アラサーリーマン さん プロフィール

  •  
アラサーリーマンさん: 英語が必要になったアラサーリーマン
ハンドル名アラサーリーマン さん
ブログタイトル英語が必要になったアラサーリーマン
ブログURLhttps://learning-eigo.com
サイト紹介文英語が必要になったアラサーリーマンのブログです。英会話教室でのレッスン内容が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 336日(平均0.8回/週) - 参加 2016/11/10 19:54

アラサーリーマン さんのブログ記事

  • 第3文型(S+V+O:SはOを〜する)
  • 今回は第3文型(文法)に関する記事です。以前の記事で第1文型、第2文型についても取り上げていますので、第1文型、第2文型については、下記をご参照ください。 第3文型(S+V+O:SはO〜する) 第3文型はS+V+Oから成り立つ文です。SはSubject(主語)、VはVerb(動詞)、OはObject … "第3文型(S+V+O:SはOを〜する)" の続きを読む [続きを読む]
  • 赤ちゃんに関する英語−その2−
  • 赤ちゃんに関する英語の2回目です。1回目の記事は以下からご覧いただけます。赤ちゃんの呼び方、赤ちゃんの飲み物に関する英語を取り上げています。今回は赤ちゃんが使用する衛生用品や赤ちゃんグッズについて取り上げます。 衛生用品  まずは赤ちゃんに使用する衛生用品から取り上げます。“衛生用品”は英語で“hy … "赤ちゃんに関する英語−その2−" の続きを読む [続きを読む]
  • 第二文型(S+V+C)
  • 前回の第一文型の記事に引き続き、文法についての2回目の記事です。今回は第2文型についてです。文型には5つの種類があり、英文は基本的にその5つのどれかに分類されます。それぞれ第1〜5文型と呼ばれます。詳細は前回の第一文型の記事にありますので、ご参照ください。 第2文型 第2文型と呼ばれる文型は“S+V … "第二文型(S+V+C)" の続きを読む [続きを読む]
  • 赤ちゃんに関する英語−その1−
  • 今日は赤ちゃんに関する英語のレッスンでした。“赤ちゃん”は英語で“baby”といいます。日本語の普段の会話でもよく使われるので、よく知られているかと思いますが、その他の単語は初耳というものが多かったです。 赤ちゃんの呼び方 赤ちゃんの呼び方です。ここでは、胎児、幼児、乳児を取り上げています。 胎児/ … "赤ちゃんに関する英語−その1−" の続きを読む [続きを読む]
  • 第一文型(S+V)
  • 文型とは英文の分類分けをする時に使われるもので、どれだけ長い文章でも基本的に5つある文型のうちのどれかに分類されます。今日はその中でも“第一文型”についてのレッスンでした。 5つの文型 まず、5つの文型ですが、それぞれ次のようになります。 第1文型:S + V(Sは[が]〜する)←本記事で紹介する文 … "第一文型(S+V)" の続きを読む [続きを読む]
  • 第一文型(S+V)
  • 文型とは英文の分類分けをする時に使われるもので、どれだけ長い文章でも基本的に5つある文型のうちのどれかに分類されます。今日はその中でも“第一文型”についてのレッスンでした。 5つの文型 まず、5つの文型ですが、それぞれ次のようになります。 第1文型:S + V(Sは[が]〜する)←本記事で紹介する文 … "第一文型(S+V)" の続きを読む [続きを読む]
  • 数学に関する英語
  • 今日は数学に関する英語について習いました。四則計算(たす:+、ひく:−、かける:×、わる:÷)など通常の会話でよく使いますが、いざ英語にしようとすると何て言うのだろうとなり、頭に?がいっぱい浮かびました。“数学”は英語で“mathematics”もしくは“math”といいます。 たす『+』/plus … "数学に関する英語" の続きを読む [続きを読む]
  • お腹がすいたの英語/I’m hungry/I’m starving
  • 「お腹がすいた」という言葉はよく使うフレーズですが、英語ではなんというのでしょうか。I’m hungryはよく知られたフレーズですが、I’m starvingを使う事もあります。では、その違いとは… I’m hungry I’m hungryは中学校でも習うフレーズかと思います。このhungryは“ … "お腹がすいたの英語/I’m hungry/I’m starving" の続きを読む [続きを読む]
  • 魚の英語〜その2〜
  • 前回に引き続き、魚の英語についてです。前回紹介した魚(タイ、マグロ、カツオ、ブリ、アジ、サバ、サンマ)については以下の記事を参照してください。今日はそれ以外の魚について、私が好きな魚を紹介します。 鮃(ヒラメ)/flatfish, flounder “鮃(ヒラメ)”は英語で“flatfish”、“f … "魚の英語〜その2〜" の続きを読む [続きを読む]
  • 魚の英語①
  • 魚の英語についてです。魚は色々種類がありますが、それを英語で考えた事はなかったので、いい勉強になりました。ただ、何度も見直すか、海外のお寿司屋さんに足繁く通わないと忘れてしまいそうな単語ばかりでした。今日はその中でも、私がよく食べる魚について紹介します。 鯛(タイ)/red sea bream “鯛 … "魚の英語①" の続きを読む [続きを読む]
  • 公園の遊具の英語/playground equipment
  • 今日は公園の遊具についてのレッスンでした。 日本語で“公園”といっても英語では“park”と“playground”があります。 今日のレッスンでは park:大きな公園で、芝生や木などの自然がたくさんあるところ。 playground:小さな公園で、子どもが遊ぶ為の遊具があるところ。 と習いました … "公園の遊具の英語/playground equipment" の続きを読む [続きを読む]
  • 気持ち悪い/disgusting
  • 今日は“disgusting”についてです。 disgustingの意味 “disgusting”は辞書で調べると「“むかつく、愛想がつきる、とてもひどい(『ルミナス英和辞典 研究社より』)”」といった意味があります。今日のレッスンでは辞書からでは読み取れない使い方について教わりました。 それは、“ … "気持ち悪い/disgusting"の続きを読む [続きを読む]
  • 家族と親族の英語
  • 家族や親族の英語についてです。 今回は中学校で習うような父親、母親、娘、息子、兄弟姉妹、夫、妻、甥、姪に加えて、義理の父母、義理の娘、息子、義兄弟姉妹、法的な夫婦や兄弟姉妹の言い方も習いました。 母親/mother “母親”は英語で“mother”といいます。子どもが母親を呼ぶときには“mom(英: … "家族と親族の英語"の続きを読む [続きを読む]
  • Emphatic adjectives/形容詞の意味の強め方 〜その2〜
  • 前回に引き続き、形容詞の強め方についてです。英語では“Emphatic adjectives”といいます。“emphatic”は“強調された”という意味で、“adjective”は“形容詞”という意味です。例えば、日本語で“大きい”と言う時でも大きさによって“大きいね”と言う時と、“めちゃくちゃ大き … "Emphatic adjectives/形容詞の意味の強め方 〜その2〜"の続きを読む [続きを読む]
  • Emphatic adjectives/形容詞の意味の強め方 〜その1〜
  • 今日は形容詞の強め方についてでした。英語でいうと“Emphatic adjectives”です。“emphatic”は“強調された”という意味で、“adjective”は“形容詞”という意味です。例えば、日本語でもある事柄の話を聞いて“それいいね”という時と、“それすごいね”と言う時と反応の程度が違 … "Emphatic adjectives/形容詞の意味の強め方 〜その1〜"の続きを読む [続きを読む]
  • 英語での時間の言い方/表し方
  • 今日は時間の言い方でした。 例えば、9時であれば“nine o’clock”といいます。ただ、私が中学生の頃は9時15分とか8時45分とかは習わなかったような気がします。今日はその時間の言い方も習いました。 〇〇時の言い方、表し方 まずは、基本の時間の言い方です。これは上記したように“〇〇 o’cl … "英語での時間の言い方/表し方"の続きを読む [続きを読む]
  • 文法の間違い探し
  • 今回は文法の間違い探しです。“文法”は英語で“grammar”といいます。もう遠い過去の記憶なので曖昧ですが、英語の授業にリーディング?(読むことがメイン)の授業とグラマー?(文法がメイン)の授業ありませんでした?今もあるのかな… そして、今回は文法の間違い探しです。冒頭に先生から、 先生:Just … "文法の間違い探し"の続きを読む [続きを読む]
  • 有給休暇は英語で?
  • 有給休暇は英語で“paid holiday”といいます。“paid”には、動詞“pay”の過去形・過去分詞という意味とは別に、“形容詞”の意味で“有給の”という意味があります。 例えば I get sixteen paid holiday a year.(私は1年に16日の有給休暇を得ます。) のよ … "有給休暇は英語で?"の続きを読む [続きを読む]
  • オーベルゼ レ・ボー/由布院の猫宿
  • 空前の猫ブームです。先日、“猫宿”として有名なお宿に泊まってきたので、その時の事を英語で紹介しました。 オーベルゼ レ・ボーとは? この宿は大分県の由布院にある宿で、客室数はなんと2部屋。それに対して、猫の数は6匹。基本的に猫が好きな人が泊まる事が多いです。そして、部屋のドアを少しあけ、部屋でゆっく … "オーベルゼ レ・ボー/由布院の猫宿"の続きを読む [続きを読む]
  • お金を使うべき3つのもの/海外のことわざ
  • 冬のボーナスが支給される時期になりました。私の会社でも寸志程度ですが、支給されました。ありがたい事です。今回のレッスンでは、そのボーナスを使い道についての話になり、海外のことわざを教えてもらいました。 Three things are separate you from the ground/海外の … "お金を使うべき3つのもの/海外のことわざ"の続きを読む [続きを読む]
  • 税金(tax)についてとその英語
  • 税金の英語についてです。まず、“税金”は英語で“tax”といいます。そして、その税金は“国税”と“地方税”に分けられます。“国税”は英語で“national tax”といい、“地方税”は“local tax”といいます。また、税金には直接納税する“直接税(direct tax)”と、物などに課税され … "税金(tax)についてとその英語"の続きを読む [続きを読む]
  • Make A Wish!
  • 今日はお願い事をする時についての話になりました。まず、先生から What situation do you make a wish?(願い事をする場面はどんな時?) と質問がでました。 『ろうそくの火を消してお願い事をす … "Make A Wish!"の続きを読む [続きを読む]
  • 西洋の色々な迷信(superstition)とその英語 〜その2〜
  • 今回は前回の続きです。前回の記事で西洋の迷信について説明しましたが、先生からWhat is superstition in Japan? (日本での迷信はどんなのがある?)と聞かれた事より、日本の迷信を説明する事となりました。まず、私がFour-leaf clover is good luck. (四つ葉のクローバーは幸運訪れます)というと、先生がすかさずMaybe, every country.(たぶん、どの国でもそうだよ)と撃沈しました。『茶柱が立つ』を英語で次に、Aさんが [続きを読む]
  • 西洋の色々な迷信(superstition)とその英語
  • 今日は西洋の迷信についてです。迷信を英語は”superstition”で、英訳だと”to believe outside of science”です。西洋の迷信(bad luck/unlucky)まずは西洋の悪いとされる迷信からです。walking under a ladderハシゴの下を通るのは良くないとされています。これは単に危ないからという意味もありますが、キリスト教で【三位一体】を壊す冒とく者は健康でいにくく、長生きできない事に由来しています。三位一体とは「『父なる [続きを読む]