とかも宮城にちょいちょいアレしてくれるみたいだし、地震から7年経ってもこうして交流を図ってくれる著名な人がいるととても嬉しいです。地元出身のゆづくんやサンドさんももちろんですよ!広島や岡山で、雨によるとんでもない災害が起きました。ニュースで見て愕然とするばかりです。これから被災地に、こ [続きを読む]
  • 懐かないのは実は
  • 今年はカリカリ梅にも挑戦しました。夫の同僚が、「娘が、最終的に俺より妻の方に行く」と嘆いていたらしい。飲み会で。なんでも、一緒に寝るとかそう言う時、「ママのとなり〜」となるらしい。ママと一緒、ママがいい、と。「お風呂も入ってるのに、幼稚園(保育所?)の送り迎えもしてるのに」、と。わたしはつい、「風呂と送迎くらいで、産んだ人間より懐くなんてことあるわけねえだろ」と真顔で言ってしまいましたが、夫も夫で [続きを読む]
  • 海外で精神的な病を患うことについて。
  • ヤバい感じで過ごしまして。精神的にかなりやられてまして、何も食べられなくなったり、かと思えば吐き気がするほどバクバク食べたり。お腹も常に痛くて壊れてたり。眠れなくて常に動悸がしたり。不安でどうしようもない状態が続いてて。夜も眠れないから、でもさすがにそこだけは薬を飲んでるけれど。原因はハッキリしてるので、それを取り除けば状態は好転するってわかってるけど、そうはいかない。どれも娘に関する仕事なので [続きを読む]
  • いろんな意味ですごかったから。
  • どう見てもダサくて、周りから馬鹿にされたり笑われるのが分かってて、それでもそれを一生懸命、最後まで必死にやり切るって、ものすごいことだと思う。ほんの1パーセント、もしくはそれ以下の確率だとしても、もしかしたらそこで先の成功につながるチャンスがあるかもしれないって信じて、その奇跡みたいなものにすがりつくのって本当に格好悪い。恥ずかしい。一度何らかの形で成功をしていたならなおさら、プライドが邪魔をして [続きを読む]
  • 白人の祭りでアジア人がかき回すという事。
  • 盛り上がってるね、W杯‼?昨日の韓国・ドイツ戦は、夫婦で観戦しました。テレビで。わたし、韓国人のサッカー選手って、アンジョンファンしかしらないの。アンジョンファン。ドイツの選手なんか一人も知らない。でも見たよ!ルールもよくわかんないけど、でも見たよ‼?お祭りだもんね〜。NZにいる時もテレビで見てたけど、わたしがいる間に何回やってたんだろ、二回?三回?サッカー賭博みたいのあるじゃんね、ほら。TABのやつ [続きを読む]
  • 地震。
  • 大阪で地震がありました。付近に友人が住んでいるってのもあるけど、家が燃えてるのとか、小学生が被害に遭ってしまったとか、そう言うのをニュースで見るとほんとに心がけ痛みます。ミクロで言えば、自分の家族や恋人、友人が無事かどうかって話に終始してしまうんですけど、マクロに見ると命を失った方が一人でもいるのなら、その被害は甚大と言えるはず。とは言えそう考えられるのは、まず自分に関係している人たちの安否によ [続きを読む]
  • 自由恋愛。
  • なんかかんかあっても、1番多く聞く話って、やっぱ恋愛のアレでした。そりゃね、世の中に男と女がいて、もちろん男同士女同士でも良いんだけどとにかく自分とあともう1人人間がいたら、何かしらの関係性に発展するのが普通。恋愛関係だけじゃなくて、友人、同僚、もしくは「こいつとは絶対合わない」「なんか嫌い」って言う負の関係も含め、どこにどう転んでもおかしくは無いと思います。が、ニュージーランドにいた時によくよく [続きを読む]
  • 海外移住はすごいのか否か
  • すごいんだと思います。結果から言ったぞ( ゚д゚)移住と言うからには、ワークビザはおろか、学生ビザはもちろん含まれません。市民権ないしそれ同等の権利を保持しつつ、生活をすると言う話です。よく、ニュージーランドに移住しました!って言う人が、聞くと学生ビザだったりして、「それは『移住目的で滞在中』って言うんだと思う」と首をかしげたわけですが、とにかくそう言うケースは移住者には含まれないと言う前提の話。以 [続きを読む]
  • でも大丈夫。
  • パマーズからは定期的にメールが来て、「今からはこんな植物育てたらいいんや!」と教えてくれます(*゚∀゚*)いやでも季節逆だし‼?とは言え、日本に帰って一軒家に住むようになってから、わたしのもっぱらの趣味はガーデニングになりました。NZにいた頃は、わたしは本当に無趣味だったなーと思います。映画はもはや趣味じゃないからとりあえず省いて考えてるけど、スポーツもしないし本も数は読まないし料理は必要に迫られたから [続きを読む]
  • この季節がきたぞいオウオウ‼?(*≧∀≦*)
  • ニュージーのみなさん、憂鬱な季節が始まってしまったとのことですが、今年の雨はどうですか?でも冬が来るってことは、アレですよねアレ。あれの季節‼?フィルムフェスティバル??‼?わたしにとって、NZにいる全ての理由がそこにあったと言えるアレですよ、アレ。見てると年々ちょっとマトモな映画が増えてきてる気もしないでもないんですが、それでも世界のレアものを鑑賞し、NZのキワモノと話が出来る、最高に楽しいイベン [続きを読む]
  • 風に立つライオンのつもりだった
  • 懐かしのヘイヘイヘイ!が復活して、ヘイヘイネオってのが今やってるのね。ちょうど今。深夜。主にニューカマーの若手が出演だったんだけど、その中になぜか、さだまさしが‼?(゚∀゚)今更深夜の枠でさだまさしって、NHKくらいじゃないの?!民放でさだまさし見るの久しぶりだな!なんて若干ワクワクして見てたんだけど、期待を裏切らないさだのトークはとにかくとして、歌ったのが「風に立つライオン」だったのね。ちなみに、リリ [続きを読む]
  • アンチ運命記念日。
  • この時期ですよ。2004年の3月に、私は夫に出会いました。運命!なんて言いながら、私運命って言葉、好きじゃないけど(´ω`)夫に出会ったのは、偶然です。偶然仙台から出てニュージーランドに行った私が、偶然東京から出てニュージーランドに渡った夫にノースショアの小さな語学学校で偶然に出会っただけ。運命なんてない、脆い偶然の積み重ねだからこそ、そこにあぐらをかいていたらすぐに壊れてしまうから、時々宥めたり賺した [続きを読む]
  • 2018/03/02
  • 世の中には、自分にそっくりな人が三人いる、と言われています。確かに、「あれ?なんであの人、今ここにいる?」と思ったり、その相手に「今、ナンチャラの店にいた?」って連絡すると、「ずっと家だよ?」と言われたり。ドッペルゲンガーってやつかもね。夫にも三人います。オダギリジョーと、平山浩行と、和田聰宏。共通して言えるのは、全員イケメンってことですね!いつも言うけど、言うたびに呆れられるけど、わたしは顔以 [続きを読む]
  • 2018/01/30
  • 見てこの雪!これ仙台市内だかんね!!仙台よりもニュージーランドの方が良かったと思うことって、こっちで暮らしてて、まあそれなりにあるんですよ。突然だな!まあニュージーランドってよりはオークランドなんですけどね。そもそもオークランド以外知らないし(°▽°)それに、比べるのも仙台だけ。他んとこ住んだことない。だから、東京とか静岡とか津とか、むしろ宮城でも大崎とか角田とか、他のとこに比べたら別にどうって事 [続きを読む]
  • ワンワン的なあれ
  • あけましておめでとうございまーす( ・∇・)戌年に入りましたね〜ついに3回目の年女体験中です!もうすぐ36歳かー、ニュージーに行ったのが21歳だから、こりゃーおどけでねーなぁ。20代のほぼ全てをニュージーにいたわけで、なんつーか、こう言ったらなんなんだけど、若干「やりすぎたな」と思ったり(´・∀・`)だって別にきちきち働いてたわけでもないんだから、居すぎかなぁ、と。スキルもキャリアもないかんね、あんだけいて [続きを読む]
  • コート!コート!コート!!
  • 你好!師走も半ばに入りました〜(о´∀`о)娘の担任の先生も走ってますよ、忙しそうです。ふと思ったんだけど、わたし最近、服の話とか、した?してないよね?した?した記憶もないけど過去を遡るの面倒だからしてないことにします。さて、宮城では今、モーレツな冬を迎えています。寒いの寒くないのって!家の中なら別に良いんだけど、コタツもあるし。あ、でも東北だから、下手すると部屋の中でも鼻が冷たくなるよ、もげそうに [続きを読む]
  • LGBT
  • ちゃっス!喪黒福造です(?? ?? ?)??毎日寒ゴワス。洗濯物が凍るゴワス。嘘ゴワス。さーて、日本では毎日毎日飽きることなく日馬富士だの貴乃花だの若ノ花だの花田勝氏だのちゃんこダイニング若だのやってますよ〜。お相撲に興味ないからほんと飽きる。国技なのはわかるんだけど毎日やられるとさすがに飽きる。不倫と相撲ばっかで飽きる。まあ、見なきゃ良いんだけど!\(^o^)/てことで、テレビつけてもあんま面白くないっ [続きを読む]
  • 旅に出よう
  • 面白かったよ、こないだのアメトーーク!「岡山盛り上げよう芸人」。夫の生家・北九州市に行くために新幹線で通り過ぎたことがあるだけの県だけど、私はずっと行ってみたかった県でもあります。岡山は41位?とからしいんですよ、魅力度ランキング。でも私にとって岡山ってすごい魅力的!わたしは横溝正史が好きなので、岡山もの、有名なやつだと「八つ墓村」の舞台とか見に行きたいし。「丑三つの村」もそうだけど、そのまま津山 [続きを読む]
  • 記憶をほじくり返せず。
  • こないだ東京ばな奈をもらったので、はしっこを咥えて「早く!早く逆から食べて!」と夫に迫ったら、「東京ばな奈はそういう食べ方しません」と断られました。別に良くね?さてこちらはオークランドのジャッジメンタルマップだよ!ウィードってとこに吹いちゃった。あそこに生えてるのハッパじゃないと思うんだけど。雑草だと思うんだけど。でもこう言うのきっとどこにでもあるよね、面白いね。マジ卍だね。マジ卍って言ってみた [続きを読む]
  • しあわせ。
  • 新そばと、辛味大根の季節到来。さて。両親によると、私のオムツが外れたのは、普通より少し早めの一歳半ごろだと言う。オツムじゃないよ!そんな私には、こんな記憶があります。真っ青な空に、オムツ用の白いサラシを洗濯用の紐にどんどん干して行く父の背中。梅雨が来る前の気持ちの良い風。私は1月生まれなので、真冬に父が私を外に転がしておくとも思えないので、これはオムツ外れギリギリくらいの頃の記憶だと思う。まさしく [続きを読む]
  • 変な話
  • 最近、ニュージーランドの夢ばっかり見ます。が、起きてからどう考えても、ロケ地がニュージーランドじゃないんです。自分が行ったとこあるところ、例えば山形とか仙台のアーケードだとか、ニューヨークだとかシドニーだとか、東京だとか(とは言え私のイメージする東京なので、亀有駅前に東京タワーがある謎の場所)。で、「場所がわからない!ノースショアがこんなに変わってる!!」とか言って、ひとりオロオロしてると言う。オ [続きを読む]
  • 好きなものは好きと言える勇気
  • 最近は、一人カラオケが好きです!1時間半歌っても、ドリンクバー付きで540円くらいなので、隔週くらいのペースで行っています。このくらいの曲数歌えるみたいよ、1時間半は。ニュージーのカラオケは高かった!今はどう?日本の歌、増えた?未だに韓国か中国のボックスだけ??カラオケが大好きな私にはなかなか厳しかったですな!しかし、こう言うこというと、「せっかく大自然の中にいるんだから、もっと他に云々」って言う人に [続きを読む]
  • 夫婦で話は通じない
  • ノンストップの金曜日はサミットです!今日は夫婦の会話のすれ違いについてでした。育児についてのすれ違い。育児がつらい、の意味は、「もっと私を労え」なので、諸悪の根源から解決策を提案されたら、わたしが幽白だったらレイガン出ます。病気ときのすれ違い。これに関して言えば、我が家はないです。ただ、「大丈夫?」が無いと、携帯をぶっ壊したくなるのはわかります。一番腹が立つと言われる「何でもいいよ」。番組の中で [続きを読む]
  • 女の目覚め。
  • 久しぶりに見たカールスモーキー石井が、はたけ(シャ乱Q)にしか見えなかった。てことで、無事、なんの晴れ間もなく夏が終わりました〜!すごくない?!8月の間、雨が一瞬も降らなかったの、昨日だけなんだって、仙台。こりゃニュージーじゃないさって思ったよあたしゃ(浅香光代風ねえ、女になったんだなーって瞬間、覚えてますか?女性軍。性的な意味じゃないよ。女の子思想から、女になった瞬間。わたし、覚えてます。それは、大 [続きを読む]