ef6587 さん プロフィール

  •  
ef6587さん: My favorite Photo book
ハンドル名ef6587 さん
ブログタイトルMy favorite Photo book
ブログURLhttps://ef6587.exblog.jp/
サイト紹介文山陽路に住むオヤジ鉄のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2016/11/11 22:25

ef6587 さんのブログ記事

  • ほぼ狙い通り。
  • 遅れていたANA便に次いで、JALのB738もHNDに向け take off !その姿を、ANAのB767と同じ感じで追ってみた。JAL便はインターセクション無しの taek off で狙い通りの画に!広島空港の管制塔や、因島大橋とのコラボ。撮れて良かった〜!2018.8.14  HIJ(広島空港)  JL260便 / B738(JA343J) [続きを読む]
  • 夏空へ take off。
  • 息苦しくなるような暑さのなか、HIJ(広島空港)からANAのB767が take off !最後の1枚は、夏空の象徴でもある入道雲が入り、良い画になってくれた。2018.8.14  HIJ(広島空港)  NH680便 / B767(JA8342) [続きを読む]
  • スタアラトリプル!
  • この日のHIJ(広島空港)でようやくトリプルのスタアラ機を撮影できる機会が。だが、Landing時は数分前から大きな雲に陽射しが遮られ空港一帯真っ暗に。なので、1カットのみ撮影Landingでの1枚はT-2での転回時。やはりトリプルのこの角度が好きです。そして、 take off 。なんとか陽の射している間に空へと飛び立っていった。2018.8.11 ... [続きを読む]
  • 相変わらずのビビり流し。
  • この日もチョイと流し撮り。 対象はCHINA AIRLINESのB738。RWY10からの take offかと思ったら、旋回を嫌ってRWY28に。でも、その方が狙いやすいのでラッキ〜!光線も有ったが、ビビッてSSを落としたので余り流れてないな〜。やはり一桁台直前までSSを落とさないと、綺麗に流れないのかな。2018.8.1  HIJ(広島空港)  CI113便 /... [続きを読む]
  • 日本初飛来。
  • この日最大の目的は、日本初飛来となるニュージェン・エアウェイズ。その最初の運航が、HIJ発 DMK(バンコク)行のチャーター便となった。まず、ほぼ定刻での着陸となったDMKからのフェリー便。晴れ間を期待したがダメでした。ん〜。曇るなら他の場所が良かった。それにしてもB737-8Q8は、ウイングレットが強烈な機材で良い感じ。当初はコレで撤収予定でしたが、満足でき... [続きを読む]
  • 鈍く輝く機体。
  • RWY10エンドに佇む姿を撮影した後は、露出を絞って後追いを狙った。シルバーの機体色が相まって、半逆光の朝陽に鈍く輝く姿を捕らえられた。2018.8.11  HIJ(広島空港)  FDA8410便 / ERJ-175(JA10FJ) [続きを読む]
  • RWY10エンドStay。
  • この日のHIJ(広島空港)は東寄りの弱い風。 よってRWY10が主に使用される。最初のターゲットとなったFDAチャーター機がRWY10エンドに佇む姿を撮影。シルバーの10号機が朝陽を受け佇む。やはり、RWY10エンドでの姿は画になる。2018.8.11  HIJ(広島空港)  FDA8410便 / ERJ-175(JA10FJ) [続きを読む]
  • こんな撮り方も。
  • 今日からお盆休み。 で、午前中HIJ(広島空港)へ出掛けた。暑さのせいか?余りパッとした釣果にはならなかったが・・・こんな撮り方も個人的には有りかと・・・2018.8.11  HIJ(広島空港) FDA8410便 & Cl113便HN675便 & HN676便 [続きを読む]
  • 旧塗装を狙う。
  • OKJ(岡山空港)を訪れる度に、構図確認の対象となる中国東方航空の A319。この日も・・・と、思ったが、機材は旧塗装機。 ならば!と真剣に狙ってみた。真っ青な空に映える”赤鼻”旧塗装。シンプル過ぎる新塗装より、やはりコレ!そして、後追いでも映えるサイドのラインも良いな〜。やっぱ旧塗装でしょ(笑)2018.8.4  OKJ(岡山空港)  MU528便  中国東... [続きを読む]
  • 大韓航空 Sky Team Livery
  • いままで幾度となく撮影機会を逃してきた大韓航空A332(HL8212) Sky Team Livery 。その機材を撮影出来る機会を得た。が、ランディングは見事に振り回され空振り撃沈に。でも、お仲間さんと気持ちを切り替え take off を待った。 定刻より10分遅れ離陸滑走。ランディングの失敗を取り戻すべく撮りまくります!ポイント毎に空の表情も違い... [続きを読む]
  • CTS展望デッキにて Vol.3 (サムライブルー飛翔)
  • 帰りの便の時刻が刻一刻と迫るなか、遅れていたHND行JL522便のプッシュバックが始まった!展望デッキに詰め掛けた大勢の撮影者への配慮か? いままでとは異なる方向へプッシュバック!期せずして、両サイドで異なるデザインの両方を撮影する事が出来た!いや〜素晴らしいご配慮!トーイングカーを切り離した機体は、大きく転回してRWY01Lを目指しタキシングを開始しました。... [続きを読む]
  • CTS展望デッキにて Vol.2
  • 引続きCTS展望デッキにて。この日は殆どの便で遅れが発生しており、時間を気にしながらの撮影です。残り時間も僅かになるなか、次に眼の前に現れたのはタキシング中のANA B772。レジ番はJA702A。以前HIJでも撮影したことのある機材。それだけで勝手に親近感が沸いて来る。そして take off も。続いては、最近嫌なことで何かと話題の多い(笑)大韓航空。機材は... [続きを読む]
  • CTS展望デッキにて Vol.1
  • 千歳基地航空祭を終え、帰路に就くまでの間は新千歳空港展望デッキで撮影を。地元至近の空港ではまず見られない光景が次々に展開され、見ていて飽きない。まずは、JUNEYAO AIRLINES 吉祥航空 A320中国に本社を置く航空会社で、正式名称は上海吉祥航空有限公司だそうです。いきなり初見の航空会社機材を撮影。続いて、奥ではANAとCHINAの交差。この様な光景も地方空... [続きを読む]
  • 赤熊貨物@北舟岡
  • 上りの赤熊を捕獲したら急いで移動。向かったのは海沿いに立地する北舟岡駅。此処でも赤熊を待った。天候は時折り陽は射すが曇り主体。で、その様ななか、薄陽を受け、サイドを鈍く光らせた赤熊貨物が通過して往った。 ん〜悔しい。2018.7.21  3067レ  五稜郭機関区 DF200-103+コキ [続きを読む]
  • 赤熊捕獲!
  • キハ281系スーパー北斗を撮影後は、そのまま待機。狙うは待望の赤熊カモレ。待機時間は十数分間だが天気は晴れと曇りを繰り返す状況。もう、後は運任せ。で、結局曇天時に踏切り鳴動。が、列車が見えた瞬間薄陽が射し明るくなった。そのままの状況で赤熊通過!正面に陽は回らないが、個人的には満足出来た!撮り鉄人生初の赤熊撮影。撮影後は、お仲間さんと共に思わずガッツポーズ!2018.7.2... [続きを読む]
  • 念願の車両。
  • 最初の地に戻って再びスーパー北斗を待った。 天候は先ほどより回復し陽射しも期待出来そう。構図は自然と同じになるが、陽が射せば別物。で、少し待って現れたのは、待望の車両だった!現れたのは少数派のキハ281系だった。 FRICO281のロゴと、保護板の付いた連窓が最高です!時間帯故、正面まで陽が回らなかったが、良い記録になりました。 お仲間さんとニンマリです。2018.7.2... [続きを読む]
  • ”スーパー北斗”を狙う。
  • 北海道へ渡った初日、 シグナスを格納庫前で撮影した後は、北海道の鉄路の撮影に。自身初の道内鉄道撮影なので全てが初対面です。まずはキハ261系1000番台を狙う。天気はイマイチだったが、有名地で新旧塗装混結のキハ261系を撮影出来た。続いて下りを撮影するために綺麗なストレート区間へと移動。今度も新旧混結。此処では綺麗に晴れ、半面光線の良い仕上がりに!非電化でのDC特急... [続きを読む]
  • 尊い姿。
  • 1102が所定の位置にスタンバイされた数分後、日章旗をなびかせ1101登場!その姿を、肉眼とデジイチを通して目に焼き付けていく。画像では表現できない緊張感と高揚感を味わった数分間。もう既に大満足な私。2018.7.22  千歳基地航空祭   B747-400(20-1101) [続きを読む]
  • 20-1102移動。
  • いよいよ、B747 シグナスを2機並べる展示に向けて準備開始。展示スペース辺りには【747FINAL】のフラッグが風になびく。そして、特別航空輸送隊メンバーの皆様もフラッグを持って記撮。皆さんにこやかな笑顔で我々のリクエストにお応えいただいた。そしていよいよ主役の登場!まずは、トーイングカーに牽引された 20-1102が姿を見せた。初めて間近で観た... [続きを読む]
  • 悪条件のなか飛翔。
  • 朝から生憎の天候。20-1102のエンジントラブル。異機種飛行の中止。立て続けに起こる悪条件のなか、 ようやく2機のシグナスが始動開始。ここからの数十分間。私にとって未体験ゾーンのシーンが展開された。格納庫前に佇む姿。交差する2機。これだけでも最高潮の感動だった。が、その後展開されたのは、地上の1102と、ローパスの1101の交差... [続きを読む]
  • 序章。
  • 翌日の【 千歳基地航空祭 】に参加する為に、前日の昼前に新千歳空港に降り立った。で、お仲間さんの案内で真っ先に向かったのは、B747シグナスの格納庫横の空き地。初対面のB747シグナス。 色々と物が刺さってますが、その様なことは関係無し!自分の眼の前に広がる光景に、ただただ感動。明日への期待が一層高まって来ます。2018.7.21  B747-400(20-11... [続きを読む]