renki1515 さん プロフィール

  •  
renki1515さん: 霊媒師 蓮鬼のブログ
ハンドル名renki1515 さん
ブログタイトル霊媒師 蓮鬼のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/renki1515/
サイト紹介文霊能者の一族で育ち、邪気、悪鬼、死霊、生霊を祓うのを得意とし、運気を変える秘伝を受け継いでいます。
自由文陰陽師としての資格を持ち、神道、密教にも通じています。

霊的相談、数珠製作、供養・祈祷など神式、仏式、陰陽道式でオールマイティに対応しています。

詳しくは「霊媒師 蓮鬼のWEBサイト」をご覧下さいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/11/13 19:48

renki1515 さんのブログ記事

  • 「やばい日本史」がヤバすぎる件
  • 歴史上の人物に関する調べ物をしていたら、ある記事にたどり着きました。 日本初の王「卑弥呼」の“やばい”正体とは? 歴史学者が監修という立場でOKを出した本の紹介記事ですが、マジでヤバい言説を吹聴しています。 東大教授がおしえる やばい日本史1,080円Amazon 子ども向けに書かれた本が大人も読んで吹き込まれてしまうという意味で、確かに非常にやばい本です。 歴史というものは、現存する史料に基づいて、それをどう解釈 [続きを読む]
  • 霊的量子場(2)
  • 過去記事で霊的量子場(Spiritual Quantum Field)に関する仮説を紹介しました。 主流派の科学者から見れば、奇人・変人扱いされるような言説に思われることでしょう。 ですが、「非物質的な意識の次元」について論じている自然科学系の研究者なら、他にも大勢います。 Paranormal phenomena exists in ANOTHER dimension that 'our consciousness connects with'(元記事;英文) 意識は高次元空間と繋がっている(日本語翻訳記事 [続きを読む]
  • 墓じまい(2)
  • 大都市部での墓地不足、地方での無縁墓の増加については、日本の少子高齢化とも連動している問題であり、今後「墓」を巡る問題はますます深刻化していくことを過去記事で指摘しておきました。 祖先崇拝は、仏教伝来以前の遙か昔から行われてきたことです。 死者に思いをはせ、先祖とのつながりを確認する霊的な実践として、裏玄関であるお墓に赴き、手を合わせるのは日本人の習慣です。 この習慣を絶やしてしまうのは、日本的霊性 [続きを読む]
  • お願い:メッセージボードの内容をご確認ください
  • 皆様へ 当サイトのメッセージボードには、以下のような内容が記されております。 スマホ環境では表示されないため、当ブログはPCまたはタブレット端末での閲覧を推奨します。 今一度、下記の内容をよくご確認ください。 よろしくご理解のほどお願いします。 蓮鬼相談室 −−− 霊媒師 蓮鬼の一族が日本的霊性をテーマにした記事を綴っています。霊的相談、供養・祈祷などにつきましては、このブログの母体になっている「霊媒師 蓮 [続きを読む]
  • 霊的量子場
  • これまで、当ブログでは「死後存続」(Survival after death)の問題について、学術的な研究が行われてきたことを、数々の連載記事として紹介してきました。 死に瀕した人の意識変容 意識の連続性に関する考察 宇宙大の意識を自覚すること 私どもは伝統霊性の中に身を置く立場ですが、一方で「意識場モデル」の観点から、人間の意識が究極の意識次元にまで拡張していく可能性に言及しています。 意識場の概念からは、 (1)個人の [続きを読む]
  • 五芒星方術による天地の異変予測
  • そもそも事の発端は、2010年3月11日、私どもの一族の本拠地にいる仙人から重大な予言がもたらされたことに始まります。 それを受けて、今後の日本で起こるとされる「大艱難時代」の具体的な出来事について、五芒星方術による計算を繰り返しました。 日本のみならず、地球規模での事象の計算も実施しています。これは割愛します。 私どもの手元には、2010年11月17-18日にかけて作製した、陰陽道による天と地の異変 [続きを読む]
  • 初詣はどこへ?
  • 年末に入り、私どもも大忙しの日々を過ごしています。 私どもの場合、古俗に則った祭事があり、いつどこで何をどうするのか細かい決まり事があって、それに従って年末年始の大祭のスケジュールをこなしています。 私どもは太陽暦(新暦)よりも太陰暦(旧暦)に従って各種の祭祀を執り行っています。 しかし、時代の変化に対応する柔軟な発想も必要とされるようになり、秘儀・秘術は旧暦で催行しますが、太陽暦に併せる儀礼もして [続きを読む]
  • 九星神占術(2)
  • 昨日の記事で、事前に説明はしておきましたので、私どもの九星神占術から予測できることを一般論として解説しておきます。 ☆平成31年の星回り(数え年)星回りによる大凶星の説明をします。(1)裏鬼門・・・該当する方は、五黄土星生まれの人です。(2)困難宮・・・該当する方は、四緑木星生まれの人です。(3)鬼門・・・該当する方は、ニ黒土星生まれの人です。(4)八方塞がり・・・該当する方は八白土星生まれの人です [続きを読む]
  • 九星神占術
  • 私どもは古来より天文現象を観測し、天体の運行に基づいて暦を編み出し、天で起こっている事象と地上で起こるそれとの共時的な関係について、陰陽思想に基づいた理論を継承してきました。 その一つが九星神占術です。 人間には生まれた年によって定まる本命星があります。 これを九つの星(九星)に分類します。その星が八方と中央の合計九つの方角に毎年巡ってくるのです。 星は五行思想により木、火、土、金、水のいずれかの要素 [続きを読む]
  • 私たち一族の立ち位置について
  • この辺で、再度私たち一族の立ち位置について説明します。 ブログ主の蓮鬼は、先祖代々霊媒一家として陰陽道、神道、密教に深く関わってきた血筋の人間であり、そのスタイルは古代日本のシャーマニズムに由来しています。もっとも、さらに遡れば古代中国の道教および陰陽思想にも直結しています。 このブログのサブタイトルは「失われた日本的霊性を求めて」となっています。 日本的な霊性とは何か、今では失われてしまった、ある [続きを読む]
  • 相談・依頼の受付について
  • 本記事は親サイト「霊媒師 蓮鬼のWEBサイト」からの転送記事です。 詳細は下記のリンクからご確認ください。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 蓮鬼相談室に相談・依頼を検討されている方へ、改めて申し上げます。 蓮鬼相談室でのお問い合わせ・相談・依頼の流れは以下の通りです。 1.メールでの受付 蓮鬼相談室のメールアドレスまで、ご氏名、生年月日、ご住所、連絡先、ご相談内容について書いて送信してください [続きを読む]
  • 墓じまい
  • 皆さん、こんにちは。 龍翠です。 祭の準備のすき間時間を使って投稿します。 昨日の記事で、蓮鬼が先祖の御魂の出入りする表玄関=仏壇と、裏玄関=墓の例えを書いていました。 本来ならお墓と仏壇がある方が、具体物として自分に関係のあるご先祖様との関係性を強く意識できるのは確かですし、実際に今でもお盆やお彼岸などの時期に墓参する人が多いですね。 神棚や仏壇のある家に住んでいる人の霊性意識が高いことは実証的なデ [続きを読む]
  • 神の力・先祖の力
  • 蓮鬼です。 気がつけば、今年も師走を迎えました。 時が経つのも早く感じられます。 私たちの一族は、今月から新年を迎えるまで大祭を執り行います。 ご縁のある方には既にお伝えしています。 この一年を振り返ってみて、皆様はどのような年でしたか? 良いこともあれば、嫌なこともあったでしょう。 人により、この世に生まれた定めは異なります。 その深い意味について、お話しできる範囲で書いておきますね。今のあなたの名字と [続きを読む]
  • 少しお休みします
  • 疲れたときには、気分転換に自然の中に身を置いています。 私は山よりも海の方が好きです。 少し遠出をして徳島県南部の海陽町の浜辺で、何も考えずに波の音に耳を傾けていると心も洗われます。 何もないところが雑念も祓われて良いのです。 余計なものは一切なくて、ただ目の前に海が広がっているだけ。 人もいないし、自然がいっぱい。 野生動物も現れるようなところです。 いつでもそのような場に行こうと思えばすぐに行けるの [続きを読む]
  • 大地の歪み
  • 気がついてみれば、平成30年も残すところ1ヶ月ちょっととなりました。 今年は天の乱れ、地の乱れと自然災害の多発した1年です。 まだ1ヶ月以上も残っていると考えておいても良いと思います。 大地の揺れについては、これまで何度となく述べてきました。 客観的な指標としては防災科学研究所のリアルタイムモニターが参考になります。 また、長期的な予測については、地震ハザードステーションも利用できます。 今後30年以内に震 [続きを読む]
  • 霊能者が政治家に献金をした件
  • こういう話をネタにする全国紙の意図はどうなんでしょうか? 情報源はこちら。 1.ある宗教法人の管長=霊能者が、元文部科学大臣に10万円の献金をしたこと。 2.その管長が以前民事訴訟で損害賠償を求められ、お布施等の返還を地方裁判所が命じて、控訴を取り下げたこと。 裁判沙汰になった霊能者だから、何かとてもヤバいことなんですか。 霊能者に対する認識がどうなっているのか、かなりバイアスのかかった記事だと思います [続きを読む]
  • 本当に神様とつながること
  • 蓮鬼です。 龍翠や白嵐、妹の翡翠御前にブログを任せっきりで、すっかりご無沙汰してしまいました。 最近の私は自分自身が神様とつながる体験の毎日で、中々公の場でお話しできる機会がありません。 突然つながりますので、何日間も意識がなくなることなど当たり前です。 端から見たら意識不明でも、その間のことははっきり覚えていて、神様からのメッセージが洪水のように入ってきて、自分の身体が器のようになります。 神様のこ [続きを読む]
  • メッセージボードについて
  • 当ブログにはPC環境で表示されるサイドバーやメッセージボードがあります。 スマホ環境では見えません。アメブロアプリを使用した場合も同様です。(確認済み) そこで、PC環境ならトップに表示されるメッセージボードの内容を再掲しておきます。 悪しからずご了承ください。 龍翠@蓮鬼相談室 −−−メッセージボード 霊媒師 蓮鬼の一族が日本的霊性をテーマにした記事を綴っています。霊的相談、供養・祈祷などにつきましては、 [続きを読む]
  • 神社が<パワースポット>だと宣伝してはいけない件
  • タイトルの通り、単立の神社は置いといて、大衆に迎合するような「キャッチコピー」を用いて「客寄せ」的な情報を発信するなどもってのほか、というのが神社本庁傘下の神社の基本的スタンスだと言うことをご存じですか? 神社界というのは、なかなか世間には理解しにくい部分もあり、一体内部で何が論じられていて、どのような活動をしているのかをご存じの方は少ないと思います。 その内部事情を知りたいなら、打ってつけの情報源 [続きを読む]
  • 宮司が不法投棄で逮捕された件
  • 私もバタバタしている最中なのですが、本来清浄であるはずの由緒ある神社で廃棄物の不法投棄が行われていたとは、正直驚きました。 奥州三大霊場の一つ、金華山の黄金山神社での話です。 関連報道はこちらとこちら。 「行政がゴミを引き取りに来ないから…」との理由も報道されているようですが、そういう問題ではなくて…。 宮司が逮捕される事態にまで及び、開いた口が塞がりません。 この容疑が事実とするならば、宮司が自ら穢 [続きを読む]