スミレ さん プロフィール

  •  
スミレさん: Day to Day
ハンドル名スミレ さん
ブログタイトルDay to Day
ブログURLhttp://daytoday65.blog.fc2.com/
サイト紹介文山好き、犬好きのスポーツ系理系女。でもきもの、茶道も好き。退職後、産業翻訳をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2016/11/15 15:28

スミレ さんのブログ記事

  • 弥生美術館へ
  • 連載中、雑誌の回し読みをしていた同僚と、弥生美術館で開催されている「はいからさんが通る」の展示を見に出かけました。展示内容は連載時の原画、時代背景である大正時代のモガたちの衣装や自転車などが展示。自転車には長い袴やスカートが挟まれない工夫がしてあって、今でも十分通用しそうな感じ。また作者のあの時代の作品の展示されていて、懐かしく思い出すものも。ただ原画は映画をすでに見ている身にとっては復習している [続きを読む]
  • 年末の掃除を始めました
  • 手の空いた時に少しづつですが、年末の掃除を始め出しました。今年はあまり大々的にではなく、最初はガスレンジとあと資料の整理をと考えていましたが、食器棚が雑然とし過ぎて来ているので、まず引越し以来1度もやっていない食器の整理を。踏み台に上がらないと手の届かない場所に、重過ぎたり、グラタン皿など、もうそんな料理をしないのでこちらに来てから1度も使っていない食器が結構あり、処分することに。割ったお皿や茶碗、 [続きを読む]
  • TVっ子に変身
  • 以前は全然気にしなかったTVからのワンコの声。最近物凄く敏感になって、「今日のワンコ」なんかでワンちゃんが吠えるとTVというか、PCの前に釘付け。PC台替りの桐箪笥に飛びついて嬉しそうにTVを見つめています。これは「科捜研の女」の再放送で、警察犬のハリーが怪しい人物を見つけて吠えているところにノエルも応援しているところ。本当にこの1〜2週間ほどの間に、急にTVっ子になってしまいました箪笥は実家から持って来た古い [続きを読む]
  • 二条城と黄檗寺
  • 私は同じところに何回も行くのが好きな方。源光庵には札幌に居るときから通い詰めていますお土産を買ったり、骨董品を見るお店も、だいたい決まっています。それが今回はちょっと趣きを変えて、就学旅行以来初めて(多分)、まったく初めてのところに出かけました。二条城は修学旅行で寄ってはいる(はず)ですが、まったく記憶になし。ホテルの傍と言うこともあり、訪ねてみることに。が、しかし下準備がよくないせいか、この日は [続きを読む]
  • 少し遅めですが、京都に
  • 去年も確か12月に京都を訪れた記憶が。本当は11月が一番きれいなんでしょうが、混んでいるのと、山行との関係、それに去年はリフォームとの関係もあったかも。ほぼ毎年のように行っている源光庵。今年の紅葉は盛りを過ぎて、寂しくなっていましたが、その分、ゆったりと見て回ることができました。これだと何だかちょっと分からないかも。迷いの窓からはもう紅葉があまり見えなかったのが、残念です。光悦寺の紅葉にもやっぱり少し [続きを読む]
  • 第一アドベントに
  • もう数日前のことになりますが、12月3日は第一アドベント。探して探してようやく見つけたスパイスリースを玄関に飾りました。でも、写真に撮ろうとするとサイズ的にかなり小さいせいかどうしてもきれいに撮れず、そうこうしているうちに時間も経ってしまったので、古いのと同じくフロアの上で撮影こうやってみるとよく分からないかもしれませんが、古い方の輪の中に入ってしまうサイズです。リボンはヨレヨレになったので切ってし [続きを読む]
  • 滑り止め対策
  • 友人に誘われ一緒に郊外にある大型ショッピングモールへ。それにしても師走のショッピングモールの人出は想像を絶しますね。出かけるには、しっかりと気合を入れなくてはじつは私が誘われたのは、雪とスケートリンクのような冬道に耐える冬用防寒靴を買う相談に乗るため。お正月休みに北海道に遊びに行くので、その時の靴を探しています。店頭に並んでいるこちらの靴も防寒対策はされていて一見よさそうですが、滑り止めはいまひと [続きを読む]
  • 敷地内での行動
  • お散歩に出たら、必ず何回か吠えるノエル。それがこの数週間、ちょっと傾向が変わったようです。以前はとにかく自転車、自動車、電車、それにワンコに吠えまくり。それがこの頃は自転車、自転車に関してはかなり吠えなくなりました。近くを通っても知らんぷり、特に行きはその傾向大です。以前は緊張でガチガチになってお散歩していましたが、少し緩和され、気分的に楽になっています、少なくとも行きは。でも、帰りは・・・。行き [続きを読む]
  • ひと口に丁寧な暮らしと言っても
  • じつは昨日のカフェに行って、とてもショックを受けたことが。お水はセルフサービスなのですが、それを取りに行ったとき、あれっ、何かが違っているという感覚が。何がどう違っているか分からないままお水をコップに注いで戻って来て、手に取り飲み出して、分かりました。我が家にあるのと同じデュラレックスの小ぶりのコップですが、その透明度というか、クリアさがダントツで澄み渡っている比較想像しているコップは薄々ちょっと [続きを読む]
  • 佐倉に行って来ました
  • 国立歴史民俗博物館で開催されてる企画展示を見るために佐倉に。城址公園を通って紅葉を眺めながら博物館へ。展示の内容そのものについてはちょっとまとまりがなく、私の頭の中で消化し切れていないので、スキップ。50年はずっと前の過去のありながら、でもまだそれを引きずっています。帰りにどうせここまで出かけて来たのだからと、駅3つほど離れた、でも同じ市内にあるマナーハウスに。駅から歩くこと15分あまり。ここはバーレ [続きを読む]
  • 意識的に暮らす
  • あれよあれよという間に12月になってしまいました。天候不順の札幌では11月の真冬日が3日もあったとか。北海道ほどではなくても、晴れたと思ったら日中でも薄暗くて雨の日。気持ちが落ち込みがちになるのを何とか踏ん張っています。この間同期の友人と会って話したときのこと。ひとりが「私の今年の目標は、iPhoneを購入してなんとか使えるようになることと、道東を旅行することだってけれど、何とか実行できた」と嬉しそうにiPhon [続きを読む]
  • 山行の時は
  • 山行の時は絶好のお菓子やお土産の交換の機会となります今回私は北海道の友人がキャリーバッグに入れてわざわざ運んでくれた長芋(!)、それにたくさんいただいたリンゴをお裾分け。長芋は足寄の親戚から、彼女も食べ切れないほど送られて来たとのこと。藁付きで太くて、私も食べ切れないので1本をお裾分け。北海道はジャガイモだけでなく、長芋も産地です対して友人からは辛いもの好きの私のために、自家製の赤唐辛子。それと近 [続きを読む]
  • ようやく富士山が
  • 多分今年最後の山行、高川山に行ってきました。富士山展望の山として有名。高尾を出るときは曇っていた空が相模湖を過ぎる辺りから澄み渡るようにきれいに晴れて来て、期待が膨らみます。木の根が登山道のそこかしこにあって登りにくい山道を喘ぎ喘ぎ登ること1時間半あまり、ようやく頂上です。晴れているはずなのですが、遥か望む富士山には雲がかかっていて、右側の斜面しか見えない。・・・おまけに逆光で眩しく、モニターを見 [続きを読む]
  • ようやく巡り逢えたスパイスリース
  • 今年のアドベント第一主日は12月3日。札幌で買って喪中の時以外ほぼずっと使い続けているリースを買い替えたくて例年ネットで探しています。手持ちのは札幌のミュンヘンクリスマス市で購入したオーストリア製のスパイスリースなのまではわかっているのですが・・・。クローブやシナモンのスパイスの香りが仄かに漂って、見るだけでなく、香りでも気持ちを和ませてくれますが、さすが10年選手、だいぶくたびれてきているのも、事実 [続きを読む]
  • はいからさん
  • 間もなく上映が終わりそうなので、アニメ版「はいからさんが通る」を急ぎ観に行ってきました。少女フレンドのファンだった私は大学を出て就職しても、職場の仲間と少年、少女マンガ雑誌の交換をしてよく読んでいました。はいからさんは基本恋愛物だけれど、牛五郎、紅緒の性格を反映してか酒乱童子やお引きずりさん、それに牢名主さんなどの異色キャラも登場してジョーク(ブラックも)、ユーモアも満載。ニタっとさせる今日の御言 [続きを読む]
  • お洗濯をしたい!
  • 正確にはお洗濯物を外で太陽に当てながら干したいです改修工事終了まであと2週間あまり。その2週間が長いんですよね。友人が札幌に帰ってひと息ついたし、お天気もいいので洗濯しようとネットで洗濯の可否をチェックしたら、〇棟で何故か私の部屋から3軒だけがお洗濯不可の「×」印が。そういえば何故か終了したはずのベランダ工事を再度行うとのこと。チェックで不備が見つかったようです。お洗濯の意欲が急に萎えてしまいました [続きを読む]
  • ノエルにとってのNo. 1関心事
  • この間車で上京した友人が帰りがてら通った青森から送ってくれたリンゴが届きましたノエルがリンゴ好きなのを知っていて、みんなで食べられるからとの心遣い。早速箱を開けてみたものの、ノエル、あまり興味を示さず。と、いうか、ちょうどマンションの廊下を走っていく子供たちの歓声に反応して番犬モード全開。落ち着かせようとリンゴを見せてもあっちむいてホイ状態・・・・家でリンゴを食べるのはだいたい夜、リビングなので、 [続きを読む]
  • 食べる趣味の合う友人と
  • 今回上京して歌舞伎を観に行った友人は私と同様食べることが大好き。海外旅行にも一緒に出かけましたが、数日ともに過ごす仲間としては、食べ物の趣味というか、食べることに対する興味が似ていることが重要だと思っています。そんな友と一緒なら、自ずとテンションが上がります。最初の晩には気軽なイタリアンに。シニアにして大胆不敵にもかなりボリュームのある女子会コースをお願いしました。本当は3時間飲み放題が付いていた [続きを読む]
  • 歌舞伎座に
  • 上京した友人(昨日とはまた別の)と歌舞伎を観にいきました。演目は初めて観るものばかり。予習をしてこなかったので分かるかしらと少し心配でしたが、始まってみればそんな心配も吹き飛ぶほど舞台に夢中になりました。「鯉つかみ」では染五郎さんの一人二役の早替り、宙乗り、水を使っての大立ち回りがあって。「ワンピーズ」とどちらにしようかと悩んだ友人も大感激。アップテンポのお芝居を満喫しました。吉右衛門さんの気迫の [続きを読む]
  • 自由が丘モンブランに
  • 友人が学会出席のために横浜に。急ですが、集まりやすい自由が丘に集合しました。あまり馴染みのない場所ですが、もうひとりの友人の元職場とのこと。ちょっとばかりウィンドーショッピングをした後モンブラン発祥のお店、その名も「モンブラン」というお店でお喋りをすることに。メニューを見ただけで、気持ちが高まります。モンブランもフランス風、アンジェリーナのモンブランもあれば、このお店発祥の日本のモンブラン、それに [続きを読む]
  • 大事にならずよかった!!
  • 調子に乗ってノエルをまたドッグランに連れ出したら、ノエル、フリスビーで遊んでいた大型犬とぶつかって、ちょっと怪我をしてしまいました。左側の鼻の辺りから少し出血していたので、相手の飼い主さんも同行してかかりつけの獣医さんへ。ノエル自体は至極元気で、先生からも問題はなさそうとのお話。念のため抗生物質をいただいて戻ってきました。大きなワンちゃんとぶつかって出血してるのを見たときは、もうパニックになりまし [続きを読む]
  • 冬の到来を感じました
  • ノエルとの恒例の朝のお散歩。だいたいブログをアップして、小学生の登校時間を過ぎた頃に出かけます。ノエル、小さなお子さんの声に弱いのです一昨日まではまだまだ秋の感覚。私にとっては関東は春、夏、秋、(晩)秋の3シーズンで、冬のイメージはほとんどないのですが、昨日はドアを開けて外に出た途端、あっ、季節が変わった! と感じさせらせました。からっ風の皮膚にピリッと差すような感じ、でも日差しはそれなりにある。季 [続きを読む]
  • 手帳のリフィルを2018年に入れ替えた
  • タイトル通り、手帳のリフィルを入れ替えました。金曜日にあった会議で来年の予定が続々と出てきたので、それを予定しておくには、入れ替えた方が効率的なので。考えてみればもう何年も手帳は11月頃に切り替えて、12月分は予定を新しいの書き写しています。最後まで使ってやらないといけないかな〜とは思いつつ、新しいリフィルにも11月くらいからのスペースがあるし、利便さに走っています。カレンダーもだいたいそんな感じ。新し [続きを読む]
  • カレンダー集まりだした
  • 懸案だった2018年のカレンダーが手元に集まって来ました。フレンチカントリーのシャビーシック好きには「私のカントリー」のカレンダーはちょっと色使いが多くて甘い感じがしますが、まずは私の部屋の予定表として使う予定。もう1部は、ノエルをちょっと獣医さんに連れていったら、そこでワンコのカレンダーをいただきました。残念ながらシェルティは載ってないので、どうしよう。届いてはいないものの、かなり期待が高まっている [続きを読む]
  • 山のわかる友人とスカイツリーに
  • スカイツリー、350mまでは登ったことがありますが、ここから上は天候に恵まれず断念。今回友人に誘われてツアーに参加し、再チャレンジです。集まってすぐにお寿司のランチ。ほぼ大人のツアーだし、回るお寿司屋ではないのに、サビ抜き。これって手抜きじゃない!?因みに北海道では回転寿司でもサビ入りはデフォ。と文句を垂れつつ、お腹を満たした後、水上バスでスカイツリーに。今年一番の寒さと言われていましたが、太陽が出 [続きを読む]