borderline さん プロフィール

  •  
borderlineさん: 御朱印ランナーの聖地巡礼
ハンドル名borderline さん
ブログタイトル御朱印ランナーの聖地巡礼
ブログURLhttp://borderline2012.com
サイト紹介文趣味の山歩きとランニングを生かして、できる限り自分の足で寺社(御朱印)を巡ります♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2016/11/08 20:57

borderline さんのブログ記事

  • 【大阪】花将軍・北畠顕家公をお祀りする「阿部野神社」の御朱印
  • 平成30年8月5日大阪市阿倍野区の「阿部野神社」へ。「阿部野神社」は、後醍醐天皇の信任が厚く「後の三房」と称された北畠親房公とその長子・顕家公をお祀りします。元弘3年(1333年)陸奥守に任ぜられた顕家公は、延元元年(1336年)足利尊氏の謀反の際に上洛し、九州に敗走させるも、延元3年(1338年)京都回復の為に再度上洛し、21歳の若さで戦没されたため、顕家公が足利軍と戦った古戦場である当地に社殿を建立してお祀りした [続きを読む]
  • 【大阪】巨大な獅子殿が度肝を抜く!「難波八阪神社」の御朱印
  • 平成30年8月5日大阪市浪速区の「難波八阪神社」へ。「難波八阪神社」は、社伝によると、古来より「難波下の宮」と称された難波一帯の産土神として祀られ、御三条天皇の頃(1069〜1073年)より祇園牛頭天王をお祀りする古社として知られたそう。また、毎年1月第3日曜に行われる網引神事は、御祭神:素戔嗚尊(すさのをのみこと)が八岐大蛇(やまたのおろち)を退治し、民衆の困苦を除いた故事に基づき始められたと伝わります。「鳥 [続きを読む]
  • 【大阪】大阪の総鎮守!難波大社「生國魂神社」の御朱印
  • 平成30年8月5日大阪市天王寺区の「生國魂神社」へ。「生國魂神社」は、神武天皇が九州より日本統一の旅に出発され、難波津(大阪湾)に着かれた際、現在の大阪城を含む一帯(のちの石山碕)に日本国の御霊である生島大神・足島大神を祀られたのが始まりとされます。また、日本書記に「生國魂社」、延喜式に「難波坐生國咲國魂神社」と記されるなど、古くより格式高い社として「難波大社」とも尊称され、国土の守護神・大阪の総鎮守 [続きを読む]
  • 【奈良】南都七大寺の面影を残す!真言律宗総本山「西大寺」の御朱印
  • 平成30年6月3日奈良県奈良市の「西大寺」へ。「西大寺」は、天平宝字8年(764年)藤原仲麻呂の反乱の発覚に際して、孝謙上皇(後の称徳天皇)が反乱鎮圧を祈願し、鎮護国家の守護神・四天王像を造立することを請願し、翌年の天平神護元年(765年)金銅製の四天王像を鋳造され、伽藍が開創されたのが始まりとされます。創建当時は、約48ヘクタールの広大な寺域に、東西両塔、四王院、十一面堂院などの百十数宇もの堂舎が立ち並び、 [続きを読む]
  • 【静岡】巨大なハサミに厄切りを願う!「神場山神社」の御朱印
  • 平成30年8月25日静岡県御殿場市の「神場山神社」へ。「神場山神社」は、今からおよそ千年前の平安中期に、京都から大山祇命が移されたことに始まり、七百年ほど前には、山仕事に従事するきこりたちが、山の安穏を祈ってお参りし、仕事が無事に終わると、道具のオノやナタ、ノコギリなどを奉納していたと伝わります。また、時代の流れとともに、戦場に向かう人々の無事を祈るため、病気や厄を断ち切るためなど、ハサミを奉納するよ [続きを読む]
  • 【静岡】心願成就の神・宗良親王を祀る「井伊谷宮」の御朱印
  • 平成30年8月14日静岡県浜松市の「井伊谷宮」へ。「井伊谷宮」は、龍潭寺に隣接して鎮座し、今から約650年前の南北朝時代に一品中務卿征東将軍としてこの地を治めた宗良親王をお祀りします。明治5年に明治天皇の思し召しにより御鎮座し、翌6年には静岡県内でも数少ない官幣社として格式高い神社となりました。2017年4月には拝殿にてジャズライブが開催され、9月の例大祭では歌謡ショーや漫才が行われるなど多くの人で賑わうそう。「 [続きを読む]
  • 【静岡】井伊直虎ゆかりのお寺「龍潭寺」の御朱印帳と御朱印
  • 平成30年8月14日静岡県浜松市の「龍潭寺」へ。萬松山「龍潭寺」は、天平5年(733年)行基菩薩が開創した八幡山地蔵寺に始まると伝わります。もとは井伊八幡宮の境内であったものを、約500年前に井伊氏が龍泰寺を造営し、井伊城南の守り砦の役目を果たしてきたそう。また、寺の南には井伊氏祖共保公出生の伝説を残す八幡宮御手洗の井戸があります。「山門」明暦2年(1656年)に再建され、境内では東門に続いて2番目に古い建物だそう [続きを読む]
  • 【岐阜】秋の高山祭の実物屋台を展示する「櫻山八幡宮」の御朱印
  • 平成29年8月29日(※H30.8.19追記)岐阜県大垣市の「櫻山八幡宮」へ。「櫻山八幡宮」は、仁徳天皇の御代(377年頃)、飛騨山中で両面宿儺(りょうめんすくな)という凶族が猛威を振るい人民を脅かしたため、征討将軍の勅命を受けた難波根子武振熊命(なにわのねこたけふるくまのみこと)が飛騨に入り、この桜山の地に応神天皇の御尊霊を奉祀し、戦勝祈願を行ったのが創祀とされます。また、毎年10/9・10には、秋の高山祭が開催され、多 [続きを読む]
  • 【岐阜】の市町村別【御朱印】一覧
  • 岐阜県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。随時更新中!(28社寺・37体)【岐阜市】岐阜善光寺【岐阜】キュウリに健康を祈願する「岐阜善光寺」の御朱印平成30年4月27日岐阜県岐阜市の「岐阜善光寺」へ。「岐阜善光寺」は、戦国時代、甲斐の武田信玄公が信濃善光寺より善光寺如来を...borderline2012.com正法寺(岐阜大仏)岐阜城金神社【岐阜】岐阜三社まいり①:月に一日だけのPremium金Day限定!「金神社 [続きを読む]
  • 【静岡】の市町村別【御朱印】一覧
  • 静岡県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。随時更新中!(12社・15体)【静岡市】久能山東照宮【静岡】1,199段の階段がしんどい「久能山東照宮」と「御穂神社」「草薙神社」の御朱印平成28年8月14日〜15日静岡観光を兼ねて日本平の「久能山東照宮」へ。「久能山東照宮」は、徳川家康公をご祭神としてお祀りす...borderline2012.com静岡浅間神社 【静岡】日本三奇祭「島田の帯祭」の「大井神社」と「静岡浅 [続きを読む]
  • 【大阪】医薬の神様をお祀りする「少彦名神社」の御朱印帳と御朱印
  • 平成30年8月5日大阪市中央区の「少彦名神社」へ。「少彦名神社」(すくなひこなじんじゃ)は、豊臣時代より薬種取引の場として薬種業者が集まる大阪道修町に位置します。江戸時代には、幕府から道修町の薬種屋124軒を株仲間として、唐薬種や和薬種を全国へ売りさばく特権を与えられ、安永9年(1780年)京都の五條天神より少彦名命を仲間の寄合所にお招きし、神農炎帝王とともにお祀りしたのが始まりとされます。ビルの一角にあり、 [続きを読む]
  • 【大阪】の市町村別【御朱印】一覧
  • 大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。随時更新中!(29社寺・33体)【大阪市】豊國神社【大阪】秀吉公の金ピカの兜が美しい「豊國神社」の御朱印帳と御朱印平成29年3月19日大阪市中央区の「豊國神社」へ。「豊國神社」(ほうこくじんじゃ)は、明治元年(1868年)明治天皇が大阪行...borderline2012.com難波神社【大阪】菖蒲がカラフルな「難波神社」の御朱印と絶品ローストビーフ丼平成29年3月19日大阪 [続きを読む]
  • 【福井】ふくい五社めぐり「福偉神」の一つ「足羽神社」の御朱印
  • 平成30年7月15日福井県福井市の「足羽神社」へ。「足羽神社」(あすわじんじゃ)は、約1,500年前、男大迹王(後の継体天皇)が越前で過ごした際、福井平野の大治水事業を行った伝説があり、その安全祈願のために創立し、即位のために越前を発つ時に「末永くこの国の守り神とならん」と、自らの生御霊を祀ったのが始まりと伝わります。「鳥居」「手水舎」の龍 「シダレザクラ」古くから「足羽さんのしだれざくら」として親しまれ、 [続きを読む]
  • 【福井】「佐佳枝廼社」のグラデーションが素敵な御朱印帳と御朱印
  • 平成30年7月15日福井県福井市の「佐佳枝廼社」へ。「佐佳枝廼社」(さかえのやしろ)は、寛永5年(1628年)福井城内の天台宗万福山泉蔵院瑠璃光寺北に社殿を建立し、徳川家康公をお祀りしたのが始まりとされます。また、明治6年、福井藩祖・松平秀康公の御偉業を称えてお祀りするにあたり、春嶽公により社名を佐佳枝廼社と命名されたそう。「鳥居」「手水舎」「境内全景」「榮稲荷大明神」「狛犬」 「拝殿」主祭神として、福井藩祖 [続きを読む]