n-hayataro さん プロフィール

  •  
n-hayataroさん: 釣・食・感
ハンドル名n-hayataro さん
ブログタイトル釣・食・感
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/n-hayataro
サイト紹介文釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/11/23 06:18

n-hayataro さんのブログ記事

  • 【食】アカメフグのしゃぶしゃぶ
  • 1月6日(土)の初釣りで揚げたアカメフグ、1週間の熟成で13日(土)に開封しますよ。(出刃包丁も初おろし。)列島が寒波に被われるこの日は、センター試験の1日目。長男も本番試験の1発目として出陣して行ったので、温かい鍋物で帰りを待ちましょうと、メニューは今季2度目のしゃぶしゃぶ。アカメのしゃぶしゃぶは何度でもイケまっせ。(どーんと。)熟成明けのアカメの大きいのから4匹分を刺身よりチョイ厚に下ろす。鍔屋さんの出刃はス [続きを読む]
  • 【感】湯島天神で合格祈願と合羽橋で出刃包丁
  • 2018年の初詣は大学受験を控えた長男のために7日、かみさんと都内まで出っ張って、湯島天神で合格祈願。(始めて来たかな。)三が日を過ぎたから人出は落ち着いたのだろうけれど、それでも参拝するのに行列は必須。境内は人が溢れてるね。(鳥居の外から並びますよ。)(拝殿。)菅原道真公に念入りに長男を宜しくお願いし、家族の健康も何とか、と拝む。ここを参拝する人達の目的は同じだから、道真公も大変だろう。(柴かな。)絵馬も書 [続きを読む]
  • 【釣】魂入って上々の初釣り (アカメフグ 1/6 野毛屋)
  • 2018年の初釣りは野毛屋さんでアカメフグ。年末にポチったLIGHTGAME CI4+ Allegro SS180と初売りで買ったスティーレ101HGの魂入れも兼ねますよ。(今年も宜しくお願いします。)5:15着で駐車カードは8番目。思ってたほど混んでおらず、両舳が空いてたものの右舷艫2番目をチョイス。花王迷人劇場さんもいらしていて、ご挨拶。今回はマダイだそうだ。(潮はこんな感じ。)明け方は凍えるほど寒いものの、陽が出て来ると風がないし、釣り [続きを読む]
  • 【釣】釣行前記 1/6(野毛屋)
  • 2018年の初釣りはもちろん野毛屋さんでアカメフグ。過去の初釣りの釣果を振り替えると、昨年、一昨年ともアカメは7匹。ショウサイやコモンを交えたフグ系でカウントすると、2度ともツ抜けてるではありませんか。我ながらなかなかヤルな。さて今年はどうでしょうか。(今年も宜しくお願いします。)昨年の竿納めの時、アカメ欲しさから出船前にユキちゃんに低活性時のフグの釣り方を質問したら、「活性なんて気にしてないです。」との [続きを読む]
  • 【食】フグ出汁の雑煮
  • 大晦日から元日をかみさんの実家で過ごし、我が家に帰っての今年初料理はお雑煮。ストックしてある干したフグの中骨で出汁を取って、毎年恒例、自画自賛の品ですよ。(完成。)年末に食したまだ生渇きのアカメのと、冷蔵庫でカラカラになったショウサイやコモンの中骨をしっかり煮出して、鶏肉のコクもプラスした出汁。そこに、焼き目を付けた餅の芳ばしさも相まって、これは堪りませんよ。(お節も一緒に。)かみさんの実家からお裾分 [続きを読む]
  • 【感】新年初売りで自分にお年玉
  • 元日はかみさんの実家で過ごしお節料理をいただいて、毎度旨〜っと舌鼓を打って、一息着いた頃に、そそくさとブンブンの初売りに出掛けるのが恒例。年末にクリスマスプレゼントとしてamazonでポチってしまった、LIGHTGAME CI4+ Allegro 91SS180。湾フグとカワハギ用のセカンドロッドとして、更にスミイカや今年こそ挑戦してみたいマルイカにも使えちゃう。この竿を手にすると、ムラムラとこれに合うリールが欲しくなって、自分へ [続きを読む]
  • 【感】新年明けましておめでとうございます
  • 新年おめでとうございます。皆様のご多幸とご釣運を祈念いたします。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。今年も月2回の釣行ペース、出来ることなら更に上乗せしたいものですが、湾フグを基本に据えて、他の釣りものも組み合わせて釣りの幅を広げたいな、と思います。また、今年の釣り目標は、昨年から持ち越しの・3枚以上の健流竿頭シールゲット・年間ショウサイフグ釣果100匹超えの2つに加え、新たな釣りものに挑戦すること、と [続きを読む]
  • 【食】アカメフグの唐揚げ
  • 今年の竿納め釣行で揚げたアカメフグ3匹はじっくりと8日間の熟成、大晦日にかみさんの実家に集合する際の一品に仕立てる。(開封。)ボチボチの型だし、全匹一口サイズで子供たちも喜ぶ唐揚げにしますか。これが2017年酉年のトリとなる釣魚料理ですよ。我が家で揚げて持ち込みます。(バットに詰めて。)(本番はこれ。)我が家の面々は大量に食べてると、箸が進まないものの、実家の皆さんには、贅沢〜、と喜んでいただけてる。また来年 [続きを読む]
  • 【釣】2017年釣行総括
  • 早いもので2017年も大晦日。この一年の釣行を振り返ってみる。年間目標の、・ショウサイフグ束釣り(100匹)・健流竿頭シール3枚ゲットはいずれも未達成で、来年に持ち越し決定。今年は月2ペースで釣行したけど、全て船で陸っぱりはついに行かず終いだった。2月に五十肩を患ったため、投げ釣りに支障があったから。今では、ほぼ完治したものの、まだちょっと怖い。寄る歳には勝てませんて。湾フグ中心の釣行は変わらずだけど、今年は [続きを読む]
  • 【食】ショウサイフグとコモンフグの刺身・アヒージョ
  • 2017年竿納めの野毛屋さんへの釣行は、もう一歩の伸びが足らず、アカメ3匹、フグ系で括って合計7匹という結果。年間通じてパッとしない釣果だったんで、この一年を象徴したラスト釣行とも言えるのかな。おまけに愛竿リアランサー湾フグの穂先も折っちゃったし。ハア〜。( ´△`)(ちょい寂しい釣果が整列。)目的だったアカメフグは大晦日まで大事に寝かせるとして、釣行当日はショウサイとコモンを刺身でいただく。小振りの各1匹づ [続きを読む]
  • 【釣】2017ガツン・ザ・ラスト (アカメフグ 12/23 野毛屋)
  • 2017年のラスト釣行は野毛屋さんでアカメフグ。竿納めなのはもちろん、大晦日にかみさんの実家に熟成明けの身を進呈する使命も胸に頑張らねばなりません。(今年もお世話になりました。)釣り座は右舷艫3番目をチョイス。フグ船、アオリイカ船ともにボチボチのところ、予約が入ってる午前アジ船が盛況だ。お子さま連れやご家族での方々もいる。寒いけど愉しく釣れるといいね。(潮はこんな感じ。)この時期の早朝は、船のあちこちが凍 [続きを読む]
  • 【釣】釣行前記 12/23(野毛屋)
  • 2017年のラスト釣行は大晦日に熟成アカメフグで年越しの食卓を彩るため、野毛屋さんと決めている。(今年もお世話になりました。)この一年通して釣果が振るわず、年間目標のショウサイフグ束釣りと竿頭シール3枚はどちらも未達が決定してるから、せめて最後こそ、と念を込めて挑みますよ。今年の〆に良い釣りが出来るといいな。?? [続きを読む]
  • 【食】カワハギの刺身・肝鍋・フライ
  • 3年振りの一俊丸さんでのカワハギ釣行は数・型ともに記録ずくめの満足な釣果。貸切り状態の大名釣りだったからでしょうから、腕が上がったなどと勘違いしちゃいかんぞ、と自分を律しておく。(代表のみ撮影。)フグの身欠きに馴れた身にはこたえる量を2時間以上掛けて下処理し、釣行当日は定番の刺身と肝醤油でいただく。(さすがだね。)かみさんも長男も肝醤油に味をしめたようで、刺身を絡めて、旨〜っ。と唸りながらつつく。長男の [続きを読む]
  • 【釣】釣行前記 12/15(一俊丸)
  • 12月9日(土)にアマダイ船に乗り、大晦日の熟成明けを狙って23日(土)に野毛屋さんのアカメフグで竿納め。と予定していたところ、ふと忘れものを思い出した。そう、今季リベンジを誓ったカワハギに行けてないことを思い出したのですよ。(復讐の執念に着火したぞ。)すると、メラメラと燃え上がったリベンジの炎は激しさを増し、3週連続になろうが行ってしまえー。という結論に至った。恐る恐る、かみさんに相談を持ち掛けると、「お小 [続きを読む]
  • 【食】アマダイの酒蒸し・松笠揚げ・干物
  • 12月9日のアマダイ釣行は、本命4匹に多彩なゲストで及第点の釣果。久しぶりのアマダイだし、複数匹獲れたのも初だし、色々と仕立ててみましょうか。(まな板に整列。)釣行当日はフライパンに丁度のサイズの1匹で、お手軽酒蒸しにしてみる。準備不足で付け合わせは有り合わせの野菜などで。(丸ごと酒蒸し。)身はホロッと崩れるほどに柔らかい。ちょっと蒸しすぎたのかな。でも、このはんなり、ほんわりしたお上品な旨味はさすがの高 [続きを読む]
  • 【釣】形になるが引きの弱さを露呈する (12/9 アマダイ 一俊丸)
  • 年1回、しかも毎度シーズン末期に乗っていたアマダイ船。過去1匹止まりだった釣果から脱するべく、今回はハイシーズンに一俊丸さんへ釣行する。最近、フグは飽きた。などど不遜な発言をするかみさんに高級魚を拝ませてやりますよ。(久しぶりです。)一俊丸さんは約3年振り。カップ麺からコーヒー、カイロまで無料と充実のサービスでスタッフの対応も良い、綺麗でお洒落な人気の船宿だ。開店前の5:20に着き、荷物を降ろしてから砂浜 [続きを読む]
  • 【釣】釣行前記 12/9(一俊丸)
  • 2017年も残すところ1ヶ月を切り、年末に向けて慌ただしさが増してくるだろうところ、今年の釣行はあと2回。竿納めは大晦日にアカメフグをいただくため野毛屋さんと決めているから、ラス前は悩んだ末に一俊丸さんでアマダイを選択した。(お上品ですよ。)アマダイはこれまで巳之助丸さん、萬司郎丸さんで乗ったけど、いずれもシーズン終わり頃だったので、トップシーズンのこの時期にチャレンジしたかった。また、過去2戦ともアマダ [続きを読む]
  • 【感】「ブレードランナー 2049」を観る
  • 我が家はWOWOWに加入してるから、一年待てば大抵の新作映画が観れるので、余程気になる作品しか劇場に行かないのだけど、「ブレードランナー 2049」はそれに値しましたよ。前作の「ブレードランナー」は1982年公開だから35年前の作品。学生時代からリバイバル公開されるたびに見に行ってたし、当時のビデオは擦りきれるほど観たよ。退廃的だけど無機質じゃなく、人の営みがプンプンと匂うような近未来都市を舞台に、至るところで細 [続きを読む]
  • 【感】フルーツケーキで毎度のこと唸る
  • 11月23日は次男の誕生日。贔屓にしているケーキ屋さんでバースデーケーキを購入する。前月は自分、来月はイエスさま、再来月はかみさんの誕生日と、我が家は連続でケーキをいただく月間なんですよ。贔屓のケーキ屋さんは度々マスコミにも取り上げられて、益々繁昌してる。最近だと週末は入店に40分待ち、入店から購入まで20分と、正味1時間掛かる。評判から遠方より来られるお客さんもいるようだ。20年来通う店が、こんなにも繁昌 [続きを読む]
  • 【食】アカメフグのしゃぶしゃぶ・スミイカの刺身
  • 11月18日の野毛屋さんでの釣果は、母親たちが来る翌日に全て平らげちゃう予定。アカメフグは熟成が必要だから翌日じゃ旨味が乏しいのでは。と不安だったところ、刺身にせずに加熱するなら支障がないと、野毛屋の旦那さんに教わったから安心して振る舞ってあげますよ。なので、釣行当日は釣果のうち下ろしたスミイカの身を整えた切れ端とエンペラ、シロギスの糸造りの2種盛りで予告程度に味わう。(左シロギス、右スミイカ。皿は自作 [続きを読む]
  • 【感】「運慶展」を観る
  • 2017年9月26日〜11月26日まで東京国立博物館で「運慶展」が開催されている。教科書にも載っている東大寺金剛力士像で有名な運慶は、平安〜鎌倉時代に活躍した日本一高名な仏師。(目力凄い。)そんな運慶の有名どころの作品が、史上最大と言われる規模で一同に会すとなると、観なければなるまい。と、かみさんと連れ立って行ってきました。(ズラッと行列。)開館直後に着いたものの、東京国立博物館(平成館)は入館1時間待ちの大盛況。 [続きを読む]
  • 【釣】釣行前記 11/18(野毛屋)
  • 前回のショウサイフグとアカメフグ両狙いの贅沢コースはアカメ2とショウサイ4の不完全燃焼だった。今度こそ良型アカメを獲るぞ。と気合いを入れて準備をしてたものの、土曜日の予報は雨、しかも冬将軍の到来で今年一番の冷え込みだという。(これですよ。)しかし、そんなもんじゃ止まりませんよ。前回が満船だったから、反って空いてて良いでしょう、ってなもの。明日我が家にくる母親たちにフグの鍋を振る舞うために頑張るぜ。と、 [続きを読む]