Kikue Tokita さん プロフィール

  •  
Kikue Tokitaさん: Day-to-Day Diary.
ハンドル名Kikue Tokita さん
ブログタイトルDay-to-Day Diary.
ブログURLhttps://kikue-toki.blogspot.jp/
サイト紹介文日々の記録。食べ物や台所道具など。
自由文パン作りとガーデニングが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/11/09 13:41

Kikue Tokita さんのブログ記事

  • 夫ごはん
  • 夫が作ってくれたご飯。好きなビールも提供してくれた。感謝。昨日から秋を思わせるような気候になっている。過ごしやすいのはありがたいが、更年期世代としては身体がついて行かず、乾いた風の気持ち良さを感じるよりダルさの方が優るという困った状態になってしまった。昨夜は夕食を作れずシリアルで簡単にすませた。今夜は作らないといけないと思いつつもダラダラしていたら、夫が献立を考えて買い物に行き食事を作り振舞ってく [続きを読む]
  • トースター
  • 15年ものの耐用年数を超えていると思われるトースターを引退させ、新しいものを迎えた。アラジンとかバルミューダとかデロンギとか、あれこれ散々悩んでタイガーのKAM-G130に決めた。決め手は赤色とロゴの可愛さ、という安易な理由。角食は3枚、山食は2枚焼ける庫内の広さ、そして温度調節ができる。時々、台所仕事が億劫に感じることがある。そんな時でもキッチングッズが背中を押してくれるように、好きな色で選ぶことにしている [続きを読む]
  • 自家製ゆかり
  • 梅干し作りで使った赤紫蘇で、ゆかりを作ってみた。3日間天日で干した後、抜け切らなかった水分を電子レンジにかけてパリパリに乾燥させ、フードプロセッサーで細かく砕いた。たくさんあるなーと思っていたのに、出来上がった量は割と少なめ。市販品と比べると紫蘇の香りは弱めだが酸味と塩味がしっかりしている。ご飯の友にふさわしい一品に仕上がったのではないかと思う。もう1つの副産物の赤梅酢で柴漬けを作る予定。こちらも [続きを読む]
  • 梅漬けを干す
  • 晴れ待ちで少し遅くなったが、ようやく梅を干すことができた。梅干しに関しては何もかもが初めてなので、おぼつかない手つきでザルに並べ日当たりの一番いい場所に置き、昼過ぎにいちど表裏をひっくり返す。× 2日明日もう一度干せば終了だ。フレッシュな香りを漂わせていた梅は日光浴後、すっかり梅干しの香りに変化していた。残念なことにシワシワの硬い梅が何個かあるが、喜びの方勝るから良しとするのだ。 [続きを読む]
  • 和室ドアのガラスにフィルムを貼る
  • 映画鑑賞をするときは暗い画面のシーンでもよく見えるように部屋の照明を消す。しかし、ドアの曇りガラス部分から光が差し込んでくるのが少し不満で、それを解消したくてガラスフィルムを貼ってみた。和室に続くドアなので厳かな雰囲気が漂う百合花模様のステンドグラス風のもの。思っていたよりいい感じ。秋になって身体が楽に動くようになったら、このフィルムに合うドアの壁紙に貼り替えよう。台風の影響で昨夜から雨空。ひどい [続きを読む]
  • 台所の模様替え、着々と進行中
  • 隙間収納15cmを設置した。手前のカップボードは新しく購入したものが到着したら撤去する。この家に越してきたのは7年前。以前は8畳の台所だったけれど、この場所は5畳。今まで使っていた収納家具を無理矢理押し込み、ダイニングテーブルは別の部屋に置いた。使いづらい台所では料理作りとパン作りが面倒になり、たまに作っていた菓子類はほぼ作らなくなった。このままでは楽しくないので模様替えを決行。まずは細々としたものの収 [続きを読む]
  • ファースト ポーリッシュポタリー
  • 水色の花びら模様のパスタプレート 。食器にトキメキを感じたのは久し振りで、思わず衝動買いをしてしまった。使ってみたところ大きさも深さもちょうど良い。購入して数日しかたっていないのに、すでにレギュラーメンバー入りだ。最近は可愛らしいものに目がいくようになった。変わりつつある好みに合わせて食器を入れ替えつつ、これからは好きなものだけの少数精鋭でいきたい。7月から酷暑といわれるような暑さが続いていて、火の [続きを読む]
  • 支援
  • いいことシップのサイトで申し込みをしてからダンボールに割れないように食器を詰める。あとは申し込みナンバーを記載して送料元払いで送るだけ。平成30年7月豪雨災害義援金になるよう、いいことシップ ECO to SHIP というところにメルカリで売ろうと思っていた食器を寄付した。ここは食器をリユースしてくれる一般社団法人なのだそう。どこかで自分が気に入っていた食器を誰かが使ってくれると嬉しいし、一箱分100円の支援金の行 [続きを読む]
  • 南高梅の梅シロップ 2
  • ビンに詰め込んでから12日で完成。黄熟する一歩手前で作った梅シロップは、酸味が穏やかでフルーティな味がした。青梅とは少し違う風味もいいものだ。今回の 梅10:花見糖9 の割合は甘さが強かったので、来年は糖分を抑えてみようと思う。レモンシロップも美味しいと小耳にはさみ、挑戦する気満々に。自家製レモネードを作れるなんて幸せすぎる。明日は取り出した実でジャムを作る予定。上手くできますように。 [続きを読む]
  • 南高梅の梅シロップ
  • 黄熟する一歩手前の南高梅で梅シロップを作ってみた(今日で仕込んで5日目) 。青梅よりフルーティに出来上がるらしいのだ。梅1kgに花見糖900g。青梅のときより若干糖分少なめ。洗って拭いてアルコール消毒した梅で仕込むと発酵することが多かったので、今年はいつもの処理後冷凍してからビンに詰め込んだ。結果、今のところ発酵する気配はなし。来年からはこの方法でいこうと思う。冷凍しておけば好きな時に作れるというのも便利で [続きを読む]
  • 色のある部屋
  • 今年は異例の速さで梅雨が過ぎさっていった。そして、6月の下旬から真夏の暑さとは違う強い湿った風が吹きつける蒸し暑い日が続いている。西日が当たるこの窓は毎年半分雨戸を閉めて暑さから逃れていたけど、中途半端感が嫌になり竹製のロールスクリーンを下げることにした。なかなかよい感じ。ほどよく生活感のある部屋が好きだ。吟味して選んだ本当に好きだと思える物に囲まれた生活は、何ものにも代え難い。今夏からこのロール [続きを読む]
  • 初めての梅干し作り
  • 梅の季節がやって来た。梅シロップや梅酒は作ったことがあるけれど、梅干しはファースト タイム。昔ながらの梅干しが好きなのにスーパーにはあまり置いてないし、自然食品屋さんとかのは値段が高い。そんな諸事情により、自分で作ってみることにした。今、自分の中で再ブレイク中の佐野元春をバックミュージックに黙々とヘタを取る。若い頃のようなシャウトの仕方じゃなくなったけど、今の味のある歌い方もステキよ元春さんと思い [続きを読む]
  • 鶏つくねと肉じゃが弁当
  • 1週間に2回か3回くらいしか作ってないけど、細々と続いている弁当生活。最近からだの調子の良い日が多くなったような気がする。まさしく You are what you eat だ。本日の弁当・肉じゃが・ほうれん草ソテー・プチトマト・鶏つくね・もち麦入り玄米ご飯 on 高菜の油炒め 黒ごま 梅干しつくねはoisixの鳥市商店厳選「赤鶏ばらつくね」という冷凍食品。とても美味しくて、日頃から感じていた冷凍食品に対するイメージが完全に払拭され [続きを読む]
  • ビーツとグレープフルーツのベーグル
  • ベーグルと豆乳ヨーグルトの朝ごはんJUNOESQUE BAGELの中で一番好きなベーグル。グレープフルーツピールのほどよい苦味がいい。これは、まねして作ってみたいほど美味しかった。(原材料・小麦粉 ビーツペースト グレープフルーツ砂糖漬 きび砂糖 食塩 パン酵母 洋酒 水飴 香料)豆乳ヨーグルトは飲む大豆とガセリ菌SP株ヨーグルトで作った自家製。一時期R-1ヨーグルトで作っていたけれど、ガセリ菌の方がまろやかに出来上がるので [続きを読む]
  • オーガニック フロステッド・トースター・ペストリー
  • チェリーザクロNature’s Pathのトースター・ペストリー。チェリーパイ好きな自分としては、かなり気に入っている味。酸味が少なく激甘だけど、じゅう分パイの代わりをはたしてくれているスグレモノ。世間ではやっている低糖質の真逆感ありありだけど、好きなものは好きで仕方があるまい。1000wのトースターで1分焼くと、ちょうどいい感じ。中のジャムから程よいチェリーの香りがしてウマし。NATURE’S PATH OGANICFROSTED TOASTE [続きを読む]
  • 鶏唐揚げとうしおなのソテー弁当
  • 本日の弁当・焼き鯖・蒸しかぼちゃ・プチトマト・うしおなのソテー・鶏唐揚げ・16穀入り胚芽米&のり「うしおな」という野菜を初めて食べた。ソテーする前にひとくち分ちぎってそのまま食べてみたら、アイスプラントと同じような味がした。調べてみたところ、どうやら同じ仲間らしい。 オリーブオイルでさっと炒めただけなのに、ほんのり塩味がして美味なり。ラブレが更年期によいと聞きつけ2週間前から摂取。少なくも多くもないち [続きを読む]
  • レンズ豆チップス
  • Plentilsのシーソルト・レンティル チップス。東ハトのビーノを思わせるような風味で美味しかった。どうせカロリーをとるなら、なるべく身体に負担がかからないもの食べようと悪あがきする今日この頃。サクッサクで軽いので、どんどん食べれてしまう。このスナックはヴィーガン仕様らしい。ヴィーガンの菓子類って素朴な味がして好きだ。これはまた買いたいリスト入り。先日、急に赤毛にしたくなり美容院へ行った。ずーっと髪の健 [続きを読む]
  • バナナブレッド
  • モーニングブレッドとパンケーキ (著・堀井和子)に掲載されているレシピでバナナブレッドを焼いてみた。粉は薄力粉100%のところを、国産全粒粉50% 薄力粉25% 国産強力粉25%に変えて 。全粒粉の割合が多かったため若干のモソモソした口当たりだけど、風味と甘さがちょうどよいので朝ごはんにしてもいいかんじ。薄力粉はもてあますことが多いので、最近は強力粉と全粒粉で菓子を作ることがほとんど。繊細なものでなければ大抵は [続きを読む]
  • ミックスベリーの全粒粉マフィン
  • 国産全粒粉、地粉、タマゴ、バター、牛乳、甜菜糖、BPを混ぜた生地に冷凍ミックスベリーを入れてマフィンを焼いた。全粒粉ラバーとしては、いま一番気に入っている配合。焼き立てマフィン最初はちんまりと焼いていたけれど、アメリカのマムが作るトップが大きいマフィンが可愛くて、自分もマネして豪快に生地を型に入れて焼くように。気取りのない菓子は親しみがわく。そういえば、A.R.Iが昨年の9月に閉店してしたと最近知った。も [続きを読む]
  • 油揚げの五目袋煮弁当
  • 冷蔵庫に残っている高菜油炒めを消費してしまいたくて、玄米の上に盛大にのせてみた。最近は黄色を出すために人工着色料だけでなくウコンを使われているものがあるので、どちらか選べるのが嬉しい。本日の弁当・甜菜糖入り卵焼き・油揚げの五目袋煮・レンコンと青海苔の天ぷら・ブロッコリーのバルサミコ酢あえとプチトマト・もち麦入り玄米ご飯と高菜油炒めそろそろ桜が満開だとSNSで見かけた。花見に行きたいけど、今年もエア花 [続きを読む]
  • マルチキーボード Booky Plus
  • iPad Air2を使い始めてからPCを使うことがほぼなくなった。そうすると今使っているものに関連したガジェットが欲しくなるのが人間のサガというもの。キーボード表示で画面が狭くなることに不便に感じていたのを解消するべく、満を持してBooky Plusの投入である。1ヶ月使ってみた感想。キーストロークは悪くない、US配列でも違和感なく使えていい感じ。おまけに薄くて軽い。あれこれ迷ったけれど、これに決めて良かった。タブレット [続きを読む]
  • 冷凍食品バンザイ弁当
  • 週のはじめから冷凍食品カードを切った。弁当サイトとかインスタに上がっている弁当は丁寧に作られていて、眺めてはこういうの作れたらいいなぁと、いつも思わされる。だけど、自分には無理なので現状維持で続けていきたい。ほどほどに丁寧な暮らしの方が合っているのかな。・チーズと若鶏オーブン焼き(パルシステム冷凍食品)・れんこん海老しんじょ磯辺揚げ(パルシステム冷凍食品)・ほうれん草とひらたけのゴマおかか和え・プ [続きを読む]
  • 食事系フレンチトースト
  • 先日44APARTMENTでフレンチスタイルサンドウィッチを食べたときから、甘くないフレンチトーストに目覚めてしまった。ということで、自分で作ってみることに。縦半分に切った6枚切りのライ麦パン一枚分を卵液に3時間つける。オリーブオイルをひいたフライパンでパンの片面焼き焼き、ひっくり返してピザチーズをのせて蓋をして火を通す。ハムをはさんで目玉焼きをのせて黒胡椒をかけたらできあがり。ハムでも美味しかったけど、生ハ [続きを読む]
  • ホームメイドのアップルソース
  • 冷蔵庫の野菜室にリンゴが2個残っていたのでアップルソースを作る。パンやヨーグルトにのせたり調味料がわりに使えたりと、あると重宝する。最初に焦げつかないよう少し水を入れるのがポイント。ザクザク切ったリンゴと皮を鍋に入れて蓋をして20分くらい煮る。柔らかくなったら皮を取り出し、マッシャーで潰して煮詰める。これくらいになったら出来上がり。ピンク色の仕上がりになるよう狙って皮も入れてみたけど、効果なし。残念 [続きを読む]
  • アメリカンクッキーならコレ
  • クッキーブームがやってきた。何気なく購入した成城石井のアメリカンクッキーバニラに激ハマる。甘いものは危険だ。一旦足を踏み入れるとなかなか抜け出せなくなる。原材料がシンプルで大きくてChewyなクッキーが4枚入って1パック。ホームメイドのような味わいがいい。それと、ショートニングが使われていないのも嬉しい。曽祖母、祖母、母と続いて心臓病という家系、リスクになるものはなるべく減らしたいのだ。トランス脂肪酸の [続きを読む]