にく子。 さん プロフィール

  •  
にく子。さん: 引きこもり主婦の妊活ブログ
ハンドル名にく子。 さん
ブログタイトル引きこもり主婦の妊活ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nikuko-nikuniku/
サイト紹介文GIDの旦那との間に子供を授かるべく現在AIDにて長距離妊活中。その他雑多的に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 206日(平均2.4回/週) - 参加 2016/11/13 21:35

にく子。 さんのブログ記事

  • AID実施②回目!排卵誘発剤注入
  • 前回はオーダー表が見つからず結構待ったので、今回も同じように待つ覚悟をしていたんですが。。黄色いファイルに提出後10分もしないうちに名前を呼ばれ、処置室に入り席につくと若い看護師さんが居ました。「こちら、今日注射する排卵誘発剤のゴナトロピンです」前回同様に小さな小瓶?のようなもとを見せてくれて小瓶には「ゴナトロピン」と記載されていました。小瓶を見せてくれた後は特に何も言わず注射の準備を始めたので「 [続きを読む]
  • AID実施②回目!卵胞チェック
  • 内診室の中に入って、診察室で受け取った黄色いファイルを提出。(受付表やら、オーダー表等が入っているっぽいです)名前と生年月日を確認し、タイツ・スカートを脱ぎ診察台へと上りカメラ?をIN☆右へぐいー。左へぐいー。何やら結構探されている感じですが。。卵胞チェックは、痛くないので余裕です笑 「はい、終わりましたー。名前を呼ぶので着替えて、待合室でお待ちください」 「はーい」 と、いそいそと着替え待合室で待機。 [続きを読む]
  • AID実施②回目!いざ、病院へ
  • 水天宮への参拝も終わり、いざ病院へ!10:30の予約だったのですが、30分以上早く到着してしまいました(病院内で待っていればいっか)ってあまり深く考えずに自動受付機で受付を済ませ、保険証と受診科を確認し、2Fの産婦人科へ向かいます。 いつもは、診察する窓口の前にあるポストに受付表を入れて、放送で名前を呼ばれるのを待つのですが。。窓口前にポストがありませんでした (え;;ポストないんだけど受付表どこにもっていけ [続きを読む]
  • AID実施②回目!早起き
  • 2018年2月15日AID実施当日AM:6:00 ってことで起きあけの思い付きで水天宮へ行ってきました。 通勤ラッシュの時間とかぶりつつ2回乗り換えをし、向かうこと30分弱。 無事、水天宮に到着ー! 入口がちょっとわかりにくかったですあまりにもキレイでオフィスビルかと思った笑 電車の中で下調べをしている時に、結構混んでいるっていう記事を見つけたのですが私が行った時は殆ど人がいませんでした。※朝の9時頃到着 手を清め [続きを読む]
  • AID実施②回目!上京
  • 一昨日位から、これまで見た事ないようなノビオリが出てて排卵終わったんじゃないかとドキドキしております。こんばんは、にく子です(°∀°)本日から有給を使いAID実施の為、飛行機で上京。今回は直行便だったからそこまで、時間かかりませんでした本当は旦那も一緒に来る予定だったのですが、今やってる仕事の締め切り&通常の仕事の納期が迫っているので、今回は1人ぼっち(´・ω・`)不安ではないけどなんだか寂しいなぁ。。んが [続きを読む]
  • AID実施②回目!全荷物
  • そんな、全荷物が↓です。  ・折り畳み鞄(お土産入れる用)・ファイル(同意書や人工授精についての書類等)・おくり手帳と基礎体温表・手帳・ハンドクリーム・塩のお守り・ペンケース・化粧ポーチとハンドタオル・携帯充電器・携帯やipod等の線入れ・湿布・めぐりずむ・ipod・リップ・薬ケース・財布・携帯 泊まるホテルには洗濯乾燥機付きなので(洗剤はホテルでもらえる)こんなものじゃないかなぁって思っていたのですが。。 [続きを読む]
  • 地元の産婦人科、再診
  • 2018年2月10日10時の予約を5分遅刻し地元の産婦人科を再受診。先週にくらべて、凄く人が多くて座る場所なかったので立ちながら待ってました。そこからひたすら待機。診察前に血圧測ったり問診あるかなーと待っていましたが問診等は一切なく、やっと呼ばれた頃には11時半過ぎてた笑久しぶりにこんなに待ったわー。診察室に入ると元気な先生の顔に疲れの色出てた??とりあえず席につき、先生に基礎体温表を渡し、体温が下がってな [続きを読む]
  • うちの旦那さん。
  • 妊活ばかりになっていたので旦那についても触れてみようかなとあまり話に出ないのですがうちの旦那さんは性同一性障害(FTM)です。体と心の性別が違うっていうアレです←雑名前変更・胸オペ性別適合手術・戸籍変更を経て埋没しながら男性として社会生活を送っています。んが。現在、旦那の地元に住んでいるので周りには女時代の旦那を知っている人がいたりしてハラハラしながら過ごしているそうです。※仕事的に直接的な関わりはな [続きを読む]
  • AIDチャレンジ周期!地元の産婦人科を受診
  • ブログがやっと追いついてくれましたちょこちょこ飛ばしていたりする部分もあるのですが、特に大きく広がらない話なので割愛笑 いやー。よかったよかったはてさて。お正月も終わり、高温期になったので大学病院に手紙を郵送。無事、精子の確保ができましたー2018年1月29日に生理が始まり地元の産婦人科へ電話。生理終了後の2018年2月3日に来院しました。土曜日だけど人が少なくてすぐに名前を呼ばれました。まずは問診。基礎体温 [続きを読む]
  • 再び地元の産婦人科へ。
  • AID実施後生理が来たタイミングで飲んでいたメトホルミンも無くなってきたので、大学病院に手紙を出し、地元の産婦人科へ連絡。生理終了後に地元の産婦人科を受診し先生にお土産を渡し、大学病院でのチェックした卵胞のサイズ・使用した薬の報告をしました。「うーん。。やっぱり高温期がちょっと短いので補充した方がいいかもしれないね。次回、やる時は補充しましょう、とりあえず今日はプロラクチン値を見てみましょうか。」っ [続きを読む]
  • 値上がり
  • 以前投稿した記事にも書いたのですが AID実施料金値上がりします 約3倍 あいたたた 家計大打撃ですよ。。。 色々な掲示板等でもショックの声が上がっていますが私はやっぱり、考え方は変わっていなくて。。 仕方ないかなと思うんですよね。提供者が少ないっていうのもあると思うし。 たしかに家計的には大打撃だけどこの病院でしかAIDをしているわけじゃないし、自力で提供者を探して、セルフでやる方法だってあるので道が閉ざさ [続きを読む]
  • できる限りのこと?
  • できる限りのこととは何ぞや??っていうことで、まずは思い付く限りを書き出してみました。・減量(AID実施時90kg)・神社へ子宝祈願・基礎体温を上げる→白湯を飲む・冷たいものを飲まない(常温まで)・靴下・腹巻必須・ルイボスティーを飲む→具合悪くなるので、黒豆茶(温)で代用中。・筋トレ→スクワット10回・腹筋10回・腕立て10回・コロコロ10回・足あげ30回×3セットを毎日・ウォーキング→5kmコースを週4日以上・血糖値を下 [続きを読む]
  • AID実施後
  • 2017年10月5日から高温期開始。この間ずっとそわそわ。いつも通りにしていようと思えば思うほど気になって仕方がなかったです。隙あれば「人工受精後 過ごし方」「妊娠超初期症状」検索しままくりそわそわしながらうきうきしながら10日後。生理きちゃいました心のどこかで、1回目で子供ができると思っていたんだと思うんです。ウキウキして期待していた分ショックだったけど。。ショックを受けるほど何もしていないなって。。。 [続きを読む]
  • AID実施当日④
  • 「にく子さーん。処置室のEの部屋にお入りください」処置室前待機後。30分位してから放送で名前を呼ばれ処置室の中へ。アルファベットに区切ってある小部屋があり、Eの部屋の中に入るとほんのり薄暗く、荷物置き用の籠と処置用のベットがありました。奥のドアから看護師さんが出てきて「下を全部脱いで、ベットの下の方で足を立てて仰向けになって待っててください。」と言いまた奥と行ってしまったのでとりあえず、いわれるがま [続きを読む]
  • AID実施当日③
  • 一番最初にAID登録きた時に待っていた待機室と産科の間にある●番受付の前でひたすら待機。※受付の番号忘れてしまったため●番表記しております(汗)目の前にはお昼に向かうであろう若い看護師さんやお腹の大きな妊婦さんが目の前を通っていきましたが私の心情それどころじゃなかったです←とにかく卵胞がある&今日AIDを実施できる喜びでいっぱでした。 うきうきしながら「実施できるよー!やったねー」と旦那をお話ししながら名 [続きを読む]
  • AID実施当日②
  • モヤモヤしながら診察室の前で待機。不機嫌な私に旦那は慣れっこなのか気づいてないのか特に何を言うわけでもなくひたすら話かけてくれてました。(終わったら何が食べたいー?とか)2・30分くらい待っていると放送で名前を呼ばれ私一人、内診室へと移動します。内診室は個別の部屋で仕切られて個室の中に入ると、診察台と着替え荷物を置く籠が設置してありました。「下全部脱いで、診察室台に座って待っ下さいねー」 といわれたの [続きを読む]
  • AID実施当日
  • 2017年10月2日AID実施日当日。ドキドキしながら体温測定。体温は上がっていないみたいなので大丈夫そう…??バタバタと準備し基礎体温表・お薬手帳AID実施同意書(患者控え)を持ち電車で大学病院へ。今回で3回目の来院。受付も手慣れたものだと思いたい(∀)!!笑自動受付機で受付を済ませ保険証の確認をし産婦人科のある2Fへ。いつものとおりドアの前にある受付BOXに受付表を提出し旦那とおしゃべりしながら待機!マイクで名前を呼 [続きを読む]
  • 初めてのAIDチャレンジ・前日
  • 飛行機を乗り継ぎ、バスに揺られ家を出てから7時間あまり。いつも利用している新宿のホテルが満室で取れなかったため同系列の四谷のホテルに到着しました。四谷は職場(本社)がかなり近いので職場の人に合わないかドキドキ。普段リモートで仕事をしているので職場の人にはほとんど会ったことはなく私が職場で働いていた時にいた人たちも殆ど退職しているので会う確率なんてそう高くないんですけどねwホテルに荷物を置いて吉祥寺・ [続きを読む]
  • はじめてのAIDチャレンジ。
  • そんなこんなで2017年10月 年内に1回はチャレンジしたいと思い初めて、AIDにチャレンジすることにしました。9月に薬をもらいがてら地元の産婦人科の先生にAID実施する旨を伝えると先生はちょっと苦い顔をしていましたが※まだどの数値も改善されていないので、、、卵胞チェックをしてくれるとのこと。 高温期になったタイミングで大学病院に夫婦のサイン・拇印入りの同意書を返送し、排卵日予測までは地元の産婦人科に通院します [続きを読む]
  • コウノトリキティ
  • 妊活している人の間ではかなり有名らしいですね??妊活について、調べる間にコウノトリキティの存在を知ってネットで注文しました ブルーとピンク両方購入本当は、実際にその土地を訪れる方がいいんだろうけど気軽に行ける距離ではないので ストラップなのですがスマホ・スマホケースにつける場所がないのでいつも持ち歩くお薬ポーチにつけました くちばし折れるかななんだか今からドキドキだー [続きを読む]
  • 地元の産婦人科で検査している間に
  • 大学病院ともお手紙でやりとりします(*´U`*)何もなく途切れたりするとAID登録からやり直しらしいです。確保できる・できないは別にして適当な日にちで大学病院の予約も入っているのでAID実施までは、予約センターに連絡して、予約日の変更もします。初診こそは1年位かかるのですが再診の予約は、基本的にいつでも取れるようです^^*そして、お話のとおり2回は↓のような手紙が届きました。話聞いていたのでなんとも思わないの [続きを読む]
  • 地元の産婦人科を再受診・受けた検査まとめ
  • ふ排卵検査と並行し数回に渡り地元の産婦人科を受診し子宮鏡検査・糖負荷試験(GTT?)プロラクチン・黄体ホルモンの検査を行いました。-----------------------------・子宮鏡検査胃カメラの子宮版みたいな検査子宮内のポリープや子宮の形子宮筋腫の有無を見る検査個人的にはめっちゃ痛かったけど卵管造影検査程痛くなかったです・糖負荷試験(GTT?)検査前日、20時以降絶飲食空腹時に採血後、三ツ矢サイダー的なジュース(ブドウ糖) [続きを読む]
  • 年末のご挨拶
  • 大晦日ですね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?2017年。ブログを始めてインスタ・ツイッターを通して有難い、沢山の出会いがありました。住まいの地域に友達はなくリアルでの関わりは旦那・義家族位の私にとって、ここで出会えた人の話や考え方は、とても興味深く、楽しく勉強になるものばかりでした。ただのネット。顔も名前も知らない関係かもしれないけど、だからこそ、包み隠さず話せる事があると思うし、絶対的にその先 [続きを読む]
  • 地元の産婦人科を再受診②
  • 「もう東京に行ってきたんですか?」「はい、、AID登録完了してきました」「ん?卵管造影検査はどうしたんですか?「…市立病院で受けてきました。」「…そう…」んーー;;!! 間が!!間がきつかったよでも、本当都合のいい話ですよね(汗)今となっては申し訳ない気持ちでいっぱいです;;「それで、こっちは何をしたらいいの?」「排卵日を特定してほしいです。こちらで特定して大学病院でも排卵の確認してAID実施するという流 [続きを読む]
  • 地元の産婦人科を再受診①
  • 排卵日特定を地元の病院で行うのですが地元で不妊を取り扱っている病院は一か所しかないので再度地元の産婦人科を受診。大学病院初診後再来院することになっていたのですが私のワガママにより←卵管造影検査を市立病院で受けたのでAID登録完了後の受診です。診察券・保険証を提出し別室で体重・血圧測定。看護師さんに排卵日の特定をお願いしたい旨を伝えて診察室前で待機です。この間ずーっとドキドキしてました((汗))自分のわが [続きを読む]