すー さん プロフィール

  •  
すーさん: 「 Art Fantasy 」 画業を夢みて
ハンドル名すー さん
ブログタイトル「 Art Fantasy 」 画業を夢みて
ブログURLhttp://hybridrealism.blog.fc2.com/
サイト紹介文現代美術で絵を描いています。受賞歴はそこそこ。月刊美術で巻頭特集も何回か載っています。写実が得意。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/11/20 04:07

すー さんのブログ記事

  • 人物画の透明水彩:メイキングムービー
  • 今回は最初で最後(今の所は)で前回よりも遥かにマシな水彩の制作動画を載せました。ここで制作動画は載せるつもりは今後は無いのですけど、とりあえず僕の人物水彩メイキングムービーを観たい方は御覧ください。(*残念ながら画質が悪いです。。)[高画質で再生]人物の透明水彩[広告] VPSいや〜〜もっと早くにアップしたかったのですけど、動画編集のソフトが必ず開くとすぐ落ちてしまって、どうしたらいいのかずっとわからず進 [続きを読む]
  • 久々に海行ってきました:由比ヶ浜(ゆいがはま)海水浴場
  • こんにちは。皆さんは夏は海や旅行など行かれましたか!お仕事で休みも無い方も居るでしょうね。僕はというと、最近は水彩の制作動画を書き溜めています。ここではショボい水彩動画を1本アップしたきりですが。今回も、たまには、ということでアートな話題から外れます。それで。。久々に海に行ってきました!!!(・∀・)江ノ島は昔よく行っていましたが、他のビーチはほぼ行ったことが無かったし、混んでそうだと思って横浜から [続きを読む]
  • 絵画制作の息抜きに折り紙(動画あり)
  •            折り紙「鼠(ねずみ)」最近密かなマイブームがあります。そう。「折り紙」です!って知らんがな(笑折り紙と私折り紙なんてもう作っていませんよね?ぼくも子供の時以来でした。なんで今さら折り紙なのか。特技がほしいからです!笑実は何年か前に絵以外に、その場でパッと出来る特技が一つ欲しくて、折り紙をチョイスしたんです。ミュージシャンに比べるとアーティスト系は地味で日陰な存在なので、その [続きを読む]
  • 透明水彩の作成動画
  • こんにちは!この前描いた透明水彩の動画を初めて動画編集ソフトを使って作ってみました。案外PCとかデジタルに疎いのでストレスでしたが、毎日すこしづつ動画制作の勉強しながらやって、なんとか動画が一つできました。では、御覧くださいm(・ω・)m[高画質で再生]透明水彩[広告] VPSいやー。こういう動画専用に絵を描くのって、10回分ほどは撮りながら描いてみましたが不便なこともありますね。なにが大変というか、不便な [続きを読む]
  • 横浜で開催していた絵の個展に行ってきました。
  • 今回は珍しく人の個展に行ってきました。作家さんは安間由紀子さんという方で、旺玄会という団体に最近所属された方です。今年の真冬に開催した僕の初個展にも、ご夫婦で来て頂きました。場所は横浜の関内駅からすぐの画廊「楽」で昨日が最終日でした。隣の桜木町駅で下車。 途中で老舗で評判の和菓子店でお土産を。金と銀の袋に入った大きなどら焼きが売ってました。(銀は白あん) 出典:http://minatomirai21.com/5836画廊に着 [続きを読む]
  • 8年振りに水彩描いてみた
  • 1ヶ月以上もブログ放置していました。。(・∀・;)書きたいことはたくさんあるのですけど、タイミングというのを個人的に意識していて、なかなか書けていません。それと更新してないのも理由があって、いま、メジャーな作家になるための新しい試みというか準備をしています。準備しても実行してもなれない可能性のが高いのですけど、多くの人がやっているようなことをしても成功はできませんからね。なにをしてるのかと言うと、水 [続きを読む]
  • すー アート モデル
  • アートモデル すーまたまたアートモデルをやってきました??(アップし忘れてました)今回は前回と違って、ちゃんとした設定で。日頃からボディメイキングしている身体でリアル古代ギリシャ・ローマ彫刻を体現してみました。自分の作品のように、「セクシーでカッコいい」をテーマに自ら設定して、衣装は古代ローマ、ギリシャ風にキトン(古代ギリシア衣服)やトーガ(古代ローマ衣服)のように長い布を身体に巻きつける感じに [続きを読む]
  • みなとみらいで絵画モデル撮影 Ⅱ
  • 結婚式の翌々日にまた、みなとみらいで撮影してきました。素材としてモデルさんの写真だけが必要なので、スタジオもいらないですしロケなら地元のこの場所を最近指定しています。今回も前回と同じくたまたまロシアの人で、背は珍しく小さい人でしたが西洋人!!という顔の方だったので選んでみました。天然でブロンドの方を描いてみたかったので描くのが楽しみです☆今まで日本人を中心に撮影してきましたが、外国の方はモデルとい [続きを読む]
  • 沖縄でウェディング
  • ウェディング・ベルを鳴らす弟夫妻弟の結婚式で沖縄に行ってきました。羽田から那覇空港へ。 羽田 珍しく雨での出発 那覇に行くのにいつもスカイマークを利用しています。理由は安いのに成田でなく、羽田から那覇に行けるからです。それ以外にも飛行機が小さいので乗降がスムーズです。それとささやかな楽しみである空の上の珈琲タイム。スカイマークは希望する人に珈琲サービスがあります。僕のいつものプランで①まず行きは右側 [続きを読む]
  • 今日から制作して3日で写実絵画完成させます
  • ちょっと期限までに追い込む為と、実際に自分の制作スピードを少し公開してみます。iPhone5で撮影しても日付と時間が出なかったので、アプリを入れて写真に日付表示しました。 入れたアプリはコレ↑今回は人にあげるものなので、現代美術よりは一般的に反応がそこまで悪くはないフツーの写実絵画を制作します。その際に以下の2点をポイントとしました。・色味は一般的に最も好まれる暖かさを感じる赤を基調に設定。・人物と花の [続きを読む]
  • 描いてみたけどコレジャナイ。作品
  • 今迄の彩度を抑えた渋めの”すーカラー”からすこし色味を絵本のような淡い感じのカラーにしてみようと試みてみました。髪も初カラーで”赤”です。出来上がった絵を観て正直な感想「う〜ん。。。なんか。。。コレジャナイ。。」なんでしょう。失敗しました(笑絵描いてる人は、こういうときってありますよね。・描いたけどイメージと違ってしまった。・なんか気に入らない。・どこがオカシイのかハッキリ解らないけど、なんか違 [続きを読む]
  • 地元の桜道(横浜市)
  • 神奈川の鶴見川河川敷昨日の夕暮れ時の帰り道に少し花見してきました。(一人で^^)自宅から歩いてすぐ近くの河川敷(サイクルロード)に桜がずーーっと続いています。昔はなかったのですけどね。桜の下の看板にボランティアの方々が植林したみたいなことがかかれていました。感謝です。おそらく今週中に散って緑になるでしょうから、今年最後に見納めです。綺麗に桜吹雪が吹雪いていました。 [続きを読む]
  • アートモデル すー
  • アートモデルやって来ました!!!じゃない間違えた!やってきました笑人物クロッキーですね??僕がモデルですよー笑タマ美のときと以前は何度かやっていました。久々にポーズしたらめっちゃ使ってない筋肉がピクピクして来て、筋肉痛です^ 皿^ ポーズ中、一階の窓からこっちが見えるのが少し気になりましたがw途中二人も知らない方が間違って教室に入って来られました。ドアの前に看板立ってるのに。そしたら会員さんが「外から [続きを読む]
  • 横浜:関内でグループ展 (旺玄会受賞者展)
  • 去年出した公募団体:旺玄会の神奈川グループ展に出品してきました〜。またまた桜木町に行ってきました〜。場所は横浜市の関内駅からすぐの「楽」という画廊でした。ここは普段は絵画教室を開催している形式の画廊のようです。 天気が気持ちよくて散歩したくなって桜木町停まりの電車から降りて徒歩で隣の関内駅の画廊まで行きました。 途中で横浜開港記念会館。 この木陰が雰囲気良いですね。 横浜スタジアム野球に関心がなくて地 [続きを読む]
  • みなとみらいで絵画モデルのポートレイト撮影
  • 赤レンガ前今回はみなとみらいで野外撮影をしてみました。ロケですね。都会は好きじゃないのですけど、地元のみなとみらいだけは好きです。人が少ないし開けていて明るい雰囲気の港街がとても感じ良いです。そして念願の外国人モデルさんです。外国人モデルさんは今まで何度か撮影してきましたが、今回は完全に自力でなんとか外国人モデルさんを撮影できるようになりました。色々と下調べをして撮影ポイントをいくつかチョイス。 [続きを読む]
  • Chevalier noir ”Alvin” 黒騎士 アーヴィン
  • 【黒騎士シリーズ】(黒騎士衣装を描いた透明のアクリル板を外すと下に描いた人物が現れます。)Chevalier noir ”Alvin”  黒騎士 アーヴィン 8号M           ↑画像 で武装解除              こちらは以前描いた作品をアレンジしたものです。唯一の男性キャラでNUDEなので作品公開は 式にしました。モデルは顔以外のNUDEは全て自分なので、ある意味セルフポートレイトのようなものか。 [続きを読む]
  • Chevalier noir ”Flandre”  黒騎士フランドール 
  • もう年明けて3月。なにか大事なことがあるときは月日が経つのが早い気がしますね。今年は自分が関わってる特殊なギャラリーが初めてアートフェアに全くのコネ無しで出展できたという話を聞きました。地方のアートフェアですが地方の中じゃ、まあまあのところです。今回出展できたことがキッカケでオーナーも他のギャラリストと関係が少し出来たようです。それにしても話を聞くと日本のアート状況はますます悲惨な状況になっていっ [続きを読む]