oyaji さん プロフィール

  •  
oyajiさん: アラフィフ親父の備忘録
ハンドル名oyaji さん
ブログタイトルアラフィフ親父の備忘録
ブログURLhttp://zyxcba.net/
サイト紹介文人生の半ばを過ぎた中年オヤジが、残りの人生を大事に生きるべく備忘録を残すことにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/11/10 14:26

oyaji さんのブログ記事

  • 膝や肘の肌のたるみを改善する
  • 年齢を重ねてくると、老化という言葉を聞くだけでドキッとしますwいくら齢はとりたくないと思っても、生きている以上これはどうしても避けて通ることができないので、受け入れなければいけないと頭では分かってはいるんです。でも、テレビに映る芸能人を見ていると、「この人、綺麗に齢をとっているな」って羨ましく思っている自分がいますwところで、たまに同窓会などで集まると、同じ年代の人が集まっているとは思えないほど若 [続きを読む]
  • ゴキブリの死骸を見たくないあなたへ
  • 夜中に喉が渇き、2階から降りてキッチンの明かりを点けたとき、流し台の上でなにやらうごめくものが…。その黒光りする物体は、触角を上下左右に動かしながらこちらの様子をジッとうかがっている。「うわっ!ゴ、ゴキブリ!」私たちが引っ越してくるまでは、1年ほどだれも住んでいなかったので食べ物も水もなかったせいか、ゴキブリの姿を見かけることはなかったのですが、やはり人が生活をしているとゴキブリはどこからともなくや [続きを読む]
  • リアップ ミノキシジルの副作用最新報告
  • 50歳を過ぎたころから「ひょっとして薄毛になってる?」って感じ、ひそかに育毛に精を出してきたアラフィフ親父です。最初は手軽な価格の育毛剤を使ったものの全くその効果を感じることなく、値段が安いもので効果が出るはずはないと思いやがて高価な育毛剤へと移行していきました。でも、高価な育毛剤を使っても目に見えて改善している実感がわかず、新しく開発された育毛剤に頼ったものの結局はまたリアップに戻ってきたのです。 [続きを読む]
  • 佐賀の天山に天川ルートで登山しました
  • 今日は、佐賀県の天山に登山してきました〜〜〜〜っっっ!!と言ってもドライブがてらに自家用車を走らせ、登れるところまで車で行って頂上でお昼ご飯を食べてこようというものですがwさて、天山というのは九州百名山の一つ佐賀県のほぼ中央に鎮座する山で、我が母校の校歌の中でも歌われていて行内行事として天山登山があったくらいで、佐賀県人ならまず知らない人はいない山です。ところで、永らく私は天山が佐賀県一高い山だと [続きを読む]
  • 簡易水洗トイレの汚れと茶色の黄ばみの落とし方
  • 築20年以上になる我が家は、なにせ田舎なもので下水道がないので少量の水を使って汚物を便槽へと流す、いわゆる簡易水洗トイレです。普通の水洗トイレに慣れきっていた私たち夫婦は、この実家に戻って来て一番困ったのがこのトイレでした。用を足した後は、ウォシュレットを使ってお尻をキレイにするというシャワートイレが当たり前の生活だった私は、なんとかウォシュレットが使えないか模索したのですが、お尻の洗浄に水を使うと [続きを読む]
  • 多久まつり2018 ハイハイレースに出しちゃお!
  • 故郷の多久に戻って来て、気が付けばはや2年半が過ぎていました。母の入院から葬儀そして一周忌から三回忌と、思えばなんとも慌ただしい2年半でした。そうした中、偶然に出会った小学校の同級生と昔話をしていて多久まつりの話題がでました。多久まつりといえば、私の記憶では多久市役所の横あたりで開催されていたときに一度行ったようなんですが、多久駅の横に多久市まちづくり交流センター「あいぱれっと」という施設ができたこ [続きを読む]
  • 2018佐賀インターナショナルバルーンフェスタ 雨の日の楽しみ方
  • 晩秋にぽっかり浮かぶ熱気球…。今年もまた佐賀インターナショナルバルーンフェスタの季節がやってきましたね。佐賀インターナショナルバルーンフェスタとは、九州の北部にあたる佐賀県の佐賀市で1980年から行われている、アジア最大級の熱気球大会です。とは言え、私も一昨年に他界した母親の入院に伴って、東京から佐賀にUターンしてきた年に初めて行ったのですから、地元の人間からするとそんなに規模が大きかったのかって感じ [続きを読む]
  • 睡眠障害 種類
  • 睡眠障害 種類最近、というかよくよく思い返すとここ2年ほど、アラフィフ親父はしっかりした睡眠がとれていないように思います。というのも、寝返りを打つたびに目が覚めてしまうのです。そう、若いころは無意識のうちに寝返りを打っていたと思うのですが、ここ数年は一晩のうちに5〜6回は目を覚まして寝返りを打っているのです。そんな話を妻にすると、「それって、睡眠障害ってやつじゃないの」って、私の方を見るでもなく趣味の [続きを読む]
  • 人付き合いが面倒で苦手を克服する
  • 人付き合いが苦手人付き合いの悩みの多くは、突き詰めれば「人付き合いが苦手」だというものではないでしょうか。人付き合いの中でイヤな思いをすることは多々あります。そんなときに自分を責めてしまったり、自分はダメな人間だと思ったりしてしまうことがありませんか。なんとかしようと努力しても、全然うまくいかず結局は落ち込んでしまう。そして次第に人付き合いを敬遠してしまって、やがて孤立してしまい将来にまで不安を感 [続きを読む]
  • かゆい水虫の種類と原因と治し方
  • 水虫の基礎知識なった人しかわからないかゆい水虫ですが、なかには自覚症状がないのに水虫になっている人もいます。でも、自覚症状がないからといって放置してしまうと症状が悪化するだけでなく、家族人への感染源にもなってしまうのでご注意ですぞ!水虫は、「白癬菌(はくせんきん)」という真菌(カビ)が原因で起こる感染症の一種です。白癬菌は、皮膚の角質の成分であるケラチンを好みケラチナーゼという酵素でケラチンを溶か [続きを読む]
  • 認知症の早期発見と早期対応
  • 認知症とは認知症とは、生後いったん正常に発達した種々の精神機能が慢性的に減退したり、或いは消失したりすることで、日常生活や社会生活を営めない状態になることをいうそうで、後天的原因によって生じるとされる知能の障害の知的障害(精神遅滞)とは異なります。また、認知症というのは症状が集まった状態を指していて、認知症という病名ではありません。ですから、認知症の原因となる疾患や症状は様々で、原因となる疾患によっ [続きを読む]
  • ビビット 食品ロスをなくすサービス
  • 今朝(7月12日)のTBSテレビのビビットで、食品ロスをなくすサービスのいろいろが紹介されていました。飲食店の材料のロスを有効に活用することで、お店のメニューの3分の1の価格で提供したり、お家や企業で余っている食品を集めて、無料で販売(笑)するスーパーなどがあるということには、正直驚きでしたね。この無料スーパー、調べてみると次回の予定地は東京都多摩市連光寺3-47-5だそうで、2018年8月5日午前10時〜11時30分の開 [続きを読む]
  • 西日本豪雨災害で獺祭が飲めなくなる
  • 西日本ではかなりの犠牲者を出した今度の豪雨ですが、アラフィフ親父の住む佐賀県でも怖くなるくらいの雨が降りました。昨日から雨も小康状態になったので峠は過ぎたかなと思ったら、今日は梅雨明けの発表が。ホッと安堵のため息とともに、こんどは夏が長いのかと思うと複雑な感じです。ところで、西日本でも災害の被害が大きかったのが岡山県と広島県。その広島県には、私の大好きなお酒「獺祭」を作っている酒蔵があるんですが、 [続きを読む]
  • メレンゲの気持ち 携帯型ウォシュレット
  • 先日、メレンゲの気持ちでNEWSの手越祐也さんが、海外のロケには必ず携帯型ウォシュレットを持って行くといってました。今の日本では、公共の場所のほとんどのトイレにはウォシュレットが付いているんですが、海外では全く違うそうです。我が家も簡易水洗なので、ウォシュレットは着けていません。その理由はこちらでお話ししています。 アラフィフ親父の備忘録簡易水洗トイレ ウォシュレットhttp://zyxcba.net/diy/washlet東京か [続きを読む]
  • 中村芝翫 爪磨き メレンゲの気持ち
  • 昨日(2018年6月30日)のメレンゲの気持ちで、歌舞伎役者の中村芝翫さんがしきりに紹介していた爪磨きがすごかったですね。芝翫さんが、毎日欠かせないというほどハマってるのが爪の手入れだそうで、年齢は手に最初に現れるからとのこと。た、たしかに!老眼鏡をかけて自分の手をマジマジと見ると、なんとこんなに齢とっていたのかと驚きですwさて、芝翫さんがマニュキュアしていなかったいとうあさこさんの爪を磨いたのですが、 [続きを読む]
  • おっさんジャパン
  • サッカーのワールドカップで強豪コロンビアに勝利し、セネガルにも驚異の粘りで引き分け勝ち点1をもぎ取った日本代表。そんなを日本代表のことを「おっさんジャパン」という呼び方があるらしいwこれはW杯開幕時の平均年齢が28.26歳と、過去最高の平均年齢だったことを揶揄してのことだったらしい。本大会前の親善試合でもいいところがなかったので、おっさんジャパンで大丈夫なのかという声も多かったのは確かです。ところが、ふ [続きを読む]
  • 防火用水にフナやメダカがいたワケ
  • アラフィフ親父の子供のころ、近くの溜池や堤などによくフナを釣りに行ったものでした。ところが、家の近所にある防火用水にもフナがいたので、遠くの溜池に行くよりもとよく防火用水に釣り糸を垂らして釣りをしてました。ところが、すぐに近所のおじさんに見つかって、よく大きな声で怒鳴られたものですwでも、どうして防火用水にフナがいるのか、子ども心に不思議だったのですが、ようやくその理由が分かりました。東京ディズニ [続きを読む]
  • 1年中使えるデロンギの空気清浄機能付きファンが面白い
  • 6月8日に発売されたデロンギの「空気清浄機能付きファン HFX85W14C」がじつに面白い。温風に涼風に空気清浄機の3つの機能が、これ1台でまかなえるので1年中使えるというのが素晴らしいです。なんて経済的なんだろうw使用中は常に空気清浄機能が働くため、花粉やホコリ、カビなどを除去してくれるので、東京のマンション住まいのころには間違いなく購入したに違いないです。まず、本体上部から空気を吸い込みフィルターで清浄して [続きを読む]
  • がっちりマンデーで紹介された盗難自転車捜索サービス
  • 昨日のがっちりマンデーでは、自転車ビジネスでがっちり儲かっている会社や事業が紹介されていました。1か月定額の3480円を払えば、どの自転車でも乗れるという自転車乗り放題のサービスがあったり、電動自転車並みのパワーが得られるギアを開発してガッチリの会社があったりと、アイデア次第で夢が広がるものですw今朝のがっちりマンデーで、電動自転車じゃないのに電動自転車並みのパワーが得られるギアを開発してガッチリの会 [続きを読む]
  • がっちりマンデー 電動自転車並みのギア フリーパワー
  • 今朝のがっちりマンデーで、電動自転車じゃないのに電動自転車並みのパワーが得られるギアを開発してガッチリの会社が紹介されてました。フリーパワー(FREEPOWER)という会社ですが、電気を使わずにギアのシステムだけで電動自転車並みのパワーが得られる秘密は、シリコーンの反発力をエネルギーに変えることだそうです。クランク(ペダル)が上下に来た時をデッドゾーンと呼ぶそうですが、自転車ではこの時に一番力がいるそうで [続きを読む]
  • 乾湿両用の車載用ハンディクリーナー
  • アラフィフ親父は、車の中の清掃の時には車載用ハンディクリーナーを使っています。家庭用の掃除機の方がパワフルでいいのですが、コードが邪魔なので少々パワー不足でも車載用ハンディクリーナーに頼ってます。ところが、車載用ハンディクリーナーのほとんどが乾タイプで、乾湿両用がなかったのですが「ヒロ・コーポレーション」から乾湿両用の車載用ハンディクリーナーが発売されたようです。「車載用ハンディクリーナー DRY&WET [続きを読む]
  • 父の日テストの動画に泣けた
  • また動画の広告かァ…。気になった動画を再生しようとすると、決まって動画広告が流れるいやなパターンだ。いつものようにスキップ、と思ったもののなんか知らないうちに最後まで見てしまいましたwところが、見ているうちに涙腺が崩壊し思わず泣けました。それが、父の日テストの動画です。そばでテレビを見ていた妻が「どうしたの?」と驚いてましたがw父の日にプレゼントをもらうのももちろん嬉しいんですけど、こういうのもい [続きを読む]