桃伽奈 さん プロフィール

  •  
桃伽奈さん: 紅茶カップ
ハンドル名桃伽奈 さん
ブログタイトル紅茶カップ
ブログURLhttp://kouchilya.blog.fc2.com/
サイト紹介文「花より男子」の二次小説です。(類×つくし)メインでのんびりまったり更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2016/11/10 07:58

桃伽奈 さんのブログ記事

  • 種と蕾の先へ 10
  • つくしside「牧野さん、おはよう」「あ、おはよう」「もう体大丈夫なの? 昨日休んでたでしょ」「あ、……う、うん。もう元気」「良かった。でも無理しないでね」 教室に入 [続きを読む]
  • 種と蕾の先へ 9
  • つくしside あたしは人の気配を気にしながら移動を開始し、旦那の書斎まで辿り着く。 ドアに鍵はかかっていないのでそのまま中に入り、部屋の様子を見た。 書斎というだ [続きを読む]
  • 種と蕾の先へ 8
  • つくしside 次の日、あたしは学園を休み目的地である家へ歩いて向かう。 肩よりも10センチ長い髪の毛は後ろで1つにまとめ、ツバ付きの黒の帽子の中へしまった。 服装も [続きを読む]
  • 種と蕾の先へ 7
  • 類side あきらに「遊ばないか」と誘われた。 それから3日過ぎた頃、今回の「遊ぶ」ためのデータを受け取り、自作のパソコンへ落とし込む。  暗号化された文字列を、解 [続きを読む]
  • 種と蕾の先へ 6
  • つくしside 授業が終わり、学園を出て外を歩いているとスマホが震える。「……はい」『次の仕事だぞ』 電話越しに聞こえてくるいつもの声。生の声と違い、電話越しの声は仕 [続きを読む]
  • 種と蕾の先へ 3
  •  インカムの仲間からは「逃げろ」なんて声が聞こえてくるが……。 ……簡単に逃げろって言われても。  あたしが逃げられないよう、一つしかないドアの前には友達2人が立ち [続きを読む]
  • daer 福寿草16
  • つくしside 誕生日に泊めてもらった時の様に、類の部屋で一緒に朝を迎えた。 起きた時はまだ寝ぼけていたが、布団の生地が直接肌にあたる感触にあたしは5秒とかからず覚 [続きを読む]
  • daer 福寿草9
  • つくしside 高階さんに押さえつけられた腕を必死に動かそうとするが、ビクともしない。 手が動かせないなら足蹴りで逃げるべき……? 思いっ切り高階さんの急所を蹴り上げ [続きを読む]
  • dear 福寿草8
  • つくしside ……なんで……この人が隣の部屋から出てくるの? 高階商事の息子が、こんなボロアパートに出入りするなんて……。 高階さんの顔を見るなり、さっきまで新しく住む [続きを読む]
  • dear 福寿草7
  • つくしside あたしは結局断り切れず、銭湯を出たら奥さんと一緒に家に向かった。 上がらせてもらうと、ご主人は留守のようで誰もいなかった。「そこに座ってて。今お茶を [続きを読む]