やかん猫 さん プロフィール

  •  
やかん猫さん: 30代の家づくり
ハンドル名やかん猫 さん
ブログタイトル30代の家づくり
ブログURLhttp://idealmyhome.net/
サイト紹介文ファーストプラン作成中。30代サラリーマンが湘南で自然素材を使った家づくりを目指します
自由文我が家の資金計画から、建築会社選びまで、可能な限り詳細に紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 345日(平均5.7回/週) - 参加 2016/11/11 00:08

やかん猫 さんのブログ記事

  • 契約後の打ち合わせ8回目:がしがし造作を決めていく!
  • はじめに小林住宅工業(こばじゅう)との8回目の打ち合わせになります。今回は前回に引き続き造作がメインです。特に食器棚とサニタリー。 前回もそうでしたが、今回もみっちり3時間ほど打ち合わせをしてきました。 食器棚について前回の打ち合わせをもとに、食器棚について案を考えていただきました。しかし、ここはいったん持ち帰りとさせていただくことにしました。 LIXILのキッチンとともに、何をどこに収納するか、きっちり [続きを読む]
  • 造作と収納を想う:スタディルームにがっつり本棚を追加する
  • はじめに以前の記事で、スタディルームのカウンターデスクには造作の本棚を作らずに、入居してから壁掛けタイプの棚をつけると書きました。 しかし、妻の思惑は違ったようです。 妻が目指すのはともかくがっつり収納というわけで、カウンターデスクの方にも、がっつりと本を収納するスペースを確保しようと思います。また、奥行きがとりやすい部分であるため、図鑑やアルバム、バインダーなど大きめのものを収納できるようにした [続きを読む]
  • サニタリーを想う:鏡について考える
  • はじめにサニタリーには鏡をつけます。当たり前ですね。 ただ、我が家の場合、洗面台が造作のため鏡も自分たちで選ぶ必要があります。 鏡の大きさは特注品レベル鏡の大きさは、幅150cm×高さ100cmくらいを想定しています。大きな一枚鏡です。 そのため既製品では賄えず、特注する必要があります。そこで、鏡を特注できるところを探してみました。まずは、小林住宅工業(こばじゅう)と取引のあるメーカーにあたってみます。 TOTO [続きを読む]
  • 照明を想う:ダウンライトからシーリングライトへ
  • はじめにもう何度目でしょうか?小林住宅工業(こばじゅう)の設計士の方には本当に申し訳ないのですが、一部照明を変更することにしました。 変更ポイントはあまり意味のないダウンライトです。 ダウンライトのメリット・デメリットまず、ダウンライトには、下記のメリット・デメリットがあります。メリットすっきりオシャレデメリット光があまり拡散せず、明るいところと暗いところができやすい天井に埋め込む施工が必要となり [続きを読む]
  • 3度目のショールーム訪問。ついにTOTO、LIXIL決着!
  • はじめに前回TOTOかLIXILか決められないと書いてから、はや一ヶ月以上。そろそろきちんと決めなければなりません。そのため、再度ショールームを訪問してきました。 これで各々3回目の訪問です。 今回の目的は、トイレ、バス、キッチンについてTOTOとLIXILのどっちにするのか決めること。毎回訪問の度に、決める決めると言いながら、ずっと決まっていませんでしたが、今回こそは決めに行きます! トイレはどっち?(TOTO:ZJ、LIX [続きを読む]
  • ニッチを想う:玄関ニッチは感覚を大事に!
  • はじめにいよいよ設計も終盤です。造作に続いてニッチについてご紹介したいと思います。 まずは玄関ニッチから。 玄関ニッチの場所我が家では玄関に入って正面の部分に、アイキャッチのための飾り棚としてニッチ設けたいと考えています。 飾るものとしては花やオブジェ、または絵画などを想定しています。家に入ってすぐの部分におしゃれなものを飾っておくと、家全体の雰囲気が良くなると考えています。 玄関ニッチの大きさ最も [続きを読む]
  • 造作を想う:KAWAJYUNとR不動産ToolBoxのショールームで取手に想いをはせる
  • はじめに小林住宅工業(こばじゅう)で作っていただく造作の食器棚。食器棚の引き出しに付ける取手は、標準でKAWAJYUNのものとなります。そのため、KAWAJYUNのショールームに取っ手を見に行きました。 KAWAJYUNのショールームKAWAJYUN。なんだかアイドルみたいな名前ですが、創業40年以上の老舗メーカーです。それと、KEYUCAを展開している会社でもあります。一般的にはKEYUCAのほうが有名ですね。 さて、KAWAJYUNのショールーム [続きを読む]
  • 防犯カメラを想う:Netatmoの顔認証はあきらめる。。。
  • はじめに玄関入ってすぐの場所にNetatmoのWelcomeという防犯カメラを付けたいと考えていました。 Welcomeは顔認証システムで、映った人を判別してくれます。更に、その内容をスマホに通知することもできる優れものです。 我が家でもこの防犯カメラを玄関入ってすぐの場所に設置することで、子供が家に帰ってきたらスマホにメール通知、といったような仕組みを導入したいと考えていました。 しかし、今回Welcomeの導入はあきらめる [続きを読む]
  • サニタリーを想う:洗面器と水栓は悩ましい
  • はじめにサニタリーシリーズ、次は洗面器と水栓です。サニタリー最大のポイントともいえます。 おしゃれなものにしたいところですが、機能面が重要なところでもあります。 洗面器を決めるポイント調べたところ、洗面器を決めるポイントは下記の3つ。タイプタイプは基本的に3つ。置き型、壁付け型、埋め込み型となります。我が家はカウンターに設置するタイプを希望しているので、置き型か埋め込み型のいずれかとなります。容量ど [続きを読む]
  • サニタリーを想う:サニタリーの話をしよう!
  • はじめにサニタリーの収納について、以前の記事で書きました。今回は収納以外の部分について検討していきたいと思います。 サニタリーの要素はたくさんあるサニタリーですが収納以外に考えるポイントが結構あります。鏡収納扉ニッチ洗面器と水栓照明タオルかけタイル棚板 イラストにすると、ざっとこんな感じで。一つずつ考えつつ、デザイン的に調和のとれたサニタリーにしていく必要があります。 鏡早速ですが、鏡はちょっと長く [続きを読む]
  • 造作と収納を想う:携帯電話の充電場所はいったいどこに?
  • はじめに今の時代、スマホの充電は生活に欠かせない習慣の一つです。そのため、家づくりにおいて充電をどこで行うかはあらかじめ考えておきたいと思います。 もともとはオーバーハングの棚に設置予定だったもともとスマホの充電スペースは下記のオーバーハング部分に設置する予定でした。階段を上がってすぐ正面のため、使いやすいと考えたためです。 しかし、43条ただし書きに伴う空地条件を満たすため、なくなくオーバーハング [続きを読む]
  • 契約後の打ち合わせ7回目:内装を決めていく!
  • はじめに小林住宅工業(こばじゅう)と7回目の打ち合わせになります。今回は、いよいよ内装編です!床、壁、天井、各種造作を決めてきました! そしてなんとなんと、空地問題がちょっぴり再燃。 空地問題は続いていたこの日のトップトピックは空地問題の続き。。。終わっていたと思ったのですが、まだ空地が足りないと指摘があったようです。具体的には下記の部分。境界線から1メートル以上離すことが条件であったため、1メート [続きを読む]
  • 固定電話の設置場所を変更。しかし!!?
  • はじめに以前の記事で固定電話について、今はいらないが、いずれ必要になったときのために設置できるようにしておく。との方針としました。また、将来の設置場所は下記としました。しかし、Wi-Fiルータの設置場所やテレビ台と同様に、オーバーハングに作る予定だった棚のポジションであり、43条ただし書きに伴う空地問題により、変更の必要性が出てきました。 ちょうど母から相談が固定電話の場所をスタディルームにしようか、パ [続きを読む]
  • インターネットを想う:快適ネット環境を実現する②
  • はじめに以前の記事で2階のWi-Fiルータの位置を下記にすると書きました。オーバーハングに作る予定だった棚の部分です。しかし、43条ただし書きに伴う空地問題により、オーバーハングが取りやめとなったため、この案も再検討することになりました。 LANの大元の移動先はスタディルームLANの大元をどこにしようか非常に迷いましたが、結果はスタディルームにすることにしました。始めの案に戻ってきた感じです。スタディルームにし [続きを読む]
  • 造作と収納を想う:造作といえばキッチンの食器棚!
  • はじめに収納の検討。次はキッチンです。造作といえばキッチンの食器棚!気合が入ります。 キッチンに収納するものキッチンに収納するものを整理します。収納するもの大きさ(奥、幅、高)※cm数鍋??皿??どんぶり??電子レンジ45×50×351炊飯器35×30×301オーブントースター35×45×251ポット15×30×251ホームベーカリー40×25×351 洗い出そうとしたものの、食器や調理器具類はなかなか洗い出せません。また、重ねたり、 [続きを読む]
  • 造作と収納を想う:リビングはテレビ回りに棚を設ける
  • はじめに収納の検討。次はリビングです。ここは非常に悩ましいポイントでもあります。 リビングの収納ポイントリビングの収納ポイントは、下記になります。テレビとテレビ台を置こうと思っている場所です。 リビングに収納するものリビングに収納するものを洗い出します。収納するもの大きさ(奥、幅、高)※cm数絵本(大)30×60×351絵本(小)20×60×251おもちゃ35×35×351ぬいぐるみ37×26×302積み木35×28×121おままごと [続きを読む]
  • 造作と収納を想う:サニタリーでまずは収納を検討する
  • はじめにサニタリーについて検討したいと思います。 ただし、サニタリーは収納、洗面器、蛇口、鏡、タオルハンガーなど、非常に検討事項が多いポイントです。そのため、今回は収納に絞って検討したいと思います。 我が家におけるサニタリーの役割我が家におけるサニタリーの役割は下記です。洗面手洗い化粧アイロンそのため、前提として、化粧用品、アイロンやアイロン台の収納も考えます。 サニタリーに収納するものシューズイン [続きを読む]
  • 造作と収納を想う:脱衣室は十分!
  • はじめに造作と収納について検討していきます。続いては脱衣室。 脱衣室に収納するもの以前の記事で収納するものを洗い出しましたが、脱衣室に収納するものについて詳細化及び追加しています。収納するもの大きさ(奥、幅、高)※cm数妻:下着37×26×242夫:下着37×26×241ボディーソープストック37×26×241バスタオル37×26×242洗濯ネット37×26×181洗濯ばさみ37×26×121洗濯ばさみ(たくさんついているやつ)40×5×602 [続きを読む]