c-mariage さん プロフィール

  •  
c-mariageさん: 百万人を笑顔にする「新しい日本式経営スタイル」
ハンドル名c-mariage さん
ブログタイトル百万人を笑顔にする「新しい日本式経営スタイル」
ブログURLhttps://c-mariage.hatenablog.com/
サイト紹介文「エゴと不安」がなくなり「貢献と自立」をベースにした新しい経営スタイルを日本から世界へ
自由文名古屋で経営コンサルタントをしています。新しい時代の経営をみんなで作っていきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/11/13 14:39

c-mariage さんのブログ記事

  • 財務相も360度評価 2019年から導入(日経新聞)不正の改善は進むのか?
  • 私が考える、新しい日本的経営の土台は「貢献主義と自立」にあります。そして、貢献主義の企業の必須条件の一つとして、360度評価を考えています。パワハラなど、エゴによる権力を牽制するためには必要な制度だと思っています。先日の日経新聞に「財務相も360度評価を取り入れる」という記事が掲載されました。今日はこの記事について掘り下げてみます。日経の記事はこちらです(有料会員以外は一部のみ)日経新聞 部下が [続きを読む]
  • 環境変化と日本的経営(1)(日経新聞S.ヴォーケル氏寄稿より)
  • 日本企業(主に製造業でした)が強い時代は日本の経営方法が世界的に注目されました。その日本独自のスタイルは三種の神器とも言われました。(終身雇用、年功序列、企業別労働組合)昨今では、日本企業の経営スタイルに注目が集まりません。逆に言えば「欧米流が復権している」ということです。今回の記事は「日本企業の経営スタイルが現在の環境とマッチしていない」ことについて書いていきます。ーー目次ーー [続きを読む]
  • ワクワクしない仕事でも、幸せな職場もある
  • 先日、「ワクワクすることを仕事にすれば良い」という記事を書きました。c-mariage.hatenablog.comここではそうでなくても幸せに仕事ができるというケースについて書いています。【置かれた場所で咲くタイプ】似たようなタイトルのような本がありましたね。「置かれた場所で咲きなさい」素敵な本でした。内容はもう正確には覚えていませんが。これはブラックで嫌な仕事でも、続けなさいという意味ではありません。 [続きを読む]
  • 社内情報公開ができているか? エゴが情報を遮断する
  • 企業に目的があるのであれば社内情報公開は当然のことです。ーー目次ーー 企業の目的が「利益」でも「顧客貢献」でも、情報は共有すべき 一番情報が集まるのが経営層が情報を独り占めすることも 肝心な情報が上層部に上がってこない企業もある エゴと情報の関係〜解決方法はある 良い経営者が生まれない理由企業の目的が「利益」でも「顧客貢献」でも、情報は共有すべき社内で情報を独り占めする人がいます [続きを読む]
  • 会社のなかにあるエゴ 〜消極的なエゴ
  • 前の記事では、パワーエゴを紹介しました。今度は「消極的エゴ」についての記事を書きます。c-mariage.hatenablog.com消極的エゴとは?エゴと言っても、どちらかというと周りに気を使ったりできる人のエゴです。よく言えば、空気の読める人です。悪い言えば、流される人でもあります。例えば会社の方針があまり良くない場合あるいははっきり言ってかなり良くない場合そう思ったとしてもことを荒立てるようなこ [続きを読む]
  • 会社の中にある強烈なエゴ 〜出世する人はどんな人?
  • 私が考える新しい日本の経営スタイルでは貢献と自立を基本原理としています。そこで貢献とは真逆の概念の「エゴ」について思ったことを書くことにしました。まずは偉い人のエゴです。ーー目次ーー エゴがまかり通る会社 あなたの会社ではどんな人が出世しますか? 出世意欲のある人の目的は? どんな問題が起こりうるのか? 経営判断能力 隠蔽体 [続きを読む]
  • はじめまして
  • このブログについて「新しいスタイルの企業経営」について思いついたことを忘備録的に書きためるために始めたブログです。とりあえずは順不同ということでよろしくお願いします。検索されて、誰かに読まれたりするとはあまり考えられませんが・・・・(笑)共感される方がいたら、嬉しく思います。プロフィールある程度、記事がたまったら詳しいプロフィールを書かないと・・・と思っています。とりあ [続きを読む]
  • 相続ってなに?(相続のイメージは沸くけど・・・)
  • 相続ってよく耳にする言葉ですね。でも、詳しくは分からないという人も多いようです。相続から連想されるのは「遺産相続」とか「相続税」という人もいます。【相続を簡単に説明すると】法律用語で説明するとちょっと難しくなります。ここでは簡単に説明しましょう。銀行の預金、家や土地、本からパソコンまで「モノには持ち主がいる」わけです。スマホでも、パソコンでも、所有者には、所有権という権利があります。この所有権は強 [続きを読む]
  • 相続診断士の試験を受けました
  • 相続診断士の試験を受けてきました。【相続診断士の試験日と会場は自分で決める】今回の会場は、名古屋市中区にある英会話教室の行いました。会場とか試験日は、相続診断士の試験を申し込むときに自分で指定することができるのです。英会話教室は3lDKのマンションを改装したという感じです。説明を受けた後荷物は大きな袋にいれて、結束バンドで封印!別室で受験です。J-Testingというところが試験を運営しています。その日は、違 [続きを読む]
  • (5)検認済みの遺言書の必要性
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【被相続人の財産の相続に必要な物】被相続人の財産を誰かが相続します。たとえば被相続人AさんのM銀行の普通預金をBさんが相続したとします。それでBさんが「相続があったので、引き出したい」とM銀行に申し出ても対応してくれません。あとか [続きを読む]
  • 相続診断士の試験まで、あと3日
  • 相続診断士の試験が迫ってきました。今週の木曜日、午前11時からです。【相続診断士の試験勉強の期間は・・】今までのどれほど勉強したかと言いますと正直、テキストを2回読んだだけです。1回目は、あやふやな知識の箇所に下線を引きながら。分かりにくいところ、間違いやすいところは、メモを書き入れました。2回目は、あやふやの知識の箇所にマーカーペンで線を引きながら。2回目は、1日20ページのペースで先週の5日間で終えまし [続きを読む]
  • 検認当日の様子(11/8)
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【検認当日は早めに到着】午後1時10分からの検認です。申立人の自宅から、車で50分ほどかかりますので2時間ほど前に自宅を出て家庭裁判所の近くでお昼ご飯を取ることにしました。検認に申立人が遅刻するわけにもいきません。少し前くつくと裁判 [続きを読む]
  • 検認の時に必要なもの
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【検認の日に必要な物】「遺言書検認期日通知書」に記載されている、当日必要な持ち物は下記の通りです。(1)印鑑(2)身分証明書(3)印紙150円以上です。印紙に関して言えば検認に必要な印紙800円を購入するときに一緒に購入すれば2度手間に [続きを読む]
  • 家庭裁判所から検認の案内の書類が郵送される(10/25)
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【裁判所から検認の日程の通知】家庭裁判所から申立人に郵便が届きました。中身は「遺言書検認期日通知書」です。内容は日程、場所、必要な持ち物などです。必要な持ち物は次の記事に記載しています。**********************************次の記 [続きを読む]
  • 家庭裁判所から検認の日程の相談の電話が入る(10/20)
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【家庭裁判所から検認の日程の調整が入る】家庭裁判所は書類のチェックが終わると検認の手続きに入ります。検認は申立人、相続人が裁判官、書記官とともに遺言書を確認する作業です。封印してある遺言書はこの時まで勝手に開封することはできま [続きを読む]
  • 家庭裁判所から申立人に書類の不備を指摘される(10/19)
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【最初に、書類の不備がありました・・・】申立書を家庭裁判所に提出したときに「被相続人の戸籍が連続していない」と指摘されました。その時は、慌てて取り直しました。もう大丈夫と思っていたのですが家庭裁判所からまたも「戸籍が足りない」 [続きを読む]
  • 家庭裁判所に申立書が届いているかを確認する(10/14)
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【家庭裁判所から検認の日程調整の連絡がこない・・・】通常では検認の申立書が裁判所に届いてから1週間程度で検認の日程の調整の連絡が申立人に入るとのことでした。今回の申立人は耳が遠いので調整は難しいため、代理人に連絡が入るように手 [続きを読む]
  • 家庭裁判所に申立書や資料を郵送する(9/28)
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【不足の資料(戸籍謄本)を取る】裁判所書記官に指摘されたその足で市役所に行きました。そして、不足していた戸籍を受領。【申立書をゆうパックで送る】窓口で郵送でも受け付けるといわれたので郵便局へ。今回は戸籍謄本の量が多かったため、 [続きを読む]
  • 家庭裁判所に申立てに行く(9月28日)
  • 【自筆証書遺言の検認日記(4)2-3】このブログは、自筆証書遺言の検認日記の記事です。「自筆証書遺言の検認日記」の目次はこちらになります。自筆証書遺言の検認日記の目次(記事一覧)【申立書を家庭裁判所に持って行きました(9月28日)】自筆証書遺言の検認の申立書が完成しました。中身を確認して家庭裁判所へ向かいます。名古屋家庭裁判所には(1)調停・審判の申立て、手続き案内(2)成年後見の申立て、成年後見手続き(3 [続きを読む]