narippa さん プロフィール

  •  
narippaさん: 生活をする
ハンドル名narippa さん
ブログタイトル生活をする
ブログURLhttp://narippalife.hatenablog.com/
サイト紹介文日々の記録。能天気ラティーノ主夫主人と、巻き毛の息子と猫とで三人と一匹暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/11/17 18:40

narippa さんのブログ記事

  • イヤイヤ期と言うよりも
  • 支配的な両親の元で育ったせいなのか、持って生まれた気質なのか兎にも角にも「指図される」事を受け入れられない。過剰なまでの拒否反応が起きてしまう。何でも可能な限り自分で決めたい!仕事に関しては、指図を聞くのも仕事のうちという落とし所があるので上司からの指示は無の心で受けれる。だが、明確に上司というライン上に居ない年上だの、在職歴が自分より長いなどという理由の人々からの指図は「それは自分の上司から指 [続きを読む]
  • 教育の限界
  • 税金などを調べている流れでマレーシアがお手頃価格でボーディングスクールに通えると知る。キャサリン妃も通っていたボーディングスクールの分校とかもあるそうだ。お手頃価格・・・全くお手頃じゃない!そりゃね、イギリスやらスイス辺りの本場のボーディングスクールに比べたらお手頃価格ですわ。年間250万位ですからね。ハトコだか何だか分からぬが親戚で一人ボーディングスクールに中2頃から高校卒業まで行っていた人がい [続きを読む]
  • それは箪笥のよう
  • ここ最近の気温上昇に伴い、リビングに居られない。我が家のリビング、吹き抜けで広いので家庭用クーラーでは役に立たない。一応、業務用のクーラーが設置してあるのだがこいつを入れると月の電気代が6万超えという恐ろしい請求書が来るそうなので封印してある。と、なるとベッドルームにいるしかない。ダブルベッドにベビーベッド、さらにチェストまで配置されている。当たり前の結果でベッド以外に身を置く場所がない。いや、 [続きを読む]
  • 梅雨ゆえに
  • 子が絶賛カエルの歌にハマっている。という事は、母にカエルの歌強要をするという流れになる。なんぼ歌ったら勘弁してもらえるんかいな?というちょっとした拷問ばりに歌わされる。何かとカエルを目にする事が多い梅雨時なので目にした瞬間から、「か〜え〜ゆ〜のぉ〜♪」とカエルの歌がスタートする。母の不安定な歌声(音痴ともいう)では満足出来ず自分でも歌いだしたのは良いのだが、まーーーー音痴。受け継いているね、子。 [続きを読む]
  • やっぱ可愛い
  • 友人の赤ちゃんを見に行ってきた。あーーーー新生児可愛いよぉ〜子を産むまで一切無かった感情だ。新生児を見ると、欲しい!赤子が欲しい〜!!となる。面倒くさい妊娠期間に、面倒くさい出産。そして何より面倒くさいお世話。あれだけ「うげーーーー面倒くさい〜!!」と言っていたのに新生児赤ちゃんを見ると、「赤子〜!!!可愛い〜!!!欲しい〜!!」となる。不思議なもんだ。産んだ故に生まれた赤子可愛い感情。先日、 [続きを読む]
  • プロジェクト おまる
  • さすがAmazon。アンパンマンおまるが速攻で届く。もはやAmazon Primeの便利さにずぶずぶの田舎住まいはPrimeの更新をせずにはいられない。3900円の価値はある。サブスクリプションはイマイチだけど翌日配達と送料無料。ありがとうAmazon。田舎者の救世主!で、おまるだ。あんまりキャラ物は買いたくないけど、アンパンマンに応援してもらう事に。おしゃべり機能付きなので、実際にアンパンマンが応援してくれる。「がんば [続きを読む]
  • 子のこの頃
  • 【その①】やっとこさ、母を呼称で呼んでくれるようになった。祝マミーデビューまさか、2年ちょっとかかるとは・・・マミーというより、メメーっぽい音。果たして私を呼んでいいるのか、それも目々と言ってだけなのか・・・【その②】保育園で、立ちションデビューもしたそうだ。お!やる気だしてきてるね、ちょうどアンパンマンおまるを買った所だ。item.rakuten.co.jp断乳終わって、今度はトイレトレーニング。面倒臭いが、 [続きを読む]
  • 動物園リベンジ
  • 先週末に動物園へ行ってきた。高まる動物への関心を更に高めてやろうじゃないか!という親心。Dear Zoo & Busy Farm効果だ。books.rakuten.co.jpproduct.rakuten.co.jp両冊窓がめくれて何かが出てくる仕掛け絵本なので、子は大好き。動物関係の絵本が何故か英語のヤツばかりなので鳴き声が西洋な子。牛(牛柄含む)を見ると、Mooooooooo〜!!(むぅーーー)と叫ぶ。ふふふ、そのうち誰かに「違うよ!もぉーーー!だよ!」とか [続きを読む]
  • 人が好きじゃない
  • 本当に自分の良くない所が子に継承されている。基本、人が好きじゃない言い方に語弊があるな、あれだグイグイ来られるともうそれだけで相手を拒絶してしまい、相手を受け入れられない。主人に言われたのが、君らは基本的に他者によって(己の意思以外で)何かが決まる事を病的に拒絶して一切耳を傾けない、との事。大正解です!全部自分で決めたい病この法則が根本にあるため、相手がポジティブな感情で近寄ってきても勝手に距 [続きを読む]
  • 酷い目にあう
  • 断乳して以来、異常に乳首が痒い時がある。皮膚が薄めの乳首を痒さに任せて掻いくという愚行の結果・・・・乳腺炎発症トイレに行った時に痒いな・・・ボリボリとやったのが良くなかったのか?兎に角、急激に体調が悪くなり常軌を逸した寒気に襲われる。組んでいたプラログラムを途中で止めてしまったら絶対に忘れる為にとにかく切りが良い所まで組もうと奮闘するが頭が回らない。異常に寒い。ひざ掛けを羽織り、足元ヒーターも [続きを読む]
  • ちょっと旅行
  • 週末に松本に旅行へ出かけた。子供の頃に何度か行った事があったが20年ぶり位の再訪。感想としては、「無駄にお洒落」に尽きる。あれだ、ポートランドだ、松本。クラフト系盛んで若者移住増加。物価も安いだろうし(クラフトは基本食えない人が多い)お洒落コミュニティも形成されてる。先週末はクラフトフェアだったらしく、大変賑わっていた。こじんまりした街なので中心部から色々と徒歩で回れるのも良い。水路が巡らされた路 [続きを読む]
  • 気長に見守るのって大事ね
  • 昨年のクリスマスにストライダーを子に与えた。妹子①のを見るたびに乗せろと泣き騒いだ為だ。わりかし飽きる事なくストライダーで遊ぶと要求はするのだが何故か毎回乗らずにストライダーを押し運ぶダケという独自のスタイルで半年。毎度、いやいやソレは跨って蹴って乗るもんなんだよホラ!と乗せてやると瞬時にぎゃーーーーーーー!!!と大泣き。もう最近は指摘すら辞めた。どーせ泣き騒ぐので。強情・・・・指図される事への [続きを読む]
  • なかなかの仕上がり
  • 子の保育園クラスに1人外国人の女の子がいる。馴染みの無い名前なので、どこの国の子かわからない。お母さんは英語で、その子に話かけているがネイティブではない。白人でもないし、ラティーノでもない。フィリピンなのかな?とにかく、謎ばかりの園児。仮にUちゃんとしよう。Uちゃんは説明会の時点で目立っていた。体が大柄(縦にでかい)な上に、もの凄い活発。子など母の膝から一秒たりとも降りなかったが、Uちゃんは説明会 [続きを読む]
  • 頭沸いてるわぁ〜
  • どうやら主人の一番上の姉ちゃんが結婚をするそうだ。それは大変喜ばしい。若年性アルツハイマーの義理母さんに代わり年の離れた弟妹達の世話を母のようにしてきた人だ。おまけに、クレイジーな義理父のビジネスのサポートを生前はしてたよう。もはや、クレイジー一家の一番の犠牲者!(私も結構被ってはいるが)姉①がやっとこさ自分の為に人生が変わるというのとても目出度い。だが、やはりクレイジー一家のメンバーなのでク [続きを読む]
  • 恥ずかしい・・・
  • 今朝、保育士さんから子の偏食レポートを聞き顔が真っ赤になった。どうやら、子は保育園でも劇場型の癇癪を起してるらしい。劇場型癇癪ステージとなるオープンスペースを探し、場所を確保してから床に突っ伏して己の欲望をストップされた事を嘆き悲しむ子の特技ドラマクイーン過ぎで両親は発動するとマジ白目給食でパン・シチュー・その他が出され、パンを速攻食べ他の物が食べ終わって無いのにパンのお代わりを要求したもよ [続きを読む]
  • オランダの可能性
  • ゴールデンウィークという事で、家族&親戚で食事に行く事になった。飲みたい母を車に乗せた道中に母が突飛な話をしだした。どうやら彼女の飲み仲間だか何だかがオランダに移住するらしい。しきりに彼女は、出島のオランダ商人の約束が現代でも生きてる!と言う。もの凄い困惑しか沸かないが、出島のオランダ商人のお陰で日本人は今でもオランダでのビザ取得が簡単で移住が簡単だとの事。食事を終えて家に帰り、オランダ移住の [続きを読む]
  • 休みなので、休む事に
  • ゴールデンウィーク。田舎の会社なので当然でカレンダー通り。ふ・・・社長休めよ。あんた、働き過ぎだ。つーか1人で働け。カレンダー通りでも4日休みはあるので、子をお泊りに出すことに。妹も仕事に復帰したので状況は変わったが、大手なので休みが長いし2人も3人も変わらんだろう!(いや変わるけど)と子を押し付け。本日の保育園終わりより、妹家にて子は2泊3日の合宿です。いえぃーーーーい!!!自由〜とりあえず [続きを読む]
  • 結局、耐えろって事ね・・・
  • 子のイヤイヤが最早臨界点を突破している。主人の最近の口癖は、What a terrible TWO!!!!!!!Mendokusai!!! cho-----mendokusai!!!!そりゃ、言いたくなるわ。想像以上にメンタルにくる。食事も買い物も無理過ぎる。なんせ一度スイッチ入ったら、両親譲りのしつこさで延々と大泣き(声が大変大きい)&大暴れ。酷い時はモノを投げる。パターンは両親だって分かっているんだ!!本人がしたい事が出来ない事への癇癪。ふぅ・・・・シ [続きを読む]
  • ホテルを決めた
  • 来る夏の休暇、ベトナム ダナンの旅。練りに練ってホテルを決定した。(けっこう前に)ただ、何時もの悪い癖で「本当にアソコで良かったんだろうか・・・」となんだかんだ迷いが出ている。なんせ色々と遠い。ただプール凄い。くっそーEXPEDIAのディールめ!なんかイマイチな判断力で今じゃないと、この値段じゃないしな、よしポチリ!させやがってぇ〜初日は完全に移動日なので適当なホテルに泊まる事に。目星をつけていたホテ [続きを読む]
  • あーーーーー本当に合わない
  • ちょっと個人的にはもうお付き合いしたくないな、という人がいる。彼女の中では、私は今だ友人という事になっているので連絡がたまにくる。「もうちょっと君とは付き合えない」と言いたい所だが、言ってしまうと共通の友人に迷惑が色々とかかるので、決定打は言い渡していない。もし決定打をお渡ししようもんなら、己が働いた無礼など顧みもせずいかに私が不愉快な事をしたか!という事を共通の友人に延々と無限ループで垂れ流す [続きを読む]
  • 何も正解じゃない件
  • 今朝、子がついに二語を話した。「バス乗る〜」おぉぉぉぉ、センテンスを話している。しかしだ、言葉通りの意味合いではない。まず「バス」だ。バスはバスではない。子の中では。主に工事現場等にある、クレーン車やブルトーザーを指す。ごく稀に正解のバスの時もあるが、基本大きい現場車両を指す。タンクローリーや、警察車両、それに消防車も含まれるようだが基本的にその時の子のブームである大型車両を意味する。乗用車は [続きを読む]
  • 3か所目ともなると
  • 子が公立保育園に入園となった。慣らし保育もなく(親判断で、うちはいける!と慣らし無)入園式前の月曜から行かせている。初日こそ、吐くんじゃないか?と言うぐらいに泣き、反りくり返り、飛び跳ね、母の顎に頭直撃という蛮行を働いたが2日目は教室に着いた時にだけ軽く泣き、以降は一切泣かずにご機嫌登園。「あ、まだいんの?」てな具合に、2歳児クラスの朝のセッティングをしている母に塩対応。いや、助かるけど、まだいん [続きを読む]
  • 特別措置終了
  • 飼い猫のトラさんは、基本的に性悪な雌猫なので自分より小さきモノを一切受け付けない姫仕様。だが、さすがに子にダケは特別措置的な感じで子がトラさんに乱暴を働いても唸るダケで済ましていてくれた。トラさんは基本、子に近寄らない。体のコントロールが不器用な子などに触られたくないのだ。だが、子はトラさんに触りたい。撫でてるツモリが完全に腹パンチ・・・・酷い。そんな感じで沸々と怒りをため込みトラさんは子を許し [続きを読む]
  • 言語模様
  • こんなに話さないもんかね?という位に子の言葉が遅い。二語で話すとか何時になる事やら。一語でもカナリ限定的。理解はしてるのは伺えるがボキャブラリーが少ない。男の子だし、二か国言語家庭なので仕方ないなというのもあるがこんなもんなのか?と不安は募るばかり。主人、たまにスパニッシュ(というかスパングリッシュ寄り)で無意識に話しかけてるらしーので、本格的に禁止。もうちょっと子の言葉がしっかりして本人に意思 [続きを読む]
  • 募る危機感
  • 兎に角、主人が子に甘い。本人の自主性を尊重しているだけだと主人は言うのだが、昭和な育て方をされた自分から見たら意味もなく子の我儘を受け入れてるダケにしか見えない。こと、物事の判断など付かない幼児は親がNOと言ったらNOだ!何故Noなのかの説明は必ずするようにしているが、Mammy said No! No means No!を割かし多発なこの頃。夫婦間ので統制が取れてないと子供も困惑するので案件毎にすり合わせしてるが、ほんと主人 [続きを読む]