pipipianonono さん プロフィール

  •  
pipipianononoさん: pipipianonono
ハンドル名pipipianonono さん
ブログタイトルpipipianonono
ブログURLhttps://ameblo.jp/pipipianonono/
サイト紹介文3歳2か月からピアノ開始。ピアノやら日常せいかつやらを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/11/08 17:24

pipipianonono さんのブログ記事

  • シン父の意識の変化とPTNAと。
  • お久しぶりです、pipipianononoです。ブログ書くといって、放置しておりました。。。。 さて、去年、シンが運動できない中、気晴らしとして家族で聴きに行ったPTNAの地区予選。夫はしぶしぶ?ついていきました ところが、今年は。なんと! 夫が率先して調べている!A2、A1のスケジュール、ピアノの種類(スタインウェイかヤマハか)まで調べてる!これは、『ピアノの森』効果か! ということで、今年も家族で行ってきました。2日 [続きを読む]
  • ピアノ教室変えました♪
  • お久しぶりです、pipipianononoです。 5月からピアノ教室を変えて、1か月が経ちました。私が体調を崩したり、ちょっとした検査を受けたりで、更新する気力がわかず、放置でした。。。 ピアノ教室、先生が変わると色々と変わります。レッスン時間は60分→45分と短くはなったのですが、世間話が無くなった分内容的には変わりがない気がします。 今度の先生はお手本を弾いて見せてくれます。粒のそろった音とはどういうことなのか、ア [続きを読む]
  • アップライトを買うか本気で迷う、の巻
  • さて、引っ越しですよ引っ越し。 引っ越し先はまだ決まっていないけれど、夫はアップライト可物件を検討してくれている様子。 わぁお!! これ、アップライト買っちゃう?買っちゃう? 買うとなると、どうやって買おうかな、とどきどきわくわくです。 楽器可の物件だったら、防音は防音マット?と防音パネル使って、置く位置&向きに気を付けたらいけるかな?グランフィール付けたらアップライトもタッチが良くなるかな? ・・・と [続きを読む]
  • 中学受験について夫婦で話し合ってみた!
  • 私:地方の公立中学→推薦で公立高校理数科へ。大学受験で理系学部に進学。高校時代得意な数学と不得意な地理の偏差値差が50という。。。偏差値の差が50よ。。。 夫:私と同県出身。緩い中学受験→別の公立高校理数科。私と同じ大学同じ学部に進学。高校時代得意な社会系は常に校内1位。理数科のくせに。。。 以下、私と夫の噛み合わない会話。 私『中学受験って5年になると社会の暗記が始まって大変になるんだって。』夫『あん [続きを読む]
  • 小学受験はしませんが、中学受験はさせたいです。
  • 中学受験はしたい。・・・ということは、小4くらいから勉強するんだろうなぁ。。。・・・そして、ケアレスミスを連発して悩むんだろうなぁ。。。 ピアノの宿題のドリルを見ながらふとそんなことを思いました。 というのも。シン、ケアレスミスが多い!!ヘ音記号なのにト音記号と勘違いする。番号書くところをを音名書く。 ピアノを弾いていても、調を確認せず弾きだす。 うぉ。。。全部勉強でもやりそう。。。 これは・・・。将 [続きを読む]
  • 今年も宜しくお願いします
  • 正月休みも終わり、今日からお仕事開始です。冬休みはプチ旅行したり、双方の実家に行ったり、十分リフレッシュできました♪旅行から帰ってきたらピアノの先生からメール。お正月の挨拶と、『発表会まであと2ヶ月ちょいだから練習始めましょ。○○練習してきてね』的な難しくて、数分程度の曲なのに、半分一回弾くのに30分かかったよ。。。あわあわあわそんな感じで今年も宜しくお願いします。お正月の夫、『今年は本気で頑張る! [続きを読む]
  • 熱が出てお休み〜〜。
  • さて、先週のレッスン、お休みしました。 午前の仕事から帰ってくると、夫から『シンが熱を出した』と。39℃の発熱。頭が痛い、頭が痛い、と熱でぼ〜っとしながらもうなされるシン。 頭痛を訴えたことのないシン。こりゃ大変だ〜。 と、シンを抱っこで近くの小児科へ。 髄膜炎じゃなさそうだし、とりあえずは大丈夫ですよ、と。インフルエンザが流行っているし、インフルエンザかもしれない。でもさっき熱を出したばかりだと検査で [続きを読む]
  • 時間が足りないざます。
  • pipipianononoです。 土曜日を迎えると。今週も無事乗り切れた、とほっとします。時間が足りない! 習い事は、ピアノ、体操、公文(英語、国語)と、そこまで多いわけではないのですが、私が週2+αで仕事をしているせいで、毎週いっぱいいっぱいです。 火曜日:公文+ピアノ水曜日・木曜日:母仕事のため、延長保育+シッターさん。母帰宅は18時過ぎ金曜日:体操+ピアノ 土日は、夫の方針で毎週お出かけ。たまに母仕事・・・ [続きを読む]
  • 5歳になりました(演奏動画)
  • せっかくなので、5歳になった演奏動画でも。 シン、録音するけどどの曲がいい? 『プレインベンションの36番がいい!』 え・・・。練習初めて一週間弱でまだ先生のレッスンも受けていないんですけど・・・。 『でもプレインベンションがいい。』 ・・・。ということで、プレインベンションです。https://youtu.be/OOEBIOV-qUw お風呂入った後なので、パジャマで失礼。 せっかくなのでもう一曲、シンにお願いして録音させてもらいま [続きを読む]
  • いつまで練習に付き合いますか問題。
  • さて、シン。年中。そろそろ5歳。 ・・・まだまだ日々の練習に付き合っていても良いよね 私自身は確か幼稚園の頃は母親が練習を見てくれて。小学校入ったら、自分でやってね、って感じだったと思います。・・・そして、レッスン前日まであんまり練習せず、ぎりぎりに怒られるパターン。(←魔のソナチネ・ソナタ期です) シン。以前に比べると少しずつ手を抜いています。以前は横で付きっ切りでしたが、最近は料理を作ったりしな [続きを読む]
  • ピアノ習っていて辛かった時
  • 私はピアノ経験者です。細々、細〜々と、社会人になるまで続けていました。細々だけど、受験でもやめなかったのは一つの自慢 皆様、ピアノやっていて一番辛かった時はいつですか? 私は、あの、いつ終わるかもわからないソナチネ&ソナタ地獄・・・。ツェルニー?狙いが分かりやすくてやりやすかった。バッハ?うん、大好き。インベンションとシンフォニアは『勉強になるから』という理由で2週したけど、全然苦じゃなかった。平均 [続きを読む]
  • 公文の面談に行ってきました。
  • 実はシン、公文もやっています。初めての公文の面談に行ってまいりました。 ・・・いや、去年もあったんだけど、希望制なのよね。仕事の関係で無理でした。 シンがやっているのは英語と国語。算数は時間がなくとてもじゃなく・・・・。 母が気になるのは国語の音読。音読のスピード遅くないですか??『そうですか?スピードはこんなものですよ。今教えていて気になるのはわからない単語が増えてきていることですね〜。家で本読ん [続きを読む]
  • 電子ピアノで練習するのも限界なのかもしれない。。。
  • さて、シンのレッスンがありました。水曜〜土曜まで旅行していて、2日しか練習せずでのレッスン。前回レッスンより退化していなかっただけよしとしよう。。。 レッスン内容はまたアメンバー限定記事にて ピアノ始めたころは全然音が出ず、へにゃへにゃの音だったのが、だいぶしっかりした音が出るようになりました。 そうなるとがぜん気になりだす音色と音のムラ。ピアノで芯のない、弱いだけの音。フォルテで汚い音。音の大きさの [続きを読む]
  • さて、今週のレッスンは?
  • さてさて、実に1か月ぶりのレッスンです。和音当ていい加減にドイツ音名で答えられるようになろうね、と先生。4つの和音当てやっていまいした。ここらへん、母補助ペダルのセッティングに夢中であんまり聞いておらず。。。 発表会の曲たちダカン『かっこう』 右手の16分音符が弱い。まあ、もう少し上達したらまた弾こうね、で終了。ギロック『ソナチネ』こちらも、また体格が大きくなったら弾こうね、で終了。 発表会が延期にな [続きを読む]
  • 復活!
  • ご無沙汰しております。 この一か月近く、亜急性甲状腺炎になったりと、寝込んでおりました。。。先生に『ステロイドつかいますか?使わなくても治るけど、使っても良いよ』と言われました。 ステロイドって響きが怖いし、使わなくても良いなら使いたくない! ・・・症状はのどの痛みと高熱と手の震えだけだし、薬飲まずに寝て過ごしておりました。おかげて体力が・・・。休み明けでパートに行ったときには、駅から歩けずベンチに [続きを読む]
  • アメンバー申請のお願い。
  • 最近アメンバー申請をたまにいただきます。とってもありがたく思っています。 が、アメンバー記事には詳細なレッスン内容があったり、シンの演奏動画があったり・・・。なので、アメンバーに関しては、 お子様、またはご本人がピアノを習っていらっしゃる方で定期的にブログを書かれている方。とさせていただきたいと思います。 個人情報も含まれているため、なにとぞよろしくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • シン父からの催促・・・。
  • これまでのお話〜『シンが今まで弾いた曲、練習した期間と一覧にまとめてね〜。』というシン父からのムチャぶり。しょうがない、シン母、2016年2月〜2016年10月まで頑張てダウン。。。シン父忘れてくれないかなぁ。。。 さて、三連休です台風です。しょうがないから家でのんびり。幼稚園始まってから体力なくあんまりできなかったシンのピアノを聴きながら、シン父一言。『曲目一覧の続きは??』 ・・・忘れていると思ったのに [続きを読む]
  • ついにやってきました、補助ペダル問題。。。
  • さて、そろそろ発表会です。 『シン君、発表会で右のペダル使いますよね〜。本番での設置はお母さまにお願いますね〜〜。』 と先生。 ・・・・・・すっかり忘れていいたぜ、補助ペダル。ですよね〜。母親の仕事ですよね〜〜。いや、あれ、結構面倒。ダイヤル式だし、ペダルおさるの思いっきり伸ばそうとすると外れるし。 コンクール出られる方のブログで見られる『補助ペダル設置が鬼門』、まさか自分も体験することになるとは・・ [続きを読む]
  • 間が抜けているでござる、の巻
  • 気が付いたらレッスン記録を二週連続書いていない・・・。母出張中のため、それは帰宅してから(汗)さてシンの発表会の曲、テンポを上げつつ細かい所を修正していく段階になりました。要約するとまだまだ(ToT)で、今一番の問題。間がない。。。ブレスというかなんというか、一息入れるべき所がことごとく詰まる。ど〜すりゃよいんだ、これ。メトロノーム使っても逆効果だし、ブレスを意識させるとリタルダント&間が空きすぎる。。。 [続きを読む]
  • ピアノ〜父親の関わり方〜
  • 習い事で気になるのは、父親の関わり方。 わが家の場合シンが可愛いからやっている事は興味あるし〜記録魔だから発表会も積極的にビデオ撮っちゃうけど〜ピアノは門外漢だから練習&レッスンはよろしく〜〜 という、ある意味一番楽なパターンだったのですが・・・。 夫、超記録魔。超絶記録魔。それは、今日の朝ごはんの時だった。 シン父「あ、シンの今まで弾いた曲の一覧、作ってよ。」シン母(私)「・・・はっ」父「曲名・作曲 [続きを読む]
  • ある日の練習風景
  • 18時からピアノの前に座る。まずはバイエルから。 ・・・なぜか巻末の半音階を始める。・・・なぜか一番最後の106番の練習を始める。・・・なぜか今習っている曲の20番前から順番に弾き始める。(もちろん時間が経っているため間違えまくり。)・・・なぜか今習っている曲の3曲先と4曲先を譜読みする。・・・なぜか今やっている曲の転調を試みる。(もちろん色々間違えまくり。)・・・なぜか適当に開いた曲の右と左をクロスして [続きを読む]
  • ピアノの先生の思い出。
  • 皆様のピアノの先生はどんな先生でした? 私のピアノの先生は、真っ黒く日に焼けてパンチパーマの長髪で野球とバイクと推理小説をこよなく愛するそんな先生(男)でした。 いや、本当に。 シンのピアノの練習に付き合いながら、先生の影響って大きいな、と今更ながら思います。 私も、シンの練習に付き合いながら、取りあえず歌うし。細かい音は『タタタタタ・・・。』と細かく歌いながら聴いているし。 シンが今練習している発表 [続きを読む]
  • ちょっと難しい曲の譜読み
  • さて発表会の曲。先生から指令があったから譜読みをせねば・・・。 ちなみに普段は・・・バイエルに関しては完全放置。一人で最初っから両手で練習しています。その他の、ちょっと難しめの曲は横についています。リズム間違いを指摘したり、音間違いを指摘したり・・・。『間違っている』ことは教えますが、なにが正解かは教えないようにしています。 でも、発表会の曲。二段階くらい上。本当はいけないんだろうけど、私も譜読みを [続きを読む]
  • 補助ペダルをそろそろ・・・の巻
  • さてシン、ピアノ初めてそろそろ1年半。先生から指令メール。 『そろそろ補助ペダルを買いましょう。皆さんにはアシストペダルを買ってもらうことにしているのでそれまで待とうかと思ったのですが、足をぶらぶらさせる悪い癖がついてきているので。それにそろそろペダルも本格的に導入したいので。色々な種類があるので、シン君と一緒に楽器店行って、一緒に見てみてください。』 と。 確かに。ピティナ聴きに行った時、A1級の方 [続きを読む]
  • PTNAを聴きに行ってきました、の巻!
  • さて、宣言通りにPTNAを聴きに行ってきました 昨日の時点ではB級を聴きに行こうと思っていたのですが、ブロ友様にA1級、A2級を勧められ、予定変更し、A1級から聴きに行くことにしました。 私が勘違いしていたけれど、A1級→A2級、連弾→B級の順でした。 A1級を1グループ丸々聞いて、お昼を食べながらシンにA2級を聴くかどうか聞いたところ、聴く、と。そのままA2級を全部聴いて帰ってきました。 母はプログラムを買って、少しメ [続きを読む]