クレヨンおばさん さん プロフィール

  •  
クレヨンおばさんさん: 茶の間でおしゃべり
ハンドル名クレヨンおばさん さん
ブログタイトル茶の間でおしゃべり
ブログURLhttps://tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp/
サイト紹介文お茶の間でカフェオレを飲みながら気楽におしゃべりしている気分の、年金生活者の雑談ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供523回 / 365日(平均10.0回/週) - 参加 2016/11/21 22:39

クレヨンおばさん さんのブログ記事

  • 今日は、昔の仲間との食事会
  • 今夜は、夕食会があるのです。元の職場の人の集まりです。現役と退職組とが、半々くらいかなあ。現役の方々の、お疲れの様子を見ると、たいへんだなあ、私もあんなふうにくたびれはてていたんだなあ。でもまあ、がんばったよなあ〜〜。毎回、そんなことを思いながら、若い方々の話を聞いてくる。一方、退職組。退職したての人たちは、元気いっぱい、生活を楽しんでいる。人生のなかで、この15年が黄金だとばかりに、自分の [続きを読む]
  • 整形外科への往復が散歩です。
  • いつもお世話になっている整骨院の先生が、「こうしてマッサージしてごまかしながらやっていくのもよいですが、 一度、今の状態を、きちんと整形外科で、診てもらったらどう?」と言ってくださったので、数年前に開院した整形外科に行ってきました。今まで、いくつか、整形外科に行きましたが、どこでも、「骨は大丈夫」。運動しなさいね。痛んだらちょっと湿布すればいいし。なんていう結果で、整形に行きたくなかったけど、 [続きを読む]
  • 先生のおっしゃることが、間違っていると気が付いた時、どうしますか?
  • 小学生の頃、先生の言うことは、すべて正しいと信じていた。というのは、嘘で。大人ってやだな、先生いい加減だな、先生もう少しちゃんとしなよ。今のは、先生が悪い。○○ちゃんは、悪くない。なんて、思っていたりもした。でも、口には出さなかった。出せなかった。嫌な子供。中学の頃、もう、純真な心はなかったので、授業で教えて貰う教科のことを、学べばよいと思っていた。信頼できる先生は、一部の先生で。 [続きを読む]
  • 「羊と鋼の森」を観てきました。
  • 「今日は何か、特別な日なのですか」あまりに映画館が混んでいたので、チケットを買うところで、聞いてしまいました。いつもは、チケットを買う人が、並んでいても20人くらいなのに、昨日は、ざっと数えても100人くらい並んでいたのです。割引デーかな?月曜ってそうだっけ?雨の日割引?そんなのないよね。並んでいる人は、圧倒的に、70前後の方々。私より、ちょっとだけ、先輩らしき人々。う〜〜ん、今日は、後期高 [続きを読む]
  • 蛍光灯 16000時間持つのは、どういうふうに使ったときなのかなあ。
  • 自室の蛍光灯が、切れました。3本入っているうちの、大と中が切れました。小は、がんばっています。さて、新しいの買ってこなくちゃ。昼前に電気屋さんで買ってきました。取り換えて、今、気持ちよく明るい部屋で、これを書いています。気がつかないうちに、だんだん、暗くなってきたんだろうなあ。暇だから、蛍光灯交換の記録を見てみました。こういう生活面のことは、能率手帳に書いてあるので。昔の手帳をひっくり [続きを読む]
  • けむりもくもく
  • テレビやラジオや雑誌でここのところよく見聞きするもの。浴室のカビ。嫌だなあ〜〜〜〜。発生したら、ほぼ、アウトなんでしょ。いまのところ大丈夫みたいだけど、予防のために、けむりもくもくを買ってきた。普段も、風呂上がりには、タオルで浴室や浴槽の水分を軽くふき取って、その後、換気しているから、そうそうカビは発生しないだろうけど、なんだか心配になって買ってきた、けむりもくもく。ちょっとのお水入れた [続きを読む]
  • 23378歩
  • おはようございます。昨日は、いっぱい歩きました。いっぱい歩かされました。歩かせてもらいました。高校時代の友人と三人で、アジサイを見に行きました。友人が調べてくれたところを見て回りました。計画を立ててくれた友人は健脚なので、行く前からいやあな予感はしていたのですが、結果、なんと、23378歩も、歩いたのでした。こんなにたくさん歩けて、無事に家までたどり着き、夕飯もちゃんと食べられたのは、私 [続きを読む]
  • 今日はお掃除気分
  • 今日は、羽鳥さんの番組を観てから、俄然、掃除をする気になりました。いつもの掃除機かけよりも、ゆっくり丁寧に。部屋のまん中からスタートして、ゆっくりかけました。しばらく磨いていなかった、鏡。洗面所と浴室と自室の鏡を磨きました。掃き出し窓のガラスも拭きました。洗面所の排水口の掃除。浴室の排水口とその近辺の部品の掃除。黒い点が3個ほどあって、ありゃこりゃ大変、これが黴の元か?いや、すでに、黴なの? [続きを読む]
  • 久しぶりに運動気分
  • おはようございます。金、土、日、月と、自由時間です。昨日、金曜日。体操に行ってきました。身体を壊してから12年間通った(といっても、会費を寄付しただけの月も多かったけど)ジムをやめました。そうして、家で、スクワットとかラジオ体操とかストレッチとか、やろうとや思っていたものの、だめだめニンゲンな私は、自力で何かとこつこつと続けることは、できなくて。歩くことは、続いているけれど、運動はほとんどし [続きを読む]
  • やっと通院ウィークが終わったのです
  • おはようございます。耳鼻科。内科。腎高血圧内科。婦人科。腎高血圧内科。耳鼻科。なんてこった。医者の都合と、母の体の都合で、この一週間は、こんなに通院いたしました。朝から出かけて、昼過ぎに戻る。帰りに寄り道すれば、夕方になってしまう。遠い方の病院からの帰りも、遅くなってしまう。あわただしくて、予定も立てられず、ブログもお休み。けっこうたいへんだったなあ。自分の時間がないって、気持ちがささくれ [続きを読む]
  • 読書記録 「90歳。何がめでたい」 佐藤愛子 著  小学館
  • 「90歳。何がめでたい」 佐藤愛子 著  小学館2016年8月発行かなり売れていたのにね、今頃読みました。佐藤愛子さんの本は、何年ぶりに読んだのかな。以前、いつ読んだか思い出せないくらいです。相変わらずの、愛子節が、気持ちよい。こんな90歳になってみたいものだわ。本の題名の付け方も、キャッチ―で、うまいなって、思いました。どこを読んでも、愛子先生が怒っているのを、そうだそうだ、そうだぞう〜〜 [続きを読む]
  • 読書記録 「映画化決定」 友井羊 著  朝日新聞出版
  • 「映画化決定」 友井羊 著  朝日新聞出版2018年1月発行「辛いのは大事なものがある証拠だよ。 だけど生きていれば失う時がくる。 そんなときのために悲しい物語は必要なんだよ。 大切なことを忘れないために。 そして悲しみを受け入れて、乗り越えるために」以上、主人公の言葉です。そうか、私は、ハッピーエンドが好きで、「なにも物語でまで、悲しい想いをしなくてもいいんじゃないか」って、思っていたから、 [続きを読む]
  • 今日は、ダブルヘッダーです。
  • おはようございます。本日は、大忙しの日です。母の通院付き添いが、2件。午前と午後。ひとつは大学病院で検査。年寄りに検査ってつらそうで気の毒。でも、心臓の検査だから、嫌だなんて言ってられないですね。「お母さん、明日は、心臓の検査だからね。 行くまでに、喧嘩したりあせったりしたら、どこが悪いかよくわからないかもしれないから、明日は、揉めないで、ゆとりを持って出かけましょ。無理しないで、タクシー使い [続きを読む]
  • 暑さ負け
  • 先週は、土日しか家にいられなかった。その二日間も、片づけでよく働いた。昨日出かけた。暑かった。そして、暑さに負けた。元気になってきたからと、油断し、身体を休めることをしなかったせいだと思う。もう、若くないんだ。昔の自分じゃない。体力ないんだからさ。昨日行ったところだって、以前は歩いて行ったところ。もう、バスに乗らなきゃ行く気がしなかった。そんな自分を、老いたなあと思いながらの道中だった。 [続きを読む]
  • 不意打ち
  • 昨日、ラジオを聞きながら、お片付けをしていた。少しづつでも、モノが片付くのは楽しい作業だった。ラジオを聞いていれば、当然音楽もかかる。昨日は、秀樹の曲を3回聞いた。聞かされた。不意打ちは、だめだよ〜〜。涙ぐんじゃったもん。なんでかなあ。ずっと、おっかけしてたわけでもないのに。やっぱり、青春時代を共に過ごしたような気持になるからかな。不意打ちは、いかんよ。不意打ちは。♪お立ち寄りいただき、 [続きを読む]
  • この化粧水は使えるのかしら
  • 静かに続いている、私の片付けブーム。昨日は、クローゼットの隅で、化粧水を発見しました。お値段がお得なときに買い、そのまま買い置き状態になっていた、化粧水。そうか、まだ、1本残っていたのね。なかなかしぶとい。化粧水、あんまりつけないから、減らないんだよな〜〜〜。ここにあったの、忘れてました。奥の奥に紛れ込んでいたからね。さて、この化粧水は、1年ほど前に買った物らしい。こういうのの使用期限て、どう [続きを読む]
  • シラノ・ド・ベルジュラック観ました。
  • 日生劇場でシラノ・ド・ベルジュラックを観てきました。シラノ  吉田鋼太郎ロクサーヌ  黒木瞳クリスチャン  大野拓朗舞台の向かって右手で、ずうっとピアノを弾いている「楽士」さんに、何度も目が言ってしまった。すごいなあ、あの人。要じゃないの、この劇の。背中を見ているだけだったけど、存在感半端なかったです。吉田鋼太郎さんのシラノ。さすがです。違和感なく、物語の世界に引き込んでくれました。始まっ [続きを読む]
  • 秀樹、寂しいです。
  • 昨夜は、2時を過ぎても眠れなかった。暑い中、たくさん歩いた日だったので、疲れてお風呂にも入れず、夕食もおいしくなく、9時半には、横になったのに。疲れているのに、眠れなかった。どうしたのか、目が冴えてしまって。眠れるようにいろいろと試したけれど、眠れなかった。今日は、午前中、母の通院付きそい。午後、銀行へ。固定資産税、払ってきた。そして、ゆっくり、テレビを観ていて、眠れなかったわけが、わかった。 [続きを読む]
  • 横山大観展にて、やな感じの人に出会ってしまった‥‥‥
  • 一昨日、横山大観展に行きました。展覧会そのものは、素敵でした。私の好みに合っていましたので、幸せ気分にしてもらいました。だがしかし。一つの汚点が‥‥‥。それは、とっても嫌な感じの女性に出会ってしまったことです。大観の人気作、超大作、長〜〜い絵。40メートル超えの水墨画の画巻「生々流転」。重要文化財です。これを、前列でしっかり観たい人の列ができていました。蛇みたいにぐねぐねと長い列に並び、 [続きを読む]
  • 横山大観展
  • 竹橋駅に無事到着。改札口を出たら、美術展のチケットを売っていました。その売り場の係の方が、「40分待ちです」って言っていました。え、この、暑い中、40分も待つの?嫌だ。体力的に無理。一瞬、待ち合わせをしている友人にメールして、引き返そうと思ったのでした。でも、まあ、とりあえず、美術館までは行ってみるか。そうして、美術館へ着きました。列の様子を見ると、けっこう動いていて、40分も待たなさそう。友人と [続きを読む]
  • 今日こそ元気で行ってきたい
  • 去年のこの時期、エリックカール展と槇原ライブに行き、美術館への往復で暑さに負けて、ライブ会場では、ロビーの長椅子にぐったり横になって伸びていた私。ライブも半分くらいしか楽しめなかった、あの悪夢。今日、また去年のあの日と、同じような天気。午後、出かけるんだ、大丈夫かなあ。都内の友人と、近代美術館で待ち合わせ。その後、日生劇場へ。大丈夫かな、体調。去年、大竹しのぶさんのを観に行った時も、絶不 [続きを読む]
  • やっと出て行った布類は、今回大袋3つ分。
  • 今回の、捨て捨て気分で出した布類は、結局、ゴミ袋3つ分。ちょっと前から、ゴミ袋に集めていたのですが、やっと布類の回収日が来たので、出しました。どぉ〜〜〜んと、3袋。もう、とってもとってもいい気分。すっきししたなあ。これで、また、新しいお洋服をどうどうと買えますね。私は、こんなことを、毎年、年に数回している。働いているときは、そんなに始末ができなかったけれど、退職してからのこの3年間は、毎年数回 [続きを読む]
  • またもや、ぽんこつは、私。
  • 電子レンジから、マグカップを出す。ランチョンマットに置く。シリアルとサラダを用意して、テーブルにつく。血圧を測り、食前の薬を飲んで、いざ、朝食。あらら〜〜、ミルクがホットじゃない。もう一度、レンジを見る。「スタート」が、ちかちかしていた。そうか、スタート押さなかったんだ。温めてなかったんだ。ちょっと、ちょっと、レンジから出す時点で気づけよ、って自分で突っ込みを入れる。またもや、失敗の朝 [続きを読む]
  • 母さん、喜び方、うまくなったじゃん。
  • アラベ―の母が、私の部屋の外で、声を上げています。「クレヨン。ありがとう。荷物が届いたよ」出て行くと、宅配便の段ボールを抱えて、母が立っていました。そうなんです。本日、母の日。私が母に送ったプレゼントが届いたのです。宅配屋さん、今日は、いつも以上に大忙しなんだろうなあ。段ボールを開けると、赤いカーネーションに小さいカード。お店の人がつけてくれたものです。プレゼントは、脚枕。先日より、足の [続きを読む]
  • そうなんだけどさ。
  • アラベ―の母。あちこちの病院に行く。私の最近の仕事は、通院付き添い。月に、8回は、通院付き添いがある。だから、病院ネタは、つきない。先日の、とある病院の待合室で。診察が終わって、会計を待っていた時の事。何か、書類を渡したいらしく、事務員さんが、母に声をかけた。事務員さん。「お名前、うかがってもよろしいですか?」母。「はい、いいですよ」事務員さん。「‥‥‥‥」母。「‥‥‥‥」母は、事 [続きを読む]