悠々Ka さん プロフィール

  •  
悠々Kaさん: 悠々Kaブログ
ハンドル名悠々Ka さん
ブログタイトル悠々Kaブログ
ブログURLhttps://yuyuka.net/blog
サイト紹介文北海道で田舎暮らししてます。アクアリウム・家庭菜園などなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/11/10 05:14

悠々Ka さんのブログ記事

  • 60cm水槽のモスがすごいことに・・・
  • 60cm水槽を立ち上げてから7カ月の間、1回もトリミングしてなかったのでモスが伸び放題になっていました。ドアフロは定期的に間引いたり、長くなり過ぎた根をカットしていましたが、かなりのジャングル状態です。ほぼ無給餌。たまに気が向いた時だけ餌をあげている程度でしたがモスは結構育つものですね。むしろ、毎日給餌している水槽より状態が良い感じです。さすがにこのまま放置というわけにもいかないので、ばっさりとトリミン [続きを読む]
  • いま咲いている花たち
  • 春に咲く花が一段落し、初夏の花が咲き始めています。・ブルーベル 株数は増えていますが花をつけたのは4株だけ 思いのほか難しいですね・アンドロサケ サルメントーサ 2年前に数株植えたのですが、大量に増えてます。 別の場所にも植えて、もうちょっと増やす予定。・シバザクラ こちらは去年もらってきたばかりなので、今年から 挿し木で増やしていく予定。・ツルニチニチソウ(?) こちらも去年もらってきたばかりです [続きを読む]
  • 今年もラベンダーの挿し木
  • 昨年秋に鉢上げした株は、厳しい冬を乗り切れなかったようで、3株のみ生存です・・・ということで、めげずに再チャレンジ緑枝挿しは成功率が良くないようなので、剪定を兼ね昨年株本からひょろりと伸びた枝を挿してみました。セルトレイ50穴に赤玉土100%今度こそうまくいきますように・・・ [続きを読む]
  • ボケとレンゲツツジ
  • 数年ぶりにボケが花をつけてくれました。ボケの枝にはトゲがあり、毎年細い枝を株元からたくさん出すのでほぼ放置状態でした。折角花をつけてくれたのでばっさりと剪定。レンゲツツジも咲き始めました。赤い花のレンゲツツジはまだ蕾の状態なので満開までもう少しかかりそうです。 [続きを読む]
  • 今年はブルーベリーがイマイチです
  • 昨年、実を多くつけすぎたせいでしょうか?秋の天気がイマイチだったことも影響しているのでしょうか?ブルーベリーは昨年伸びた枝の先に蕾をつける為、このように枝先が枯れてしまっていると花が咲いてくれません。僅かにですが無事な蕾もありますが、今年は株を回復させることに専念するために、大半を剪定してしまいました。そのかわりと言ってはなんですが2年前に植えたハスカップが初めて花を咲かせました。今後どのようにな [続きを読む]
  • イチジクの葉が焼けてしまいました
  • これまで室内に置いてあったのですが、そろそろ霜の心配もなくなってきたので、屋外に出したところ・・・みごとに焼けてしまいました。意外とデリケートなんですね。ここからどうすれば良いかもわからず・・・いきなり枯れてしまうことは無さそうなので新しい葉が出てくることに期待でしょうか? [続きを読む]
  • 宿根草花壇始めました
  • 昨年末に愛犬が亡くなってしまい、小屋のあったところが寂しくなってしまったので花壇にすることにしました。一年草だと毎年手間とお金がかかってしまうので、夏に開花する宿根草を選びました。めざすはイングリッシュガーデン風。中央の空いたスペースにはバラを植える予定。右から時計回りに・ベロニカ ゲンチアノイデス・サルビア ホワイト・ビオラ アイリッシュモーリー・セントーレア プルケリマ・デルフィニューム ブル [続きを読む]
  • ムスカリ・チューリップ・スイセンが満開です
  • 久々の投稿になってしまいました。冬の間はネタが少ないですね。エビの方は親個体を入れ替えたりとしていました。数日前、本州では真夏日というニュースを見ましたが、こちらではまだまだ寒い日があり、近所の木陰で残雪を発見。北海道ではようやく春の花が見頃を迎えております。作業記録も兼ね、今年こそはこまめに投稿していこうかと思っています。 [続きを読む]
  • 水草水槽のトリミング②
  • またジャングル状態になったのでトリミングです。前回のトリミングから約2カ月経ちました。最初のころは、液肥を入れたりとがんばってましたが、あまり成長が早いのも大変なので最近は放置気味です。数日前にメダカが卵を久々に卵をぶら下げてましたが、回収お願いとばかりに目立つところの水草に付けていたので取っておきました。選別外に入れたビーシュリンプの稚エビも確認。コケも全く付かず、足し水のみでいけているので、か [続きを読む]
  • ほうれん草の水耕栽培 発芽処理
  • ほうれん草の種子は硬い殻に覆われています。しかも、この殻には発芽抑制物質が含まれているそうです。よって、発芽率を上げるための処理をします。まずは1日水に漬けます。発芽抑制物質が溶け出すので数回換水した方が良いです。発芽を良くするために殻を取り除いた状態で売っている種子(ネーキッド種子)もありますが、種子を保護するために薬剤処理されています。農薬に敏感なシュリンプ用に使う場合、気になる方は避けたほう [続きを読む]
  • 自作水耕栽培ユニット
  • ビーシュリンプの餌用にほうれん草の水耕栽培がしたくなり、装置を自作してみました。(素人仕事です・・・)材料はこちら。総額2000円以下です!(LEDテープは使用分換算分)左上のほうから右に・アルミアングル(0.8×12×12×910)・ジョイントラック一式・メラミンスポンジ・アイストレイ(冷凍庫で氷を作るあれです)・LEDテープ(5050RGB12V用幅10mm)ネットで購入・ACアダプター(19V4.2A)リサイクルショップで購入・ほうれ [続きを読む]
  • 60cm水槽立ち上げ②
  • 新規立ち上げから2週間経過しました。換水はとくに行わず、1週間経過したところでミナミヌマエビを数匹入れ、その後徐々にレッドビーシュリンプを入れていってます。これまで換水は行わず、足し水のみ。餌はごく少量。ヒーターを入れていないので、水温は17〜19℃。おやつ代わりにホオの葉を入れています。若い個体の育成用水槽なので、このままでも大丈夫でしょうか?メイン水槽(繁殖用)では、連続抱卵中なんでまだまだ稚エビが [続きを読む]
  • 今年も丁寧にブルーベリーの雪囲い
  • 支柱を立てて縛るところまでは雪が降る前に完了していましたが、先週末の雪が根雪になりそうなので、傘をかけて完成です。昨年は枝先まで気を使い丁寧に囲ったおかげか今年はかなりの収量がありました。株も大きくなってきているので、花芽がたくさんつけています。来年は摘花したほうが良いかもしれません。ブラックベリーは無事に越冬できずほとんど収穫なし。ここらへんの気候では厳しいのでしょうか?ラズベリーは収穫時に忙し [続きを読む]
  • イチジクの苗を購入
  • ホームセンターで半額になっていたので衝動買いです。品種はロングドゥート。北海道では越冬できないようですが、鉢植えにして冬期は屋内に移動しておけばなんとかなるようです。しばらく屋外に置いて寒さにあて、葉が全て落ちてから鉢に植え替えました。樹高を低く抑えたいので15cmくらいのところで剪定。ポットから抜いてみると根がびっしりです。イチジクは大変丈夫のようなので、半分近く古い根をカットしました。使用した鉢は [続きを読む]
  • 9時間半におよぶ停電
  • 昨日の北海道は大荒れの天気。アクアリウムを始めてから初の長時間停電でした。停電が始まったのが14:30頃。16:00になっても復旧しない。外はすでに暗くなり始めている。室温も下がり始めたので対策開始。使ったのは、車載インバーター。自動車のシガーソケットから家庭用の100Vが使えるという装置です。まずは暖房から。灯油ストーブの消費電力は、点火時で95W、燃焼時で13W。インバーターの最大出力が120W。問題なく点火できま [続きを読む]
  • ラベンダーの挿し木・室内編
  • バーミキュライトを使った室内管理の結果です。9月17日に挿し木したものです。結果は全て失敗・・・バーミキュライトは保水性が高く、室内だと無風なので乾燥気味の環境を好むラベンダーには向かなかったようです。2週間もすると下の方からカビてしまい、どんどん枯れていってしまいました。かろうじて1株生きているようなので外にあるポットに挿しておきました。やはり挿し木は屋外で適期にしないとダメですね。 [続きを読む]
  • 60cm水槽立ち上げ
  • 購入した品物が届いたので早速作業開始。今回の構成は、底面+スポンジフィルターで無加温。と言っても、ここは北海道。冬の間は大きな灯油ストーブが24時間稼働しているので、極端な低温にはならないはず。やばそうだったらヒーターを追加します。今回はこまめに写真撮影したので、手順を追いつつ購入した物を紹介していきます。≪水槽≫・kotobuki クリスタル水槽 KC-600S(60×30×36cm)たまたま立ち寄ったホームセンターで200 [続きを読む]
  • 硝酸塩濃度が上昇
  • 元気のない個体がいる。ドワフロの葉がやけにツヤツヤしてる。ということで久々に水質チェックをしたところ、硝酸塩が50mg/Lになっていました。調子がいいからと餌を与え過ぎたようです。現在、稚エビが20匹程、若い個体が20匹程、親個体が10匹程そのうち7匹が抱卵中。過密気味になってきたのでしょうか。これまで1日2回給餌してましたが3日間給餌をやめ、その後1日1回粉末の餌をごく少量与えています。水換えも毎日1〜2L。伸びす [続きを読む]
  • 水草水槽のトリミング
  • 流木メインの水槽と始めましたが、ついつい水草を追加してしまいジャングルのようになってしまいました。ということで、伸びすぎた水草をカットしたり、一部水草を撤去。入っている水草・ドワーフフロッグビット・ボルビティス ヒュディロッティ・ルドヴィジア ブレビペス・エキノドルス ベスビウス・ブセファランドラ クダガン・アルテルナンテラ レインキー・ニューラージパールグラス・ロターラsp ベトナム・クリプトコ [続きを読む]
  • レッドラムズホーンを入れてから
  • 格段に調子が上がったようです。ガラス面のコケも目立たなくなり、ビーシュリンプの餌への反応も良くなったので、現在は朝晩2回給餌。これまでほとんど成長しなかったマツモも絶好調のようです。トリミングのついでに流木等も全部出してみました。爆殖とまではいかないけどかなり増えてます。ラムズホーンは爆殖ですね。稚エビ達もだいぶ大きくなってきたので、雄を中心に選別。行き先はこちら。30センチ水槽に外掛けフィルターの [続きを読む]
  • ラベンダーの鉢上げ
  • 挿し木してから1か月。発根を確認できたので鉢上げします。その前に、実は4種類の用土を使って実験していました。左から、ハーブ用の土、赤玉土、挿し木用の土、花壇の土屋外で雨ざらしになっていたので、毛虫に襲われたり泥はねで傷んでしまったものもありますが、これまでにない手応えです。ということで、結果発表ハーブ用の土 ・・・ 5/10 (50%)赤玉土    ・・・ 6/8 (75%)挿し木用の土 ・・・ 6/7 (85%) [続きを読む]
  • 発酵式Co2の拡散器
  • これまで、エアチューブにメラミンスポンジを詰めていましたが、1週間もすると気泡の出が悪くなってしまいます。レイアウトの都合上、右手前に拡散器を移動させることになったので、見栄えも含めて対策することに。ということで導入したのは、AIネットのバブルカウントディフューザーS。写真にはうまく写りませんでしたが、水流に漂い続けるほど小さな気泡も出ています。使用開始から1週間ほど経ちましたが、いまのところ問題なし [続きを読む]
  • ブルーベリーの収穫・夏剪定・挿し木
  • ブルーベリーの収穫真っ盛り。今年は例年になく、たくさんの果実をつけています。ブルーベリーは、色づいてから数日おいて果軸まで着色してから収穫しないとかなり酸っぱいものまで混ざってしまうので、数日おきに収穫します。続いて夏剪定。本当はもう少し早い時期にやっても良さそうですが、挿し木もしたかったのでこの時期にすることにしました。夏剪定は強く伸びた枝をカットして枝分けれさせます。そのままにしておくと、あま [続きを読む]
  • ラべンダーの夏剪定
  • 昨年の台風や早い根雪のせいで北海道各地のラベンダーが枯れてしまうということが起きているようですが、我が家のラベンダーは無事花を咲かせてくれました。まだ3年目と若いので花数は少ないですが、濃い花色と長い穂先というオカムラサキの特徴がよく出ています。花芽をそのままにしておくと種子を作る方に栄養を取られてしまうので、葉が2対ほどの深さで剪定します。ついでに形を整える為に長く伸びた茎も剪定。剪定した茎は挿し [続きを読む]
  • 初の選別
  • 稚エビが順調に増えてきたので、初めて選別してみました。といっても、親個体です。最初の目標である「とにかく増やす」は達成できそうなので、次の目標である「好みの個体を増やす」に取り掛かります。現在、オス6匹メス4匹だったので、色の薄いオス4匹を隔離。そして移動先はこちら近所でいい形の流木を見つけたので、60cm水槽を1ヵ月ほど前から立ち上げていました。おそらくイチイの幹枝かと思いますが、70リットル寸胴鍋でのべ [続きを読む]