小川一樹 さん プロフィール

  •  
小川一樹さん: バンコクで働き、生活する夢を叶え、夢と生きる日常
ハンドル名小川一樹 さん
ブログタイトルバンコクで働き、生活する夢を叶え、夢と生きる日常
ブログURLhttp://tjbridge-jyuku.blogspot.com/
サイト紹介文現地採用から経営者になりました。バンコクで働き、生活する夢を叶え、さらに夢を追って生きています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2016/11/16 18:28

小川一樹 さんのブログ記事

  • 敬遠していたジャルジャルが予想以上に面白かった
  • 空手の忘年会日曜は息子の空手。送迎を終えて、そのまま喫茶店で読書、仕事をしながら待つことに。途中にあるセンセーブ運河。綺麗な眺めを見ていると、何も考えない心地よい時間を過ごせます。空手の忘年会があり、息子の練習後に飲みに行きました。お酒は飲めないんですが、とても楽しい時間を過ごせました。普段話すことができない状態だと会釈をするだけの間柄です。その状態だと相手の第一印象のみしかわからず、決して楽しい [続きを読む]
  • 歳をとっても子どもたちだけのヒーローでいたい
  • 生身の人間の授業だからこそ土曜の午前中は中学生の授業がありました。気持ちの良い授業ができました。子どもたちの理解と自分のイメージしている理解がスパっと重なる感覚があったのです。映像授業では、この感覚を共有することは無理でしょう。コンピュータやタブレットの授業でも無理でしょう。効率とかではなく、目と目を合わせて、そのときのお互いの呼吸を合わせるような授業。追い求めていきたいなと改めて感じます。昼飯は [続きを読む]
  • バンコク日本人学校の入学金・授業料の改定(学費アップ)
  • バンコク日本人学校の学費(入学金・授業料)が改定になり、大幅にアップするとの手紙を子どもに渡されました。嬉しい手紙じゃないですね^^;4か月分で48800Bだったのが、2018年からは52000Bになるとのこと。1ヶ月あたりの学費は13000Bです。日本円なら40000円/月です。さらに、中学部への入学金が55000Bだったのが、2018年からは60000Bになるとのこと。なかなか厳しいガツンとくる上げ幅 [続きを読む]
  • マニュアルの無い不安と向き合うことが人生を楽しむコツ
  • これを書いているのは金曜日。上の写真は木曜の夜に寄ったフジスーパー2号店です。自分はあまり行かないスーパーですが、時々行くと日本の空気を感じて、少しほっとするような気がします。その日の夜にブログを更新することを日課にしようと思っていたんですが、木曜の夜は、ちょっと疲れていてブログを書く気持ちになれませんでした。が、木曜の夜に考えたことがあります。子育てにしても仕事にしてもゲームにしても公式を求めて [続きを読む]
  • 床で寝ながら日本に迫る危機について考える
  • 気が付くと、床で寝ていました。大の字です。耳元から音が聞こえます。記憶をさかのぼると・・・家に帰ると娘がこれをプレゼントしてくれました。LOVEのEが抜けていますが、そんなことはどーでも良くて純粋に嬉しいものです。6才の娘が私を一生懸命に書いてくれました。後屈立ち気味。防御を重視しながらも直後の反撃もしやすい立ち方をしているところが自分の生き方を表しているようで味噌です。まず、娘に読み聞かせをする。娘 [続きを読む]
  • タイの父の日に感動する映画COCO
  • 今日はタイの父の日、国王誕生日ということで、家族と映画を見に行くことにしました。まずは昼ごはんですが、回転すし屋さんに行って、父の日なんで、ちょっとだけ贅沢をさせてもらいました。日頃、食には全くこだわらない自分にとっては十分過ぎる昼ごはんでした。正直、マックでも全く構わないんです^^;そしてタイの映画館に行きました。タイの映画館はかなり近代的です。メンバーならタッチパネルで自動で買うことができます。 [続きを読む]
  • タイで「ひるね姫」と「君の名は」のDVDを購入
  • 北の方でマラソンがあるらしく、私以外の家族は旅行中。1人の時のお決まりのタイラーメンです。大盛りで50B(150円)です。毎回持ち帰りにすると麺が魂になります。どうにかならないかなと思いつつ。またまた久しぶりの1人暮らし状態でゆっくりしたいところですが、洗濯機の調子が悪いので買いに行くことに。ロビンソンデパートにPOWER BUYという電気売場があるので、そこに行くことに。それにしても、クリスマスの雰囲気は [続きを読む]
  • 結果も大切だけど、プロセスを大切にすることが人生を幸せにする
  • 金曜になると朝からバタバタ。4年生と中学生の2つの授業をするため、単純に考えると、いつもの仕事量の2倍になるわけです。毎週バタバタするのがわかっていながらバタバタしているから、我ながら自覚のない確信犯だと今気づきました^^;バタバタするなら月曜から少しずつ金曜のための準備を前倒しておけばよいだけでした。至ってシンプルだけどそのシンプルをやらないところに確信犯たるゆえんがあるわけです。。。でも結局、ど [続きを読む]
  • 歳をとると1年が早く感じる理由
  • 歳を重ねるごとに金曜日を迎えるのが早く感じています。きっと皆さんも同じように早く感じているんじゃないですかね?昔、分数を子どもたちに教えているときにこのことについて考えたことがありました。例えば、子どもたちが10才だったとします。すると1年をどのように感じるかというと10分の1です。が、私は40歳なので、1年は40分の1に感じるわけです。私の方が1年の時間が数値が小さいのです。だから、体感的に早く [続きを読む]
  • 北朝鮮のミサイルと日馬富士と服従精神
  • 北朝鮮がアメリカ全土に届くミサイル開発完了。なんてニュースが飛び込んできて、どうなっているんだ?と思ってテレビをつけると、日馬富士の暴行事件ばかり^^;ずっとテレビをつけているわけでなくて、一瞬だけザッピングしたのみなんで偶然ですかね?国会中継では、「さて、本題の加計学園の問題ですが・・・」本題って^^;さすがに今日はミサイルが本題でしょう。それともミサイルはそんなレベルのことなんでしょうかね?日馬富士 [続きを読む]
  • バカになる生き方でいい。
  • 時にバカになる。なんてことが大切だなってあらためて実感しました。仕事がらなのか、日頃から見た物事を分析し、掘り下げて考える癖が強くなっていた気がします。些細なことも重く受け止め過ぎる。そんな感じだったのかもしれません。もちろん、仕事ではそれを子どもたちの前では全く見せないようにしていますし、見せないのがプロだと思っています。仕事は仕事。でも、家は別。リラックスできる家だからこそ、ちょっとマイナスな [続きを読む]
  • タイで生きていく覚悟を問われる
  • タイで生きる覚悟は決めていたけど、ふと考えてみれば、もし1人になったらどこまで見の周りのことができるのだろうか?と疑問に思いました。タイ語。タイ語一つとっても、ある程度は問題なく話せるようにはなっていますが、見の周りのことを完璧にタイ語でできる自信があるか?と言われたら疑問です。いつ何が起こるかわからない世の中。覚悟が問われていて、何となく大丈夫だろうなという根拠のない理由で今のタイ語レベルでOKと [続きを読む]
  • 海外で生活しているとふと日本に帰りたくなる時がある。
  • 今日はMBKに行きました。家からはバイクだとすぐに行けるんで、時々、足を運ぶ場所です。ガチャガチャした雰囲気が好きなんです。昼ごはんは8番らーめんでチャーハンを食べました。本当にリーズナブルで好きな店です。眠気があるような、ちょっと体がだるいような、頭がぼーっとするような気がしたので、MBKにある薬局でヤードムを購入。インスタ映えしそうな写真に挑戦してみました。インスタやっていませんが・・・タイという国 [続きを読む]
  • お手伝いさんの洗濯トラブル発生!
  • 土曜の午前中は中学生の授業。家族は朝から息子の友達家族と遊びにでかけたので今日は夜まで自分ひとり。と言いたいところですが、お手伝いさんが来てくれるので午後まで2人きり。別に気を使う必要は無いんだけど、どうも気を使ってしまうところがある。気を使うと言っても積極的に話しかけるなど自分から働きかけることはない。でも、トイレに入るドアは両サイドにあるんですが、お手伝いさんのいない方から入るようにしたり、仕 [続きを読む]
  • 歳をとることをプラスにとらえ、進化するように生きる!
  • 若いということは年齢を重ねるとできることが増えていく。歳よりということは、年齢を重ねるごとにできることが減っていく。そんな一節を昔読んだことがあり、頭の片隅に残っていました。歳をとることをマイナスにとらえた言葉だなって思います。でも、自分はこのことより大切にしていることがあって、歳を重ねることは、若い人より、精神的に成熟の極みに向かっていく成長のプロセスであるということです。毎日、何も考えずに、た [続きを読む]
  • 死んでもブログは残る/それが私がブログを理由。
  • 1日を振り返る作業をこうやってブログにすることで毎日の日課にしようとしています。適当に撮った写真をアップしながら、何していたんだっけな。何を考えていたんだっけな。と振り返っています。こうやって振り返って写真を見てみると、何をしていたかは思い出せても、何を考えていたのかを思い出すのに少し打つ手が止まります。もし、この作業をしないと、1日1日が何かを考えてはいたんだけど、何も考えていないかの様に過ぎて [続きを読む]
  • 世の中も人間もすべての物事は移り変わっていく。
  • 朝のバンコクは涼しくはなりましたが、まだ25℃を少し越える程度で、長袖が必要というほどではありません。でも、なんか空の色が冬の気配を感じさせてくれるようです。ゆっくりと果物売りのおじさんが歩いていて、朝ごはんとしてパイナップルを買いました。これで15Bです。何年か前は10Bだったはずです。バンコクは徐々に物価が上がっています。住んでいる人にとっては、物価があがることは嫌なことですが、成長する国では上 [続きを読む]
  • バンコク日本人学校大運動会の振替休日2日目の過ごし方
  • 運動会の振替休日2日目。息子と朝マックでスタート。マックの窓から撮ってみました。朝マックは時々食べるとおいしいです。健康が云々いう人もいるけど、私は特に気にしていません。健康を気にするなら、今の都会で生活するのは不可能に近くなりますし、そんな環境の中、健康を探す方がストレスが溜まりそうです。ある程度であれば、許容範囲として心穏やかに過ごす方が幸せに生きることができる気がしています。そして、新しいパ [続きを読む]
  • 第62回バンコク日本人学校大運動会
  • 今日はバンコク日本人学校の第62回大運動会の日でした。息子は金曜の夜に手の小指の骨を折ってしまい、一時は運動会は無理かな?何て考えていました。というのも自分自身が骨を折ったことが無いんです。どれだけ動きで痛みが出るのかがわからないんです。本人に確認するしかありません。が、息子の参加への意志は強いものでした。また、1日経ったら痛みにも少し慣れるのか、炎症が引いたのか、痛みは問題を感じない程度になった [続きを読む]
  • 自分が持っている日本の本が翻訳されていて嬉しいようなさびしいような。
  • 昨夜は気が付いたら、床で寝てしまい、朝方に体の痛みで目が覚めるというかなり不快な状態でした。昨日、息子の小指の骨が折れたという記事を書きましたが、原因はこいつです。妹とドッチボールをしていて、小指をもっていかれたとのこと。本人は運動会に参加したいというので、もちろん参加させますが、演技はできないかもしれません。休み時間をつぶして頑張った応援団も参加できない可能性も高いです。でも、息子に伝えたことは [続きを読む]
  • 目標を達成するプロセスより大切なワクワク感
  • 昨日は夜に倒れるように、のび太のように眠りについたという話をしました。そして朝目覚めると回復しているかと思えば、そこまで回復していなく、比較的安静に午前中を過ごしていました。いきなりトップギアに入れることができないので、まずはローギアから徐々にエンジンを吹かすように。濃いめの珈琲を入れて、仕事をしていましたが、ふといろいろと次にやりたい新しい仕事のヒントの様なものが見えてきました。忙しいときや、日 [続きを読む]