やかん猫 さん プロフィール

  •  
やかん猫さん: 30代の家づくり
ハンドル名やかん猫 さん
ブログタイトル30代の家づくり
ブログURLhttp://idealmyhome.net/
サイト紹介文ファーストプラン作成中。30代サラリーマンが湘南で自然素材を使った家づくりを目指します
自由文我が家の資金計画から、建築会社選びまで、可能な限り詳細に紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/11/11 00:08

やかん猫 さんのブログ記事

  • 外構を想う:X社との現場打合せ
  • はじめにインターネットで探してコンタクトをとった外構業者のX社。上棟後39日目の現場見学と同じタイミングで打合せをしてきました。 この日現場に来ていただいたのはデザイナーの方になります。 まずは現場で要望を伝えるX社とのコンタクトはこれが初めて。そのため、現場で要望をひとつずつ伝えることになりました。W社の時に外構に対する要望をまとめられていたので、かなりスムーズに進みました。 エコアコールウッドについて [続きを読む]
  • 九州木材工業から回答来る。とっても驚きの結果に!
  • エコアコールウッドを使いたいと思い、メーカーである九州木材工業に、神奈川県で取扱のある外構、エクステリア業者を確認していました。 そして、ついに回答が。紹介されたのは、3社。Y社、X社、W社。 うん???X社、W社?そう、まさに今度打ち合わせ予定のX社、そして見積もりが高く候補から外したW社が含まれていました。数多ある神奈川県の外構、エクステリア業者の中で、紹介された3社中2社がすでにコンタクト済み。偶然 [続きを読む]
  • 上棟39日目:1階のフローリング完成。2階も進む。
  • 上等から39日目の見学です。前回の見学から1週間。1週間前は1階のフローリングの施工中でしたが、1階はすでに完成していました。そして、2階のフローリングが3分の1ほど貼られた状態でした。 トップ画像と下記は2階のフローリング。 そして、下記は1階のフローリングになります。キレイに養生してあります。 そして最後に、駐輪スペース。我が家の駐輪スペースには屋根を施工してもらいますが、ほぼほぼできていました。上記は屋 [続きを読む]
  • 外構を想う:やっぱりエコアコールウッドは使ってみたい
  • はじめに先日W社からもらった見積もりが高額であったため、別の外構業者を探しました。現在はそこで見つけたX社との打ち合わせ待ちです。 しかし、そんなときにウッドデッキに使いたいと思って諦めたエコアコールウッドを、再度使いたいとの思いがむくむくと沸き起こってきました。 エコアコールウッドとは?エコアコールウッドは国産の杉や檜に低分子フェノール系木材保存剤を注入して、耐久性を飛躍的に高めた素材です。理論値で [続きを読む]
  • 庭を想う:柿の木の剪定(1回目)
  • はじめに我が家の庭には柿の木があります。枝ぶりが良かったため、切らずに残しておきました。しかし、樹形を整えたり、実を成らせるために剪定を行うことにしました。 柿の木は主枝3本、亜主枝6〜9本がいいらしい柿の木の剪定について調べてみると、主枝(幹から生えた枝)は3本程度、亜主枝(主枝から生えた枝)は6〜9本程度がよいとありました。で、我が家の柿の木はというと、主枝が10本以上、亜主枝は数えるまでもなく。。。 [続きを読む]
  • 庭仕事。やることはいっぱいある。
  • はじめに我が家の購入した土地は古家付の土地。そこには約50?の庭があります。とはいえ購入当初は背丈の高い雑草が生い茂るジャングルでした。 古家を解体する際に、雑草もある程度刈ってもらい、何本かの庭木も切ってもらいました。しかし、普通の庭として使うにはまだまだ整備が必要です。 やること、やりたいことはたくさんあった現在の状況は下記のような感じです。ぱっと見、コンポスト(緑色の物体)以外は特に普通の更地 [続きを読む]
  • 上棟32日目:1階のフローリングの施工が始まる
  • 上等式から32日目の見学になります。この日は床下の断熱材の施工が終わり、フローリングの施工が始まっていました。トップ画像は1階のフローリング。貼り終えた部分はきちんと養生がしてありました。 また、一部壁の断熱材の施工も終わっていました。先に一部分だけやるのはなぜでしょうか?今度聞いてみようと思います。 それと、この日は足場の上の方まで登らせていただきました。そこで撮影した写真のご紹介。2階の軒裏 こっ [続きを読む]
  • ダイニングテーブルを想う:北の住まい設計社に決定!
  • 私は「北の住まい設計社」がいいと考えていましたが、妻が難色を示していたためにまだ決まっていなかったダイニングテーブル。しかし、妻がおもむろにダイニングテーブルは「北の住まい設計社」でOKと言ってくれました。突然どうしたのかと思ったら、「夫君の笑顔が見たいから。。。」とのこと!!!????????? ただし、サイズは家が建ってから妻直々に決定するとのこと。ともあれ、これで長きにわたったダイニングテーブ [続きを読む]
  • 外構を想う:外構業者を探す。X社がいいかも。
  • はじめに外構工事を逗子市のW社に相談し見積を出してもらいました。しかし、その見積もりが予想以上に高かったため、別な業者からも見積もりをもらうことにしました。我が家の要望が過大な可能性もありますが、比較のためにも他の会社に見積もりをもらうことは有用です。 「雑木」で検索してみる荻野寿也さんの庭に憧れているため、わずかでもその雰囲気を出すために、ぜひとも雑木の1本くらいは植えたいところ。そのため、雑木を [続きを読む]
  • 鎌錠を悩む:堀商店の鎌錠はつけられない?
  • はじめについに我が家の家づくりは鎌錠まで検討するに至りました。う〜んマニアック! 鎌錠とは?下記のようなものです。出典:http://direct.atomlt.com/hikidojyou/tks_standard/ 主に引き戸用の錠として使われます。我が家でも、寝室と脱衣室は鍵をかけれるようにするため、鎌錠を設置する必要があります。 問題はこの鎌錠がつけられない我が家は開き戸のレバーハンドルなどの建具金物に堀商店の製品を採用しています。そのため [続きを読む]
  • ダイニングテーブルを想う:自由が丘の「北の住まい設計社」を訪問
  • はじめにダイニングテーブルを探しに自由が丘の「北の住まい設計社(実際は直営店のGOODNEWS)」に行ってきました。今まで、一枚板のダイニングテーブルを探すため、自由が丘の「くろえんぴつ」、青山と横浜と自由が丘の「家具蔵」、目黒の「BRUNCH」、横浜の「ATELIER MOKUBA」、西大井の「無垢家具専門店RAM」、神楽坂の「アクロージュファニチャー」、吉祥寺の「ソリウッド」と回りました。 しかし、今回は方針を変えて、1枚板 [続きを読む]
  • 上棟25日目:床の断熱材が入る
  • 上棟から25日目の見学です。外から見た感じ一週間前からあまり変わりがありません。 しかし、この日は床下に断熱材を施工していました。小林住宅工業(こばじゅう)の断熱材はマツナガのセルロースファイバー断熱性だけでなく、防音性や耐火性を備えた、地球に優しい断熱材です。 セルロースファイバーは乾燥した繊維で、ふわふわ飛びます。そのため、施工は断熱材を充填するスペースを柱やシートで囲って、そこへセルロースファイ [続きを読む]
  • ダイニングテーブルを想う:ウレタン塗装とオイル塗装
  • はじめにダイニングテーブルを含め、無垢材を使った家具の塗装には、主にウレタン塗装とオイル塗装があります。どちらにするか悩まれる方は多いかと思いますが、我が家でも議論となっています。 ウレタン塗装とオイル塗装の違いウレタン塗装ウレタンで表面に薄い膜をつくる汚れ傷がが付きにくい普段の手入れは楽経年変化は進みにくい10年〜15年ごとにウレタンの塗り直しが必要で、インテリアショップなどに依頼する必要がある オイ [続きを読む]
  • 3回目の振り込み実施!
  • 小林住宅工業(こばじゅう)に、3回目の振り込みを行いました。 我が家の支払い計画は下記のようになっています。請負契約時に100万円着工時に施工費の4分の1-100万円上棟時に施工費の4分の1確認検査時に施工費の4分の1引き渡し時に施工費の4分の1 上棟式が終わったため。このタイミングで、3回目の振込です。振込は建築費用の4分の1です。 今回は妻の預金からの振込となります。事前の振込先確認を何度も促す私に、妻は面倒くさ [続きを読む]
  • 上棟18日目:窓をじっくり観察
  • 上棟から18日目。前回の見学から10日以上経っていますが、年末年始を挟んだため、見た目ではそれほど変化はありませんでした。ただ、ぱっと見分かったのは胴縁(トップ画像で縦に入っている木材)。こちらの施工が完了しているようでした。外壁について伺ってみると、この後は胴縁の上から外壁材を貼って、左官作業とのことでした。 また、前回伺ったときは夜で中に入れなかったため、今回は窓を中からじっくり観察してきました。 [続きを読む]
  • ダイニングテーブルを想う:吉祥寺の「ソリウッド」訪問
  • はじめに一枚板のダイニングテーブルを探すため、自由が丘の「くろえんぴつ」、青山と横浜と自由が丘の「家具蔵」、目黒の「BRUNCH」、横浜の「ATELIER MOKUBA」、西大井の「無垢家具専門店RAM」、神楽坂の「アクロージュファニチャー」と回りました。今回は吉祥寺の「ソリウッド」に行ってきました。 ソリウッドは妻の気になっていた家具屋国産材にこだわっている妻。ソリウッドのHPに国産無垢材に対する想いが書かれており、そ [続きを読む]
  • ダイニングテーブルを想う:神楽坂の「アクロージュファニチャー」訪問
  • はじめにダイニングテーブルを探すため、自由が丘の「くろえんぴつ」、青山と横浜と自由が丘の「家具蔵」、目黒の「BRUNCH」、横浜の「ATELIER MOKUBA」、西大井の「無垢家具専門店RAM」と回りました。今回は神楽坂の「アクロージュファニチャー」に行ってきました。 なお、以前の記事で書きましたが、もろもろインテリアショップを回った結果、一枚板はあきらめ耳付の接ぎ板のダイニングテーブルを探すことに。アクロージュファニ [続きを読む]