頭の中にあることを さん プロフィール

  •  
頭の中にあることをさん: 頭の中にあることを
ハンドル名頭の中にあることを さん
ブログタイトル頭の中にあることを
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sutekidanaseo
サイト紹介文乗り物 大好き???  自転車。自動車。 そして仕事のことも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2016/11/21 16:38

頭の中にあることを さんのブログ記事

  • ホンダが世界最速になれる!
  • レッドブルレーシングが、遂にホンダと手を組みます。レッドブルは「F1」チームの中でベストシャシー(一番速い車体)であると思われます。(自分的に)レッドブルは現在、ルノーエンジンです。ルノーは自分のチーム(ワークス)をもっています。ルノーのワークスチームよりもホンダエンジンを搭載しているレッドブルの姉妹(格下)チームのほうがサーキットによっては結果を残しています。・・・・・・。来年。レッドブルという、もっとも [続きを読む]
  • お客さん(自転車屋さん)
  • お食事屋さんのヘビーユーザー(常連)は一週間に一回どころか、もっと来てくれるたい。カフェとかだと、毎日足を運ぶヘビーユーザーもいるようです。洋服屋さんも1ヶ月に一度は足を運ぶヘビーユーザーさんがいる。美容室も、いかにヘビーユーザーを増やすのかがポイントみたい。自転車屋さんのヘビーユーザー???一年に一度自転車を買い換えるお客さんなんて、見たことありません(^_^;)それどころか三年の一度、自転車を買い替え [続きを読む]
  • 通勤時間、久々の晴れ
  • ほんとに、いつ以来だ?と思うくらいに久しぶりに晴れています。日記をつけている訳ではないけど自分の自転車通勤の時間に、今日のような気持ちの良い青い空が見えたのは5月31日以来じゃないのかな?(日中のお天気はありましたよ(^^)僕の通勤時間、最近は曇り多し)こんな日にロードバイクで自然の多い場所に行くことができれば最高なんだろうけど、なかなか(^_^;)そうはいきませんね。ロードバイクで遠くに行くことはできないけど [続きを読む]
  • ル・マン優勝でトリプルクラウンへ王手
  • F1で、現在も活躍中の「フェルナンド・アロンソ」選手が今回のル・マン24時間耐久レースで優勝したことにより、トリプルクラウンに王手をかけました。フェルナンド・アロンソ選手の目標は世界三大レースを制すること。世界三大レースとは「F1、モナコグランプリ」「インディー、500」「ル・マン24時間レース」です。この世界三大レースはモータースポーツの長い歴史と同じくらいに長い歴史をもつレースのことです。トリプルクラウ [続きを読む]
  • トヨタ、継続は力なり。 ル・マン優勝
  • 実質的にライバル不在でしたので当然のようにみえますが、昨年の総走行距離を大きく上まって優勝しました。ル・マン24時間レースは1923年に初開催の伝統的なレースで世界三大レースと言われています。自動車レースを少しでも好きであれば必ず知っているし、注目するレースです。今回のル・マン24時間レース。優勝はトヨタ・ガズーレーシングなんですが、優勝ドライバーの一人はなんと日本人である中嶋一樹選手。〈左から三番目〉日 [続きを読む]
  • 濃い緑に
  • つい、この前までは鮮やかなグリーンでしたが、ちょっとの時間で成長をしていますね。同じ意味ではありますがグリーンから緑色になりました(^^)この景色は好きで、この場所には時々来ます。来ると行っても、仕事の日の朝に自転車で立ち寄る程度なんですが。大きな水田、そのなかに木が少し。畑のエリアもある。その先には林が見える。落ち着く、穏やかな時間です。因みにここは埼玉県さいたま市の中心から自転車で15分くらいの場所 [続きを読む]
  • マニュアルはあるよ。
  • お店にはルール(マニュアル)があります。ルールというか修理の料金表です。例えばパンクの修理、1000円だったりです。料金表という絶対的な「表」があるわけですから、パンクの修理をしたら1000円です。当たり前ですが。ただ、昨日納車したお客様が帰り道で釘を踏んでしまってパンクをしてしまったら1000円を頂くのか?納車から1ヶ月なら?納車から半年なら?マニュアルを守って仕事をやるのであればいかなる場合も1000円を頂くべ [続きを読む]
  • なんて、いい方々なのか!
  • 10年ぶりの再開です。その仲間と以前の勤務先で会いました。自分も、その仲間も以前とは違う職業ですが。せっかく!?なので、以前の勤務先にかる〜くお邪魔しましたが・・・。なんと本当に歓迎してくれて、2時間以上も会社の会議室でお喋りをしてもらいました。(みんな仕事中なのに)これだけ久しぶりの再開なのに、こんなにも温かく迎えてくれるとは。今の自分があるのは、正にこの会社の仲間(と、いっても40歳近く歳上の大先輩も [続きを読む]
  • 仕事の先輩とは
  • 一人で働いて能力を発揮するタイプ。先輩からの指示があって、能力を発揮するタイプ。後輩に指示をだすことによって、自分の能力も発揮できるタイプ。人それぞれであることは言うまでもないけど、人の上に立つことで能力を発揮するタイプの人間に対して更に上の立場の人間が、色々と口を出してしまうとその人の能力に蓋をしてしまうことは、よくあることだと思う。逆に指示されることで凄い働きをすることができる人間に対して、放 [続きを読む]
  • レースドライバー時代のことを
  • 〈色々な方々に助けられてた!〉以前、レースをやっていました。コンストラクターのチームでやっていました。(コンストラクターとは、レース車両の設計、製造元)なんといっても、コンストラクターのチームですから絶対に勝つことを要求されます。だから、メカニックを兼務する社長は厳しい方でした。(鈴鹿サーキットの近くのチームで、関東から、毎週のように通いました)その方がよく言っていた言葉で「不注意注意」というのがあり [続きを読む]
  • F1 第7戦 カナダグランプリ
  • トップ3の決勝結果は予選順位とかわらずで優勝 ベッテル選手(フェラーリ)二位 ボッタス選手(メルセデス)三位 フェルスタッペン選手(レッドブル)レースの内容としてはフェラーリのベッテル選手の圧勝でした。以前のF1では同じチームのマシンが連なってゴールする(一位と二位や、三位と四位みたいに)ことが多かったように思いますが、最近はチームメート同士でも少しバラけますね。ライバルチームのF1マシンの性能が拮抗しているのか [続きを読む]
  • モデルチェンジで在庫は無し
  • スポーツサイクルの多くは秋頃にモデルチェンジなのですが、今の時点で2019年モデルを発表しているメーカーもある。昨日、ご来店のお客様で2018年モデルの〜〜〜という車種が欲しいです。というご依頼がありました。メーカーの在庫を調べると完売。そのメーカーさんは、例年9月頃にモデルチェンジをし、新型車のデリバリーを開始します。もちろん、ただ「ないです。」というわけにもいかないので、今現在買うことの出来る車種のご [続きを読む]
  • 「おまけ」につられて
  • 戦略的な「おまけマーケティング」の罠にひっかかりました。別に買う予定は無かったけど最初は一個だけ手にとってみて、レジに向かうとしたんですけど、アンパンマンだけより、バイキンマンも一緒に連れて帰ったほうが子供が喜ぶにちがいない。どうしても子供の喜ぶ顔を見たくて。マーケティング戦略としては、「おまけ」をつける。や、値段を下げる。や、一個だけ買うよりも二個買ったほうが値段が少しだけお得。という超基本的な [続きを読む]
  • 積極的に取り組む
  • 〈この写真を見るとどこの山中だ?なんて思えますが、実際にはさいたま市内。〉仕事だから、どうしても嫌々でもやらなければならない事もあるし、淡々とこなさなければならない事もある。嫌な仕事でも。「パッ」と気持ちを入れ換えてやってやるぞ!のモードでいけば、その仕事が、終わった時に喜びや達成感を感じることがある。しかも、嫌々やっていい結果が出るわけがない。どうせなら、潔く「スパッ」と気合いを入れてやったほう [続きを読む]
  • こんなもんかな(/--)/
  • 昨日は朝方は多少は雨が残る予報でしたが、目覚めたら青空が広がっていたので前もって用意していた油性ニスを花壇の棚に塗ることにしました。いやぁ〜〜〜(。>д結果的に甘かったです(>_ほぼ新品の棚だったんでヤスリがけとかも必用ないや、なんて思って直接塗ってみたんですけどムラになるし、刷毛のサイズ間違いで塗りづらいし。(^。^;)今のところリベンジする予定はないですけど、気持ちが高まったらヤスリがけ等もしっかりやっ [続きを読む]
  • 水田が気持ちいいです。
  • ブログや、インスタグラム、Facebookなどで全国のきれいな水田を見ることができます。海と青空と棚田の風景なんかには見とれてしまう。そんな風景の場所に自転車で行きたいなぁ、と感じつつもなかなかね(^^;さいたま市内ではなかなか棚田の風景を見ることがないんで、とりあえず近所の田んぼに行ってみた。規模や風景は違えど、やっぱり嫌いじゃないですね。ただ、水田に水が補充されてるだけなんですけど(^-^)水の流れと水の音。 [続きを読む]
  • ご案内いたします\(^o^)/
  • 自転車って、本当に買い換え頻度の少ない商品です。安い(かな?)商品だけど長持ち(^-^)一般車(ママチャリ)を5年以内に買い換える方はほとんどいないでしょう。ブリヂストンなどのメーカーの自転車の場合は10年くらい乗ってても驚きはしないです。〈休日はのんびりと過ごしました。〉食品は、毎日のように買います。洋服も、定期的に買います。だから、見る目が養われる。必然的に買い物上手になっていく。昨日買ったお菓子が、自分 [続きを読む]
  • 教うるは学ぶのなかば
  • 後輩がマウンテンバイク(タイヤがゴツゴツしている山を走る為の自転車)に興味を示していて、その事について質問をしてきます。自転車には多くの規格がありますが特にマウンテンバイクに関しては少し複雑。というか時代によってかなり変化していきます。〈webより。マウンテンバイク〉そんななか、お勧めの自転車は?お勧めのパーツは?マウンテンバイクコースに行くのにどんな装備品が必用?なんて質問がきます。自分もマウンテン [続きを読む]
  • 10年前の仲間
  • ほぼ10年間です。疎遠でした。電話番号は分からず、簡単に連絡を取り合えるツールであるLINEやFacebook等もわからなかったんです。〈朝の緑が落ち着く・・・けど、出勤前にダッシュで寄ったので、息はぜぇーぜぇー(^_^;)〉あるきっかけで連絡先(LINE)を知ることができました。僕が20台代の時の会社の上司で当時は二人で飲みに行ったこともないような関係。でも、お互いに仕事はとても頑張っていたと思う。そして、上司は現在、農業 [続きを読む]
  • 身に付く
  • 自転車屋さんの修理の中でやっぱりパンク修理が一番多いと思います。こういう事を言うのはよくありませんが、パンク修理に関しては30分位しっかり教えれば職場体験にきた中学生も出来るようになります。だからと言って「本当」の意味でできるようになったわけではない。繰り返し繰り返し、毎日毎日手を動かしてパンク修理をやっていると、ただパンク修理作業ができる人とは違う。どんなことでも、繰り返し繰り返し、毎日毎日同じ事 [続きを読む]
  • OVER DRIVE
  • 映画を見に行ったのはいつ以来だ?思い出せない位に久しぶりに映画館に足を運んだ。何故ならば母親にスッゴく薦められたから。20代の頃に自動車(フォーミュラ)レースをやっていました。それこそ、夢の為に本気でやっていました。実家である大分県を離れて関東を拠点にしてやってた。だから、母は自分がどういうレースをどういう風にやっていたかも、どういう生活をしてたかも知らない。でも、そんな母も自分が雑誌の隅っこのほうに [続きを読む]
  • 仕事始めにリフレッシュ!
  • この透き通るような花を見てから仕事に向かう。なんと気分のいいことか( v^-゜)♪と、いうことで毎日の自転車通勤のルートを変えてみました。この近辺はよく通りますが初めての路地です。多分この道を使うのは近隣住民だけだろうと思います。ほんと、抜ける道というよりは住民だけが使いそうな道。車は通過できない道だし、歩くには駅まで少し遠い。この路地を発見できたのは自分の思うがままに移動できる自転車だからこそ。朝、仕 [続きを読む]
  • 何故、トミカを置くのか
  • 自転車屋さんです。お店には小さなお子さんも来店されます。お子さん自身の自転車(子供車)を見に来てくれるのもありますが、お母さんや兄弟(お兄ちゃん、お姉ちゃん)の自転車を買うためについてきたというのも多々あります。そんな時、小さな子供(幼稚園児くらい)はとても退屈。その退屈しのぎとしてお店にはトミカや子供の好きそうな車のおもちゃを置いています。(写真ないので家のトミカ。)車のおもちゃは万能で男の子だけではな [続きを読む]
  • 仕事終わりにリフレッシュ!
  • 仕事は8時半位に終わりました。自転車屋さんの火曜日とは、先週末に販売した自転車の入荷の日です。客注分や店頭展示分の補充の自転車が多く入荷してきますので、夕方くらいまではパタパタと仕事をこなします。お店の閉店後、程よく疲れていたのでよし!と思い立ち、奥さまに「ちょっと自転車で遠回りして帰るね〜」とLINEを。仕事終わりにロードバイクで40キロ程サイクリングをしました。普段はあまり行かない方角へ。昨日は敢え [続きを読む]
  • 叱れない父
  • 自分の子供を怒れない(叱れない)親が増えている。というニュースを聞いて、そんな親を持つと子供が可哀想だな、なんていう感想をもちました。確かに叱れない(叱らない)親を見ます。お店に展示してある商品(ヘルメット)を子供が落としても怒らない親や、店内から、歩道に飛び出して歩行にぶつかりそうになって歩行者は驚いているのに子供に対しては全く注意をしない親など。〈本文に関係なし!キレイでしょ〉・・・・自分は子供を躾 [続きを読む]