n-hayataro さん プロフィール

  •  
n-hayataroさん: 釣・食・感
ハンドル名n-hayataro さん
ブログタイトル釣・食・感
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/n-hayataro
サイト紹介文釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/11/23 06:18

n-hayataro さんのブログ記事

  • 【釣】釣行前記 (2018/07/14 野毛屋)
  • 2週間ごとに月2回が通例のところ、前回が6月15日だから1ヶ月振りの釣行ですよ。沖縄視察の疲れから1回分を見送ったんで釣りネタに困って、引っ張りに引っ張った旅行ネタで何とか週次更新を繋いできたところ、ようやくの釣行記ですよ。(陸は無風。暑い!)多分今回が今季白子シーズンのラストとなるショウサイフグ釣行だろうから、良い形で納得の締めとしたいですな。と、言うことで野毛屋さん第一忠丸ナウ。?? [続きを読む]
  • 【感】せめてもの首里城で汗だくになる (沖縄 2日目)
  • 沖縄視察の1日目。懇親会が退けたら23時過ぎで、既にワールドカップのポーランド戦が始まってるぞ。盛り上がって過ごしちゃいましたね。ホテルに戻って観戦して、決勝トーナメント進出を確かめてから就寝。途中、試合の記憶が飛び飛びだけど、こっちは泡盛との勝負に何とか最後まで落ちずに辛勝しましたよ。(ホテルの朝。)翌日は10:15の便だから、その前にせめて1ヶ所だけでも観光したい。ゆいレールで行ける範囲だと首里城しかな [続きを読む]
  • 【感】三線と島唄と泡盛で乾杯する (沖縄 1日目)
  • 那覇空港に到着。予定より30分近く早く着いたところ、待機場が空いていないからと地上で待たされる。そんなこともあるんだね。空港内には航空自衛隊の那覇基地が併設されてるから戦闘機なども見れて、お徳感あり。メカは男心をくすぐりますな。(到着。)(奥にジェット戦闘機が見える。)機外に降りた瞬間にモワッとした熱気に晒される。さすが沖縄、暑さのレベルが違うよ。スーツの上着なんて着てられない。当たり前か。(那覇空港駅 [続きを読む]
  • 【感】沖縄視察
  • 本日からお仕事で沖縄に1泊で視察へ。沖縄は10年振りくらいだけど、週末まで延泊せずに、慌ただしくお仕事のみで帰ります。残念。(これに乗る。)ということで、羽田空港ナウ。?? [続きを読む]
  • 【食】ショウサイフグの漬け丼
  • フグ尽くしの晩餐の翌朝、残りの身欠きを漬けに仕込むため台所に立つ。材料をチェックすると醤油が足らなくなりそうなんで、開店早々のスーパーへひとっ走り。家族に釣魚料理を振る舞うために甲斐甲斐しく働くその姿、偉いぞ。と自分を誉めてあげる。(仕込みはOK。)3匹分を全て下ろして、漬けダレを入れたジップロックに投入。あとは冷蔵庫で寝かせればOK。お手軽だよ。(ちょいボケか。)晩御飯はそれを漬け丼に。ご飯が進んで満足 [続きを読む]
  • 【食】ショウサイフグの麻婆白子、フグ飯、他
  • 6月15日(金)の野毛屋さんへの平日釣行は、ラストに爆発して思いがけずの竿頭。今年2枚目の頭シールゲットで目標達成まであと1枚だ。白子率も高く、大振りパンパンのを手にしたところで、かねてから料りたかった品に挑戦することにした。それは、フグで仕立てる(白子でだけど)肉料理(豆腐の代わりだけど)の第4段、麻婆白子!(これだー。)何かのテレビ番組で、どこかの中華料理店の名物メニューであるのを見て、これだ!と閃き、最 [続きを読む]
  • 【釣】読み誤るもラストに末脚を見せる (2018/06/15 ショウサイフグ 野毛屋)
  • T1さんと久しぶりの釣行。神憑り的な雨を呼ぶ力を遺憾なく発揮され、生憎の雨になるのは覚悟のうえですよ。T1さんにピックアップいただいて、5:00前に野毛屋さん着で駐車場カードは5番目。雨予報のお陰かお客が少ないよ。前に並ぶ人達は皆マダイだろうから、きっと四隅を独占ですな。午後から風と波が出る予報だから、午前の下げ潮勝負で右舷を狙おう。などと、開店前に綿密に作戦会議する。(毎度。)受付が始まると、前の方々全員 [続きを読む]
  • 【釣】釣行前記 (2018/06/15 野毛屋)
  • 釣り仲間のT1さん。息子さんの受験があったり、今年度から所属異動になったりでお忙しく、ここ5ヶ月間で1度しか釣行していなかったそうだ。 息子の受験と所属異動は自分も同じだったんだけど、お構い無しでペースを変えずに釣行してたこちらとは大違いだ。遊び呆けてスミマセンね。そんなT1さんの復帰戦は、野毛屋さんでのショウサイフグ。平日で伸び伸び釣行を御所望なので、ご都合に合わせて休暇を取得しましたよ。(毎度です。) [続きを読む]
  • 【食】ショウサイフグの刺身・ムニエル・白子ポン酢
  • 6月2日(土)の野毛屋さんでのショウサイフグ釣行は8匹。それなりの釣果なんだけど、トップとダブルスコア以上離されては、期するところがありますよ。記録を手繰ると、なんとショウサイは2016年10月以降ツ抜けがないではないか。う〜ん。アカメなら今年2回乗って2回ともツ抜けてるのにな。(プリップリッの白子。)とは言え、8匹のショウサイフグはどれも型が良いから食べるには充分。5腹分の白子も大振りでトロトロでしょう。食の期 [続きを読む]
  • 【釣】勘違いのすえ更なる精進を誓う (2018/06/02 ショウサイフグ 野毛屋)
  • 白子シーズン真っ盛りのショウサイフグ釣行。ヒラメを挟んで釣り教室もあったから、野毛屋さんは1ヶ月振りでも久しぶりという感じがする。5:10着で18番目と混んでいるものの、今日は2艘出しだから席に余裕はあるでしょう。(お久しです。)健船、勇治船ともに両艫5名分ほどがすでに取られてる。舳も1、2名分が埋まっているから、健船の右舷舳を選ぼうと思ったけど、何度かお見掛けしている常連さんが収まっているので、競合を避けて [続きを読む]
  • 【釣】釣行前記 (2018/06/02 野毛屋)
  • 只今、ショウサイフグは白子シーズン真っ盛り。前回釣行の走りの時期から1ヶ月振りに野毛屋さんで白子持ちのショウサイフグを狙いますよ。(朝の風景。)最近の釣果は型が良い上に、白子保有率も高いという。当然そのコクも増し増し、トロトロでしょうて。期間限定のお楽しみ、堪りませんな。?? [続きを読む]
  • 【感】夫婦旅行前記 5/26〜5/27 (黒部・立山)
  • 今年のゴールデンウイークは地味に過ごしたんで、季節が良くなってきたこの時期に、立山黒部アルペンルートに雪の壁を見に行こうと計画。子供たちを誘ってみたものの、乗り気じゃないので夫婦水入らずで行きますか。2人で旅行なんて何年振りだろうか。(正味4時間かな。余裕ですよ。)信州は昨年の夏に日帰りしたし、愛車レヴォーグを駆ってひとっ走りは楽勝だね。雪を被った立山連峰を見るのが楽しみだ。?? [続きを読む]
  • 【感】親子DEエンジョイフィッシングスクール2018 (LTアジ 5/20 三喜丸)
  • JOFI神奈川が主宰する「親子DEエンジョイフィッシングスクール」。釣りが始めてや初心者の親子向けに、JOFI神奈川のインストラクターが同行して支援しつつ、釣りを楽しみましょう。というイベントです。2018年度の初回を5月20日、LTアジをターゲットに金沢八景の三喜丸さんで開催しました。今年の東京湾のアジは脂ノリノリで絶品ですよ。(三喜丸さん、お世話になります。)今回は親子合わせて総勢24名に参加いただき、中には昨年か [続きを読む]
  • 【食】ヒラメのムニエル・出汁茶漬け、マゴチの塩焼き・煮こごり
  • ヒラメとマゴチをいただくのも3日目になるとさすがに抵抗に合って、かみさんから、晩御飯は麻婆豆腐にするから。と宣言される。それにもめげずに、邪魔にならない品にするからそこを何とか、と許しを貰って仕立てましたよ。(それでも外さん。)やはり刺身は必須で、この3日間を食べ比べると、今回が身質と旨味のバランスが一番好みかもね。(半身を焼く。)マゴチの身をぶつ切りにして一口サイズの塩焼きに。皮目が香ばしくて身はジュ [続きを読む]
  • 【食】ヒラメの刺身・潮汁、マゴチのアラ煮、サバ味噌
  • 一俊丸さんで初のLTヒラメは本命2、マゴチ1の及第点の釣果。久しぶりに底もの白身の2大巨頭を堪能しますよ。(厳つい面々。)釣行当日は捌いてサク取りまでで、味見程度にいただきます。(皿もヒラメで。)まずは刺身。小さいヒラメの有目側と無目側の半身をいただく。チョビだけど上品な旨味はさすが天然もの。イケますな。(ちょいピンボケですが。)胃袋と肝は下処理して湯引きしてポン酢で。コリッとネットリの食感がアテに最高な、 [続きを読む]
  • 【釣】もう一歩のために考えさせられる (2018/05/12 LTヒラメ 一俊丸)
  • 一俊丸さんのLTヒラメは初の釣りもの。ホームページで念入りに釣り方を予習し、仕掛けも3セット仕込んで準備は万端。5:15に着くと既に受付は大盛況で行列が出来てたから、最近導入したというモニターでプロモーション動画を見ながらサービスのカップ麺を先にいただいて、列が掃けた頃合いで受付けした。(日が昇る相模湾。)2隻出しのうち12号船の右舷艫2番をチョイスしたけど、右舷5名の総勢9名だったんで余裕の釣り座だ。まずはサ [続きを読む]
  • 【釣】釣行前記 (2018/05/12 一俊丸)
  • 数年来気になっていて、まだ挑戦出来ていない釣りものが幾つかある。そのひとつがLTヒラメ。ヒラメはマゴチ釣りのゲストで何度か揚げてるものの、狙って釣るのは初めてだ。相模湾ではイワシの群れが接岸する期間限定だそうで、去年は乗り損ねてしまった。(一俊丸さんで。)ヒラメは活きエサとしてイワシ等の小魚を泳がせて釣るから、マゴチ同様にアタリから掛けるまでのドキドキが堪らんでしょう。久しぶりにヒラメの刺身をいただき [続きを読む]
  • 【感】お礼参りと人体展ついでにジオン
  • ゴールデンウイークは釣りも旅行もなくほぼ家でのんびり。このままだと本当に何もない連休になってしまうから、前もってチケットを購入していた「人体展」に行こうと、こどもの日にかみさんと連れ立って都内に出た。(会場はこちら、国立科学博物館。)さすがはこどもの日、人でごった返して入場には整理券が必要で70分待ちだ。整理券を貰って、待ち時間を使って湯島天神に行くことにした。(こちら湯島天神。)湯島天神は年明けに長男 [続きを読む]
  • 【感】慌ただしく小樽で寿司を堪能する (家族旅行・札幌 最終日)
  • 家族旅行も最終日。帰りの便が15:30発だから午前中しか使えない。いろいろと考えて小樽で運河を見て、少し早い昼飯で寿司をいただくプランに決定。(車窓から日本海を臨む。)ここまで触れていなかったものの、東武ホテルの朝食は良かったな。北海道色がある食が用意されているのも嬉しいし、宿泊費に比べて料理の基礎点が高く、何より美味しい。毎朝ガッツリといただきました。最後の朝食を平らげて早々にホテルをチェックアウトし [続きを読む]
  • 【食】ショウサイフグの刺身・唐揚げ・白子ポン酢・焼き白子
  • 今季初のショウサイフグ釣行の釣果はもう一歩の6匹。せめてツ抜けはしたかったな、と思いつつも、そのうち白子は4腹で高確率だから良しとするか。(お初。)ショウサイは釣行当日からのお楽しみで、刺身は外せない。その晩の刺身まで含めての釣行、と言っても過言ではなかろう。(やっぱ旨い。)6匹のうち、小振りの1匹をチャッと下ろして薄皮の湯引きを添える。やっぱこれだなー。と唸る。(ツヤツヤだね。)下拵えした白子は2腹分をポ [続きを読む]