migaramigara さん プロフィール

  •  
migaramigaraさん: migaramigaraのブログ
ハンドル名migaramigara さん
ブログタイトルmigaramigaraのブログ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/migaramigara/
サイト紹介文子宮体癌と診断されてから約2年、 私が無治療を選択した理由と生き方。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/11/12 17:52

migaramigara さんのブログ記事

  • 久しぶりのブログ更新 ー 近況
  • 久しぶりの更新になってしまいました。8月は気温の変化に身体が追い付かず、怠さと不調に悩まされました。9月に入り涼しくはなりましたが気力が戻らず淡々と家で過ごす日々でした。今日も散歩に出る気になれずに家でまったりとTVを視たり、窓から外を眺めながら秋の気配を感じています。どうも今は外出するよりも家で過ごす時間が大切な時のようです。それでは、また………………。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ブログ開始から一年
  • 今日でブログを始めてから1年になります。去年の7月8日に、私にブログが書けるかしら?とドキドキしながらブログを書き始めたのを覚えています。この一年が遠い昔のような昨日の事のような不思議な感じです。初めて「いいね」を頂いたとき、「私のブログを読んで下さる方がいるんだ」と感動し喜びを感じました、コメントを頂いたり、お互いのブログを訪問する事の中で繋がりを感じ皆様に支えて頂きました。本当に有り難うございます。 [続きを読む]
  • 少しの不思議
  •                        新しい時計となったデジタルフォトフレーム断捨離終了間近になって電波時計、エアコンの調子が悪くなった。時計は時刻を合わせようとしてか、クルクルと数字が回りっぱなし。エアコンはガスが抜けてしまったのか温度が下がりきらずあまり涼しくならない。20年近く頑張ってくれたエアコンなので、ガスを追加する費用等種々調べてみたが、いずれは買い換えなければならないと考え、今回思 [続きを読む]
  • 独り言
  • 私の人生を生きるのは私だけ。私以外に誰も私の人生の道を歩む者はいない。かけがえのない大切な1人一人の人生の道。誰もが自分の人生を生き、自分の人生の道を歩む。寄り添うことは出来ても、同じ時を共に過ごしても、感じること、経験していることは1人一人が違う。それは1人一人の人生の道に書き込まれた共に過ごしたという人生の一頁。誰もが自分の人生の道を歩ききり旅立つ…………………。今日は、こんな言葉が私の中から湧き出 [続きを読む]
  • 久々の雨
  • 今日は久々の雨。どの散歩コースを歩こうかと考えながら雨の様子を伺っていたが、止む気配もないので朝散歩は断念した。断捨離中のかたずけも今日はお休みして、夕方の買い物に出掛ける時刻までゆっくりと家で過ごすことにした。久々の、しなければならない事のないゆったりとした時間…………………。雨が授けてくれたこの何もする事のない、静かな時というギフトに感謝し、今を楽しもう…………………。外を走る車のタイヤと、雨音の奏 [続きを読む]
  • 断捨離 :《やっと手につきました》
  • おはようございます。沖縄から帰宅してからの2〜3日間は、沖縄のエネルギーを感じたままゆくっりと過ごしていました。有り難いことに、あれもしよう、これもしようという思いは保持されたたままで、ゆくっりと過ごす中「さあ 、始めよう」。という思いにスイッチが入り、先ずは夏物と冬物の入れ替え、夏仕度を仕終えました。そして、今まで「やろうやろう」と思いながらも手付かずにいた断捨離にやっと手をつける事が出来ました。終活をタ [続きを読む]
  • 充電期間中の出来事【1】 鬱と落ち込みの中で
  • 自己の気分とは無関係に時は過ぎて行く。何もやりたくない日、無為に一日を過ごしてしまったという後悔と焦り。取り残される事への不安。理想の一日を過ごせない事から来る自己否定。以前の私はそうだった。気付きがある迄…………。しかし、そんなこととは無関係に、 今、日常生活がおくれ、寝て起きて歩け、食事も取れ、美味しいと感じる。生かされている。守られていると感じた。自己の思考や感情は内面の今の自己の居る場所を教えてくれ、 [続きを読む]
  • 今日の私
  • 沖縄での滞在期間もあとわずか。滞在中に観光した場所は、古宇利島、万座毛ビーチ、美ら海水族館、首里城のみで、あとは毎日のように国際通りや牧志公設市場を散歩がてらにぶらついてみたり、地元の人達御用達の食堂で食事したり、たまにホテルの朝食を摂ったりと気ままに過ごしています。栄町市場にも行きましたが、私のお気に入りは牧志公設市場にある「丸山」というお惣菜屋さん。全て手作りで美味しくリーズナブルです。こちらのお店で [続きを読む]
  • 食と体調
  • 沖縄に来てからここのところ、すこぶる体調が良い。しこっていた頭部の不快感や肩の詰まりを感じなくなっているのだ。沖縄の食があうのか、体にパワーを感じる。こちらに来てからよく歩き体を動かしているが、この変化には食が大きく関係しているように思え、思い立って沖縄の食と癌の関係を検索してみたところ「たんぱく質の冤罪シリーズ」というページに行き当たった。「ゲルソン療法、玄米菜食を厳格に実行したら、こうなった」という [続きを読む]
  • 那覇での日々に感謝
  • ゆったりと時が流れて行く。しがらみも何も無い、ただ自分自身だけが存在する空間。鏡の前で歯を磨く。鏡に写った自己の姿、形を、新ためて認識する。鏡の向こうの自己が話しかけてくる。顔を洗う。鏡に写った自分自身にに話しかける。久し振りに自己と一体化する。嬉しい。煩わしさ、騒音の中では得られなかった、自己が存在する、生きているんだという感覚。自分を取り戻した。沖縄のひんやりとした風に吹かれ、自然と一体化する。他の人 [続きを読む]
  • 久し振りの更新 in 沖縄
  • 御無沙汰しています。ブログをお休みしてから2ヶ月とちょっとが過ぎました。充電するつもりが、なんやかやと気ぜわしく心がざわついていました。そんな中でも母の33回忌を無事済ますことが出来、ひと安心でしたが、寂しさや、一つの仕事をやり終えた後の清々しさや、目標を達成した後の行き場のなさも感じていました。そんなこんなで誰にも邪魔されず一人になりたくて沖縄、那覇まで来てしまいました。ホテルとコンドミニアムで2週間の滞 [続きを読む]
  • 充電期間
  • 早いもので私がブログを始めてから8ヶ月が経ちました。初めは無治療を選択するまでの過程だけを纏める為に書き始めたブログですが、その間に皆様との繋がりを感じはじめ、気がつくと私の世界が拡がり皆様のブログを訪問したりされたりで、沢山の方と出会うことができました。皆様から様々な気付きを頂き、皆様と触れ合えたことに感謝の気持ちで一杯です。そんな中気が付いてみると、大切な皆様のブログに目を通すだけになっていました。 [続きを読む]
  • 天気の良い日は日射しが私を誘ってくれる
  •   ちょっと、ここ何日間は私のメンタルは凹みぎみんでしたが日射しが私を誘ってくれたのか私の身体の細胞の隅々まで優しい日射しのエネルギーがいきわたりそのやさしさと心地よさに誘われて、暖かさと清々しい空気に触れてみたくなりました。窓から差し込む日射しと青空。さあ!散歩に出掛けよう!外で「おいで、おいで」している天使達と戯れよう。「時が来れば癒しもまた訪れる」、そんな言葉が浮かんできました。by-migara    [続きを読む]
  • 2017/03/01
  • おはようございます。今日から3月ですね。時の流れを早く感じます。ですが、私の心は少し置いてきぼりになってるようです。2月に入った頃から胸の辺りに何か心理的なモヤモヤが感があり、落ち着きのなさを感じていました。それにとどめを刺したのが、長男家族が勤め先が本社と合併するので他県へ引っ越すという話でした。私が現役で働いていた時であれば、それほど寂しさを感じなかったと思うのですが、やはり病が進行した時の事を考え [続きを読む]
  • 癌の治療費
  • 3〜4ヶ月ぶりに以前勤めていた頃の、駅に向かうバスの乗車時間がたまたま同じで、バスを待つ間に自然と言葉を交わすようになり、知り合いとなった方と行き逢い、少しの間お話をしました。私と同じ仕事を他の会社でされている方で話題もあい、バスを待つ夜の9時すぎの時間帯は人通りも少なく一人でバスを待つのを淋しく感じていた私は、その方と駅まで御一緒できるようになった勤務日にその方とお話するのが楽しみになっていました。そ [続きを読む]
  • 初公開    
  • おはようございます。いつも皆様のブログを拝見していて、素敵な写真が載せられているのを羨ましく思っていました。今日は、朝一番に私にもブログに写真をアップできるかやってみます。まずは今1歳半になる孫の写真を初公開です。上手くいったらおなぐさみ。いかなかったらゴメンナサイ。上手くいったようです。今日も皆様の一日が素敵な日となりますように!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 陽射し
  • 朝8時、目に眩しいぐらいの陽射しに、心地よさと今生きている事の実感が心を踊らせる。カーテン越しのすみきった空、陽射しと、私の心が一体化する。生きている事の喜び、感謝が湧き上がり、私の瞳、顔が微笑む。少しの間、遠い昔初めて心の霧が晴れ、陽射しの中に神を感じ、恩恵を見いだした時の事が甦る。今日も良い日だ!散歩にでも出かけようか…………………。今、そんなことの中に居る。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ☆癌〜私の向き合いかた
  • 癌に罹患されてからの癌との向き合いかたは、お一人お一人の価値観に沿って様々だと思います。そしてまた、今の状態もお一人お一人が違います。その中の一人としての私の癌との向き合い方、今まで公にしてこなかった癌の治癒に対する考え方、本音を私の事として、旅立ちまでの私の物語の完成の為に書いたブログです。こんな考え方も有るのかと思ってお読み頂ければ幸いです。私は癌と診断されてから、癌に対しての代替療法や食餌療法などの [続きを読む]
  • 【癌〜医療〜緩和ケア】の現場
  • 長岡美妃先生の講演会の続きです。緩和ケアの現場では、患者さんから「先生、生きるって何?」「命って何?」と質問されることが多々あると言います。人間には根源的な恐れがあるが、その怖れを越えていく患者さん達の姿は素晴らしく、教えられる事が沢山あるとも話されました。また、気管挿入等の処置を望んでいない患者さんが救急に運ばれた為に気管挿入されてしまい、話すことができなくなりボードに「尊厳を奪われた」と書いたそうで [続きを読む]
  • 《女性性》について
  • 今日は緩和ケア医である長岡美妃先生の講演会に行ってきました。情熱溢れる美妃先生の講演は素晴らしく、美妃先生のエネルギーがビンビンと伝わってきました。★命の音〜生と死を見つめて〜をテーマに●命について●これからの医療と社会のあり方●緩和ケアの現場とは●女性性について●「人生で掴むただひとつのこと」について話してくださいました。その中の女性性について話された事は、女性は陰陽の陰であり因果の因、大地、海、包 [続きを読む]
  • 【心の旅】〜感謝
  • 自己中心的で、破壊的な要素を沢山持った私が子育てをしてきたなかで、良い母親ではないと自分を責めたり、子育てと自分のやりたい事の葛藤の中で生きてきた年月に対して、赦しと自分を受け入れる作業を通して、今は自分自身を知り、受け入れ、これが私なんだと言えるようになりましたが、そのプロセスを他の人の言葉で語られ、自分の生をこれで「良し」と思える事を後押ししてくれるブログに出会いましたので、リブログさせて頂くことにしま [続きを読む]
  • 【心の旅】〜天使と悪魔
  • 私の今の日常の中心軸は心の旅にある。なのでふとした瞬間に、日常の意識では感じないような物事の捉え方をする。過去の未完の出来事が感情を伴い意識に上がってきたり、その時は何も感ぜずとも、心の奥深くに埋め込まれてしまった意識もしなかった古い出来事の理解が起こったりしている。前回ブログアップしたモンスターの記事も、人が誕生した瞬間に、(私がこの出来事で理解した)人間の本質のアイデンティティを垣間見た一瞬だった。そ [続きを読む]