ruta さん プロフィール

  •  
rutaさん: ニホンノタビノシタク
ハンドル名ruta さん
ブログタイトルニホンノタビノシタク
ブログURLhttp://nihon.tabinoshitaku.com/
サイト紹介文旅が大好き。 旦那を引き連れてどこかへ・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/11/17 13:06

ruta さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 海外のどっかの遺跡っぽい!!「大谷石地下採掘場跡」
  • 旦那が言った大谷石地下採掘場跡行ってみよう。 なんだそれっ。全然知らないノーマークの観光地。 栃木旅行のついでにって感じで寄ってみた。 入場料800円を払って中に入っていく。気温がグッと下がってきた。真夏なのに少し肌寒い。 坑道みたいなとこを通っていくと、視界がひらけた。 なんだこれっ。ただの採掘場跡だと思ってたら大間違い。かつては大谷石を採掘するための現場だったんだろうけど、今はきれいにライトアップさ [続きを読む]
  • UCHUwagashiの干菓子がかわいい
  • 最近干菓子とほうじ茶にどハマりしています。今までの私の干菓子のイメージは甘い お供え おばあちゃんそんな感じでした実際に買おうと思ったことなんて思ったことはありませんでした。なぜ興味をもったかといえば父親が緩和病棟に入院していた時、キッチンのついたダイニングのようなスペースがあり、患者さんや家族が団らんできるようなとこがありました。そこにいつもいた女性が「こっちにいらっしゃい、お茶お飲みになる?」と [続きを読む]
  • UCHUwagashiの干菓子がかわいい
  • 最近干菓子とほうじ茶にどハマりしています。今までの私の干菓子のイメージは甘い お供え おばあちゃんそんな感じでした実際に買おうと思ったことなんて思ったことはありませんでした。なぜ興味をもったかといえば父親が緩和病棟に入院していた時、キッチンのついたダイニングのようなスペースがあり、患者さんや家族が団らんできるようなとこがありました。そこにいつもいた女性が「こっちにいらっしゃい、お茶お飲みになる?」と [続きを読む]
  • 旧マッケンジー邸のレトロかわいいパーツたち。
  • 2016-10-23ふと、旦那がマ?????邸行ってみようと言いました。私は全く知らない名前。グーグル先生に聞きます。マッケンジー邸っていうらしい。150号線沿いにあるらしい。という曖昧な情報だけで車を走らせます。150号線を走っていると、洋館独特の外観が見えてきました。でもどこから入っていいかわかりません。空き地に車を止め歩いていきます。自転車で来ていた方も迷っているらしく一緒に探します。結局裏の家の方に聞き、 [続きを読む]
  • レトロレンガでかっこいい!!紅葉の眼鏡橋。群馬県めぐり2日目。
  • とある道の駅で目覚めました。昨日の夜は真っ暗で自分たちがどんなとこで寝ているのかよくわかってなかったんです。朝日がのぼってきます。まわりが明るくなってきました。山に囲まれたきれいな道の駅だったみたいです。大きな道から少し入ったところにあったので、車中泊の車も多くなく快適〜。明るくなってきてやっとここの場所がわかりました。あがつま峡っていう道の駅でした。2014年にオープンしたらしく、きれいめの道の駅 [続きを読む]
  • 「望水」でライジングパスポート。これ使える!!
  • 2016年10月26日北川温泉「望水」に行ってきました。望水去年の11月に予約。でも、前日に父親が急に危篤って状態になっちゃってキャンセルしていたんです。(現在、父親は元気になりました。)その時に望水さんの対応は良くて。「そういうご事情でしたら、キャンセル料は大丈夫です。」って言っていただけたんです。その日から、また行かなくちゃって思っていました。きっといい宿に違いないと・・・ 今回は「Introducing RISI [続きを読む]
  • 熊野古道行ってきました。
  • 2016年10月3日〜10月9日まで熊野古道に行ってきました。今回は一人で。来年の夏にスペイン巡礼の旅に行きたくて、練習も含めて初めてのトレッキングです。思ったよりもハードで大変な旅でした。熊野古道って場所を今回初めて知ったんですが、もっともっとPRすればいいのに〜と思うようなところでした。静岡には伊豆ってところがあるので、いままで紀伊半島にはあまり行くことがありませんでした。同じ感じかなって。でも、植物も樹 [続きを読む]
  • 初めまして!!
  • 初めましてrutaといいます。旅好きで、週末に家にいるのが辛いタイプ。最近はどこに行くとも決めず、なんとな〜く方向だけ決めて車を走らせ、行った先で情報を得るって感じで旅してます。観光先のインフォメーションで新たに発見した名所を見つけるのが楽しいです。インドア派の旦那を引き連れ、愛車D:5でどこまで行けるのか。車に布団を詰め込んだだけの車中泊が最近のブームです。 そしてこのブログをはじめようと思った理 [続きを読む]
  • 過去の記事 …