龍太郎 さん プロフィール

  •  
龍太郎さん: 統合失調症感情障害再発予防管理日記
ハンドル名龍太郎 さん
ブログタイトル統合失調症感情障害再発予防管理日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/any1239fyz/
サイト紹介文統合失調症感情障害の再発予防は徹底した自己管理だと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/11/12 18:37

龍太郎 さんのブログ記事

  • 働ける職場がない現実
  • なにせ、こんだけある。求人なのに!これまで、自慢だった、体力に限界が来て!もう、工場では働けない!すると、単純作業が命の!私にとっては、打撃。働ける職場がない、人達は何処へ行くか?芸人しかないかなあと、統合失調症感情障害をモチーフに!漫談家に挑戦する事にした。ボチボチ、ホームページにデビュー!只今、準備中!少し、自己紹介してますが!統合失調症感情障害 漫談家 ジェットコースター龍太郎 [続きを読む]
  • 現実は!遊ぶのが治療法
  • 統合失調症感情障害。どうして、こんなに、気分の浮き沈みが激しいのか?先程のやる気は、消えてしまった。集中力が、あまりにも、なさすぎる。何もしないで、ボットする!音楽を聴くのは、いい。在宅で、やるのは、やっぱり、大変である。家の中だと、どうも、じっとしていられない。外で講習聴くと、だんだん、そわそわ、落ち着かなくなる。出来るのは。パソコンしてる事。パソコンは飽きない。けど、やはり、集中出来る時間は [続きを読む]
  • 定員に満たなく、中止か?
  • 障害者の訓練に、パソコン中級クラスの講座があり、相談に行くと!10月に募集をかけたのに、まだ、私1人が申し込みに来ただけだそうで、定員に満たないと中止らしい。一般の募集を拝見すると、これまた、初級から中級クラスだと。現実は、一般就労してる人にとっては、パソコンのスキルは最低限の知識なのに。これが、障害者の現実なのである。それで、参考書が二千円であるし。独学で、MOSの資格を取る事にした。 [続きを読む]
  • C型事業所???
  • 世の中には、障害者の一般就職を助ける為に、A型事業所、B型事業所なるものがある。しかし、現実は、一般就労への道に進む、割合は少ないらしい。そのくせ、ケースワーカーなどは、一般就労を目指す人が、進む所と、頑固といいはる。しかし、現実は、この事業所で、ずっとお世話になる人達が大半なのである。私は、A型事業所も行った。障害者の訓練校も行った。一般就労も過去にやって来た。そこで、そんな、一般就労を目指す人 [続きを読む]
  • メンタルな人達の癒される土地
  • 都会と地方という、中途半端な位置にある街は。心を傷んだ人達が。生活するには、ちょっと、いかがかなと、思う。なにせ、今の高齢者は、精神障害者について、偏見と差別のある人は、多いと思う。それに、偏見や差別のある人程、近所で、陰口を叩く存在である。メンタルな病でいると、なんか、そんな、怪しい、会話が聞こえてくる錯覚にも陥る。それに、軽い認知症に、かかって、家族が、精神科に連れて行こうとすると、なんば、 [続きを読む]
  • 元気になれるアイテム
  • 最近は、メンタルな悩みで鬱病になる人達も増えている。そんな時の為に、なんか、熱中出来るもの、元気になれるアイテムを持っておくのはいいと思う。田舎だったら。犬を飼うとか。今は、抹殺される犬も多くて、撲滅運動なども行われている。犬は癒しには最高である。世話をすれば世話をするほど、飼い主に懐いてくるし。雑種犬だって、芸も多彩な面がある。私は、懐かしの、アイドルを聞くのが、元気になれる秘訣である。そんか [続きを読む]
  • 手の届かなかった!経済力
  • もしも、自分が女性だったら!たぶん、金のない、貧乏な男性に惹かれるであろうか?恋はする!しかし。それ以上進むと、統合失調症が、襲ってくるのは、たぶん、経済力と言う、ものに、自分が手の届かない、現実のストレスなのかもしれない。とりあえず!年金生活に突っ込むには、62歳までをシュミレーションしてみた。自分ひとりの、生活なら、なんとか、計画通りに毎日を過ごせば、生活出来そうである。しかし、とうとう、結婚! [続きを読む]
  • 世の中はちょっとのすれ違い
  • 人間は!飯を食べて、狩をして!子供を育てて。一生を終わる。これじゃ、まるで、動物である。動物と人間が違うのは、想像力がある。言葉がある、絵が描ける。人間は、動物のように、文明をもたらすために、生まれたのではないのだそうです。人間と言うのは、文化を反映するために。だから、芸術家等、自分をアピールするそうな。人間は、人が妄想した、小説や映画を楽しむ。世の中はちょっとの、すれ違いである。左を向いた瞬間に [続きを読む]
  • 現実は!暇!暇のオンパレード
  • とにかく、何かをやる、行動する事が、おっくうで出来ない。そのくせ、何かをやりたい。小説書くのはいいけども!ものの、十分しか。集中する事が出来ない。本を、読みたいけども、読む、集中力がない。人と接するのは!非常に気を使うからいや!とにかく、この暇つぶしは、電話で友達と会話すること!これが、出来るだけでもいいのかもしれない。 [続きを読む]
  • 外出先でスマホはいらない生活
  • スマホを解約した。家に、光を引いてるから!電話はガラケーだ!いつも思うが!外出中にスマホをいじるのは、あまり、好きじゃない。しかし、世の中の人々は、スマホで何をやっているのか?ゲーム!そういや、ゲーム、わざわざ、外出先でやろうとは思わない。家にあるのは、初期のプレステーションだ!スマホでゲームというか、スマホのゲームには関心がない。大きく、年間。月毎と、金銭管理をたててくると、いかに、不要なものを [続きを読む]
  • 恋愛妄想の治療法は?
  • 四十代までに。恋愛妄想の症状で4度の精神病院送りとなりました。だからか、最近は、女性とは距離を置くようにした。この症状の治療法は!ズバリ、頭の妄想を小説にする事。なんで、こうなるのか!いつも、これから、と言う気になると、この病気は襲ってくる。あげくの果てに、人格が崩壊してしまい。隔離室へと閉じ込められる。そんな、私も、精神病院への入院は、25年間。無いのである。最近は、安易に精神病院と関わる人が多い [続きを読む]
  • 65歳までの生活の計画を立てました。
  • 65歳までは、働かないといけない。しかし、この13年間のブランクはかなり、大きい。新車に乗る夢は断念。もしかしたら、車を養うのは辞めるかも。それにしても、ブランクが大きい!58歳にして、やっと気付いた生活スタイル!目標、夢を立てたのは、振り出しに!しかし、安倍政権の働き方改革は!70まで、働ける関係なんて!公務員か大企業しかないのでは。田舎には、そんな、働ける会社がない現実。消費税で、なんか、ばらまいてる [続きを読む]
  • 精神と言う映画を見たのだが?
  • 精神障害者って!みんな、ああいう世界で生きているのだろうか?私は、病気になると、そりゃ大変なのだが!病気が、去っていくと!どこから見ても、普通に感じる!人間!コミニュケーションも取れるし!でも、みんなが、みんな、あの、精神と言う映画じゃないのかなあ?本当は、精神障害者という、感じにいたら、社会の中に入っていけるかもしれない。気がする!あ〜最近、精神薬が増えてるので、手の震えがひどくなってる。でも、 [続きを読む]
  • 人と接せられない!この問題を解決するためには
  • 私は人の表情に敏感で!その為に、人と接する事が出来ない。この改善プログラムは?統合失調症についての、悩みを解決する!報道ってあまり、存在しない気がする。それにしても、うつ病は、情報に溢れている。民放とかは、精神障害者の、病気の部分だけ捉える。だから、ますます、偏見と差別を生む。この、心の中の、悩みを、モチーフにした番組。やってほしい。Eテレなども!あまりにも、バラエティー過ぎると、思うのだが!仕方 [続きを読む]
  • 優しい人の存在
  • 精神障害者になっても、年齢を問わず、優しい感じのする、人達だったら。接するのにも、苦痛にならない。人間は元来。人の陰口を叩く、生き物である。いじめにあって、悩んでる人達はきっと、優しい人だと思う。人間は、偉そうな人間。ちょっと、おしゃべりで元気のよい人間。そんな、人間に接するのは、苦痛になる。優しい雰囲気の人達は!直感でわかる。そんな、優しい雰囲気の漂う人達が精神障害者の周りに一杯いたら偏見と差別 [続きを読む]
  • バイオリズムとの関係
  • データを取り出して、日記を読み返すと。途中から。バイオリズムとの関係を調べてみた。その時からは、身体、感情リズムが低下していて、やる気も気力も、瞬時に出て、暫くすると、意欲がなくなっていた。三日前から徐々に、身体と感情のリズムが上昇してきて、今日は、ピークにきてる。昨日。新聞配達を、あと、一年半。やる決意が湧いてきて、資格を取ろうと決めた。この、ピークは、2日連続。気力もやる気も持続している。 [続きを読む]
  • 目標、夢が人間を大きくする
  • データ取ったり、分析してたら。だんだん。そんな仕事やりたいなあと思う気持ちが強くなった。若者と中高年の違いは。夢と目標。中高年でも、夢や目標のある人達は、生き生きしている。若者は、夢や目標がなくても、生き生きして見える。夢や目標のない中高年。惰性で生きて、やる事ないから、パチンコ屋にハマる。また、あなた任せで、株を買ったり。一年後の自分は!ちゃんと想像できる。って!まだ、気が付いたのは、遅くはな [続きを読む]
  • やる気の湧く瞬間
  • 今日は、やっと、やる気、気力のスランプから、脱出したみたいである。このところ、今の仕事を辞めて、障害者の事業所に行こうと悩んでいたのだが。どうしても、これまで、働いてきたから、事業所には、抵抗がある。A型事業所に2年程、行ったのだが、そこで。得られるものはなかった。仕事と言っても、新聞配達なのだが。雪の日は怖いな。去年の雪で転倒して怖くなってた。バイクは弱気になったら、うまく、乗れないのだ。身体と [続きを読む]
  • 気分の波は?
  • 気分の波。体調万全。やる気にみなぎるパワー。その数時間後にドット。正反対の波、疲れ、倦怠感。怠さが突然に起こってくる。やっぱり、統合失調症感情障害の為に、この、コントロールが、出来ない。病的な、コントロール。統合失調症感情障害を考えた時。現実は、食事療法。も、ひとえにあるが、精神薬に頼り。脳をコントロールするしかない。しかし、精神薬と言うものは、副作用という、現実がある。食事療法で、簡単に治療で [続きを読む]
  • 朝食改善プログラム
  • 集中力を高める為には、血糖値のコントロールが大切である。脳のパフォーマンスを保つためには、単純に炭水化物をたくさんとればいいというわけではなく、血糖値を一定にコントロールするような“炭水化物の戦略的な摂取”が必要となります。血糖値が急激に変動するようなとり方をすると、脳にブドウ糖が回らないだけでなく、毛細血管を損傷することにもなりますから」朝食を抜いて空腹の状態で昼食を食べると、血糖値が急上昇し [続きを読む]
  • 読書はバロメーター
  • とにかく、集中力が湧いてこない。タバコを吸うのも、気力が低下するから。仕事も注意散漫じゃ仕事にならない。これが、ないと、どうしようもない。精神薬と言うものは、集中力を低下するのか?集中力には、気力。安定。躁状態も、集中力は、湧いてくる。学問に、メンタル心理カウンセラーなるものがある。集中力を確認できるのは、読書である。また、テレビをじっと、見たり。今の私はこれが、出来ないのだ。瞑想するにも、その [続きを読む]
  • 活力の源は躁状態
  • この気力が低下してるのが、もう、3週間続いている。この3週間。ビデオの映画や、読書等。全く、する気にならない。この、気力が上がると言う事は、躁状態がやって来た時。私は主治医も言ってたが、統合失調症と、躁鬱病を併発してるおかげで、社会に普通に働いてた時は、なんの苦もなくやってたみたいだ。この、躁鬱病の精神薬。ラミクタールの効き過ぎかもしれない。自分らしさや、個性まで萎えてしまう。 [続きを読む]
  • 平坦な1日の連続
  • 毎日、毎日、変わらない日々が続くばかりである。なんの変化もない一日。特定の人としか、会話することはない。だからか、気分の波もなく、情緒も安定している。けれど、たぶん、人と接触したり、コミュニケーションしていくと、段々と、統合失調症の魔の手に襲われる。もう、年齢だから、こんな、平坦な毎日でいいのか。今は。ワンちゃんが。遊び友達。唯一の楽しみは。小説を書くこと。永遠の約束。なんていうか、この病気にな [続きを読む]