かたつむり さん プロフィール

  •  
かたつむりさん: 人生につまづきながら生き方や働き方を模索していく
ハンドル名かたつむり さん
ブログタイトル人生につまづきながら生き方や働き方を模索していく
ブログURLhttp://search-life-work.hatenablog.com/
サイト紹介文社会に疑問を持ったり、仕事に疲れちゃったり、生き方に疑問をもったりしたことを書くブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/11/14 23:24

かたつむり さんのブログ記事

  • ひとやすみ。
  • いったんやめよう。「オリジナル」のイラストを描くことを。2ヶ月くらい納得するのが描けない。イライラする。上手く描こうとする。やっぱり描けない。募る不満と自己嫌悪。いつもの無限ループ。負の連鎖。いつものだ。空想力、発想力、想像力。それらがほぼ皆無であることをもう十分知ったので。無理やりそれらを求めることにこだわらなくていい。楽しくないならやめればいい。やりたくなったらやればいい。やりたくないの [続きを読む]
  • 毎週何か当たりが続く日常。変調の兆しだろうかと考える。
  • ここ1ヶ月ほど毎週何か「当たり」の事例が発生している。これはなにか人生の変調の兆しだろうか?いい方向へ流れるいい兆しだと思いたい。人生が好転すれば、私はまだ生きる力が湧いてくるかもしれない。しかし、数年前と比べると「死にたい」と深く落ち込むことが減ってきたことは喜ばしいことなのかもしれない。まだ本質的な解決には至っていないだろうけれど。当たりその1:スーパーマーケットの福引で2等が当たった年に数 [続きを読む]
  • Wordpressでの自サイト作りが完了しました。
  • だいたい一ヶ月半ほどかかりましたね。素材も作りながらだったので、余計に時間がかかった感じもありますが、無事に1サイトまるっと作り終わりました。WordPressテーマのおかげというのも大きいです。長い道のりでした。でも本当の道のりはこれからです。このサイトからお仕事の受注が取れるようになったら成功です。サイト名だったら検索最上位にきますが、サイト名の認知度は0なのでその名称で検索されることはないでしょう。 [続きを読む]
  • Wordpressでのサイト制作もおおよそ出来上がりました
  • WordPressで自サイトの制作に取り掛かって4週間ほどが経過しました。最初のつまづきはあったものの、それ以降は順調に制作が進み、だいたい形になりました。もちろんまだまだ途中の部分もあったり、細かいところまで手を掛けていこうとすると切りがないのですが、そういう粗を気にしなければ90%程度の進捗率です。ときどきこのブログでもボソッとつぶやいていますが、現状月に1本という少ない本数ではありますが、イラストのお [続きを読む]
  • 父、絶賛鬱期。母ストレス肥大で鬱傾向。私、イライラ。
  • いやー、もう笑っちゃうね。笑うしかないわー。いや、笑いよりもイライラが先行していて笑うなんてこと出来ないから表現的に笑っちゃうねっていうだけなんだけどさ。父は相変わらず絶賛鬱期で、行動も鈍いし、思考も鈍いし、話したこと理解できてないし、ため息ばっかりで完全なる病人続行中なのだけれど。母はそれに当てられて、エネルギーを絶賛吸い取られ中で。きっと年齢的なこともあってか、昔よりもストレスに弱くなっている [続きを読む]
  • WordPress、またつまづいた。。。今度は常時SSL化の問題。。。
  • Wordpressでホームページ作成中の私。進捗具合はおよそ40%ぐらいまで到達しているのですが、ここでまた1つ新たな問題が発生しました。それはgoogleCromeで検索して表示させると「保護されていない通信」とアドレスバーに表示されてしまうことです。サイト名で検索すると検索結果の最上位に表示されているのでそこの問題はクリアできていたのに、グレーの?マークがサイト名のところに一緒についてきます。望ましいのはグリーン [続きを読む]
  • 続・Wordpress奮闘記
  • 前回の日記でWordPressでテーマを絞ったりなんやらしてたけども、ちょっとやらかしてアンインストールしてごちゃごちゃ・・・。という状態でしたが。WordPressを再インストール後、絞ったテーマの6種類もインストールして色々と比較して検討していたのですが、結局どれも納得が行かず消去。一から再検討することにしました。またしても長時間画面とにらめっこして、このテーマは?あのテーマは?とインストールを繰り返し。最終 [続きを読む]
  • Wordpressを使おうとすると毎回毎回何かにつまづく。
  • 先日独自ドメインを取得した私。じゃあ次はWordPressのテーマを決めよう!ということで何種類か探して、自分の目指すデザインに一番近くなりそうなものに絞り込んでいきました。絞り込んでいくと6種類までに減らすことができました。ここからいよいよもう少し使い勝手をみていこう!としたところであることに気がつきました。・・・根本的にこの設定ではいけないあることに。。。何が・・・とはここでは書かないけれども、後々き [続きを読む]
  • spotifyがなかなか優秀な音楽アプリだった件
  • 突然ですが、何か作業をする時にBGMは欲しい派ですか?いらない派ですか?私はどちらかというと欲しい派です。「どちらかというと」という前置詞を置いた理由はいらない時もあるからです。でも基本的にはBGMありきで作業をしています。その方が気分的に楽な感じがしますからね。BGMが欲しくない時は、思考に集中したい時です。考えて計算しないといけない時、プランを立てなければならない時、熟考しなければならない時、ですかね [続きを読む]
  • 跡を継ぎたい子どもと、継がせたくない親心と。
  • 自宅に家業があるっていいなぁと思うことがあります。いいなぁとは思うのですが、その家業がやりたい事業であるかそうでないかは別問題です。やりたい事業だったら喜んで継ぎたいし、サラリーマンにならなくてもいいから「よし!」って思うかもしれません。もちろん大変さもあるでしょうけれどね。やりたくない事業だったら継ぎたくないって思うだろうし、いやいや継がされたらたまったものじゃありません。家を出たい!と思うこと [続きを読む]
  • 独自ドメインを取得したお
  • ちょっと頑張ってみようかしら。いやいやいや、頑張っちゃだめだ。頑張りすぎるから。気楽にやってみようかしら。だ。転職してから早くも1年が経とうとしている私。あっという間の1年だったけど、この一年得るものも大きかった。「この仕事ならやっていけそうな気がする」という小さな自信が得られたという、ね。まさか会社でイラストレーターとして仕事が出来ているなんて、ね。小さく自信が付いたので、じゃあもうちょっと [続きを読む]
  • 母にカバンをプレゼントしたお話
  • もう5年以上も使っていただろうか。もうそれはボロボロだった。よく使ってくれたと思う。私は何年かに1回定期的に母にカバンと財布をプレゼントしている。母は自分で財布やカバンを買わない。きっと「新しく買うお金がもったいない」と思っているからだろう。貧しい生活、節約する生活が板についてしまっている。我慢しているうちにそれが普通になってしまったような感じかもしれない。「使えるうちは使う」がモットーだ。で [続きを読む]
  • 何もしたく無いという気持ちを大事にすること。
  • 頑張ろうとしない日を大切にしたっていいのだと思う。そんな日があってもいい。私は人よりも疲れやすい。体も。心も。それなのに、頑張らなきゃ、もっとやらなきゃ。追いつかなければ、追い越さなければ。焦りや焦燥感にもとらわれている。同じように戦えないのに同じように戦おうとしてしまっている自分がまだいる。それは私の人生の勝ち方ではないと。自分の生き方や勝ち方があるのだと。そこへスライドしていったらいいのに [続きを読む]
  • 精神病患者のいる家で。
  • 私の父は躁鬱病だ。やたら元気でハイテンションな時期と、落ち込んでほとんど何も出来なくなり闇期とが繰り返されるあれだ。私が家で笑わなくなったことについて書いた記事でも少々触れた。search-life-work.hatenablog.comハイテンションな時期を「病気がが治った」と捉えられがちだけど、実際は「躁状態」の時期なので「鬱が治った」という意味では合っているけれども「病気が治った」は不正解だ。現在父は鬱期の真っ只中だ。 [続きを読む]
  • 仕事が沸いて出てこないかなぁ〜?なんて思っていたら見積案件がきた。
  • ものっすごく漠然としたボケーっとした状態で「なんかいい仕事降ってこないかなぁー?」とか「仕事が湧いて出てこないかなー?」って思っていたら、なんだか分からないけれど見積依頼が届いていた。計算してみたら少々良い感じの金額になってしまった。怖い。少々良い感じの金額なのでお客さんにとっても悩みどころかもしれない。もしかしたらお断りされるかもしれない。あと、納期的にめちゃめちゃ短納期だったら私からお断りしよ [続きを読む]
  • 時間とお金はわかりやすくしておきたい。作業日報的なお話。
  • ありがたいことに、今年に入ってから今のところはネットから毎月1本はイラスト関係でご依頼が頂けておりまして非常にありがたく思っております。これが続いてくれたら嬉しいなとか、もうひと越えしていけたらもっと嬉しいなとか欲が出始めていますが、欲張らないように普通にしていたいと思います。変に肩肘を貼ると力場が乱れを起こす感じもありますし。「やんわりとした良い感じ」をイメージしながらやっていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 埃を被っていてはダメだろう?
  • 先日のエントリーで非常に心が折られた出来事を書いた。search-life-work.hatenablog.comかつて私の趣味だったカメラ。今ではカメラも眠っていてヤル気すらない。そんなカメラを再び、気軽に手にしてみようかな?と思った矢先に正論を突かれて「やっぱやーめた」となったお話だった。文章の末尾をこう締めくくった。「またしばらく私のカメラは埃まみれになっていることだろう。」と。埃まみれになっている。そんな状態で良 [続きを読む]
  • LogicoolのG300sというマウスを買いました
  • そろそろマウスを変えなければならない。そう感じていました。何故ならば。これはマウスのケーブルです。ご覧のように被覆が剥がれて中の細線が見えてしまっています。マウス本体もかなり年季が入ってしまっていてお見せできるような代物ではございません。無線のマウスならケーブル劣化を気にしなくて良いのですが、無線マウスの突然のバッテリー切れは非常に嫌いなので有線マウスをこよなく愛しております。さて、私のささやか [続きを読む]
  • いきなり正論を突かれてやる気を削がれた話
  • お盆休み中友人と食事をした。友人は最近楽しい出来事があったらしく、私は聞き役に徹していた。仕事も趣味も充実しているようだった。彼は話し始めると一方的になるので、私は相槌を入れながら聞いていた。私自身が人に話したいと思うようなネタを持っていないので聞いていること自体は苦ではない。友人の趣味の話がひと段落し、少々間ができたので何か話が広がるか?と、一石投じる意味を込めて発言してみた。「最近趣味とい [続きを読む]
  • 激しく部下を叱責する上司のもとで働くことは不幸だと思う
  • これは前職で見てきたお話。人間だもの。 仕事でミスをした部下を責めたり叱ったり怒鳴ったりしたくなってしまうことはあると思う。でもね。感情をストレートに表現してただただ従業員に対して怒ったり怒鳴ったり嫌味を言ったり。それじゃあ従業員は反省するを通り越して「もう会社に行きたくない」となってしまうと思うんだよ。「ただ仕事さえしてくれていれば、他は別にかまわない」その人のいないところでそう言っていたのを [続きを読む]
  • 隣の席から早い作業の音が聞こえると、焦って気が気ではない。
  • 作業の音。 早い作業の音。 仕事のペースが早い人は、音を聞いていると分かります。音が小さくても早い人もいるので、絶対ではないのですが、気持ちのいい早い音というのはあります。「速さと正確さが命」と、もてはやされる仕事の現場。そういう仕事の中ではそれができる人は重宝されます。そして自分には出せない音でもあります。早い仕事が出来ない人間だということは自分で理解しています。過去記事でも少々触れたことがありま [続きを読む]
  • 「大丈夫だよ」という言葉の力と強さ。それを受け取る心。
  • 「君は大丈夫だよ」それだけで、また次の一歩を進められる。背中を押してもらえた気になる。また思考を始められる。その言葉は強い。精一杯のありがとうを返したい。水を差すようだけれど、私は言葉を受け取るのが下手だ。ここで私の少々めんどくさくてひねくれた性質を書いてみようと思う。両親からの「大丈夫だよ」父親からの「大丈夫だよ」について父親はものすごく軽い口調で「大丈夫」という言葉を使う。スナック菓子レベ [続きを読む]