つくも さん プロフィール

  •  
つくもさん: 本を読んでも賢くなりません
ハンドル名つくも さん
ブログタイトル本を読んでも賢くなりません
ブログURLhttps://ameblo.jp/tukumogami819/
サイト紹介文むか〜し読んだ本、最近読んだ本 ジャンルいろいろ読書感想
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/11/19 15:26

つくも さんのブログ記事

  • バター不足と岩盤規制
  • 下の画像は約1週間前、近所のスーパーで撮ったものです。 「バターご購入のお客様へ」バターは原料不足のため、入荷が不安定となっております。品切れの際はご了承ください。 とあります。バターの原料といえば牛乳です。 バター不足はたびたび起こり、時期によって棚が空になっていたり、購入に1人1つの個数制限がかかることもしばしばです。しかし、同じ乳製品売り場の牛乳やヨーグルトやチーズ、生クリームなどが品薄になる [続きを読む]
  • 1月13日 朝の散歩
  • 昨年夏の猛暑を避けるため、一時避難のはずだった飲食店通い朝のモーニングが癖になり、ほぼ毎日〇ストだ〇ッテリアだ〇クドナルドだと安直でいいのですが、芸がない 本日少し足を延ばして、我が街では(たぶん)唯一モーニングをやっている喫茶店に行ってみました。足を延ばしてといっても、行きはバスを使ったので運動にもなりません(笑) 今朝は、きのう一昨日よりは気温が高めなのでしょうか。ネックウォーマーを忘れ [続きを読む]
  • 2019年Amebaおみくじと本のご紹介
  • 記事のネタに詰まった時、つい飛びつくアメブロ企画・・・ブロ友さん達もおやりになっています、アメーバみくじ では先生、よろしくお願いします う〜〜ん、よし! こんなんでましたけど〜 ポッカの缶は大吉でも あなたの運勢は・・・ 2019年Amebaおみくじを引く なんか、当たってるし〜(特に最後の) 上の4つの中で、心がけ次第で何とかできそうなのが「ブログ運」更新が続かない・・・確かに では今年は、何と [続きを読む]
  • 描きぞめ
  • 今日は、今年最初のデッサン・スケッチ教室の日毎年描きぞめの題材は、花になります。 ところで3日の日、千葉に少しだけ出掛けていました。あるものだけパッと買って、サッと帰るつもりが・・・(何せ、家から5メートル離れるとお金を使い始めるという危険人物) 目的のものはすぐ手に入ったので、よそ見せず帰ればいいものを、ついつい初売りとか福袋に目が行ってしまい、そごうのLoftでガサゴソ動き回った挙句 買ってしま [続きを読む]
  • 本年もよろしくお願いいたします
  • 昨年末30日から元旦にかけて、藤沢の叔父の家に泊りがけでお節を食べに叔母の見舞いと墓参りに行っていました。 駅まで迎えに来てくれた従姉と会うなり、まずはお昼(たぶんTO THE HERBS 藤沢店) からの〜〜デザートと食後のコーヒー  コーヒーはマイルドで私の好みの味でした。 お腹がくちくなったところで、遊行寺へ なんと、このご大層なお寺の脇に祖母の墓が・・・長らく墓参りもしない間に、墓が東京からお [続きを読む]
  • IWC脱退は国益か
  • 年内いっぱいくらいブログを休むつもりで、新聞・テレビ・ネットも含めて、ニュースなどから離れていたので、ちょっと不十分な記事になるかもしれませんが(いや、準備が出来てても不十分なんだけど 汗)・・・ 日本政府が国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を表明したことを受けて、また左右対立する意見が出ています。今回に関しては、毎日新聞が「松岡洋右(ようすけ)首席全権が連盟総会を退席した一件とも重なる」と、1933年 [続きを読む]
  • 実は今日
  • 拙ブログ前記事「母をおくる」に多くの方から、たくさんの“いいね”やコメントを頂戴し、大変感激しております。皆さま、どうもありがとうこざいました。なるべく早くお返事をと、思っておりましたが最近頻発(うちだけ?)している、アメブロのグルグル現象が発生して、パソコンで自記事も開けなくなりました。時間によって、ご機嫌のいい時もあるのですけれどスマホだと記事は見られるんですが、私スマホの操作を大の苦手とし [続きを読む]
  • 母をおくる
  • 通夜の日の朝は、抜けるような青空 生前、母自身が互助会に申し込んでいた葬儀社さんで、プランを組んでいただき お寺さん抜き・戒名抜きのシンプルな通夜・葬儀を取り行いました。(かねがね金がねえ〜から ともいう) 棺の上の青い花束は、ピグの庭で私にとっ捕まった、アメーバのピグ友でありブロ友のかずお0624さんが、手ずから持って来てくださったもの(しばらく風邪ひきさんとかで、姿が見えなかったのに、出 [続きを読む]
  • 改正入管法が可決(サブタイトル:野党の反対が正しい)
  • 入管法の改正法案が、昨日12月8日未明に、可決しました。 産経新聞でさえ、懸念を前面に出しています 入管法改正については、11月30日の記事(””野党よ、もっと本来の仕事をせよ!””)でも触れましたが、毎度与党の反対をする野党が、大騒ぎ・・・先の記事にコメントをくださったsigenaさんが、野党が騒ぐのだから良い措置なのかもと仰っていたのが、大当たりです(笑)(反対にその時の私の返事のヘッポコさ・・・) https: [続きを読む]
  • ”本当の悪党は日本に居た”
  • 国家を論ずるに値せず、との裁きをブログ師匠(果樹園)より一度下された私ですが、その後訂正記事が出たので、早速乗っかりリブログします。(お陰で数日、師匠経由?のアクセス数が、通常記事を出した時より高かったのは、喜ぶべきか悲しむべきか) 他の保守の方の記事からまた、かなり遅い時間差攻撃での取り上げになりますが・・・(*´Д`) 私たちの関心事は韓国の反日、歴史解釈、外交姿勢に向いていますが、彼らをしてそ [続きを読む]
  • もって他山の石とせよ
  • 2日前の記事(””野党よ、もっと本来の仕事をせよ!””)で──常に国と現政権が悪で批判の対象でしかないなら、政権は倒すためにあり、次々倒し続けなければなりません。──といういい方で少し触れた、代案のない政権批判。ただ安倍おろしが目的であるかのような、一部マスコミ・野党・その他言論(ブログ含む)の風潮がずっと続いています。 もっとも、上記のような無責任なマスコミの言論や野党の態度は、すでに国民に見切 [続きを読む]
  • ”親子”
  • たまに(?)政治方面の記事を書くため、リブログさせていただくのは同じ保守の方のものだけと決めている私ですが(でないと、こちら経由で先方のコメント欄にご迷惑コメントがついてしまう恐れがあるから)最近読ませていただいているこちらの「トラコの手抜き介護日記」様は、テーマを介護に絞っておいでなのと、コメント欄がないのでご迷惑にならないかもー・・・と、勝手にリブログさせて頂きますm(__)mトラコ様、失礼いたし [続きを読む]
  • ””野党よ、もっと本来の仕事をせよ!””
  • 本当は、2日前にリブログをしたかったんですけれど、例によって遅くなってしまいました。果樹園さんのリブログ記事から、井上政典氏のブログへと、2段階に読んでいただくことになります。リブログ記事は敬遠されがちですが、どちらの記事も非常に重要です。 現在の人手不足を受けて、人材の受け入れは急務なのですが、これを過去一部メディアなどが「集団的自衛権の関連法案」を「戦争法」、「テロ等準備罪法案」を「共謀罪」と [続きを読む]
  • ”極東平和の障害は韓国にあり”
  • 果樹園さんのリブログ記事です。昨日は保守系の雑誌「月刊Hanada」と「WiLL」1月号の発売日でした。目次及び紙面をざっと見た感じ(昨日はー、病院へのバスを間違えて遭難しかかり、まだほとんど中を読めていません)、数年前の嫌韓ブームが再燃した印象があります。 何度も言うように、私自身嫌韓でしたから、韓国のとんでもなさは、普通の方よりよく知っており、韓国とは付き合えないという、日本の疲れようも理解します。我慢 [続きを読む]
  • 最近読んでいる本
  • このところ、記事やコメントで度々触れておりますように、病院通いの毎日で、きちんとした記事を書く余裕がありません。が、家や移動はアタフタと動いているものの、いざ病院に着いて、補充する物などの始末をしてしまうと、ポカっと暇になります。ですので、自然と病室では本を読んで過ごすのが多くなり(病院にフリーWi-Fiはないもので)ます。 最近読んだ本の中から、4冊9月〜11月に刊行されたものばかりです。 上念司さ [続きを読む]
  • ”ヘルメットおかっぱ”
  • おはようございますなかなか、きちんとブログを書く時間と気力を確保できない毎日です。連日病院にいる母を見舞い、寝間着その他持ち込むのですが、貰い物が大好きな故、お土産としてつい院内に漂う風邪の菌を頂いて帰ってしまうようで、一度治った風邪の引き直しをしそうです。 ひとりっ子で、介護負担を他の兄弟と比較したりの心の葛藤とは無縁ですが、交代要員がいないのも良し悪しですね。呑気そうなうちの猫ども、3匹もい [続きを読む]
  • 板門店突破の元北兵士が語る
  • この記事、もっと早くにブログにあげるつもりだったんですが・・・ 昨年11月、北朝鮮の兵士が、韓国と北朝鮮の軍事境界線を突破して韓国側に逃げ込んだのを、皆様ご記憶と思います。逃走の際拳銃や自動小銃の弾を受けたため病院に収容され、兵士の栄養状態が悪く、小腸から寄生虫が発見された話も報じられました。 産経新聞がこの元兵士に単独インタビューをした記事が、17日付(土)一面トップに掲載されました。ヤフーニュ [続きを読む]
  • ”韓国をそそのかした男”
  • やたら韓国をこき下ろして悦に入っているブロガ−がいるが、同じ日本人として見苦しい限りだ。 そんな暇があるんならもっと日本の行く道を考えたらどうかと私は思う。 また韓国の反日を論ずるなら、その数十倍も憎しみを燃やして敵意をむき出しにしている北朝鮮を何故不問にするのか。 このような状況に私は北朝鮮の工作による日韓離間工作が日本にも及んでいるのを感じるのだ。 先日も書いたが、韓国に反日の材料をばらまき、 [続きを読む]
  • プロフィールを変えてみた(駄記事)
  • 鬱々と、心楽しまぬ毎日せめてピグの、プロフィール画像でもいじって遊びましょうw アメーバピグのパソコン版で遊べる、ガチャ 大抵は、初回の無料までか、よくよく欲しいものがあるとき有料1〜2回でとどめているのが、どう〜〜しても欲しいものがありまして。それは ↓ 「森の空飛ぶ魔法使いアイテム」のレア、魔法使いのローブと服 私にしては、しつこく「レア確定」までガチャを回し続け やっと出たのが帽子とヘ [続きを読む]
  • 私を構成する成分・今日のお絵描き
  • 不思議と11月の頭になると咲く、ダイヤモンド・リリー季節だから当たり前かもしれないけれど、近くの大学の学祭で買ったこの花が咲くと、大学祭があり大学祭が近づくと花を思い出し、植木鉢を探す・・・ (他の植木鉢が重ねられていて、隙間からニュルニュル茎が伸びていた年も・・・(-_-;) 今日のデッサン教室モデルさんがいらしたクロッキーは驚くほど、ド下手に戻っていたので出しません(笑) 足がきまらず、先生に見て [続きを読む]
  • ”日本は韓国保守と連携せよ”
  • 昨年(2017年)10月に出版された、『ゆすり、たかりの国家』(WAC)麗澤大学客員教授で北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(「救う会」)会長でもある西岡(つとむ)先生によって書かれたものです。 ゆすり、たかりの国家 (WAC BUNKO 263)1,000円Amazon この本の前書きとして、以下の文章が書かれています。  横田めぐみさんが拉致されているという情報を我が国に教えてくれたのは、実は韓国の心ある何人かが決 [続きを読む]
  • 徴用工訴訟に隠されているもの
  • 韓国人の元徴用工が新日鉄住金を相手取った裁判で、韓国最高裁が原告の請求通りの約4千万円の賠償支払いを命じる判決が決定したのが一昨日、10月30日のことでした。 1965年、日韓国交樹立に伴う日韓請求権協定によって、解決済みとされてきたこの問題がその後最初に蒸し返されたのが、現在の文在寅大統領と関係の深い盧武鉉大統領政権時においてでした。 2005年、盧武鉉大統領は、徴用工についての交渉も含む日韓国交正常化交 [続きを読む]
  • あれから一週間
  • 1週間前になる、前回記事で「予告すると、必ず記事が頓挫する、呪われたブログ」と書いたら、的中しました(笑) 特養ホームでお世話になっている母の体調がこのところ不安定で気がかりだったなか、足に異常が起きたため総合病院で検査していただきました。結果、足に血栓が詰まってしまったのが分かり、入院となったのが先週末のこと。 ほとんどの世話は、ホームの方と病院でやっていただいて、私の出番は、主治医の先生のお [続きを読む]
  • 仮装診断の結果 筋肉痛
  • 2018年10の月西から恐怖の無駄遣い大王がやってきた東の無駄遣い王を震撼させるためにその二日後つくもは筋肉痛の名のもとに布団にへばりつくだろう 上記は、言わずと知れた「ノストラダムスの大予言」です。元の詩は下記の通り。 1999年7の月空から恐怖の大王が降ってくるアンゴルモアの大王を復活させるためにその前後の期間マルスは幸福の名のもとに支配に乗り出すだろう 先週は、数か月に一度の東京の病院の診察と、地 [続きを読む]
  • 中国 法輪功への弾圧
  • 日本でも以前「人体の不思議展」という名で催されていた、プラスティネーションという遺体保存技術を利用して作られた人体標本の展示が、中国で拷問され処刑された受刑者らの遺体が含まれている可能性があるとして、スイスにおいて中止になったニュース・・・以前から、素材の遺体の由来が取り沙汰されていましたが、中国国内で弾圧を受けている「法輪功」学習者の可能性が高いとの申立てを受け、ベルン当局が中止の決定を下した [続きを読む]