わきりん さん プロフィール

  •  
わきりんさん: ワキガ対策教室
ハンドル名わきりん さん
ブログタイトルワキガ対策教室
ブログURLhttps://wakiga-kyoshitsu.net/
サイト紹介文ワキガの原因、対策、治療法の紹介の他、お役立ち情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/11/21 19:35

わきりん さんのブログ記事

  • ワキガクリームは足臭に効くの?予防効果は?
  • 足の裏は精神性発汗で多く汗がでるところです。靴やブーツなどを長時間はいていると蒸れる場所だし、体温で温められて雑菌が繁殖するのに適した環境と言えます。足臭の原因は角質と雑菌が分解した結果足が臭い原因物質はイソ吉草酸アルデヒドと言われていて、イソ吉草酸は悪臭防止法で公害に認定されているほど人に不快感を与えます。(公害で取締を受けるのは事業所の話ですが)イソ吉草酸アルデヒドは角質層のタンパク質が雑菌に [続きを読む]
  • 食生活を変えても体臭は変わらない?巷の情報のウソ
  • 日本人に限らないようですが、何か体に不調があると食べるものをどうにかして改善しよう(したい)という傾向があります。この病気を治すにはこれを食べたらいいといった類の話は周りに数え切れないほどあふれていますよね。食べるものは、本人の意志で比較的簡単にコントロールできるので食生活で体調を良くしたいという欲求が人には潜在的にあるのです。しかし、食べ物を変えても実際には体臭はほとんど変わりません。人の体はそ [続きを読む]
  • ワキガ手術後の過ごし方と復帰までの期間
  • 思い切ってワキガ手術をしてしまいたいけど、どれぐらいで普通の生活に復帰できるのか気になりますね。ワキガ手術をしたときに普段の生活に戻れるのはどれぐらいの時間が必要かの情報についてお伝えします。切開・皮膚剥離するので最初は絶対安静剪除法など、わきの下の皮膚をはがす手術をした後は、皮膚が体に生着するために、少なくとも3日間は絶対安静が必要です。手術直後、ワキにはタイオーバーという皮膚を圧迫のためのガー [続きを読む]
  • 職場でワキガをスメハラと言われた時
  • 何にでもハラスメントをつけたらいいと思ってるふしがあるスメルハラスメントってご存知でしょうか。略してスメハラというようです。スメル=ニオイによる嫌がらせという意味です。スメハラは被害者になる場合も、加害者に知らない間になっている場合もあります。スメハラの加害者にならないようにすることと、被害者になった時の対処について解説します。スメハラは潜在的な社会問題だったスメハラになりうるニオイは、口臭や足臭 [続きを読む]
  • 汚い汗を綺麗にする方法
  • 運動をしたり作業をして汗をかく習慣がない人は汗腺の働きが鈍りがちになります。急にたくさん汗をかく事になった時に、汗腺が十分に機能しないのです。汗をかくと臭いの原因になるからと、汗をかくような状態を避けていませんか?常に出ている汗の働き汗には大きく二つの働きがあります。皮膚表面の保護のためエクリン腺、皮脂腺からは皮膚表面を保護するために常に汗と皮脂が分泌されています。角質層に保湿力を保つために皮脂が [続きを読む]
  • 自分がワキガかどうか調べる方法
  • 暑くなってきて汗をかくようになると自分のニオイが気になりますよね。あまりの臭いで、もしかしたら自分はワキガかもしれないと心配かもしれません。自分でワキガかどうかを調べる簡単な方法とポイントをご紹介します。暑い時はみんな臭いもの?誰でも暑い時は汗が多く出ますので、いくら清潔にしてデオドラントを使っていても臭う時があります。どうせ汗をかいたら臭いんだからみな一緒と対策をめんどくさがっていると、気付いた [続きを読む]
  • 脱毛はすぐできるワキガ対策
  • 結論から言いまして、ワキガは脇毛が無い方が軽減されます。スソワキガは陰毛が無い方が軽減されます。毛があると臭いが強くなってるって知ってましたか?少なくとも日本では今までおおっぴらに語られる事もなかったのではないでしょうか。ワキガやスソワキガの人が多い欧米では、すでにニオイ対策の一環として脇毛や陰毛を脱毛している人が多いと聞きました。わき毛はともかく、あそこの毛が無いと恥ずかしいと思う人もいらっしゃ [続きを読む]
  • すそわきがはどんな臭い?味?
  • 女性にとって、あそこからの臭いは非常に気になるものです。臭いだけではなく変わった味がしていたりすることがあります。男性は普通、あそこは無臭であることを望んでいます。多少何かの臭いがするとしても許せるかもしれませんが、強烈な臭いがしていたらそこに近付きたくなくなるでしょう。性行為への意欲がなくなってしまう可能性もあります。臭いが原因でレスになる事は多く、大きな問題なのです。イカ臭い男性も女性も、陰部 [続きを読む]
  • ほんの少しあるワキガへの対応は?
  • なんでも個人差があるように、ワキガにもあります。アポクリン汗腺の数、アポクリン汗の量、皮膚の抵抗力にも個人差があります。たまにほんの少し臭う程度のワキガの人がいらっしゃるようです。普段全く臭わないのに、特別な場面でだけワキガが出る人です。周りの人で気付いている人は多いです。時々なので本人も気付いている場合があります。ワキガ体質の人の20%の人はワキガじゃない?よく耳垢がベタベタしてるかどうかがワキガ [続きを読む]
  • ワキガでもフレグランスを使いこなすには?
  • 「ワキガは香水をつけても無駄。」「ワキガに香水をプラスしたらヒドイニオイになる。」このような俗説を信じていませんか。香水は元々ワキガの人口比率が高い国で生まれたものです。また、香りにはマスキング効果といって、悪いニオイを分からなくする働きもあります。匂いのマスキング効果の、典型的な使い方は例えば車やトイレの芳香剤です。香水というより一般的にフレグランスと言うようです。良い香りは気分を変え、リラック [続きを読む]
  • 仕事仲間のワキガが辛い
  • 席が近い人、仕事のチームを組んでる相手、上司、部下のワキガが強烈だと辛いものです。ニオイが強烈な場合、部屋全体の人が仕事に集中できなくなります。すれ違う時に少しにおう程度なら問題になることはありません。部屋にいるだけで強烈に臭う場合、周りの人は苦痛に耐え続けなければならないでしょう。明らかに仕事の能率は非常に悪くなるのでその部署の成果は落ちますし、会社にとっても損害となります。結婚相手がワキガの場 [続きを読む]
  • 結婚相手のワキガが辛い
  • 相手の事は分かった上で結婚されてると思います。もしかしたら結婚するまでは徹底したワキガ対策によって気付かなかったという事もあるかもしれません。女性は出産によってホルモンバランスが大きく変化します。出産前はほとんど気にならなかったワキガが、出産後急に強烈になるかもしれません。夫婦は毎日近付く事が多いもの。気付かない間に相手に負担をかけているかもしれません。相手のワキガに悩んでいる場合も、なかなかスト [続きを読む]
  • スーツや制服のワキガ対策
  • 制服は頑張ったら毎日洗濯できるかもしれませんが、スーツは毎日クリーニングに出すわけにもいかず、ワキガがついてしまったら着るのが憂鬱になります。スーツは何種類かをローテーションで着て、そのたびにクリーニングに出すという手はあります。それでも毎日クリーニングに出す事にはかわりないわけで・・・。最近は、形状記憶繊維などが使われたウォッシャブルのスーツが増えてきました。学生の制服はスーツと同様に、型崩れや [続きを読む]
  • 脇汗を少なく臭いを抑える方法とは
  • どうしてわきの下から大量の汗をかいてしまうのか、お悩みかもしれません。実際に多汗症といわれる方で多いのは、わきの下、手のひら、足の裏になります。また、顔や頭から滝のように汗をかいてしまう人もいらっしゃいます。手のひらや足の裏は、不安や恐怖を感じた時に汗が出て、その場から素早く確実に逃げるために手足が滑りににくいための働きと言われています。顔や頭は味覚性発汗の場合特に激しい方がおられますが、顔や頭は [続きを読む]
  • ワキガが遺伝する確率
  • アポクリン汗腺は、わきの下、耳の穴、乳輪、ヘソのまわり、陰部にのみ存在していますが、人類全員にあるのではなく、アポクリン汗腺を持たない人がいます。アポクリン汗腺の量は遺伝します。黒人は100%、白人は70%の人がアポクリン汗腺がありますが、黄色人種(アジア人)は少なく、日本人は10%の人だけアポクリン汗腺があると言われています。耳垢が湿っているタイプは優性遺伝アポクリン汗腺は耳の穴にも存在します。アポク [続きを読む]
  • 免疫力を高めることを目指す意味
  • 健康状態を良くする事元気でエネルギーに満ちあふれている人、幸せな気持ちを多く持っている人というのは病気にかかりにくいです。健康で健全な生活をしている人は、新陳代謝が活発で、免疫力が強くなります。体のあらゆる場所で免疫力は働いています。免疫力は体の水際で威力を発揮しています。呼吸器、消化器、そして皮膚で免疫系は働いています。健康な肌の人はほとんど意識することはないと思いますが、最も外界と接している皮 [続きを読む]
  • 良い体臭対策製品を見分けるポイント
  • 汗や体臭対策製品はパウダー、液体、軟膏、クリームと種類が多くて何が良いのか迷いませんか?それぞれに一長一短ありまして、メリットとデメリットがありますが、今回は効果に着目します。ベタつかない特に軟膏タイプはベタベタした感じが長時間続きます。ベタつくということは、そこに触れたものに移動するということです。皮膚に塗ったものが衣服やからだの他の部分にいどうするということです。これでは折角塗った所で効果が発 [続きを読む]
  • 良い体臭対策製品を見分けるポイント
  • 汗や体臭対策製品はパウダー、液体、軟膏、クリームと種類が多くて何が良いのか迷いませんか?それぞれに一長一短ありまして、メリットとデメリットがありますが、今回は効果に着目します。ベタつかない特に軟膏タイプはベタベタした感じが長時間続きます。ベタつくということは、そこに触れたものに移動するということです。皮膚に塗ったものが衣服やからだの他の部分にいどうするということです。これでは折角塗った所で効果が発 [続きを読む]
  • 良いワキガ対策商品とは
  • ワキガ対策製品には、パウダー、液体、軟膏、クリームと種類が多くて何が良いのか迷いませんか?それぞれに一長一短ありまして、メリットとデメリットがありますが、今回は効果に着目します。ベタつかない特に軟膏タイプはベタベタした感じが長時間続きます。ベタつくということは、そこに触れたものに移動するということです。皮膚に塗ったものが衣服やからだの他の部分にいどうするということです。これでは折角塗った所で効果が [続きを読む]
  • ワキガ対策で重視すべき基準
  • 海外サイトのワキガ対策が24種類もあげられててまじめに読む気も失せました。あれが効く、これが良かったとかって言われても、漠然としてて本当にどれぐらい効果があったのか分からないですよね。これは、発熱を測定するために体温計を使うように、ワキガの強さを測定する手段が今現在ないというのが根本的な原因です。その人のワキガがどれぐらい強いのか、判定する定量的な基準は存在しない事はワキガのセルフチェックでも書きま [続きを読む]
  • ワキガ対策で重視すべき基準
  • 海外サイトのワキガ対策が24種類もあげられててまじめに読む気も失せました。あれが効く、これが良かったとかって言われても、漠然としてて本当にどれぐらい効果があったのか分からないですよね。これは、発熱を測定するために体温計を使うように、ワキガの強さを測定する手段が今現在ないというのが根本的な原因です。その人のワキガがどれぐらい強いのか、判定する定量的な基準は存在しない事はワキガのセルフチェックでも書きま [続きを読む]
  • 海外のワキガ事情
  • 海外ではワキガの対策はどうしているのでしょうか。いくつかのサイトをご紹介します。ワキガ専門のサイトは見つけられませんでした。どれも総合医療情報サイトです。MedscapeMedscapeは、医療情報サイトなのですが、その中で体臭の治療についてのページがありました。汗臭症の治療と管理わきの下をよく洗い、汗がついた衣服を交換、消臭剤の使用やわき毛を剃る事が役に立つ。抗生物質を使った石鹸を使うのは、リスクがある。ワキガ [続きを読む]
  • 海外のワキガ事情
  • 海外ではワキガの対策はどうしているのでしょうか。いくつかのサイトをご紹介します。ワキガ専門のサイトは見つけられませんでした。どれも総合医療情報サイトです。MedscapeMedscapeは、医療情報サイトなのですが、その中で体臭の治療についてのページがありました。汗臭症の治療と管理わきの下をよく洗い、汗がついた衣服を交換、消臭剤の使用やわき毛を剃る事が役に立つ。抗生物質を使った石鹸を使うのは、リスクがある。ワキガ [続きを読む]
  • 海外のワキガ対策事情
  • (引用元:Medical Daily)海外ではワキガの対策はどうしているのでしょうか。いくつかのサイトをご紹介します。ワキガ専門のサイトは見つけられませんでした。どれも総合医療情報サイトです。MedscapeMedscapeは、医療情報サイトなのですが、その中で体臭の治療についてのページがありました。汗臭症の治療と管理わきの下をよく洗い、汗がついた衣服を交換、消臭剤の使用やわき毛を剃る事が役に立つ。抗生物質を使った石鹸を使う [続きを読む]