戦場衛文 さん プロフィール

  •  
戦場衛文さん: 政治や世界の裏のウラ
ハンドル名戦場衛文 さん
ブログタイトル政治や世界の裏のウラ
ブログURLhttps://ameblo.jp/oh-thanks/
サイト紹介文政治、宗教、歴史の真実。タブーとされていた問題にあえて触れる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/11/07 22:19

戦場衛文 さんのブログ記事

  • 慶長地震の再来、400年に一度の時代の変化に乗り遅れる日本人
  • ● 慶長地震の再来、400年に一度の時代の変化に乗り遅れる日本人311三陸沖地震、熊本地震、そして、大阪での地震。今回の震源が慶長伏見地震と近いことから、やはり400年前の慶長大地震の再来という見方が十分できると思われる。ただ、今回は最大震度6弱だったため、今後数年以内に震度6強以上の地震が、同じ震源で再び起きる可能性は十分あるだろう。400年に一度の大災害が起きている日本。それは、つまり、時代が大きく変化する [続きを読む]
  • 米朝会談の幻、アメリカが何とかしてくれると思っている日本人
  • ● 米朝会談の幻、アメリカが何とかしてくれると思っている日本人拉致や核ミサイルなど、北朝鮮との外交問題は日本一国で解決することは事実上難しい。そこで、同盟国であるアメリカの協力は必要不可欠と言える。しかし、当然ながら、アメリカが全て解決してくれる訳ではない。特に、拉致問題は日本と北朝鮮との間で起きた事件である。日本が主体となって解決する姿勢が求められる。そうでなければ、いつまでも、宗主国アメリカと [続きを読む]
  • 消費税20%の衝撃、朝鮮人に寄生されている事に気付かない日本人
  • ● 消費税20%の衝撃、朝鮮人に寄生されている事に気付かない日本人消費税はあと数年で10%になる。このまま行くと、近い将来、15%、そして、20%近くまで上がるだろう。なぜ、インフレでもないのに消費税がこんなにも上がるのか。それは、全国民に一律で不公平感を与えにくいからだろう。しかしながら、税制改革はもっと別の方法で行うべきだ。現金資産への課税や、海外扶養者控除の撤廃など。特に、在日韓国朝鮮人に対するまと [続きを読む]
  • ヘイトは批判するが日本人と同等の税負担はしない在日韓国朝鮮人
  • ● ヘイトは批判するが日本人と同等の税負担はしない在日韓国朝鮮人税金も払わず、生活保護で高級車を乗り回す。在日韓国朝鮮人の、いわゆる在日特権はマスコミで大々的に取り上げられることはない。ゆえに、その実態を知らない日本人は少なくないだろう。彼らはヘイトスピーチを批判するが、その前にすべきことがある。それは、日本人と同等の税負担をすることだ。戦後補償という名目で税負担を免れた在日韓国朝鮮人。しかし、そ [続きを読む]
  • 財務省セクハラ疑惑と朝鮮人合法脱税システムの関係はあるのか
  • ● 財務省セクハラ疑惑と朝鮮人合法脱税システムの関係はあるのか痴漢、セクハラ。要人や高官を社会的に抹殺するためによく使われる手口がそれだ。財務省は税制を司っている。当然、朝鮮人の合法脱税システムを壊すことができるのは財務省だ。そこの官僚にスキャンダルが発覚し、監督責任なのか何なのかよく分からない理由で大臣にまで辞任要求が出る。得をする人間は、果たして誰か。消費税が10%にまで上がろうとしている昨今、 [続きを読む]
  • テレビ局という伏魔殿、マスコミは庶民の味方と思っている日本人
  • ● テレビ局という伏魔殿、マスコミは庶民の味方と思っている日本人国会を伏魔殿と言う人もいるが、この国の伏魔殿は国会だけではない。テレビ局も、その一つだ。生まれた時から家にテレビがあり、テレビが生活の一部に溶け込んでいると、マスコミは庶民の味方だと勘違いしてしまう。電波利権を牛耳る大手テレビ局は、それだけで一つの権力だ。国を監視する権力ではあれど、それが国民のために何かをする権力とは限らない。それは [続きを読む]
  • 膨れ上がる防衛費は税金を払わない朝鮮企業に追徴課税で解決
  • ● 膨れ上がる防衛費は税金を払わない朝鮮企業に追徴課税で解決中国や北朝鮮など、周辺諸国の軍備拡張や、それに伴う軍事的挑発の増加によって、日本は防衛費を増やさざるを得ない状況にある。つまり、国民の負担が増す訳だ。しかしながら、日本には、本来払うべき額の税金を払わない企業が存在する。それは、パチンコやサラ金などの朝鮮企業である。にわかには信じられない話かもしれないが、朝鮮人という民族はそういうものと捉 [続きを読む]
  • 共産党と名乗るべき、9条を守れば国を守れると信じている日本人
  • ● 共産党と名乗るべき、9条を守れば国を守れると信じている日本人9条を守る会などという名称でごまかさず、共産党を名乗るべきだ。共産党は自衛隊の放棄を公約に掲げている。現在の世界情勢を直視してもなお、今の憲法9条を守ることに固執するのは、決して賢明な判断ではない。自衛隊を事実上無力化し、日本の防衛力を著しく低下させる行為であるためだ。近年、中国は急速に軍備を増強させ、太平洋にまで空母を進出させている。こ [続きを読む]
  • 中国が日本を侵略する訳がないと無意識に思っている日本人
  • ● 中国が日本を侵略する訳がないと無意識に思っている日本人中国の空母遼寧が、沖縄本島と宮古島の間を通過した。しかも、これは初めてではない。マスコミがあまり騒がないためか、これが日本にとってどれだけ重大な問題か気付いていないように思われる。中国による日本への明らかな軍事的挑発行為だ。中国が日本を侵略する訳がないと本気で思っているとしたら、間違いなく学校やマスコミに洗脳されている。中国がチベットを侵略 [続きを読む]
  • 硫黄山噴火が意味すること、来年日本を襲う震度7地震の予兆か
  • ● 硫黄山噴火が意味すること、来年日本を襲う震度7地震の予兆か硫黄山が250年ぶりに噴火した。3日ほど前にトカラ群発があったが、これの予兆だったようだ。そして、この噴火が意味することは何か。今後、日本で起きるであろう大地震の予兆だろうか。新燃岳に続き、硫黄山も噴火したとなると、来年の震度7クラス地震にいよいよリーチがかかったのかもしれない。また、硫黄と名の付く場所で地震や噴火が起きた場合、先人からの警告 [続きを読む]
  • -
  • ● セクハラとジェンダーフリー、都合の良い時だけ性的弱者になる女今の時代は、女性がセクハラの加害者になることもある。しかし、そうは言っても、その逆であることの方が圧倒的に多いだろう。女性の社会進出が進んできた昨今でも、女性が性的弱者であることはさほど変わらないはずだ。にもかかわらず、女性と男性の性差を無視したジェンダーフリー論を声高に叫ぶ人間がいる。男性と女性で違いがあっていいはずなのに、それを一 [続きを読む]
  • 自衛隊と野党、どちらが国民を守ってくれるか分からない訳がない
  • ● 自衛隊と野党、どちらが国民を守ってくれるか分からない訳がない自衛隊幹部が、野党議員は国民の敵だと発言したという。これは、罵倒ではなく正論だろう。野党の中でも、共産党、社民党、立憲民主党、民進党、自由党の五つはそう言われても仕方ない。特に、共産党は自衛隊をなくすと公約に掲げている政党だ。武力を放棄して日本という国が存続できるような世界情勢ではないことは、火を見るより明らかだ。北朝鮮から核ミサイル [続きを読む]
  • 無秩序に増え続けるのは罪ではないのか、人間は神に殺処分される
  • ● 無秩序に増え続けるのは罪ではないのか、人間は神に殺処分される日本の人口は1億2千万人を突破した。ドイツですら7千万人であり、日本は人口過剰だと思われる。人口が増え過ぎると一番問題になるのが食料についてだ。現代社会は食品ロスが問題になるほど、食料はあり余っているように見える。しかし、一度天変地異が起きて環境がガラッと変われば、備蓄を含め食料はあっという間に不足するだろう。人間は動物を殺処分している。 [続きを読む]
  • 日本から原発をなくしたらどうなる?国力低下で中国に侵略される
  • ● 日本から原発をなくしたらどうなる?国力低下で中国に侵略される日本が原発をなくせない理由。それは、電力の安定供給が絶たれると国力低下につながるため。国力低下は防衛力の低下につながり、中国や北朝鮮からの軍事的侵略を許してしまいかねない。火力発電だけでまかなえるという意見もあるが、石油や石炭などの資源を中東を中心とした海外からの輸入に頼っている日本にとってはリスクが大き過ぎる。現在は中東情勢が不安定 [続きを読む]
  • 右傾化=戦前回帰というミスリード、左ですらないTVに騙されるな
  • ● 右傾化=戦前回帰というミスリード、左ですらないTVに騙されるな森友加計学園問題がテレビのニュースを賑わせる少し前に、保守的な思想の幼稚園が取り上げられていた。教育勅語を暗唱させる場面を映し、どこか異様な雰囲気を作り上げていた。マスコミは、伝統を重んじる保守的思想は、戦前回帰につながるとして危険視すべきという世論を形成したかったのだろう。しかし、それはうまくいかなかった。右傾化右傾化と騒ぐマスコミ [続きを読む]
  • 15年で痛みを忘れる日本人、文書問題追及で政権交代はあり得るか
  • ● 15年で痛みを忘れる日本人、文書問題追及で政権交代はあり得るか阪神淡路大震災から16年後、政権交代によって実現した民主党政権下で311は起きた。思うに、人は約15年で大抵の痛みを忘れるのではないだろうか。自衛隊の日報問題、森友加計学園の文書改竄問題。それらをしつこく追及する野党とマスコミだが、国民はそれをどう見ているだろうか。311から7年しか経っていない現在は政権交代という世論は出てこないだろう。しかし、 [続きを読む]
  • 土俵の上は領域外、伝統を軽んじる国家はいち早く滅ぶ
  • ● 土俵の上は領域外、伝統を軽んじる国家はいち早く滅ぶ土俵の上というのは公共の場ではない。特定の人間しか立ち入らない場所だ。そして、そこに立つ人間は遊んでいる訳ではない。神事をしている。ゆえに、塩をまいて場を清めているのである。人命救助は立派なことだろうが、時と場合による。伝統を軽んじ、神聖な場を汚す行為は、人命救助という大義名分を掲げても許されるものではない。そのような行為を繰り返していれば、い [続きを読む]
  • 南海トラフ地震が起きるまで森友文書けしからぬ報道は続くのか
  • ● 南海トラフ地震が起きるまで森友文書けしからぬ報道は続くのか安倍自民党を攻撃するネタがないとはいえ、森友問題をここまで引っ張るとは驚きだ。真っ当な政策批判ならいざ知らず、公共の電波を使ってすることではない。野党側は再び政権交代に持ち込みたいのだろうが、国民から311の苦い記憶が薄れないうちはまずないだろう。しかし、あと8年の歳月が流れたら、人々の記憶や意識がどうなっているか分からない。南海トラフ地震 [続きを読む]
  • 新聞は死んだ、世紀の捏造記事を書いた朝日を糾弾しないマスコミ
  • ● 新聞は死んだ、世紀の捏造記事を書いた朝日を糾弾しないマスコミ朝日新聞が従軍慰安婦なる捏造記事を書いた結果、日本は様々なものを失った。韓国には未だに戦後補償だの慰安婦に対する賠償金だのを延々と要求されている。一番大きな問題は、日本人が先人に対する敬いの念を捨て去り、日本人であることに誇りを持てなくなったことだ。そして、朝日新聞は記事の内容が捏造だったと認めたが、その後の対応は小さな謝罪文を紙面に [続きを読む]
  • 都議会自民大敗はフラグか、女性都知事誕生は凶兆?
  • ● 都議会自民大敗はフラグか、女性都知事誕生は凶兆?先の都議会議員選挙では、自民党が大敗し、代わりに都民ファーストの会という政党が圧勝した。その原動力ともなったのが初の女性都知事となった小池百合子氏。都知事選を圧勝した勢いで、都議会の勢力図を塗り替えてしまった。しかし、国政においては、自民党が大敗し政権交代が起きると決まって大災害が起きる。都政にもその因果関係が通用するのかは定かではないが、都知事 [続きを読む]
  • 穢れとは何か、日本が穢れている事にすら気付かない日本人
  • ● 穢れとは何か、日本が穢れている事にすら気付かない日本人穢れとは、すなわち汚れ。日本人の心身が、自らの自浄力を超えて穢れ切った時、日本の建替え、立て直しが行われる。そして、それが今だ。目安として、2010〜2030年、あるいは2016〜2035年。今後、10〜20年以内に南海トラフ地震や首都直下地震、富士山噴火など、311クラスの大災害が日本を襲うと考えた方がいい。そして、それは日本人の穢れが限界を超えているという事の [続きを読む]
  • 2019年は地震の年になる?新燃岳噴火でほぼ確定か
  • ● 2019年は地震の年になる?新燃岳噴火でほぼ確定か今月6日、7年ぶりに新燃岳で爆発的な噴火が発生した。7年前と言えば、311が起きた年。その年の1月に新燃岳が噴火した。これ以外にも、新燃岳噴火後に大地震発生が続いたケースが過去にあるようだ。ゆえに、新燃岳噴火は大地震の前兆、あるいはトリガーになり得ると考えられる。2019年は、2016年から3年後に当たり、これまでの大地震発生時期の法則性からも、震度6強以上の地震が [続きを読む]