FPとさか さん プロフィール

  •  
FPとさかさん: FPとさかの稼ぎ方改革
ハンドル名FPとさか さん
ブログタイトルFPとさかの稼ぎ方改革
ブログURLhttp://www.hosakunasubi.com
サイト紹介文お金の稼ぎ方/理想の生き方/楽しい働き方をメインに発信。
自由文軽いノリで始めた株で10万円の損 。お金をドブに捨てた悔しさで夜も眠れず猛勉強。結果、半年で100万円を元手に30万円を儲けたのが原体験。月1万PVのブログでノウハウを公開。お金の稼ぎ方/理想の生き方/楽しい働き方をメインに発信。FP3級。複業家を応援。ヌイさん(@nui_nounai)のスポンサー。東大卒26歳既婚。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/11/10 01:48

FPとさか さんのブログ記事

  • 毎日現状の1%ずつ前に進めば、70日で現状の2倍進める
  •     少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。イチロー プロ野球選手努力の天才イチローも、少しずつ前に進むことが大事と言っています。一気に大きく前に進むことができないことを知っているからこそ、ちょっとでもいいから少しずつ前に進むことが大事なんだと私も思います。「毎日1%ずつ進んだら」の法則1.01を指数乗すると、70乗で2.0を超えます。つまり、毎日1%ずつ進んだら、70日で2倍に成長できる [続きを読む]
  • 本はブックオフに売るのではなくメルカリで売れ
  •     ビジネスパーソンを取り巻く環境も、大きく変わりつつある。会社という閉鎖的な枠組みの中での評価ではなく、本当の意味での「個人の市場価値」が顕在化され、株式のように取引されるサービスが広がりつつあるのだ。堀江貴文 著『属さない勇気』より個人の市場価値の高まりは、「本を売る」という行為からも見て取れます。いまやブックオフに本を売る人は、どんどん減ってきているという状況です。P2Pが主流になる時代 [続きを読む]
  • 東大卒がかたる「学歴オワコン社会」の到来
  •     アタシ美容学校出身なんで、出版業界もテレビ業界も周りは高学歴ばかりで逆に優越感感じる。東大だの京大だの出てる連中が、こんな美容学校しか出てないオカマに頭下げるのね、って思って。逆に言うと、この人たち何のために大学行ったの?って。マツコ・デラックスマツコさんから見たら、学歴を持っている人が何のために大学に行ったのかが不可解なようです。たしかに「何のために大学に行ったの?」と聞かれても、答えら [続きを読む]
  • 利益確定をせずに含み益のまま運用をした方が嬉しい理由
  •     税金が高いことは悪いニュースだが、見逃されることの多い税金の影響を最小限に抑える投資戦略がある。これは、よいニュースだ。ロバート・ジェフェリーロバート・アルノー利益確定をせずに含み益のまま運用をした方が嬉しい理由は、高い税金が関係してきます。利益を確定させたら、20%の税金が発生する株式投資をしている人なら誰でもご存知のとおり、利益を確定させたら、日本株の場合は20%の税金が発生します。「 [続きを読む]
  • あなたの“稼ぎ方改革”エピソードを教えてください
  •     自分の体験談に勝るものはない。体験談を語るとき、人は自然といきいきする。目が輝いているし、表情も豊か。当然、説得力もある。そこに聞くものは惹かれるのだ。中島孝志 ビジネス書作家体験談(=エピソード)には、人を惹きつける不思議な力がありますよね。今回は、そんなあなたのエピソードを募集する企画を考えてみました!エピソードを募集する目的稼ぎ方改革の認知度を上げ、日本のお金リテラシーの向上に貢献 [続きを読む]
  • 右肩上がりと予測できるものに投資するのが鉄則
  •     ビジネスが好調なら、やがて株価もついてくるウォーレン・バフェット売上や利益と株価は相関関係があります。もちろんビジネスが好調なら、売上や利益も上がりますから、株価も上がりますね。右肩上がりを予測しよう株価が右肩上がりになることを予測するためには、ビジネスが好調になるか、あるいは、売上や利益が上がるかどうかを調べる必要があります。予測する方法としておすすめなのは、環境変化を調べる方法と、 [続きを読む]
  • 投資家×ブロガーのオフ会にはじめて参加して感じた3つのこと
  •     友だちなんてそんなにたくさんいらないですよ。気が合う奴とだけたまに会えばいいじゃないですか。堀江貴文気の合う人と話をするのは楽しいですよね。投資家×ブロガーのオフ会では、普段接している人とはなかなか話せないテーマの話をすることができました!はじめてオフ会に参加してきました「ラーメンずずず会」というずずずさんが主催するオフ会に参加してきました。(ツイートでは、まさかの誤字脱字を披露してしま [続きを読む]
  • 病気予防のための健康科学を「貧困予防」に応用したい
  •     それぞれ異なる仕事を持っている人同士が、損得勘定抜きで「楽しそう」「面白そう」という発見をシェアしていくから、新しいものが生まれていく。佐谷恭 株式会社旅と平和の代表取締役社長ある分野で学んだことをまったく異なる他の分野に応用することを"トランスラーニング"(転換学習)と言います。オープンイノベーションを生み出すため、2018年から注目され始めています。トランスラーニングの時代"トランスラーニ [続きを読む]
  • キャッシュフロー表を信じすぎない方がいいたった1つの理由
  •     未来についてわかっている唯一のことは、今とは違うということだ。ドラッカー未来は今とは違います。今の状況が死ぬまで続くとは限りません。また、今の時点で将来を予測できたとしても、その将来予測はすぐに変わるでしょう。とても当たり前のことですが、キャッシュフロー表のことになると、作成した時点で未来を予測できたと勘違いしやすいので、気をつけて下さいね。キャッシュフロー表とはキャッシュフロー表とは [続きを読む]
  • あなたの理想の働き方を手に入れるために改革すべきは"働き方"より"稼ぎ方"
  •     はじめに:あなたの理想の働き方を手に入れる2017年は、働き方改革が一躍ブームとなりましたね。電通が引き起こした心痛む事件をきっかけに国や会社主導による長時間労働の是正がなされました。多くの企業では、育児や介護による時短制度が導入され、会社に出社しなくてもいいリモートワーク制度も整い、2018年には副業が解禁される可能性もでてきました。ただ、私は一連の働き方改革の流れに疑問を持っています。国や会 [続きを読む]
  • 若者が結婚式にお金をかけなくなっているたった1つの理由
  •     結婚は悲しみを半分に、喜びを2倍に、そして生活費を4倍にする。イギリスのことわざ結婚生活は、感情的な豊かさをもたらしてくれますが、経済的な負担を4倍にもすることを表したイギリスのことわざです。結婚生活だけでなく、結婚式自体の費用もそれなりにかかるため、今は若者が結婚式にお金をかけなくなっています。事実婚を選ぶ若いカップルが増えている婚約から新婚旅行までを含めると、結婚費用に500万円ほどかかる [続きを読む]
  • 「マイホームは新築」信仰が負の遺産である3つの理由
  •     最大の損失は、マイホームにすべての余剰資金を注ぎ込んでしまったら、投資に振り向ける資金がなくなることです。家にかかる支出が増え続ける一方で、資産の欄には何も貯まりません。私はマイホームを買うなと言っているのではありません。ただ、買い手にとって「マイホームは資産ではなく負債だ」ということを理解してほしいのです。では、負債を問題なく買うにはどうすればいいのでしょうか?簡単です。「マイホームを買 [続きを読む]
  • 人生は「好きなことを見つける旅」だと心得よう!
  •     やっぱり人間は好きなことをすべきなんです。ただし、好きなものを見つけるのが実は難しい。20代で見つかるなんて思っちゃいけない。スポーツ選手は若くして決めますが、凡人は30歳までわからないと思った方がいい。20代はとにかく辛抱する。そして好きを見つけたいと思いつづける。堺屋太一 作家「20代で好きなことが見つからなくても焦らなくていい」と私も思います。辛抱して好きなことを探し続ける気持ちが大切です。 [続きを読む]
  • 好きなことでお金を稼ぎたい人は"Like"を"How"で捉えよう!
  •     シンプルな人生は、「たとえ所得は少なくとも、好きな仕事や好きなことをしていくこと。」森永卓郎 経済アナリスト最もシンプルで幸せな生き方は、「好きなことをして生きること」です。しかし、現実は日々の生活費を稼ぐことで一杯一杯ですよね。そんなあなたに「好きなことでお金を稼ぐ方法」をお伝えします。秘訣は「"Like"を"How"で捉えること」です。好きなことをHowで捉えて、できない人にHowを提供して、好きな [続きを読む]
  • お金の知識がないと、知らない間に財産を奪われてしまう
  •     インフレは陽気なお化け、デフレは陰気なお化け。梶山静六 日本の政治家「お化け」が言い得て妙ですね。インフレがどういうお化けなのかを知ることで、知らない間に財産を奪われることを阻止できます。インフレというお化けの正体インフレとは、物価が上昇する現象のことを指します。物価が上昇しても、給料が上がれば生活を維持できるので何も問題ありませんよね。今までは、インフレと同時に給料も上がっていました。 [続きを読む]
  • 銀行や証券会社のいき過ぎた手数料稼ぎは人間性や倫理観を疑う
  •     銀行は将来必要なくなる。ビル・ゲイツ Microsoftの創業者Microsoftの創業者であるビル・ゲイツさんは、1994年に「銀行は不要だ」と言っています。それから25年が過ぎ、銀行や証券会社は人間性や倫理観のかけらもないことをするようになりました。いよいよ終焉が近づいてきていることの予兆だと私は思っています。銀行や証券会社の「手数料稼ぎ」というビジネスモデル銀行や証券会社のビジネスモデルは、いわゆる手数料 [続きを読む]