葵 さん プロフィール

  •  
葵さん: owl's view
ハンドル名葵 さん
ブログタイトルowl's view
ブログURLhttps://ameblo.jp/shorizon/
サイト紹介文ジャンプ感想・漫画感想
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 341日(平均2.3回/週) - 参加 2016/11/11 19:47

葵 さんのブログ記事

  • 週刊少年ジャンプ46号
  • 10月16日発売46号。急に寒くなった。ゆらぎ荘の幽奈さん朧とかるらメイン回。双方とも恋する乙女、そして朧の気持ちもかるらの気持ちも重んじるコガラシまじイケメン。かるらの恥じらいながら手をかけるシーンは…あの…ありがとうございます凄く尊い…。その後コガラシが言おうとした言葉(恐らくかるらにとってはマイナス)を遮って目に涙浮かべながらも諦めないのが凄く好感。そんなかるらを見て朧も過去を少し解き、そしてコ [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ45号
  • 10月7日発売45号。大石先生の新連載「トマトイプーのリコピン」号。トマトイプーのリコピンノリとしては読切の時より好きな方向。読みやすいし、時事ネタを使ってくるのは今の時代に則しているかもしれない。でも20Pはやっぱり多いかな、前半は面白く読めた感じ。巻末固定になるとしたら…。Dr.STONECカラーを単行本にも収録してほしい程の緑であり、作中に出て来るエメラルドグリーンの泉、硫酸の泉はカラーで読みたいし、荘厳で [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ44号
  • 10月2日発売44号。と言うか10月になっちゃった。食戟のソーマうん、主人公が強すぎるのって異常なんだよ。特にこの漫画に於いての主人公補正は本当に異常すぎてこっちも困惑するくらいにはあれです。って言うか叡山ぇ…、懲りない男ね…。材料、と一々重要そうにしているからそれだと良いんだけど、前回の事があるからどう考えても裏があるとしか思えない。タクミが使おうとしている材料を予め無くすか、もしくは冷蔵庫の温度自体 [続きを読む]
  • Aqours 2nd LoveLive! 埼玉公演2日目
  • ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR※ライブビューイング@TOHOシネマズ海老名2017年9月30日(日)開場15:00 開演17:00 終演会場:メットライフドーム<出演>Aqours伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、小宮有紗(黒澤ダイヤ役)、斉藤朱夏(渡辺 曜役)、小林愛香(津島善子役)、高槻かなこ(国木田花丸役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ43号
  • 9月25日発売43号。食戟のソーマ巻頭カラー、と言うか見開きの田所さん誰だってレベルで別人すぎだろwめっちゃ好きだけどwえつにゃん呼びされ、さらに敬語を使うえつにゃんギャップすぎる。鬼滅の刃伊之助大活躍回、まきをさん格好いいそしておっぱい!そして天元様の登場、ここまで株が上がるとは恐れ入った。ぼくたちは勉強ができないあしゅみー先輩改めあすみ先輩の株が爆上がりしましたありがとう筒井先生。ROBOT×LASERBEAM [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ42号
  • 9月16日発売42号。こちら葛飾区亀有公園前派出所1年ぶりのこち亀!!1年前の今頃までずっと毎週こち亀があったのが嘘のような今の誌面だけど、こち亀が戻ってきてあの当時に戻ったと言うか、ジャンプにこち亀があってやっぱりしっくり来ると言うか…。何だか1年が長かったようで短かったと言う、そんな気持ちになる。あの当時と比べてキレッキレにネタが濃くて、実質2話構成な感じも凄い面白かった。有給取る両さん、途中で面倒に [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ41号
  • 9月11日発売41号。ROBOT×LASERBEAM巻頭カラー、決着編だけど何だかさっくり終わってある意味では肩透かしかも。ロボの株上げばかりが目に入って色々と消化不良な気もする。約束のネバーランドエマはやっぱりネジ一本外れているくらいには肝が据わってる。銃を向けられようが、掠めるくらいに打たれようが全く動じない。そして偽ミネルヴァ、エマ達15人を、昔共に逃げて来た自身の仲間と重ね合わせている。やっぱりこいつら、そし [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ40号
  • 9月4日発売40号、Dr.STONEが破竹の勢いで表紙巻頭カラー。Dr.STONE表紙&巻頭カラー、25話目での表紙は最近ではかなり早い方かと。人気漫画になったなぁ…。電気を作るまでの軌跡を描いた今回の話、いい話だった。ROBOT×LASERBEAMいつの間にかこんなに高い掲載順、そして次号表紙%巻頭カラーでストーンより早いとか…。藤巻先生マジック恐るべし。でも実際人気なのは分かるかも、特にここ数週はロボの魅力も描かれ、そして先輩 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ39号
  • 8月28日発売39号。最近観た映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」「きみの声をとどけたい」「打ち上げ花火〜」これは観る人を選ぶ作品であり、どの程度原作に思い入れがあるかによっても評価が真っ二つになる事必至。ちなみに自分は原作を読まず7、見ずに鑑賞したが結構楽しめた。いうほど悪いわけではないし、いいアニメ映画だった。酷評の理由は分かるが、自分はそうは思わない。絶賛でもないとはいえ、良い作品 [続きを読む]
  • Linked Horizon Live Tour 2017 『進撃の軌跡』八王子公演
  • Linked Horizon Live Tour 2017 『進撃の軌跡』2017年8月23日(水)17:45開場 18:30開演 終演会場:オリンパスホール八王子<ライブ参加アーティスト>Vocals:Revo、月香、福永実咲、MANAMI、松本英子、柳麻美Musicians: 西山毅(Gt.)、YUKI(Gt.)、長谷川淳(Ba.)五十嵐宏治(Key.)、淳士(Dr.)弦一徹ストリングスサッシャ(Narration)二ヶ月後の君へ〜MC1〜もしこの壁の中が一軒の家だとしたら紅蓮の弓矢14文字の伝言 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ38号
  • 8月21日発売38号。2週間ぶりのジャンプ。約束のネバーランド表紙は3回目…だったっけ?相変わらずの人気、掲載順も高い水準を維持している。重要な回、表紙巻頭になった時は大体概要を説明するのが約ネバの傾向な気がする、今回もその例から漏れず。巻頭カラー見開きはメインキャラがカラーで他のキャラは後ろ姿&ややカラー。エマ、レイ、フィル、イザベラ、ノーマン、ムジカがフルカラーでかつこちらを向いている。イザベラはこ [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ36・37合併号
  • 8月7日発売36・37合併号。次号は21日。鬼滅の刃前半伊之助後半善逸活躍回。善逸がもうイケメン過ぎて株急上昇待ったなし。鬼の音は確定だが花魁が鬼か、はたまた…。2週間後なのが…早く!Dr.STONEラーメン作る回だった。なんの村というか島というか…。コハクさんやっぱりいいおっぱいしてますね!薬膳ぽいラーメン、むしろ売れるのでは?ROBOT×LASERBEAMインフレが加速してる…。先週までのパワーバランスならまだましだった感 [続きを読む]
  • Aqours 2nd LoveLive! 名古屋公演2日目
  • ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR2017年8月6日(日)開場15:00 開演16:00 終演19:30頃会場:日本ガイシホール<出演>Aqours伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、小宮有紗(黒澤ダイヤ役)、斉藤朱夏(渡辺 曜役)、小林愛香(津島善子役)、高槻かなこ(国木田花丸役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡 愛(黒澤ルビィ役)OPムービー01.HAPPY [続きを読む]
  • Linked Horizon Live Tour 2017 『進撃の軌跡』横須賀公演
  • Linked Horizon Live Tour 2017 『進撃の軌跡』2017年8月2日(水)17:45開場 18:30開演 21:10終演会場:よこすか芸術劇場<ライブ参加アーティスト>Vocals:Revo、月香、福永実咲、MANAMI、松本英子、柳麻美Musicians: 西山毅(Gt.)、YUKI(Gt.)、長谷川淳(Ba.)五十嵐宏治(Key.)、淳士(Dr.)弦一徹ストリングス二か月後の君へ〜MC1〜もしこの壁の中が一軒の家だとしたら紅蓮の弓矢14文字の伝言紅蓮の座標最期の戦果〜M [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ35号
  • 7月31日発売35号。7月も最後です。ハイキュー!!叶歌がヒロイン過ぎて田中頑張っていて二人には幸せになってほしいなって思った(作文)鬼滅の刃三者三様、それぞれ個性や得意なことを前に出して上手く立ち回ってる。伊之助やっぱり素顔の方が綺麗なんだから!綺麗!性格はあれだけどずるいぞ!善逸の恨み節がwまあ言われてしまえばそりゃ怒るよ当然よ。炭治郎はさすが優しさもあり溶け込み早い。先週出た花魁が鬼のフラグが出て来 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ34号
  • 7月24日発売34号。約束のネバーランドギルダが良いキャラしているwエマに唯一論破できる稀有な存在だね。レイやノーマンとは違う視点から周りを見ていて、かつエマも恐れる存在になりつつある。将来安泰出来ますぞこれは。鬼はソンジュ達の居場所を知らない、自分達のテリトリーのはずなのに知らない場所があると言う事は、鬼側の世界を鬼が全て知っているわけでもない事。ソンジュはエマ達に「真実」を話したけど「全て」は話し [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ33号
  • 7月15日発売33号。と言うかまだ燻っているの例のあれ。ゆらぎ荘の幽奈さん緋扇さん再び。コガラシの為に自ら変わろうとする緋扇さん可愛いし健気だ。コガラシと二人だけなのにむしろ今までの所業が恥ずかしすぎて我に返る感じ好き。シューダン!少年サッカー団の試合を見に来る母親達の掛け合いがあるあるな感じで凄い親近感ある。そして待ってたよ!!すじピンの玄人おじさん枠!近所のサッカー好きおじさん!!!横田先生信じて [続きを読む]
  • Linked Horizon Live Tour 2017 『進撃の軌跡』東京公演2日目
  • Linked Horizon Live Tour 2017 『進撃の軌跡』2017年7月11日(火)17:45開場 18:30開演 21:20終演開場:東京国際フォーラム ホールA<ライブ参加アーティスト>Vocals:Revo、月香、福永実咲、MANAMI、松本英子、柳麻美Musicians: 西山毅(Gt.)、YUKI(Gt.)、長谷川淳(Ba.)五十嵐宏治(Key.)、淳士(Dr.)弦一徹ストリングス内藤貴司ホルンセクション二か月後の君へ〜MC1〜もしこの壁の中が一軒の家だとしたら紅蓮の弓矢 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ32号
  • 7月10日発売32号。暑すぎて熱中症になりそうで怖い…。火ノ丸相撲鬼丸と草薙の白熱した、そして感動的な終わりを迎えた一番。ここまで欠かさず読んできた読者には感極まる物があり、そうでない人でもこの1話だけで感動できる程の熱戦だった。小さい鬼丸が草薙を制するのは至難の業だったのはこの一番を追って読んでいた人には既に知った事案、素人の人でも体格差が明らかなのが分かる。観戦者達、それぞれの台詞、モノローグ、ナ [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ31号
  • 7月3日発売31号。7月入って早々暑すぎるし台風3号の進路が怪しいしで今年の7月は色々とおかしい可能性もある。ゆらぎ荘の幽奈さん表紙&巻頭カラー号。ゆらぎ荘の幽奈さん本編は冬バレンタインだけど表紙巻頭カラーは水着!!夏!!いやーいいねー。そしてコガラシ安定の幽奈おっぱい揉む展開いいね。人気投票トップ3は予想通りと言った所。呑子さんが4位に入ってるのは意外。コガラシは6位と、ラブコメエロコメ主人公で惜しくも [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ30号
  • 6月26日発売30号。とうとう30号に来ましたか…。ワンピース今週号は休載。でも夏の2時間SP予告絵。イーストブルー編だー!アーロン編は本当に名作にして傑作なので新規アニメで鑑賞できるのは嬉しい限り。ワンピースも20周年…凄いね。鬼滅の刃掲載順2番目とか本当に人気になったな…。前回から一転全く知らない子供の話が来たと思えばショタ無惨様でした。うん、悪くないね、でも女無惨の方がいいと思うんだけど(自主規制)青い [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ29号
  • 6月19日発売29号。28号から電子版も買ったりしています。シューダン!第2話Cカラー。七瀬晶は女の子で確定しましたよ。第1話から通じて、ソウシとアキラの親が友達だったという事実が判明。そしてカレーをご馳走になって、ソウシの部屋でサッカー話に花を咲かせ、そして浜西クラブの一員となるアキラ。ソウシの気持ちもアキラから感化され少しずつ変わって行きそう。そして最後はサッカーの事を話していたからボールを蹴りに行く [続きを読む]
  • シューダン! 第1話
  • 「背すじをピン!と」を2月まで連載していた横田卓馬先生。そこから早4か月…というかジャンプで4か月しか経っていないのにもう新連載が始まりました…!!27号の巻末次号予告見て本当に驚いた。早すぎるでしょう…もちろん良い意味だけど、が最初の印象。そして題材が「サッカー」と言うのを知って再び衝撃。ジャンプでサッカー漫画…、いくら横田先生でもどうなのだろう…。と思いながら一週間を過ごし、とうとう発売となった28 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ28号
  • 6月12日発売28号、横田先生新作「シューダン!」連載開始号。シューダン!シューダン読む前「あの横田先生でもサッカー漫画はさすがに…」シューダン読んだ後「さすが横田先生だ!!めっっっちゃ楽しいサッカー漫画!!!あー青春!!!さすが横田先生!!!」さすがです。この上なく過不足ないぐらいに十分すぎる導入部第1話になっているシューダン!凄い。後日別でブログ掲載予定。食戟のソーマ竜胆先輩が麗しすぎたから是非竜 [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ27号
  • 6月5日発売27号。手塚賞赤塚賞発表号。ワンピースマザーカルメル、マザーではない、って裏の顔怖い。そしてリンリン誕生日、ケーキを食べると涙で前が見えなくなったとか、うええんとああああが他の子ども達やカルメルの声じゃなければいんだけど…。怖いよ。Dr.STONE千空による文明開化を読む漫画。しっかし本当に画力が物を言う、圧倒的。鬼滅の刃上弦参に対し満身創痍の状態になってしまう煉獄。柱でも上弦に対しては力不足。 [続きを読む]