新宿西口治療院 さん プロフィール

  •  
新宿西口治療院さん: 新宿西口整体ブログ
ハンドル名新宿西口治療院 さん
ブログタイトル新宿西口整体ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nishiguchi333/
サイト紹介文新宿西口にある整体院のブログです。日々の治療での気づき・健康情報・雑学などについて書いています。
自由文他には無い鍼灸治療法。特殊治療器具を使った独自の治療のお話。
(臨床での体験!)
心理的なお話や面白雑学について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供280回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/11/18 14:47

新宿西口治療院 さんのブログ記事

  • 《治療後に熱の出る人》
  • 《治療後に熱の出る人》 これって整体の考えでは、すごくいいんです。 身体の「毒だし」になっていますからね。 (昭和の時代に"整体界の大御所"であった野口晴哉先生が、仰っていた事です。) その後に体がピカピカになる。 なのでそうなっても気にしなくて良いですよ〜。 付け加えて言うならば、熱が出ている時は多少動いても大丈夫。 「大分治ってきたかなー。」という回復期こそ大事にして休まなきゃいけない。 世の常識とは [続きを読む]
  • 《「回想の野口晴哉 朴歯の下駄」が面白い!》
  • 《「回想の野口晴哉 朴歯の下駄」が面白い!》 野口晴哉先生の奥さん(野口昭子さん)がお書きになった 「回想の野口晴哉 朴歯の下駄」が面白いです。 友人から昔、紹介されて夢中で読んだ本なんですが 野口整体関連の本の中では一番好きです。 他の本と違って、野口先生の生活の中でも生のセリフや行動がたくさん書いてあるんです。 患者さんが治療室に入る前に、足音でどんな症状で来たのか分かったり 電話の音で誰からのTEL [続きを読む]
  • 《目の前で見ても信じない人!》
  • 《目の前で見ても信じない人!》 人類初の飛行機を発明したライト兄弟。 彼らが実験に成功した後も「科学的に不可能だ!」と信じない人が多かったそうです。 (目の前で飛行機が飛んでるのにですよー?バカだ・・・。) お兄さんのウィルバー・ライトは 「皆が正しいと思っていても間違っている事があるし、間違っていると思われていても  正しい事がある。」 という言葉を残しています。 ここに"成功"の要因があるのではないか [続きを読む]
  • 《腕を後ろに回すと人差し指と親指が痛い!》
  • 《腕を後ろに回すと人差し指と親指が痛い!》 「腕を後ろに回すと人差し指と親指がビーンと痛い!」 というOさん。 通常ですと、痛みのある経絡ライン上の有名なツボである「合谷」 を使うのですが、ハタと思って、より上流の部分(根本だと思われるところ) に視点を合わせてみる・・・。 具体的には、ストレッチポールに乗った状態で "肩甲骨はがしの鍼"を行なったのですが そうしたら、その直後に、全く痛みが取れました! 不 [続きを読む]
  • 《ヒザの真裏あたりに水が溜まる患者さん》
  • 《ヒザの真裏あたりに水が溜まる患者さん》 「委中(ひざの真裏のツボ)の下あたりに水が溜まる・・・。」と おっしゃる膝痛のSさん。 立ち仕事なので辛そう。 腸腰筋と大腿四頭筋(モモ前の筋肉)そして後脛骨筋(ふくらはぎの奥)を 緩めた後にエクササイズとして ご自宅で可能なマッサージボールを使った簡単な処置法をお教えしました。 (楽天やアマゾンなどで800円くらいで購入できるもので十分です。) これを行うと直後に [続きを読む]
  • 《空手の石島道場の先生が!》
  • 《空手の石島道場の先生が!》                                                ※HP 「空手道 石島道場」より抜粋 昨日、幡ヶ谷の空手道場「石島道場」の石島大悟先生が治療にいらっしゃいました! →以前、息子の悠希と道場見学に行かせて頂いた事をおぼえて下さっていたのですね。 やはりプロの格闘家を治療するのは勉強になります。 (私の特殊鍼の施術はいかがでしたで [続きを読む]
  • 《小指と親指付け根の痺れ!》
  • 《小指と親指付け根の痺れ!》 何もしなくても「小指と親指付け根が痺れて、前腕もうっすら痺れが出る。」 という女性患者さんがいらっしゃいました。 ツボでいう「手五里」のあたりを押すと痺れが倍加するので ここが治療ポイントです。 (ここは鍼では禁鍼穴といって、打ってはいけないとされています。  下に上腕神経が通っているからなんですけれども。) 気にする方がいらっしゃいますので、先にお伝えしておきますと 日本 [続きを読む]
  • 《信長の"鉄砲三段打ち"は実際には無理!》
  • 《信長の"鉄砲三段打ち"は実際には無理!》 これを用いて武田の騎馬隊を打ち破ったのは有名な話ですが 今ではこれは不可能だったことが分かっています。 まず「鉄砲の数。」 最も信頼性のおける資料であるとされる「信長公記」によると 実際は1000丁ほどだったらしいです。 →「3000丁」と書いてるのは、いずれも江戸末期〜明治時代の資料で  これはあとから付け加えられたものとの事。 そして「火花」の問題。 鉄砲を [続きを読む]
  • 《昔と比べて少年犯罪は増えていないってホント?》
  • 《昔と比べて少年犯罪は増えていないってホント?》 法務省のデータによると平成元年では年間1400件であった検挙数が 平成12年には2250年に増えており、一見大幅に増加しているように見えます。 しかし昭和の時代と比較すると 昭和30〜40年代は年間平均7000件〜8000件の検挙数。 この頃は、現在と比較にならないほど少年犯罪が多かったんです。 なのにマスコミは、こういったデータを全く表に出さずに 平成の [続きを読む]
  • 《今年の吉方位を知る!》
  • 《今年の吉方位を知る!》 当院に15年ほど通われているKさんから 今年の吉方位の鑑定の依頼を受けました。 (最近、治療以外のこういうの多いなー。) ただ人生の節目にこういうのを調べてもらって良い方位に旅行するのってイイですよ。 →ちなみに、もっと効果があるのが吉方位への"引っ越し"です。 "家はすなわちその人の身体なり"ですもんね。 旅行の場合はできれば4泊以上。 そして遠ければ遠いほど、効果がアップします。 [続きを読む]
  • 《両膝を抱えると腰が痛い!(手術跡)》
  • 《両膝を抱えると腰が痛い!(手術跡)》 「両膝を抱えると腰が痛い!」というMさん。 いつもはうつ伏せで仙骨に鍼を打つとスッと無くなるのですが、数週間もすると また元に戻る・・・。 フト「原因は?」と思ってお腹の手術跡に刺鍼。 (手術後の傷跡にある結合組織の癒着に引っ張られて反対側の部分が  痛くなるのは、本当によくある事なんです。) すると、直後に痛みがあっさりなくなってしまいました! おそらくこのやり [続きを読む]
  • 《"熱"と指圧の関係》
  • 《"熱"と指圧の関係》 最近、"熱"を加えながら指圧を加えると スゴク効くんじゃないかと考え始めています。 これは今、工場と提携して開発している「患者さんの身体を浮かせて鍼や整体の施術をする機械」 とも連動、組み合わせて使えそうなアイデアなんですけれども。 鍼も置鍼をした上から遠赤外線を照射したり、灸頭鍼をやったりしますので 昔から、皆が考えていたことだとは思うんですけれどもね。 ただ、指圧やマッサージ・ [続きを読む]
  • 《いつも右側が頭痛!》
  • 《いつも右側が頭痛!》 「仕事で根を詰めるといつも右側が頭の頭が痛くなる。」と仰るNさん。 首の斜角筋(前側)の調整をしたら、全く出なくなったそうです。 「前後の関係」なんですね。 つまり首の前側が猫背やストレスなどでギューッと固くなる (収縮しっぱなしになる)事で 首の後ろ側の筋肉が引っ張られてビーンと張ってくる。 →当然、血管はゴムのように引き伸ばされますので細くなり、血流が悪くなります。 そして脳 [続きを読む]
  • 《お子さんの命名!(名前を決める)》
  • 《お子さんの命名!(名前を決める)》 当院に通っていらっしゃった患者さんから 今度生まれる男の子の「命名」の依頼をして頂きました。 こういうのって嬉しいですよね。 (責任は重大ですが。) 私の持っている知識を総動員して、いくつかある候補の中から 最高のものを選んでお伝えしました。 「名前」って凄く大事。 商品の売れ行きだってネーミング変えるだけでガラッと変わっちゃうし。 たとえば「ラ・フランス」 あれは最初 [続きを読む]
  • 《毒蛇にかまれたら口で吸いだしてはいけない!》
  • 《毒蛇にかまれたら口で吸いだしてはいけない!》 昔のドラマなんかでも、よくやってますけど・・・。 (昭和やな〜。) 毒蛇に、もし噛まれても毒を口から吸いだすのは駄目ですよ。 実際行ったとしても全体の2%しか吸い出す事ができませんし 感染のリスクの方が飛躍的に高まりますからね。 →虫歯があったらそこから毒が感染しますし、口腔内に傷が少しでもあれば  毒が体に回り込みます。 そういう時は、一刻も早く、医療機 [続きを読む]
  • 《ヒザのお皿の骨折後の痛みの治療!》
  • 《ヒザのお皿の骨折後の痛みの治療!》 先日、転んでひざのお皿をコンクリートにぶつけて骨折してしまったという 患者さんがいらっしゃいました。 割れたお皿を手術してくっつけたのですが、その傷跡が痛くて ほとんどしゃがめない。 モモ前が突っ張って、股関節の前側(ソケイ部)まで痛くなられています。 (ずっと座っていると辛くなってくる。) このように手術の後遺症で悩んでいらっしゃる方って 本当に多いんですよね。 西 [続きを読む]
  • 《人間のコンプレックスを解決するビジネス!ライザップ瀬戸社長!!》
  • 《人間のコンプレックスを解決するビジネス!ライザップ瀬戸社長!!》 ライザップ社長の瀬戸健さんは「コンプレックスを解決するビジネスは発展する」 という方針で事業を拡大しているようです。 これは昔から言われている事ですけれども、ここまで徹底して実践した人は少ないです。 (ライザップは今、ダイエットだけではなく英会話とか  いろいろな分野に手を広げていますもんね。  あの戦略には全て根底にこの考え方がある [続きを読む]
  • 《マヌカハニーは咳に効く!》
  • 《マヌカハニーは咳に効く!》 マヌカハニーを最近試しているのですが 慢性的な咳に、これはとても良いようです。 (強力な殺菌作用・免疫力をアップさせる作用がありますからね。) 実は私は大人になってから、喘息になってしまって (治療をハードに頑張り過ぎたせい?) 疲れると咳が止まらなくなるのですが、これを朝、スプーン2杯飲んでいると 全く出ない! のです。 グレードが色々あるのですが、やはりプラス550のもの [続きを読む]
  • 《バルタン星人体操と肩甲骨はがし》
  • 《バルタン星人体操と肩甲骨はがし》 当院でお教えしている、肩こり首コリ、背中の痛みなどに有効な 「バルタン星人体操」 座って、壁に背中をつけて行うのですが、これが出来ない人が非常に多い! →肩甲骨が前にズレて、肋骨にビタッとくっついてしまっているからですね。 でも"肩甲骨はがし"の治療を行うと短期間で驚くほど、くっつくようになります。 (肩甲骨が体の"中央"に寄って来るんです。) 私の施術は、一般的な方法 [続きを読む]
  • 《胸椎一番と呼吸!》
  • 《胸椎一番と呼吸!》 胸椎一番の調整は、カイロプラクティックでも矯正が難しい部位と 言われているんですが、そこをうまく緩める方法を考え出しました。 (市販されている道具を2種類使って、わずか数分で柔らかくする事が  可能です。) それを先週の土曜日に、何名かの患者さんに行なったのですが 「息がすごく楽にできるようになった!」と好評でした。 ここは内臓の反射(カイロの理論)では「冠状動脈」にも関係してお [続きを読む]
  • 《ナチュラルで強い人たち!》
  • 《ナチュラルで強い人たち!》 当院にいらっしゃっている患者さんから「荒天の武学」という本を頂きました! (ありがとうございます。Sさん!) ハワイで武道を広めた人と内田樹さんの対談なのですが 向こうの「ナチュラルで強い!」サモア人の話が本当に面白い。 「捕まえた相手に馬乗り状態になっていたら、誰かが後ろから殴ってきたんだ。」 「後頭部を拳で殴られたとおもっていたら・・・。」 「それが金属バットだった。 [続きを読む]
  • 《筋トレによるコリはキチンと取らないと・・・。》
  • 《筋トレによるコリはキチンと取らないと・・・。》 筋トレによるコリは、ある程度溜まったら、きちんと整体なり 鍼なりマッサージなり何でもよいのですが 取りながらトレーニングした方が良いと思います。 皆さん「筋肉疲労によるコリ」は「放っておけば時間経って治る」と 頭のどこかで思っていらっしゃるかもしれませんが、そんな事は無いんですよ。 (子供は寝れば、治っちゃうんですが、大人はそうはいかない!  蓄積する [続きを読む]
  • 《鍼の大家が肩こりになったお話》
  • 《鍼の大家が肩こりになったお話》 鍼の大家で有名なS先生が「ヒドイ肩こり」になった時のお話。 この先生は、若いころから多くの病気を体験されていらっしゃるそうで (だから辛い患者さんの気持ちがよく分かるのだそうです。) 今回は、"左肩周辺"の酷いコリに悩まされたとの事。 通常、肩こりの治療では、肩の盛り上がりの中央にある"肩井"というツボに 鍼を打つのですが、それではなかなか良くならなかった。 良く精査してみ [続きを読む]