ヒデ さん プロフィール

  •  
ヒデさん: KURODAI MANIA
ハンドル名ヒデ さん
ブログタイトルKURODAI MANIA
ブログURLhttp://kurodaimania.hatenablog.com/
サイト紹介文房総、淡路島を中心とした紀州釣りの釣果のブログです。人生初のチヌから、すべての記録をつけています。
自由文修行あるのみ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/11/22 03:59

ヒデ さんのブログ記事

  • 鞆の浦 11/23 撃沈
  • 家内と鞆の浦に来ました。崖の上のポニョで有名な場所です。広島県福山市にあります。岡山県との県境ですね。観光で来たのですが、2時間ほど竿を出しました。キスが釣れた以外は、何も反応せず。久々に竿を出して気持ちよかったです。最近、色々あって釣りも出来てません。年末年始に、久々に釣り旅行するつもりです。 ランキング参加してます。下のバナーのどれか1つを 頂けるとありがたいです。 →→ 私が参 [続きを読む]
  • 房総 10/13 撃沈
  • 久々に関東で竿を出しました。4月が最後でしたから、半年ぶりですね。娘を学校に送ってから来たので、到着すると既に12時。午後だけやります。場所は外海が荒れた時に定評のある某所なのですが、一投目から餌が残らず。オキアミ、サナギ、コーンと変えて行きましたが、どれも瞬殺。犯人は小フグ達です。3センチぐらいの小さな奴が大量に群れている感じです。場所変えようかなぁと思いましたが、既に14時。日没まで時間がないのでそ [続きを読む]
  • 淡路島 10/7 チヌ15枚
  • 三連休で久々に関西に来てます。嫁の買い物や観光に付き合う合間に、半日だけ、釣りの時間を貰いました。いつものホームグラウンドでやりました。11時までやって、結果は42センチを頭に15枚でした。30センチ台が多かったですね。帰って、嫁とタイ料理のランチを食べに行きました。夕飯は鶴橋で焼肉です。 ランキング参加してます。下のバナーのどれか1つを 頂けるとありがたいです。 →→ 私が参考にしているブ [続きを読む]
  • 淡路島 9/15 チヌ17枚
  • ご無沙汰しています。その後、会社の昇進試験があり、土日は勉強。試験後は、仕事が超多忙となってしまい、釣りに行けてません。前回が5月ですから、もう4ヶ月半ほど竿を握っていませんでした。私は関東で単身赴任中で、家族は関西にいます。そのおかげで、関東と関西でそれぞれ竿を出す機会に恵まれていたのですが、ただ、来年から関東に家族揃って移住することが決まっているので、そんな生活も今年いっぱい。三連休ということも [続きを読む]
  • 御荘湾 5/1 チヌ3枚、マダイ1枚
  • さて、今日はロクマルの聖地、御荘湾に来ました。お世話になるのは、大島海産さんです。カセ(係留ボート)から深場のチヌをねらいます。大島海産さんは、ご存知の方も多いはず。数々のTVロケが行われており、ロクマル(60センチオーバーのチヌ)があがることでも有名です。私ははじめてお伺いします。実は、早朝、御荘湾の別の場所で竿を出していたのですが、あまりにオキアミが取られないので、しびれを切らして、大島海産さ [続きを読む]
  • 宇和海 4/30 チヌ2枚
  • さて、宇和海遠征3連戦の2日目です。本日は、さらに南下しました。ここも、とある方から教えていただいたシークレットポイントです。着くとここも雰囲気満点。これは巨チヌがいそう。水深は竿1本半ほど。釣りやすい深さですね。ダンゴはパサを締める感じからスタート。割れの具合を見ながら水分調整します。集魚はノーマルな感じです。初場所なので。すると、まだ朝6時半。ウキが入りました。すぐにウキが水面に戻って [続きを読む]
  • 宇和海 4/29 チヌ1枚
  • GWです。以前から行きたかった巨チヌの宝庫「宇和海」を目指します。宇和海と言えば、60センチオーバーのチヌが釣れることで有名です。私はあと1年以内に関西の拠点を引き揚げるので、行くなら今回がチャンス。片道5時間のロングドライブですが、兵庫県から愛媛県の南西部を目指します。四国のもっとも九州寄りというか、宮崎の対岸あたりですね。神戸を抜けた後、途中姫路を通って、、、瀬戸大橋を渡りました。瀬戸内 [続きを読む]
  • 静岡 4/22 チヌ1枚
  • さて、漸く更新が追いつきます。金曜日。会社から帰宅するとこの日も疲労困憊で夜の出発を諦めます。朝、起きると既に白み始めています。高速のインターまで向かったのですが、この時間から行っても入りたい場所には入れないだろうと思い、思い切ってそこから帰宅しました。土曜の釣行をあきらめて、日曜に賭けます。今回は場所は妥協しません。体調を整え、前泊で早めに場所をおさえました。場所を譲って頂いた大臣さん、ふな [続きを読む]
  • 静岡 4/14 撃沈
  • さて、トンネル続行中です。ここの所、新場所続きだったので、今回は本気モード。きちんと釣れている実績場所を探して向かうつもりでした。ところが最近仕事が忙しく、疲れが溜まっています。家に帰ってから、釣り支度をするも、出発する元気が出ません。頭は行きたいのですが、体がついてきません。これで長距離運転は危険。諦めて寝ました。夜中出発することに。結果、、、寝過ごしました!相当疲れていたんですね。 [続きを読む]
  • 鹿島 4/7 撃沈
  • 今回は、関東です。ただ、生憎の爆風予報。どこで竿を出そうか???しかも、今回の週末は娘の学校行事があって、早めに帰る必要があります。あまり遠くに行けません。そこで選んだのが、鹿島港!何故かここだけ風が緩やかな予想です。家からも比較的近く、2時間ドライブで着きます。鹿島港。初めて行きます。チヌ釣り師って、2タイプいて、積極的に新場所に挑む人と、同じレパートリーからあまり抜け出さない人がいると思いま [続きを読む]
  • 和歌山三重 3/24-25 撃沈 (温泉旅行)
  • この日は家内と那智勝浦に宿泊旅行に行きました。温泉と海鮮の旅です。ただ、那智勝浦まで行くのだから、竿も出したい。ということで、午後14時から3時間勝負。ホテルにチェックインし、嫁はホテル待機。温泉三昧だったそうです。私は漁港に向かいます。那智勝浦は初めて竿を出すので、場所が分かりません。かご釣り師のおじさんに、どこで竿を出すべきか聞きましたが、水深はあるが、根掛りが多いとのこと。ただ、ダンゴ師が良 [続きを読む]
  • 静岡 3/17-18 撃沈
  • ご無沙汰しております。ここのところ更新が出来ておりませんでしたが、釣りに行っていなかったわけではありません。単純に釣れていなく、トンネルモード。ある課題が解決できずにモチベーションが落ちていました。少し光明が見えてきたので、更新を再開します。先ずは、記載できていなかった過去の釣行記を更新していきます。先ず、3月17日は、静岡某所に参りました。ここは人気の波止なのですが、着いてみると誰もいない。。 [続きを読む]
  • がまかつの竿尻補修 尻栓とツギテ
  • 前回の釣行で、竿をしまう際に、竿尻が抜けてしまいました。↓竿尻が抜ける前の愛用竿。チヌ競技スペシャル06の5メートル尻栓が取れたのではなく、尻栓周りのパーツがまるごと外れてしまったのです。しかも、テトラ上だったので、外れたパーツは海へ真っ逆さま。↓この金色部分以下のパーツが、、、↓無くなってます!そこでネットでパーツを調べると、色んな名前が出ています。でも、尻栓は分かっても、その他の部品の名前が分か [続きを読む]
  • 3/10-11 静岡 撃沈からのチヌ2枚
  • ようやく更新が追いつきます。最近忙しいのもあるのですが、一度置いてしまうと、筆不精になってしまいますね。まめに更新しなくては、、、。さて、今回は大臣さんと同釣させて頂きました。大臣さん、お誘いありがとうございます。今回は大臣さんのホームをご紹介頂きました。静岡某所。テトラなので空いてます。のんびりしたとても良いところです。朝方、少し雨が降っていたので車で待機。その間に大臣さんからコーヒーを頂きまし [続きを読む]
  • 3/4 房総 撃沈
  • 最近、忙しくてブログの更新が滞っています。頑張って更新しなくては。この日は、房総の釣り仲間のKさんと、Tさんがいらっしゃっるとのこと。小生は昨日からの連釣でした。この日も団子師が6人並びました。連日の大入りですが、誰も竿は曲がりません。ボラとエイを掛けた方はいらっしゃいましたが、結局、この日はチヌを掛けた人はいませんでした。Tさんは、コショウダイだったでしょうか?何とかタイという魚を釣られたようです。 [続きを読む]
  • 3/3 房総 チヌ1枚
  • 久々の房総です。我が先祖代々の地。期待に胸が膨らみます。ただ、聞こえてくる噂は芳しくありません。去年の方が良かったとのもっぱらの話です。ご先祖様パワーで乗り切るしかない。さて、釣り場に着くと、海がかなり濁ってます。これは前日の爆弾低気圧による風雨の影響でしょう。ここは過去の経験から、濁っている時の釣果は良くなかったように思います。普通、チヌは濁りを好むと言いますが、冬に限って言えば、違うのではない [続きを読む]
  • 2/24 南紀 撃沈
  • さて、今回は南紀です。グレイさんと久々に同釣の予定でしたが、グレイさんが直前で発熱ダウン。急遽、単独釣行となりました。38度も出たようです。グレイさん。お大事に。グレイさんから、最近の南紀はかなり厳しいという話を聞いておりましたが、かといって三重も厳しそうですし、他にこれといった候補もないので、予定通り南紀に向かいました。到着して海中を見ると、かなり濁ってます。風もなくて釣りやすそう。水温はネットで [続きを読む]
  • チヌ用 棒ウキ 自作
  • 主水さんに頂いたウキを参考に自作してみました。主水さんに頂いたウキ。まず材料。下から行きます。まず、道糸を通す部分はウキ用カンのM。そして、オモリは板オモリの薄手。足の部分は、グラスソリッドの直径1ミリ。ボディが発泡材の直径1センチ。トップが、グラスソリッドの直径0.6ミリ。これは風の抵抗を少しでも減らすために、脚より細くしてます。そして、トップの目印にこれを使いました。まず、足のグラスソリッドを切断し [続きを読む]
  • 2/17-18 静岡 撃沈からのチヌ1枚
  • 今回はトトダンゴさんと同釣させて頂きました。前回、4-0とコテンパンにされたので、色々工夫してのぞみました。これが大失敗。あとで思い知るのですが、、、。場所は静岡某所。先着していたトトダンゴさんが私の場所も取っておいてくれました。どうもありがとうございます。午前は風が穏やか、午後からは強風の予報です。朝、数投すると、いきなりトトダンゴさんの竿が曲がります。上がってきたのは40センチオーバーの良型です。 [続きを読む]
  • 2/11 三重 ヒラメ1枚、ヘダイ1枚
  • 今回は三重です。去年は年無しがゼロ枚だったので、今年は何とか一枚釣りたい。2月から乗っ込みにかけてが勝負。そんなわけで大物エリアの三重に来た次第です。夜明け前、釣り場につくと、クーラーが置いてあります。団子師のようです。邪魔にならないように、そこから25メートルぐらい離れたところに場所を確保。 夜明けまで車で寝ます。 1時間休憩。 あたりが白んできて、車から這い出すと、そのクーラーの主が既に釣りを開 [続きを読む]
  • 2/3-4 静岡 撃沈からのチヌ1枚
  • 今回は、朝に用事があってそれを済ませてからの出撃です。竿を出したのは午後から。本番は夜釣りかな。メールで確認すると、釣り場には朝からトトダンゴさんがいらっしゃるとのこと。隣の釣り座を確保して頂きました。トトダンゴさんも夜釣りを視野に入れていらっしゃるそうです。最近の私のブログに刺激されたとのこと。見て頂きありがとうございます。さて、午後12時半からスタート。釣り場の状況ですが、ここにしては若干澄んで [続きを読む]
  • チヌ用 高感度 電気””寝””ウキ
  • 電気ウキで、寝ウキの動きを表現できないかなぁと長いこと考えていました。でも、棒ウキと違って、寝ウキは縦方向の動き(一次元の動き)だけではなく、ウキが倒れたり、立ったりするという縦横の二次元の動きがあるので、先端だけが光る電気ウキではこの動きが表現出来ません。暗闇で見たら、よほど真横に倒れない限り、ほとんど縦に動いているだけに見えるでしょう。そこで試したのがこれ。メバル用の電気ウキです。睡蓮という名前 [続きを読む]
  • 1/28 三重 撃沈
  • 今回は場所の開拓です。冬のホームの南紀は現在黒潮離岸中。そのため三重某所に来ました。ただ、水温や釣果を求めてというより、今回の課題は大物エリアである三重某所のどこがポイントなのかを見極めることでした。三重は大物エリアということは知っていたのですが、具体的にどこが紀州釣りに適しているのか、土地勘を含めて自分のモノにするには、やはり現地に行くに限ります。ただ、広い三重県ですから、闇雲に行っても仕方あり [続きを読む]
  • 遠投用 ダンゴ杓 自作
  • 今日は関西です。所用があって、釣りは明日。ものぐさで、ダンゴ杓を作ってみました。遠投用を作ります。まず材料購入。行ったのはフィッシングエイトの池田店です。カーボンシャフト。遠投用なので一番長いのを買います。あったのは80センチ。これより長いのを使う人もいるようですけど、まぁ、私はこれぐらいで。そしてグリップ。最後にカップです。チタンの奴はカッコいいですが、50円という安さに惹かれて、プラスチック製にし [続きを読む]
  • 釣行時の持ち物チェックリスト
  • 釣行時に、しもた!あれ、忘れた!と言うのは良くある話です。私はそんなことが無いように、下記のチェックリストを使ってます。基本は魚の口に近いところから考えて、上に遡るようにしています。つまり、エサからはじめて、鉤、ライン、タックルと遡上して行き、最後にハード面、衣類や食べものを確認する感じですね。家を出る前に一回、釣具屋で一回見るようにしてます。=チェックリスト=オキアミボケコーンサナギ練り餌ストロー [続きを読む]